「 ノンフィクション、エッセイ 」一覧

NO IMAGE

カレーですよ掲載開始(エンタメ系ニュースサイト ニュース エキサイティング)2回目はサンラサー。

ぶんか社の男性総合誌「エキサイティングマックス!」で取材、執筆をした記事が皆さんに見てもらえることになりました。

ご存知のEXMAX! の連載、既に84回を超え、次号85回目でついに8年目に入ります。まだまだ書きますよ!

イメージ 1

それで、4/1に新しく解説されたエンターテイメント系ニュースサイト、


「ニュースエキサイティング」


にボクが今まで連載で書いてきて誌面に掲載された記事が再配信連載されることになりました!!


ランダムに掲載されていくので順番は決まっていません。今までの記事すべてが対象になるかどうかはまだ流動的ですが、でも過去記事の掲載もどしどしやっていきたいと思っています。

イメージ 2

グラビア系記事もありますが、女性にも見やすいページになっています。
グルメだけのリンクページもありますので使いやすいかと思います。


4月1日にスタートしたばかりのサイトですが、これからどんどん記事も増えていく予定です。
そして、第2回目の記事は、連載69回目、2018年2月号(2017/12/26発売)で掲載した東新宿の、


「サンラサー」 


です。


女性のオーナーシェフがまわす、ランチタイム営業のみ、スタンディングスタイルと異例のお店なのですが、とても落ち着くいいお店。この時は光栄にも開店第1号で取材をさせていただいたという想い出があります。絶対読んでくださいね。

イメージ 3

掲載時のページイメージそのままではなく、テキストの改行、レイアウトなどが変わっています。Webページで読みやすくするためデザインがシンプルになったわけです。

そして写真!これは特筆したい。
写真、誌面ではモノクロですが、取材時にカラー撮影したものはカラー掲載になります。これはとてもうれしいんですよね。いつも取材の時はモノクロページで恐縮していました。それで、お詫びと拡散を兼ねてフェイスブックページを作ってあるんですが、カラー写真、そこに載せてあるんです。でもこっちのほうがいいかもね。とにかくうれしいです。

また、店舗情報はお店に連絡差し上げてご許可をいただき最新のものを差し込む形にしています。
ウェブに掲載になったものから順番にボクのFacebookページ、ツイッターなどで告知お知らせいたします。

是非ご覧になってくださいね。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ連載中(ぶんか社 エキサイティングマックス! それでもカレーは食べ物である)錦糸町 アジアカレーハウス。

ただいま発売中!

「エキサイティングマックス!5月号」

今月のカレー連載「それでもカレーは食べ物である」は錦糸町、マルイ裏にある極狭のバングラデッシュ食堂「アジアカレーハウス」です。

全国書店、コンビニの棚左で発売中。
ぜひお読みください。

ぶんか社の月刊男性誌「エキサイティングマックス!」はコンビニの書棚でもよく見かける男性エンタメ誌男性総合誌というカテゴリーで週刊プレイボーイと同じ立ち位置です。(女性の皆様、あいすみません)

コンビニエンスストア各社で成人雑誌の規制が入るというニュースも聞こえてきて逆風必至、な感じではあります。(当市誌は成人誌ではありません)しかし予断は許されぬ時代だと思います。


そんなこともあって、それでも84回を数える連載「それでもカレーは食べ物である」。今号で84回目。満7周年となりました。次号、ついに8年目の連載にに突入となります。

毎月の取材先検討からアポイント等取材コーディネイト、執筆まで毎号真剣に取り組み、毎号必死の取材コーディネートと執筆を重ねています。

それだけに、なんとしても紙の本として一冊にまとめてみたいという想いがあります。特に女性の皆さんにも手に取ってもらえるようになるといいな、と思っているんですよ。すべての人にこの連載をまとめたものを届けたいなと考えています。長く続けさせてくれているぶんか社の西永編集長に心からの感謝とともに、引き続き、皆さんからメールなどでぶんか社さんに皆さまからの単行本化のお声を届けてください。お願いします。


掲載店のリストをご覧ください。本当にいいお店ばかりです。



全掲載店

連載01 2012年6月号(2012/4/26発売)  代田橋 ピピカレー(移転/高円寺)
連載02 2012年7月号(2012/5/26発売)  中野新町 美智子カレー(業態変更/デリバリー)
連載03 2012年8月号(2012/6/26発売)  鷺ノ宮 カレーや うえの
連載04 2012年9月号(2012/7/26発売)  代々木 キャンプ
連載05 2012年10月号(2012/8/26発売)新宿 ハッティ
連載06 2012年11月号(2012/9/26発売)西荻窪 ハンサム食堂
連載07 2012年12月号(2012/10/26発売)原宿 みのりんご
連載08 2013年1月号(2012/11/26発売)沼袋 たんどーる(移転/初台)
連載09 2013年2月号(2012/12/26発売)秋葉原 アールティ
連載10 2013年3月号(2013/1/26発売)  大森 ケララの風Ⅱ
連載11 2013年4月号(2013/2/26発売)  業平橋 華麗なるカレー(閉店)
連載12 2013年5月号(2013/3/26発売)  三軒茶屋 シバカリーワラ
連載13 2013年6月号(2013/4/26発売)  中野 シャリデス(閉店)
連載14 2013年7月号(2013/5/26発売)  新宿御苑 草枕
連載15 2013年8月号(2013/6/26発売)  押上 スパイスカフェ
連載16 2013年9月号(2013/7/26発売)  中目黒 香食楽
連載17 2013年10月号(2013/8/26発売)幡ヶ谷 カリヒオ
連載18 2013年11月号(2013/9/26発売)目黒 マーダル
連載19 2013年12月号(2013/10/26発売)中野 アチャラ・ナータ
連載20 2014年1月号(2013/11/26発売)練馬 ケララバワン
連載21 2014年2月号(2013/12/26発売)神田 日乃屋カレー
連載22 2014年3月号(2014/1/26発売)検見川 シタール
連載23 2014年4月号(2014/2/26発売)青山一丁目 スパイシービストロ タップロボーン
連載24 2014年5月号(2014/3/26発売)高幡不動 インド食堂 アンジュナ
連載25 2014年6月号(2014/4/26発売)西荻窪 カリーバー シューベル
連載26 2014年7月号(2014/5/26発売)曳舟 猫六
連載27 2014年8月号(2014/6/26発売)恵比寿 sync
連載28 2014年9月号(2014/7/26発売) 浅草 KAMMO Curry+Cafe Asakusa(閉店)
連載29 2014年10月号(2014/8/26発売) 神田神保町 ボーイズカレー
連載30 2014年11月号(2014/9/26発売)西荻窪 大岩食堂
連載31 2014年12月号(2014/10/26発売)高田馬場 タイレストラン トゥンテン
連載32 2015年1月号(2014/11/26発売)西新宿 もうやんカレー利瓶具
連載33 2015年2月号(2014/12/26発売)町田 リッチなカレーの店アサノ 
連載34 2015年3月号(2015/1/26発売)巣鴨 プルジャダイニング
連載35 2015年4月号(2015/2/26発売)新宿 インド料理ムット
連載36 2015年5月号(2015/3/26発売)荻窪 吉田カレー
連載37 2015年6月号(2015/4/26発売)西永福 ウミネコカレー(移転/幡ヶ谷)
連載38 2015年7月号(2015/5/26発売)三軒茶屋 本格タイバル プアン
連載39 2015年8月号(2015/6/26発売)神宮前 カリーバー ヘンドリクス
連載40 2015年9月号(2015/7/26発売)田原 ルンルアン(移転/大久保)
連載41 2015年10月号(2015/8/26発売)西荻窪 ラヒ パンジャビー・キッチン
連載42 2015年11月号(2015/9/26発売)下北沢 般°若(移転/下北沢)
連載43 2015年12月号(2015/10/26発売)飯田橋 カリービト 
連載44 2016年1月号(2015/11/26発売)新中野 やるき
連載45 2016年2月号(2015/12/26発売)上野稲荷町 サラダイニング
連載46 2016年3月号(2016/1/26発売)板橋大山 ライモンディ
連載47 2016年4月号(2016/2/26発売)板橋大山 マナカマナ
連載48 2016年5月号(2016/3/26発売)武蔵小杉 コスギカレー
連載49 2016年6月号(2016/4/26発売)神田須田町 アロマズオブインディア
連載50 2016年7月号(2016/5/26発売)高円寺 ネグラ(移転/高円寺)
連載51 2016年8月号(2016/6/26発売)永田町 エリックサウス
連載52 2016年9月号(2016/7/26発売)西大島 マハラニ
連載53 2016年10月号(2016/8/26発売)雪が谷大塚 ヤーマカーマ
連載54 2016年11月号(2016/9/26発売)駒沢大学 ブルックリンダイナー
連載55 2016年12月号(2016/10/26発売)本郷 スパイススマイル
連載56 2017年1月号(2016/11/26発売)市川 自然派レストラン グレイト/GR8
連載57 2017年2月号(2016/12/26発売)初台 初台スパイス食堂 和魂印才たんどーる
連載58 2017年3月号(2017/1/26発売)築地 バー&グリル 銀座スイス
連載59 2017年4月号(2017/2/26発売)埼玉八潮 カラチの空
連載60 2017年5月号(2017/3/26発売)大久保 魯珈
連載61 2017年6月号(2017/4/26発売)大塚 ダルバート
連載62 2017年7月号(2017/5/26発売)御茶ノ水 お茶の水、大勝軒
連載63 2017年8月号(2017/6/26発売)本駒込 コザブロ
連載64 2017年9月号(2017/7/26発売) 御徒町 ヴェジハーブサーガ
連載65 2017年10月号(2017/8/26発売) 中野 トリコカレー
連載66 2017年11月号(2017/9/26発売)千歳烏山 ハバチャル
連載67 2017年12月号(2017/10/26発売)経堂 ガラムマサラ
連載68 2018年1月号(2017/11/26発売)高田馬場 プネウマカレー
連載69 2018年2月号(2017/12/26発売)東新宿 サンラサー
連載70 2018年3月号(2018/1/26発売)虎ノ門 リズカレー東京(閉店)
連載71 2018年4月号(2018/2/26発売)高田馬場 カレーライス専門店ブラザー
連載72 2018年5月号(2018/3/26発売)池袋 本気カレー(業態変更/ガールズバー)
連載73 2018年6月号(2018/4/26発売)高座渋谷 タンハー
連載74 2018年7月号(2018/5/26発売)小岩 サンサール
連載75 2018年8月号(2018/6/26発売)板橋大山 ヤジニ(2019年3月末閉店)
連載76 2018年9月号(2018/7/26発売)西所沢 ネゴンボ33
連載77 2018年10月号(2018/8/26発売)木場 ソウルフードインディア
連載78 2018年11月号(2018/9/26発売)西小山 小さかった女
連載79 2018年12月号(2018/10/26発売)東山田 インド家庭料理ラニ
連載80 2019年1月号(2018/11/26発売)下北沢 アンジャリ
連載81 2019年2月号(2018/12/26発売)高円寺 豆くじら
連載82 2019年3月号(2019/1/26発売)新橋 野菜を食べるBBQカレー camp
連載83 2019年4月号(2019/2/26発売)新宿 パトワール
連載84 2019年5月号(2019/3/26発売)錦糸町 アジアカレーハウス


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよぴあMOOK(ぴあ 究極のカレー首都圏版)「究極のカレー首都圏版」1ページ担当しました。

毎年フュから春にかけて出ているぴあMOOKの「究極のカレー」。
本年版のこれ、


「ぴあMOOK 究極のカレー首都圏版」


発売になりました。

イメージ 1

ボクは色々と急にお話をもらって1ページ、1店舗だけ担当。

本誌、今回はやはりトレンドをキャッチして首都圏のスパイスカレーと呼ばれるジャンルの店に総ページ数の半数近くを割いていて、なるほど、近年はこんな感じかあ、というのが俯瞰できますね。
ボクが監修をした4年ほど前のやつは確かバランス型で全体を見る感じでやった記憶があります。

イメージ 2

面白いのがそのスパイスカレーの盛り付けが一覧できること。パラパラと見て行ったりページに指を挟んで見比べたりはやはり雑誌ならではで楽しさがあります。

で、まあまあそういうページも大きく誌面を使っていますが、とにかくこれだけでこの号は買っておきなよ、というお薦めをしたくなるページが巻頭のインタビューです。
「キッチンスタジオペイズリー」主催の香取薫先生のお話し。これは必ず読んだ方がいい。すごく大事な、スパイスカレー、大阪スパイスカレーという曖昧な言葉がメディアの上を行ったり来たりする2019年だからこそ知っておくべきことがたくさん書いてあります。

イメージ 3

カレーというものの大雑把なジャンル分けとスパイスカレーというもののポジション、レストランと家庭料理という話、その家庭料理とアーユルヴェーダとの関係性。間借りカレーの不安な点やまず本物の知識を得なければ何も始まらないという話。宝物のようなインタビューで、このインタビューををなぞってもっと詳しいものを聞いてみたいと思わせるものでした。(そういう人はキッチンスタジオペイズリーに勉強しに行けばいいわけだ/笑

ここは是非読んで、皆さんの胸の中にまずしまって、咀嚼をしてほしいものだと思います。

ぜひ手にとってみてください。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ掲載中(CATAPULT(カタパルト))「日常使いに耳馴染み良好。所有欲を満たす美しいBluetoothスピーカー」

「CATAPULT(カタパルト)」

というサービスが始まりました。
ボクは「カタパルト公認ガイド」の初代ガイドを務めることになりました。


「CATAPULT(カタパルト)」、どういうサービスかというと、いわゆるレビュワーサイトです。

イメージ 3

公式サイトでは
『商品を実際に利用した体験から生まれる、利用者目線の商品ストーリーを届けるサービス』
となっています。


世に出る直前の製品やサービスを一足早く体験して、ガイドの目線とフィルターを通して利用者目線からモノを語るというような場所。
スペックを羅列する公式サイトやYouTuberの人からでは得られない情報ってあると思うんですよ。実際の使用シーンや体感が上手に表現できるように考えて書いています。

「私や家族のライフスタイルに合うのだろうか?」

という疑問がキーになっています。これ、いいなあと思います。

ボクたち「ガイド」が実際に商品やサービスの「体験」をして、自分なりのストーリー、生活シーンでの体験を通して消費者目線での発信を心がけています。
ボク自身のライフスタイルが「人生切り売り」的なわけですが、そういうなかに一消費者、消費好きのおじさんという要素があって、これを皆さんの役に立てるようにできないかな、といつでも思っていたのでこのサービスのガイドに手をあげたんです。

イメージ 1

今回は米国、Dreamwave社の「HarmonyⅡを試すことになりました。

これが実にカッコいい。まずデザインでやられました。何と言うか、こういうケレン味あるデザインのBluetoothスピーカ、なかったですねえ。デザインに強い主張と存在感があって、でも不思議とやり過ぎ感は感じない、高級オーディオの世界のデザインテイストをちょっぴり感じます。
とはいえカジュアルな使い方が似合うスピーカーで、素直な耳心地いいサウンドでとても気に入りました。

イメージ 2

他の機材と聴き比べなんかもしました。それもとてもいい体験でした。
ボクはradikoを聴いたりiPadに入れてあるライブラリとか、MacにつないでAmazon Primeの映画を見るのに使ったりしています。これ、良かった。

そういう感じで記事にしてあります。読んでみてね。

日常使いに耳馴染み良好。所有欲を満たす美しいBluetoothスピーカー


PR記事のジャンルになると思いますが、実際の使用シーンで面白く体験してそれをそのまま書く、なんていうのは気がつけば割とその製品やサービスに肩入れしていることもファンになってしまうことも多いです。いいところもそうじゃないところも見つけ出してみなさんに伝えて、そのフィードバックで製品も育っていくようなサービスになるといいなあ、と思っています。

色々と体験をしていきますからみなさんも是非みてみてください。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ連載中(ぐるなびキュレーションメディア「ippin」)レトルト ネゴンボ33監修 ポークビンダルー。

ぐるなびのキュレーションメディア「ippin」というサービスで書かせてもらっています。


「ippin」は「あの人の「美味しい」に出会う」というキャッチコピーで、各界の食にこだわりを持つ幅広い著名人をピックアップ。その人のお薦めのおみやげ、お持たせ、お取り寄せ、といった食の逸品を取り上げて行くサイトです。

イメージ 1

今回ご紹介したのはちょっと驚く完成度のレトルトカレーを次々とリリースしている新進気鋭の食品企画開発メーカー「36チャンバーズ・オブ・スパイス」が、送り出す、西所沢の名店の看板を冠したカレー。


「ネゴンボ33監修 ポークビンダルー」


レトルトパウチカレーです。

もう本当に完成度が高い。種類としてはインド定食、ゴアの地方料理、ポークビンダルー なのだけど、ちゃんと山田シェフの味に寄せてあってそれがわかる。それがすごいです。なんでそんな調整ができるんだ、と驚愕。

結局今回も製品の会社まで行って雑談の中からその熱気や想いを拾い上げてきて、その上で記事を書きました。本当はこんな手間かけると赤字なんだけどな(笑)いや、自分の名前を出す以上、いいものを書きたいといつでも思っている。そういうことです。

詳しくは「ippin」の記事を読んでみてね。


→ 鬼気迫る辛さと酸っぱさ、旨味の嵐のポークカレー



今までのアーカイブはこんな感じ。

イメージ 2

ボクのページから見てみてください。



#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ連載中(ぶんか社 エキサイティングマックス! それでもカレーは食べ物である)新宿 パトワール。

ただいま発売中!

「エキサイティングマックス!4月号」

今月のカレー連載「それでもカレーは食べ物である」は新宿、甲州街道沿いの小さなインド・パキスタン料理の店「パトワール」です。

イメージ 3

西新宿、甲州街道沿い。文化女子大の隣にある小さいけれど派手な外観でなぜだか深夜まで営業しているボクみたいな深夜街を徘徊してるような人間にとってはありがたくも奇特なお店。ボクがいつでも決まって深夜にお弁当を買いに立ち寄るお店です。詳しくは連載記事で。

全国書店、コンビニの棚左で発売中。
ぜひお読みください。

ぶんか社の月刊男性誌「エキサイティングマックス!」はコンビニの書棚でもかなりメジャー誌であると思っています。
男性総合誌というカテゴリー、週刊プレイボーイ誌と同じ立ち位置です。そして男性総合誌で毎月映像特典DVDがついているのは、実は国内でこの雑誌のみということで男性諸氏には特にオススメ。(女性の皆様、あいすみません)

直近、コンビニエンスストア各社で成人雑誌の規制が入るというニュースも聞こえてきて予断は許されぬ時代だとも思います。

イメージ 1

情報誌などから順番に紙の本がなくなるという話はよく聞きます。その言わんとしていることはよくわかります。インターネット。確かに便利で早い。しかし、書店に立ち寄って雑誌をパラパラとめくりそれを購入するということには未だ大きな意味があると思います。

インターネット検索は欲しい情報はすぐ手に入るのですが残念なことに、そこに雑多な、自分の興味がないものはちっとも引っかかってきません。雑誌というものは気に入った特集記事を見て手に取り、読んでいくうちにおやっと目を止める、今まで自分が気にしていなかったジャンルの情報や発見がある。これこそが雑誌の面白さ、「雑」誌たる所以だと思っています。

わたしの文筆家業はこの雑誌での7年に渡る連載に大きな恩恵をいただいており、取材先検討からアポイント等取材コーディネイト、執筆まで毎号真剣に取り組んでいます。それもこれも、グラビア誌であるからこそできるバラエティに富む誌面作り。雑誌の「」を作るお手伝いを少しでもできればと考えて毎号必死の取材コーディネートと執筆を重ねています。

グラビア誌で、そういう「雑」の部分を担い、カレーというキーワードで食への興味を幅広く伝えていきたいという意気込みの結実が毎号のわたしの記事なのです。

イメージ 2

連載「それでもカレーは食べ物である」。いよいよ次号で84回目。満7周年。今春、ついに8年目に突入となります。


こんなに長く続くカレー店の紹介だけの連載を続けている事例は他に多分例がないと思います。胸を張って「業界最長のカレー店食べ歩き連載」という冠をいただくつもりです。
そして、それだけに、なんとしても一冊にまとめてみたい!!。それは女性の皆さんにも手に取ってもらえるようになるということ。老若男女、すべての人にこの連載をまとめたものを届けたい。長く続けさせてくれているぶんか社の西永編集長に心からの感謝とともに、引き続き、ぶんか社さんに皆さまからの単行本化のお声を届けてください。お願いします。

記事で紹介した店で完全閉店は7年間でわずか5店舗のみ。この少なさ、割合は、強く胸を張って誇りたいと思っています。
背骨の強い長く続けてくれるであろうお店だけを選んで紹介しています。どうでもいいお店は一切選んでいません。そして取材にお邪魔したどのお店のこともとても大事に思っています。飲食の現場に10年間立っていた人間としてそこは強くこだわりたいといつも思っています。

掲載店のリストをご覧ください。本当にいいお店ばかりです。



全掲載店

連載01 2012年6月号(2012/4/26発売)  代田橋 ピピカレー(移転/高円寺)
連載02 2012年7月号(2012/5/26発売)  中野新町 美智子カレー(業態変更/デリバリー)
連載03 2012年8月号(2012/6/26発売)  鷺ノ宮 カレーや うえの
連載04 2012年9月号(2012/7/26発売)  代々木 キャンプ
連載05 2012年10月号(2012/8/26発売)新宿 ハッティ
連載06 2012年11月号(2012/9/26発売)西荻窪 ハンサム食堂
連載07 2012年12月号(2012/10/26発売)原宿 みのりんご
連載08 2013年1月号(2012/11/26発売)沼袋 たんどーる(移転/初台)
連載09 2013年2月号(2012/12/26発売)秋葉原 アールティ
連載10 2013年3月号(2013/1/26発売)  大森 ケララの風Ⅱ
連載11 2013年4月号(2013/2/26発売)  業平橋 華麗なるカレー(閉店)
連載12 2013年5月号(2013/3/26発売)  三軒茶屋 シバカリーワラ
連載13 2013年6月号(2013/4/26発売)  中野 シャリデス(閉店)
連載14 2013年7月号(2013/5/26発売)  新宿御苑 草枕
連載15 2013年8月号(2013/6/26発売)  押上 スパイスカフェ
連載16 2013年9月号(2013/7/26発売)  中目黒 香食楽
連載17 2013年10月号(2013/8/26発売)幡ヶ谷 カリヒオ
連載18 2013年11月号(2013/9/26発売)目黒 マーダル
連載19 2013年12月号(2013/10/26発売)中野 アチャラ・ナータ
連載20 2014年1月号(2013/11/26発売)練馬 ケララバワン
連載21 2014年2月号(2013/12/26発売)神田 日乃屋カレー
連載22 2014年3月号(2014/1/26発売)検見川 シタール
連載23 2014年4月号(2014/2/26発売)青山一丁目 スパイシービストロ タップロボーン
連載24 2014年5月号(2014/3/26発売)高幡不動 インド食堂 アンジュナ
連載25 2014年6月号(2014/4/26発売)西荻窪 カリーバー シューベル
連載26 2014年7月号(2014/5/26発売)曳舟 猫六
連載27 2014年8月号(2014/6/26発売)恵比寿 sync
連載28 2014年9月号(2014/7/26発売) 浅草 KAMMO Curry+Cafe Asakusa(閉店)
連載29 2014年10月号(2014/8/26発売) 神田神保町 ボーイズカレー
連載30 2014年11月号(2014/9/26発売)西荻窪 大岩食堂
連載31 2014年12月号(2014/10/26発売)高田馬場 タイレストラン トゥンテン
連載32 2015年1月号(2014/11/26発売)西新宿 もうやんカレー利瓶具
連載33 2015年2月号(2014/12/26発売)町田 リッチなカレーの店アサノ 
連載34 2015年3月号(2015/1/26発売)巣鴨 プルジャダイニング
連載35 2015年4月号(2015/2/26発売)新宿 インド料理ムット
連載36 2015年5月号(2015/3/26発売)荻窪 吉田カレー
連載37 2015年6月号(2015/4/26発売)西永福 ウミネコカレー(移転/幡ヶ谷)
連載38 2015年7月号(2015/5/26発売)三軒茶屋 本格タイバル プアン
連載39 2015年8月号(2015/6/26発売)神宮前 カリーバー ヘンドリクス
連載40 2015年9月号(2015/7/26発売)田原 ルンルアン(移転/大久保)
連載41 2015年10月号(2015/8/26発売)西荻窪 ラヒ パンジャビー・キッチン
連載42 2015年11月号(2015/9/26発売)下北沢 般°若(移転/下北沢)
連載43 2015年12月号(2015/10/26発売)飯田橋 カリービト 
連載44 2016年1月号(2015/11/26発売)新中野 やるき
連載45 2016年2月号(2015/12/26発売)上野稲荷町 サラダイニング
連載46 2016年3月号(2016/1/26発売)板橋大山 ライモンディ
連載47 2016年4月号(2016/2/26発売)板橋大山 マナカマナ
連載48 2016年5月号(2016/3/26発売)武蔵小杉 コスギカレー
連載49 2016年6月号(2016/4/26発売)神田須田町 アロマズオブインディア
連載50 2016年7月号(2016/5/26発売)高円寺 ネグラ(移転/高円寺)
連載51 2016年8月号(2016/6/26発売)永田町 エリックサウス
連載52 2016年9月号(2016/7/26発売)西大島 マハラニ
連載53 2016年10月号(2016/8/26発売)雪が谷大塚 ヤーマカーマ
連載54 2016年11月号(2016/9/26発売)駒沢大学 ブルックリンダイナー
連載55 2016年12月号(2016/10/26発売)本郷 スパイススマイル
連載56 2017年1月号(2016/11/26発売)市川 自然派レストラン グレイト/GR8
連載57 2017年2月号(2016/12/26発売)初台 初台スパイス食堂 和魂印才たんどーる
連載58 2017年3月号(2017/1/26発売)築地 バー&グリル 銀座スイス
連載59 2017年4月号(2017/2/26発売)埼玉八潮 カラチの空
連載60 2017年5月号(2017/3/26発売)大久保 魯珈
連載61 2017年6月号(2017/4/26発売)大塚 ダルバート
連載62 2017年7月号(2017/5/26発売)御茶ノ水 お茶の水、大勝軒
連載63 2017年8月号(2017/6/26発売)本駒込 コザブロ
連載64 2017年9月号(2017/7/26発売) 御徒町 ヴェジハーブサーガ
連載65 2017年10月号(2017/8/26発売) 中野 トリコカレー
連載66 2017年11月号(2017/9/26発売)千歳烏山 ハバチャル
連載67 2017年12月号(2017/10/26発売)経堂 ガラムマサラ
連載68 2018年1月号(2017/11/26発売)高田馬場 プネウマカレー
連載69 2018年2月号(2017/12/26発売)東新宿 サンラサー
連載70 2018年3月号(2018/1/26発売)虎ノ門 リズカレー東京(閉店)
連載71 2018年4月号(2018/2/26発売)高田馬場 カレーライス専門店ブラザー
連載72 2018年5月号(2018/3/26発売)池袋 本気カレー(業態変更/ガールズバー)
連載73 2018年6月号(2018/4/26発売)高座渋谷 タンハー
連載74 2018年7月号(2018/5/26発売)小岩 サンサール
連載75 2018年8月号(2018/6/26発売)板橋大山 ヤジニ
連載76 2018年9月号(2018/7/26発売)西所沢 ネゴンボ33
連載77 2018年10月号(2018/8/26発売)木場 ソウルフードインディア
連載78 2018年11月号(2018/9/26発売)西小山 小さかった女
連載79 2018年12月号(2018/10/26発売)東山田 インド家庭料理ラニ
連載80 2019年1月号(2018/11/26発売)下北沢 アンジャリ
連載81 2019年2月号(2018/12/26発売)高円寺 豆くじら
連載82 2019年3月号(2019/1/26発売)新橋 野菜を食べるBBQカレー camp
連載83 2019年4月号(2019/1/26発売)新宿 パトワール


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

ちょびっとだけテレビに。(マツコ&有吉 かりそめ天国)麻婆豆腐ですよ。

このあいだのテレビ朝日「マツコ&有吉 かりそめ天国」で麻婆豆腐の特集がありました。

イメージ 8

題して、


「麻婆豆腐好きのマツコに贈る
     業界震撼のガチランキング」


はんつ遠藤さんが話しを振ってくれて、「有識者30人」という枠に入れていただき、好きな麻婆豆腐のお店を紹介したんですよ。

イメージ 10

各人アンケートで5店舗を選んでそれを元にランキングを決めたのだそう。

有識者30人のうち17人が知人といううれしさ。

イメージ 9


わたしがアンケートで選んだお店は下記。


赤坂四川飯店(永田町)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 1

ご存知陳建一氏の店。日本の麻婆豆腐の正統な血がここにある。
これはもう選ばなきゃしょうがない。
四川山椒を使ったいい香りがたまらない。花椒と辣油天国。

四川家庭料理 珍々(小岩)

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 5

イメージ 6

地元下町の名店。
すごく辛いのだけれど行ったお客が全員麻婆豆腐にリピーターになる、ちょっと町の伝説のような店。
自家製辛醤を使った辛旨のひと皿。豆板醤を使わないと店主に聞いて驚いた。

雲林(神田)
香り豊かで上品な麻婆豆腐、オリジナルの味。
しびれ強い中から旨味が湧き上がるのが素晴らしい。
豚肉の粗挽き加減が好み。

珍萬楼(池上線鷺沼)
町中華の素朴な麻婆豆腐。気軽に麻婆丼や麻婆麺にしてくれるのも町中華らしでいい。本格四川ではないところに嬉しさ感じるひと皿。
こういうのは大事だと思う。

富士力食堂(埼玉新座) / 麻婆カレー
際コーポレーションが仕掛けるロードサイドの中華食堂。
カレーソースのざらりとしたテクスチャーが面白い麻婆カレー。
麻辣の辣の感がほんのりあるのが楽しい。このお店ならほんのりがちょうどいい。

・予備

カレーショップアルプス(東京八重洲) / 麻婆カレー
老舗カレースタンドが出す麻婆カレーライス。
カレーライスの上に麻婆豆腐をかけた組み合わせメニュー。
想像どおりの町中華風麻婆豆腐に同じく想像通りのカレーライス。
この二つの相性が意外なくらいいいことに気づかされて面白い。

イメージ 11

で、ここから第2位に四川飯店、第8位に珍々が入って驚きの、二つとも僕の写真とコメントにナレーションが乗ったという、ありがたくもうれしい扱い。

他の人で2回テロップとナレーションが入った人、あと食べあるキングの仲間、姫ちゃんくらいか。
(ボクがたまたまなのはわかってる)

はんつさん、どうもありがとうございます。

イメージ 12

イメージ 13

オンエアでの第一位は麻布の「飄香」(ピャオシャン)でした。

ああなるほど、そりゃそうだ。うむ、うむ、あれは確かにいいものだもん。
食べていましたが失念していました。

イメージ 14

イメージ 15

麻婆豆腐、好きですよ。


#マツコ #有吉 #かりそめ天国 #テレビ朝日 #麻婆豆腐 #カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ連載中(ぶんか社 エキサイティングマックス! それでもカレーは食べ物である)新橋 野菜を食べるBBQカレー camp。

発売中!

「エキサイティングマックス!3月号」

今月のカレー連載「それでもカレーは食べ物である」は新橋、「野菜を食べるBBQカレー camp」です。

イメージ 2

代々木のcampは大きなジャンプアップを果たし、今は全国規模に迫ります。そんな中、代々木のcampのリボーンが果たされた12月。代々木本店のマスター、ブルース佐藤氏にその話を聞きつつ、バーベキューというキーワードを冠した新コンセプトで始めた新橋のお店のこともうかがいます。詳しくは連載記事で。

全国書店、コンビニの棚左で発売中。
ぜひお読みください。

ぶんか社の月刊男性誌「エキサイティングマックス!」はコンビニの書棚でもかなりメジャー誌であると思っています。
男性総合誌というカテゴリー。毎月映像特典DVDがついているのは、実は国内でこの雑誌のみということで男性諸氏には特にオススメです。(女性の皆様、あいすみません)

イメージ 1

直近、コンビニエンスストア各社で成人雑誌の規制が入るというニュースも聞こえてきます。この雑誌は男性誌ではありますが、成人誌ではないというカテゴリーですのでしばらくは安心、しかし予断は許されぬ時代だとも思います。
わたしの文筆家業はこの雑誌での7年に渡る連載に大きな恩恵をいただいており、取材先検討からアポイント等取材コーディネイト、執筆まで毎号真剣に取り組んでいます。グラビア誌であるからこそできるバラエティに富む誌面作りに少しでもお役に立ちたいと考えて毎号筆に力が入ります。

情報雑誌などから順番に紙の本がなくなるという話はよく聞きます。その言わんとしていることはよくわかります。しかし、書店に立ち寄って雑誌をパラパラとめくり、それを購入するということには未だ大きな意味があると思います。インターネットは検索というものがキーになります。欲しい情報はすぐ手に入るということ。しかし、残念ながら、そこに雑多な、自分の興味がないものは引っかかってきません。雑誌というものは気に入った特集記事を見て手に取り、読んでいくうちにおやっと目を止める、今まで自分が気にしていなかったジャンルの情報や発見がある。これこそが雑誌の面白さ、「雑」誌たる所以だと思っています。

イメージ 3

グラビア誌で、そういう「あれっ」という部分を担い、カレーというキーワードで食への興味を色々な幅の人に広げていきたいという意気込みの結実したものが毎号のわたしの記事なのだと皆さんが思ってくだされば、こんなに嬉しいことはありません。

この連載「それでもカレーは食べ物である」。ついに82回を数えます。あと2号で満7周年。今春、ついに8年目に突入となります。

胸を張りたいことが2つあります。

まず、こんなに長く続くカレー店の紹介だけの連載は他に例がないであろうこと。カレー店だけの紹介を月刊誌で7年の連載というのは多分前例がないと確信しています。(逆に知ってたら教えて!そんな素晴らしい先人がいるのならぜひ知りたい!)胸を張って「業界最長のカレー店食べ歩き連載」という冠をいただくつもりです。

そして、それだけに、なんとしても一冊にまとめてみたい!!。それは女性の皆さんにも手に取ってもらえるようになるということ。長く続けさせてくれているぶんか社の西永編集長に心からの感謝とともに、ぜひぶんか社さんに皆さまからのお声を届けてください。お願いします。



それともう一つが、記事で紹介した店で完全閉店は現在わずか5店舗のみ。
でも、この少なさ、割合は、強く胸を張って誇りたいと思っています。
背骨の強い長く続けてくれるであろうお店だけを選んで紹介しています。どうでもいいお店は一切選んでいません。そして取材にお邪魔したどのお店のこともとても大事に思っています。飲食の現場で10年間、立っていた人間としてそこは強くこだわりたいといつも思っています。

掲載店のリストをご覧ください。本当にいいお店ばかりです。



全掲載店

連載01 2012年6月号(2012/4/26発売)  代田橋 ピピカレー(移転/高円寺)
連載02 2012年7月号(2012/5/26発売)  中野新町 美智子カレー(業態変更/デリバリー)
連載03 2012年8月号(2012/6/26発売)  鷺ノ宮 カレーや うえの
連載04 2012年9月号(2012/7/26発売)  代々木 キャンプ
連載05 2012年10月号(2012/8/26発売)新宿 ハッティ
連載06 2012年11月号(2012/9/26発売)西荻窪 ハンサム食堂
連載07 2012年12月号(2012/10/26発売)原宿 みのりんご
連載08 2013年1月号(2012/11/26発売)沼袋 たんどーる(移転/初台)
連載09 2013年2月号(2012/12/26発売)秋葉原 アールティ
連載10 2013年3月号(2013/1/26発売)  大森 ケララの風Ⅱ
連載11 2013年4月号(2013/2/26発売)  業平橋 華麗なるカレー(閉店)
連載12 2013年5月号(2013/3/26発売)  三軒茶屋 シバカリーワラ
連載13 2013年6月号(2013/4/26発売)  中野 シャリデス(閉店)
連載14 2013年7月号(2013/5/26発売)  新宿御苑 草枕
連載15 2013年8月号(2013/6/26発売)  押上 スパイスカフェ
連載16 2013年9月号(2013/7/26発売)  中目黒 香食楽
連載17 2013年10月号(2013/8/26発売)幡ヶ谷 カリヒオ
連載18 2013年11月号(2013/9/26発売)目黒 マーダル
連載19 2013年12月号(2013/10/26発売)中野 アチャラ・ナータ
連載20 2014年1月号(2013/11/26発売)練馬 ケララバワン
連載21 2014年2月号(2013/12/26発売)神田 日乃屋カレー
連載22 2014年3月号(2014/1/26発売)検見川 シタール
連載23 2014年4月号(2014/2/26発売)青山一丁目 スパイシービストロ タップロボーン
連載24 2014年5月号(2014/3/26発売)高幡不動 インド食堂 アンジュナ
連載25 2014年6月号(2014/4/26発売)西荻窪 カリーバー シューベル
連載26 2014年7月号(2014/5/26発売)曳舟 猫六
連載27 2014年8月号(2014/6/26発売)恵比寿 sync
連載28 2014年9月号(2014/7/26発売) 浅草 KAMMO Curry+Cafe Asakusa(閉店)
連載29 2014年10月号(2014/8/26発売) 神田神保町 ボーイズカレー
連載30 2014年11月号(2014/9/26発売)西荻窪 大岩食堂
連載31 2014年12月号(2014/10/26発売)高田馬場 タイレストラン トゥンテン
連載32 2015年1月号(2014/11/26発売)西新宿 もうやんカレー利瓶具
連載33 2015年2月号(2014/12/26発売)町田 リッチなカレーの店アサノ 
連載34 2015年3月号(2015/1/26発売)巣鴨 プルジャダイニング
連載35 2015年4月号(2015/2/26発売)新宿 インド料理ムット
連載36 2015年5月号(2015/3/26発売)荻窪 吉田カレー
連載37 2015年6月号(2015/4/26発売)西永福 ウミネコカレー(移転/幡ヶ谷)
連載38 2015年7月号(2015/5/26発売)三軒茶屋 本格タイバル プアン
連載39 2015年8月号(2015/6/26発売)神宮前 カリーバー ヘンドリクス
連載40 2015年9月号(2015/7/26発売)田原 ルンルアン(移転/大久保)
連載41 2015年10月号(2015/8/26発売)西荻窪 ラヒ パンジャビー・キッチン
連載42 2015年11月号(2015/9/26発売)下北沢 般°若(移転/下北沢)
連載43 2015年12月号(2015/10/26発売)飯田橋 カリービト 
連載44 2016年1月号(2015/11/26発売)新中野 やるき
連載45 2016年2月号(2015/12/26発売)上野稲荷町 サラダイニング
連載46 2016年3月号(2016/1/26発売)板橋大山 ライモンディ
連載47 2016年4月号(2016/2/26発売)板橋大山 マナカマナ
連載48 2016年5月号(2016/3/26発売)武蔵小杉 コスギカレー
連載49 2016年6月号(2016/4/26発売)神田須田町 アロマズオブインディア
連載50 2016年7月号(2016/5/26発売)高円寺 ネグラ(移転/高円寺)
連載51 2016年8月号(2016/6/26発売)永田町 エリックサウス
連載52 2016年9月号(2016/7/26発売)西大島 マハラニ
連載53 2016年10月号(2016/8/26発売)雪が谷大塚 ヤーマカーマ
連載54 2016年11月号(2016/9/26発売)駒沢大学 ブルックリンダイナー
連載55 2016年12月号(2016/10/26発売)本郷 スパイススマイル
連載56 2017年1月号(2016/11/26発売)市川 自然派レストラン グレイト/GR8
連載57 2017年2月号(2016/12/26発売)初台 初台スパイス食堂 和魂印才たんどーる
連載58 2017年3月号(2017/1/26発売)築地 バー&グリル 銀座スイス
連載59 2017年4月号(2017/2/26発売)埼玉八潮 カラチの空
連載60 2017年5月号(2017/3/26発売)大久保 魯珈
連載61 2017年6月号(2017/4/26発売)大塚 ダルバート
連載62 2017年7月号(2017/5/26発売)御茶ノ水 お茶の水、大勝軒
連載63 2017年8月号(2017/6/26発売)本駒込 コザブロ
連載64 2017年9月号(2017/7/26発売) 御徒町 ヴェジハーブサーガ
連載65 2017年10月号(2017/8/26発売) 中野 トリコカレー
連載66 2017年11月号(2017/9/26発売)千歳烏山 ハバチャル
連載67 2017年12月号(2017/10/26発売)経堂 ガラムマサラ
連載68 2018年1月号(2017/11/26発売)高田馬場 プネウマカレー
連載69 2018年2月号(2017/12/26発売)東新宿 サンラサー
連載70 2018年3月号(2018/1/26発売)虎ノ門 リズカレー東京(閉店)
連載71 2018年4月号(2018/2/26発売)高田馬場 カレーライス専門店ブラザー
連載72 2018年5月号(2018/3/26発売)池袋 本気カレー(業態変更/ガールズバー)
連載73 2018年6月号(2018/4/26発売)高座渋谷 タンハー
連載74 2018年7月号(2018/5/26発売)小岩 サンサール
連載75 2018年8月号(2018/6/26発売)板橋大山 ヤジニ
連載76 2018年9月号(2018/7/26発売)西所沢 ネゴンボ33
連載77 2018年10月号(2018/8/26発売)木場 ソウルフードインディア
連載78 2018年11月号(2018/9/26発売)西小山 小さかった女
連載79 2018年12月号(2018/10/26発売)東山田 インド家庭料理ラニ
連載80 2019年1月号(2018/11/26発売)下北沢 アンジャリ
連載81 2019年2月号(2018/12/26発売)高円寺 豆くじら
連載82 2019年3月号(2019/1/26発売)新橋 野菜を食べるBBQカレー camp


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ連載中(ぐるなびキュレーションメディア「ippin」)ドリンカレー。

ぐるなびのキュレーションメディア「ippin」というサービスで書かせてもらっています。


「ippin」は「あの人の「美味しい」に出会う」というキャッチコピーで、各界の食にこだわりを持つ幅広い著名人をピックアップ。その人のお薦めのおみやげ、お持たせ、お取り寄せ、といった食の逸品を取り上げて行くサイトです。

イメージ 1

今回ご紹介したのはちょっと楽しいご縁が繋がって知った、飲むカレー。よく冗談でカレーは飲み物を口にする人がいますが、こちらは本物。

 
「ドリンカレー

です。

パウダータイプで実に、実に気軽にカレー味ドリンクを手元でさっと作れる優れものでこれは本当によい。みんなに紹介したくてたまらなくなりました。

詳しくは「ippin」の記事を読んでみてね。


→ 驚きのインスタントコーヒー感覚。
           飲むカレーの決定版!


    https://ippin.gnavi.co.jp/article-15958/



今までのアーカイブはこんな感じ。ボクのページから見てみてください。




#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ連載中(ぶんか社 エキサイティングマックス! それでもカレーは食べ物である)高円寺 豆くじら。

発売中!

「エキサイティングマックス!2月号」

今月のカレー連載「それでもカレーは食べ物である」は高円寺のソーシャルカレー店「豆くじら」です。

イメージ 1

果たしてソーシャルカレーショップとは一体なんなのか。高円寺という土地でやっているというその運命と必然とは。ここはボク的にはカレーのライブハウスだと確信しているのです。詳しくは連載記事で。

全国書店、コンビニの棚左で発売中。
ぜひお読みください。


最近いつも書いてるんですが、ぶんか社の月刊男性誌「エキサイティングマックス!」はコンビニの書棚でもかなりメジャー誌なんだと思っています。
男性総合誌というカテゴリーで、毎月映像特典DVDがついているのは、実は国内でこの雑誌のみということで男性諸氏には特にオススメです。(女性の皆様、あいすみません)

イメージ 2

雑誌が売れない時代にあって、連載を持ちそれが長く続いているというのは本当にもう奇跡みたいなもんです。

この連載「それでもカレーは食べ物である」。ついに81回目。今春でまる7年、8年目に突入となります。本当に大事に書き続けています。

そして胸を張りたいことが2つあります。


まず、こんなに長く続くカレー店の紹介だけの連載は他に例がないであろうこと。カレー店だけの紹介を月刊誌で7年の連載というのは多分前例がないと確信しています。(逆に知ってたら教えて!そんな素晴らしい先人がいるのならぜひ知りたい!)胸を張って「業界最長のカレー店食べ歩き連載」という冠をいただくつもりです。

そして、それだけに、なんとしても一冊にまとめてみたい!!。だってね、女性の皆さんにも手に取ってもらえるようになりますから。長く続けさせてくれているぶんか社の西永編集長に心からの感謝とともに、ぜひぶんか社さんに皆さまからのお声を届けてください。これは本当に真面目にお願いします。

イメージ 3

それと、記事で紹介した店で完全閉店は現在わずか5店舗のみ。
でも、この少なさ、割合は、強く胸を張って誇りたいと思っています。
背骨の強い長く続けてくれるであろうお店だけを選んで紹介しています。どうでもいいお店は一切選んでいません。そして取材にお邪魔したどのお店のこともとても大事に思っています。飲食の現場で10年間、立っていた人間としてそこは強くこだわりたいといつも思っています。

掲載店のリストをご覧ください。本当にいいお店ばかりです。



全掲載店

連載01 2012年6月号(2012/4/26発売)  代田橋 ピピカレー(移転/高円寺)
連載02 2012年7月号(2012/5/26発売)  中野新町 美智子カレー(業態変更/デリバリー)
連載03 2012年8月号(2012/6/26発売)  鷺ノ宮 カレーや うえの
連載04 2012年9月号(2012/7/26発売)  代々木 キャンプ
連載05 2012年10月号(2012/8/26発売)新宿 ハッティ
連載06 2012年11月号(2012/9/26発売)西荻窪 ハンサム食堂
連載07 2012年12月号(2012/10/26発売)原宿 みのりんご
連載08 2013年1月号(2012/11/26発売)沼袋 たんどーる(移転/初台)
連載09 2013年2月号(2012/12/26発売)秋葉原 アールティ
連載10 2013年3月号(2013/1/26発売)  大森 ケララの風Ⅱ
連載11 2013年4月号(2013/2/26発売)  業平橋 華麗なるカレー(閉店)
連載12 2013年5月号(2013/3/26発売)  三軒茶屋 シバカリーワラ
連載13 2013年6月号(2013/4/26発売)  中野 シャリデス(閉店)
連載14 2013年7月号(2013/5/26発売)  新宿御苑 草枕
連載15 2013年8月号(2013/6/26発売)  押上 スパイスカフェ
連載16 2013年9月号(2013/7/26発売)  中目黒 香食楽
連載17 2013年10月号(2013/8/26発売)幡ヶ谷 カリヒオ
連載18 2013年11月号(2013/9/26発売)目黒 マーダル
連載19 2013年12月号(2013/10/26発売)中野 アチャラ・ナータ
連載20 2014年1月号(2013/11/26発売)練馬 ケララバワン
連載21 2014年2月号(2013/12/26発売)神田 日乃屋カレー
連載22 2014年3月号(2014/1/26発売)検見川 シタール
連載23 2014年4月号(2014/2/26発売)青山一丁目 スパイシービストロ タップロボーン
連載24 2014年5月号(2014/3/26発売)高幡不動 インド食堂 アンジュナ
連載25 2014年6月号(2014/4/26発売)西荻窪 カリーバー シューベル
連載26 2014年7月号(2014/5/26発売)曳舟 猫六
連載27 2014年8月号(2014/6/26発売)恵比寿 sync
連載28 2014年9月号(2014/7/26発売) 浅草 KAMMO Curry+Cafe Asakusa(閉店)
連載29 2014年10月号(2014/8/26発売) 神田神保町 ボーイズカレー
連載30 2014年11月号(2014/9/26発売)西荻窪 大岩食堂
連載31 2014年12月号(2014/10/26発売)高田馬場 タイレストラン トゥンテン
連載32 2015年1月号(2014/11/26発売)西新宿 もうやんカレー利瓶具
連載33 2015年2月号(2014/12/26発売)町田 リッチなカレーの店アサノ 
連載34 2015年3月号(2015/1/26発売)巣鴨 プルジャダイニング
連載35 2015年4月号(2015/2/26発売)新宿 インド料理ムット
連載36 2015年5月号(2015/3/26発売)荻窪 吉田カレー
連載37 2015年6月号(2015/4/26発売)西永福 ウミネコカレー(移転/幡ヶ谷)
連載38 2015年7月号(2015/5/26発売)三軒茶屋 本格タイバル プアン
連載39 2015年8月号(2015/6/26発売)神宮前 カリーバー ヘンドリクス
連載40 2015年9月号(2015/7/26発売)田原 ルンルアン(移転/大久保)
連載41 2015年10月号(2015/8/26発売)西荻窪 ラヒ パンジャビー・キッチン
連載42 2015年11月号(2015/9/26発売)下北沢 般°若(移転/下北沢)
連載43 2015年12月号(2015/10/26発売)飯田橋 カリービト 
連載44 2016年1月号(2015/11/26発売)新中野 やるき
連載45 2016年2月号(2015/12/26発売)上野稲荷町 サラダイニング
連載46 2016年3月号(2016/1/26発売)板橋大山 ライモンディ
連載47 2016年4月号(2016/2/26発売)板橋大山 マナカマナ
連載48 2016年5月号(2016/3/26発売)武蔵小杉 コスギカレー
連載49 2016年6月号(2016/4/26発売)神田須田町 アロマズオブインディア
連載50 2016年7月号(2016/5/26発売)高円寺 ネグラ(移転/高円寺)
連載51 2016年8月号(2016/6/26発売)永田町 エリックサウス
連載52 2016年9月号(2016/7/26発売)西大島 マハラニ
連載53 2016年10月号(2016/8/26発売)雪が谷大塚 ヤーマカーマ
連載54 2016年11月号(2016/9/26発売)駒沢大学 ブルックリンダイナー
連載55 2016年12月号(2016/10/26発売)本郷 スパイススマイル
連載56 2017年1月号(2016/11/26発売)市川 自然派レストラン グレイト/GR8
連載57 2017年2月号(2016/12/26発売)初台 初台スパイス食堂 和魂印才たんどーる
連載58 2017年3月号(2017/1/26発売)築地 バー&グリル 銀座スイス
連載59 2017年4月号(2017/2/26発売)埼玉八潮 カラチの空
連載60 2017年5月号(2017/3/26発売)大久保 魯伽(正式には口へん。Safariで表示されず)
連載61 2017年6月号(2017/4/26発売)大塚 ダルバート
連載62 2017年7月号(2017/5/26発売)御茶ノ水 お茶の水、大勝軒
連載63 2017年8月号(2017/6/26発売)本駒込 コザブロ
連載64 2017年9月号(2017/7/26発売) 御徒町 ヴェジハーブサーガ
連載65 2017年10月号(2017/8/26発売) 中野 トリコカレー
連載66 2017年11月号(2017/9/26発売)千歳烏山 ハバチャル
連載67 2017年12月号(2017/10/26発売)経堂 ガラムマサラ
連載68 2018年1月号(2017/11/26発売)高田馬場 プネウマカレー
連載69 2018年2月号(2017/12/26発売)東新宿 サンラサー
連載70 2018年3月号(2018/1/26発売)虎ノ門 リズカレー東京(閉店)
連載71 2018年4月号(2018/2/26発売)高田馬場 カレーライス専門店ブラザー
連載72 2018年5月号(2018/3/26発売)池袋 本気カレー(業態変更/ガールズバー)
連載73 2018年6月号(2018/4/26発売)高座渋谷 タンハー
連載74 2018年7月号(2018/5/26発売)小岩 サンサール
連載75 2018年8月号(2018/6/26発売)板橋大山 ヤジニ
連載76 2018年9月号(2018/7/26発売)西所沢 ネゴンボ33
連載77 2018年10月号(2018/8/26発売)木場 ソウルフードインディア
連載78 2018年11月号(2018/9/26発売)西小山 小さかった女
連載79 2018年12月号(2018/10/26発売)東山田 インド家庭料理ラニ
連載80 2019年1月号(2018/11/26発売)下北沢 アンジャリ
連載81 2019年2月号(2018/12/26発売)高円寺 豆くじら


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫、中古のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はガジェットやYouTube、オンラインライブなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>