飲食店 | ごちそう♡さがしドットコム

「 飲食店 」一覧

NO IMAGE

カレーですよ4544(北杜市日野春 アウル)キャンプとカフェとインドカレー。

山梨県はなんでだかとっても好きで、大好きで、なんかあるとすぐハンドルが国道20号に向いてしまいます。
それで、よく行くのは富士五湖周辺と甲府です。この間は白州にも行ったしね。とにかく富士山あたりから県境までみんな好きなわけです、、、なんてね、この間のアーヴェントのタンドールパーティーの記事に書いたばかりですが、やっぱり山梨界隈、富士山周辺と甲府、八ヶ岳が好き。



カレーですよ。



以前八ヶ岳に向かう道すがら見かけて次回ぜひと思っていたお店がありました。
甲府、韮崎を越えて、釜無川と中央本線を間に挟む甲州街道と並行して走る県道17号、七里岩ライン。
中央本線日野春駅を過ぎたあたりの道沿い、線路沿いにそのお店はあるんです。本当に道沿いで、その道の横を中央本線が走っていて、線路と道に挟まれた場所に建つ、ここ、


「アウル」


半年ほど待って今回やっとチャンスが回ってきたんです。

今回はちょっとキャンプでも、と白州、尾白川の川べりで楽しく過ごしました。前日、本栖湖のキャンプ場で雨に降られたので、尾白ではバンガローを使いました。なんだか楽しかったなあ、バンガロー。あんまり使ったことがなかったけど、あれは気でできたテントみたいなもんだね。そんな気分で使うと便利だし快適だし、何かまた新しい使い方ができそうだなあ、と思いました。原稿ためちゃったらバンガローに荷物箱いっこ置いてそこで原稿書きしてみるかなあ。尾白のキャンプ場、ギリギリWiMAX届いてたしなあ。

さて、前回の山梨。ハンドルを握る車窓から流れる景色の中にカレーの文字の幟を見かけました。おおっと思いアクセルから足を上げるとしゃれた喫茶店風。今回やってきて駐車場に車を止めるとインドカレーとパンケーキという表記。おやおや、ますます期待が高まります。喫茶店ではなく洒落たカフェでありました。

車を停め、店の扉を開くとそこは古い一軒家を改築した、感じの良い快適な店内。奥には座敷も見えて趣があるんです。あ、ここ好きだなきっと。早速メニューから、


「ツインプレート キーマ&ムルギ」


を注文。
連れは「平日ランチセット 野菜カレー」を同じく注文です。
白い壁にダークブラウンのウッドのアクセントが配され、そこに同型のダークブラウンとかウッドとかのチェアではなく、赤いレザーチェアを入れる感覚。これはなんとも素敵なセンスで脱帽です。あ、カレーがきた。

ツインプレートはターリ盆に大きなカトリ2つとご飯、ピクルス、サラダが乗る充実の内容。
カレーは3ライン用意されていて、それぞれムルギ、キーマ、野菜となっておりここから選ぶ形。ボクはムルギとキーマを選びました。

ムルギカレー
クローブがはじめに香る、基本のキを知る良質なインド風カレーです。トマトとタマネギベースで旨味が強く基本に忠実な良カレー。こういう真面目な味はとても好きですよ。安心して楽しめる王道のひと皿です。背筋が伸びる感じがします。カトリは大きく量をたっぷり楽しめるのがまたいいね。レギュラーサイズのカトリって日本人の目から見ると小さいんだよね。ケチって思う人もいるらしいんです。ジャパニーズカレーライスと比べちゃうんだよね。でも食べ終わるとちゃんと十分なことを思い知るわけですが。とはいえたっぷりはやっぱり嬉しい。気持ちが嬉しい。

キーマカレー
ポークの旨味と香りがガツンと前に来るボリュームを感じる味で、インパクトがあります。にょろにょろっと、挽いた挽肉がそのまま見えるビジュアルもなんだか憎めない感じですき。噛めば噛むほど旨味としょっぱみが口の中で爆発してごはんが止まらなくなるこれまた良いカレー。脂っこいという人もいるかもしれないですが、その脂に旨味が強く宿るのよ、それを気がつかなくちゃいけない。個性の範囲内でクセにはなっていないし、いいですよこれは。キーマは本当に千差万別で、脂が強すぎるものもままあるのですが、こちらのカレーは脂がちゃんとうあっみ方面に働いていて隙がない。旨いんです。

サラダはコールスロー。でもレタスもたくさん入ってて、豆やビーフビッツかなこれ、いろいろと凝っていて楽しいものです。いいサラダです。レストランのランチはまずサラダから手を抜いていくのでここが引き締まっていると嬉しい、信用できます。
それとオリジナルだと思います、ピクルス。
いや、これが良かった。すごく良かった。酸味と素材の味が程よくバランスしており大変美味しいのです。これはかなりのもの。印象的でした。お酒のアテにもカレーの付け合せにもいい、万能選手。

同行者の頼んだ野菜カレーがね、これが特筆の旨さなのですよ。これにはまいった。この野菜カレーだけが飛び抜けてスパイスが強く、個性的な使い方をしているのです。辛さも3種の中でグッと頭一つ分力強い。キャラクター光る大変に美味しいものでした。レンティル豆が入るのもいいね。野菜、たくさんの種類が入っています。お汁メインではなく野菜を食べる感じです。

これは単純に想像なんですが、これは戦略なんじゃないかなあ。

まず、立地的にもインド料理を理解する人はそう多くはないと思われるこの場所です。そこにインドカレーという看板。カレーという言葉を聞いて「肉が入っていなければカレーに非ず」というお客さんも多い土地柄じゃないかしら。
そこで、チキン、キーマはインド料理、インドカレーとしてわかりやすい基本の味に据えて、なおかつ肉を前に押すバランスのきちんと旨いもの。
野菜カレーは逆にこの地域では初見のお客さんからは「肉が入らない!」ということで後回しにされる可能性が大きいと想像したわけです。それともう一つ考えられるのが野菜カレーをあえて選ぶ層はインド料理などに初めから興味がある層をも擁するところもあるでしょうね。
そこで野菜カレーに関しては店主渾身のスパイス感、個性を打ち出したものに持って行ったのではないかな。辛さ的にも3種の中で一番辛くしてあるんです。心地の良い、でも力強い辛さでした。
野菜カレーを辛めに仕上げるのは都市部でも少数派ですが、あえてそれをやってのけているところに気概を感じます。いやもう手放しで称賛。願わくばこの野菜カレーの味の方向を崩さずに発展してもらえれば、と願います。

どの料理も盛り付けにもこだわった楽しいもので、満足感は高かったですねえ。いいよ、とっても。パンケーキメニューはいわゆるホットケーキトッピングのスタイルで、甘いものオンリーの様子。とはいえお腹に余裕があれば食べてみたかったよ。

お腹が落ち着いてお店の中をキョロキョロと眺めると、アウルの名前の通り、フクロウをモチーフとした雑貨やインテリアなどが控えめに配されて、でもファンシーには傾かないというバランスを上手に保っているのが大変心地いいのです。禁煙、ペットOKというのも見逃せないね。

店の窓からは中央本線がやってくるのが見えるのもボク的には特筆したいです。写真取りたいです。窓側の席も座ってみたい。

また山梨にお気に入りのお店ができました。次回も必ず立ち寄ることになりそうです。
また白州の道の駅にお水汲みに行こうっと。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ 


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4543(お台場 メガウェブ ルーキーカフェ)ニュルブルクリンクの味。

先日の東京モーターフェス2018、暑かったけど面白かったんですよ。
ところはお台場。いろいろと用事もあって出かけてきました。



カレーですよ。



まずは東京モーターフェス2018。
東京モーターショーと1年交代で開催されるイベントです。モーターショーはいわゆる世界で開催されるカーショーの一つで国際ショーです。2年に1度行われる催しで、そのやってない年に開催されるのがこの東京モーターフェス。メーカーもしっかり参加していて、試乗、体験型のイベントがかなり多かったのが印象的でした。
屋外イベントとしてはなるほどいいと思うしモーターショーとカラーを違えるためにもとてもいいですよね。モーターショーは基本屋内イベントだからね。

イメージ 7

イメージ 8

で、モーターショーでももうおなじみの食べあるキングが総合プロデュースをするフードコート「食べあるキングダム」ですが、東京モーターフェス2018でも展開していまして。
ボクは今回関わっておりませんでしたが、しっかり食べました。「肉のヒマラヤ 特製ガーリックバター丼」うーん、うまかったなあ。

今回特集の、平成終わりの年にバブル時代の車を集めて展示というのはなかなか面白い趣向でいいんですよね。

イメージ 9

イメージ 10

あの頃の雰囲気のスーツにヒール、ジュリ扇持ったメイクのキツいおねえさんがバブルの時代の車の横に立っていてなんだか楽しい。うちにあった二台の車、ビートとパオが奇しくも横並びで展示されており、いろいろ思うものがありました。

イメージ 11

イメージ 12

初めて新型ジムニーににも座ったよ。欲しくなるからやめておこうとずっと思っていたけどあっさりチャンスが巡ってきました。やっぱりいい。欲しくなるねえ。でもいま使っているハスラーがあまりにも万能車でなかなか踏み出せないんですよね。

ホンダのカブ派生、CC110のカスタムが上出来でした。
あまりいじらずにリアにセンスのいい帆布のナチュラルカラーのバッグを乗せて脇にライフルホルダー、多分ロッドホルダーだね、それを装着してあります。

イメージ 13

あれは初期のCT50のオプションになぞらえたものだな。非常によいねえ。欲しくなるねえ。

トミカのブースには恒例の限定商品があるのだろうね、安定の長蛇の列。

イメージ 14

ステージでは豊田章男社長とマツコ・デラックスさんのトークライブもありました。炎天下で1時間。2人ともすごいなあ。

そして何よりすごかったのが、別会場の特設e-circuitで行われた『FIA グランツーリスモ チャンピオンシップ』アジア・オセアニア選手権 決勝レース観戦。アジアオセアニアのグランツーリスモドライバーが実際に会場入り、一堂に会してのレース。正直興奮しました。心からまいった!

イメージ 15

イメージ 16

FIA公認ってとんでもないことです。それはつまりF1と同じ土俵、本物のモータースポーツであるということ。

いろいろあると思うけどボクはそう感じ、未来を感じて興奮したのです。
土屋圭市氏が解説ではいるというのもスペシャルだし、彼が、

イメージ 17

「本来のレースならピットクルーがいて監督がいて無線での指示があったりタイヤチェンジの作戦などチーム戦であるはずの部分を、このレースではドライバー自身が戦略や組み立てまでやって実際走る、ピットインのタイミングを計ってタイヤの種類を選び、タイヤ交換に入る。すごいこと」

と語るわけですよ。実に実におもしろい。
レース自体もいいレースで、ショーアップも実に上手なものです。

イメージ 18

イメージ 19

e-Sports、いわゆるビデオゲームをスポーツとして捉えるやり方は日本では本当にまだまだ認識が低いものですがクルマのゲーム、という括りならそれは現実のシミュレーションなのでSF的だったり剣と魔法の世界ではないというところで一般の人にわかりやすく、受け入れられやすいのではないでしょうか。
強く大きな可能性を感じるんですよね。

イメージ 6

そんなレースの余韻冷めやらぬ頭で少しお腹を満たそうとやってきたのが、メガウェブの2階にある、


「ルーキーカフェ」


お台場の、トヨタが運営する実際に乗るところまでをカバーした車特化型のテーマーパーク、メガウェブ。ルーキーカフェはその2階にあります。ドイツ・ニュルブルクリンクサーキットこだわりのメニューを反映させる楽しいカフェなんですよ。
ニュルブルクリンク24時間レースに参加を続けるトヨタGAZOO Racingのメンバーが現地で食べるメニューなどを持ってきているのが楽しいお店です。

イメージ 5

ニュルブルクリンク北コース、ノルトシュライフェは1927年に森の中の古城、ニュルブルク城を囲むように建設されたクラシックコース。マウンテンコースとも呼べる山間部の高低差を利用した変化の大きい過酷なサーキットで天候の変化も付いて回りその過酷な条件から世界の車メーカーがテスト地に選ぶ、スポーツカー開発の聖地とも呼ばれる場所。

そんなドイツのサーキットで気軽な食べ物とくれば、


「カリーブルスト」


ですわ。

イメージ 1

ドイツはカレー不在と思われがちですが、どっこい、こんな形でドイツ市民に愛されてるんですよ、カレー味。

ローストソーセージのぶつ切りにケチャップとカレー粉というシンプル極まりないストリートフードなんですけどね、何しろドイツ。
土台となるソーセージがうまいのできちんとうまいからみんな好んで食べるというわけです。

イメージ 2

ルーキーカフェのカリーブルストはそれをちゃんと踏襲してソーセージもちゃんとうまいものチョイスしているのがいいんです。結果なかなかにいいものに仕上がっていて、うまい、うまい。
底に敷かれたフライドポテトもお腹を満たすのに一役買ってくれて上出来なんですよ。ああ、なるほど、これクセになるな。

イメージ 3

イメージ 4

他にもGAZOO Racingのまかない飯であるルーキーカレーなどもメニューに上がり、こちらも気になっています。抜かりなくドイツビールも用意されるので公共交通機関できたお父さんたちにも好評。

また遊びにこようっと。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ 


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ開催告知(富士吉田 アーヴェント)タンドールパーティー on イイ ニク の日(11/29)

経緯はなんやかやあるんですが、少し前に盛り上がった話がありまして。それでちょっとね、また焼こうかと。久しぶりにタンドール稼働率が上がっている今年の冬なんです。
それで、パーティー。申し込めば(1000人とかこなければ)みんな参加できます。
ただし、場所ね、富士吉田まできてください。



カレーですよ。



山梨県はなんでだかとっても好きで、大好きで、なんかあるとすぐハンドルが国道20号に向いてしまいます。
それで、よく行くのは富士五湖周辺と甲府です。この間は白州にも行ったしね。とにかく富士山あたりから県境までみんな好きなわけです。

そんな山梨県富士吉田市、富士急河口湖線の富士山駅!(富士山駅という駅名あるの知ってた?!)のそばにもよく遊びに行きます。好きなお店もあるんだよねえ。キュースタの吉田のうどんとがわでしょ、カレーと糸井重里氏で有名な糸力でしょ、超カッコいいカフェで深夜までやっててありがたいタビリオンでしょ、フォレストモールの中のスパイスカフェフォレストとかアウトドアキッチンとか。上吉田の福福とかも。

イメージ 1

それで、一番寄らなくちゃいけないのが、仲良くしてくださっている、富士吉田の焼き菓子と紅茶とギャラリーのあるお店、


「アーヴェント」


とても好きです。 http://abend-fuji.com

焼き菓子とケーキが美味しくて、紅茶がピカイチで、実はセイボリーワッフルでカレーもあってね、もうありがたいやら嬉しいやら。楽しいご縁が繋がって、イベント開催です。


11月29日はイイニクの日!!なわけです。

ボクがアーヴェントさんにタンドールを担いでおじゃま、炭を焚いてタンドリーチキンやチキンティッカを焼きまくり。タンドールパーティーを開催することになりました。

イメージ 2

段取りもなにもあると思いますけど、行って、焼いて、食べてもらって、それは基本なんですが、タンドールのことを知りたい人に見せてあげたり教えてあげたり、何か焼きたい人に焼いて差し上げたり、カレーのことで知りたいことをお教えしたり、そういうのをかたくるしくなくやれればなあと思っています。

間違いなく楽しくなるはずなので、皆さんお立ち寄りくださいね。
平日木曜の昼間です。あなたの愛が試される時!!


【開催日時】
 11月29日(木)
 焼きあがり(焼きたてを食べられる時間)
 15時~19時
 ※時間内にご都合の良い来店時間をお知らせください
【料金】
 お1人さま 2500円(紅茶付き。紅茶以外の飲み物 別料金)

【お食事内容】
 ・アーヴェントのカレー
 ・タンドール料理(チキン、佐藤さんちのお野菜等)
 ・デザート付き

 ※タンドールで焼きたいものがある方は、お持ち込み、差し入れ歓迎です!
  事前に一応ご連絡ください

 14時頃からタンドールに火を入れたり準備を始めます。
 お喋りしたり、タンドールの使い方やカレー文化のことなど興味がある方、
 お早目に来て遊びながら焼きあがりをお待ちいただくことも可能です。


お店のブログでも告知始まりました。

お店のホームページ


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4542(横浜戸部 バーグ戸部店)倉庫と弁当。

わけあって冷凍倉庫に仕事に行きました。
いや、冷凍食品の積み降ろしとかバナナで釘を打つとかそういう仕事じゃなくてね。



カレーですよ。



いやね、世の中には面白い仕事があるってもんですよ。なぜかボクみたいな人間が横浜の方の冷凍倉庫に行くっていう。なにのお仕事かっていうと、お洋服、アパレルです。もう訳わかんないよね。

イメージ 2

でもとにかくわかってることは、今日の仕事は過酷であるということ。寒い場所での仕事だっていうこと。だからちゃんとメシ食って体温あげとけってこと。そうだよねえ。正しい判断だよねえ。

横浜方面、メシガンガン食って体温あげろ、腹いっぱいで仕事に臨め。
と、なると、向かうのは自ずと決まっちゃうあそこ。


「バーグ」


ですよ。一択ですよ。この日はバーグ戸部店です。

イメージ 1

この店に来るとついつい何も考えないで頼むスタミナ。本当は今日はハンバーグカレーにしようかなって決めてきたんですが、レジ前に立つと知らぬうちにスタミナ、焼きで、と口にする自分がいるわけです。焼き、は卵の調理法。生と焼きがあるんですよもちろん知ってますよね。

この日は訳あって弁当としました。

イメージ 5

イメージ 6

つまり、ちょっと倉庫入りの時間が見えてこなかった、というか時間が中途半端になって倉庫の脇でクルマ止めていつでも飛び込めるようにしてからゆっくりお弁当食べようと思ったんですよね。安全マージンをとろうと思ったんです。

そしたらさ、お弁当買って倉庫に向かったらもうなんか全然道がうまくわからなくって。Google mapぜんぜん違うところ指すし。さんざ迷ってなんとかたどり着けばジャストの入り時間。あああ、、

イメージ 3

そして冷凍倉庫内の過酷な仕事を終えて、深夜、部屋で温め直した、でもちょっとぬるいバーグのスタミナを食べてます。

仕切りがあるからなのか、いつものバーグのスタミナは落ち着いていてワイルドな雰囲気を出していないんです。とても不思議だなあ。が、一度食べ始めればあのバーグの世界が始まるわけですよ。

以前も書きましたが、やはり同じことを思っちゃうなあ。バーグのカレーはいつでも過剰。早い、多い、濃厚。この過剰な感じがバーグの真骨頂です。

イメージ 4

イメージ 7

いつも食べ始めて少しするとカレーじゃなくなってくるんだよね。それはないかというと、なんか生姜焼き丼感が出てくるんです。
が、全部が一皿にごちゃまぜで乗っているイートインのスタミナではなく、仕切りつきの弁当スタミナは何かこう、スマートだったよ。いつものニンニクくさいカレーソースまでもが普通より抑えめに感じられる不思議。とはいえカレーソースのこってり、ざらりとした食感は変わらずです。

この日は冷蔵庫にあったカリフラワーの炒め物を一緒に乗せて温めました。

イメージ 8

イメージ 9

弁当は初めてだったですけど不思議な体験だったなあ。
なんか違うカレーみたいだった。

だけど変わらないのは、これはやっぱりヨコハマのソウルフードであるということ。
やっぱりうまかったよなあ。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4541(目黒 カレバカ世紀)テクノロジーと食。

久しぶりにメディアのトークセッションに参加しました。かなり刺激的でした。こっちの方もちゃんとフォローアップしておかねばね。



カレーですよ。



仕事というわけではないのですが、やはりガジェットだデジタルだの方面は大切に思っているジャンルです。とても好きだし、実はそういうジャンルやテクノロジー関係は食ととても相性がいいんですよ。

イメージ 1

アナログの最たるものである食。実はいまテクノロジー系スタートアップで成功した企業が軒並み食に目が向いていて、そういう企業が自社できちんと考えあるレストランを運営したり食関係の起業をしたりと面白い動きになっています。

ボクはそういう場所が好きで、テクノロジーと食、どちらの場所も好きで、その間に立って両方の人たちをつなげてみたいといつでも思っています。

そんなこんなでやってきた「Bouncy」。目黒のViiber社と同じビルにあります。いちるさん、鷹木さん、津田さんが登壇ということでこりゃあ聴かないわけにはいかないということで参加です。参加者で知った顔も多くてとても楽しい。

イメージ 2

バウンシーの成り立ちやなんでこういうことをやってるのか、とかどこを見ているのか、という話しなどとても面白かったです。
そして懇親会でもね、すごく楽しかった。知らない人とおしゃべりしていて「8年ほど前にこういう本を著してね」という話でボクの自著「iPhone x Movieスタイル」のことを話すと多くの人が「え、はぴいさんが書いたの?」とか「持ってる!」とかの反応がかえってきて、本当にあのタイミングであの本を出してもらってよかったなあ、と改めて思っています。
タイミングが早すぎてあんまり売れなかったけど、翌年には台湾翻訳版も出たし、技術評論社の橘さんには何をもってもお礼しきれないなあ、と改めて思います。あの本は、当時その数は少なかったけどショートムービーを作るクリエイターさんの手に渡り、いま、2018年にいろいろな意味でやっと結実したんじゃないのかしら。

イメージ 3

さて、そんな会も終わり、弓月ひろみとオヂサン会でバスキンロビンスのアイスを食べて、解散。
珍しく目黒にいるんだよなあ。目黒あたりだとついついネパール料理のマーダルやインド料理のルソイなどに行っちゃうんだよなあ、とか思いながら坂道を歩いていると、カレーのお店を見つけました。

雑居ビルの4階。
普通なら入るのに勇気がいる人も多くいるかとも思います。ボクは平気です。

イメージ 4

でもね、ここは安心してよろしい。
ごくごく当たり前にカレー店をやってらっしゃるお店です。


「カレバカ世紀」


というお店です。鳩の絵の看板が印象的。エレベーターを降りるとすぐ前にお店の扉があります。
カウンターのみの店内は落ち着いた雰囲気。
リラックスしたよい空気が流れています。

イメージ 5

若い店主がひとりで回していらっしゃいました。さて、メニュー、どうしようかな。

カレーを2種選べる、


「ハーフ&ハーフ」


というメニューがありました。それをオーダー。
カレーは全部で3種あります。その中からオリジナルチキンカレーと豚角煮込カレー赤ワイン風味を選んでみました。キーマカレーは次回のお楽しみでね。

イメージ 6

カレー、きました。
お、ひと皿盛りじゃないんだね。

オリジナルチキンカレーは辛口です。
トマトの酸味が際立つ真面目な作りのカレーです。後味の苦味が心地よく切れ味を作り出すのが好みですね。これがこのお店のスタンダードメニューらしいです。

イメージ 7

豚角煮込みカレー赤ワイン風味。
ホールのスパイスがガリガリ入って、とはいえ苦味方面は感じなくて強さがあるのに口当たりは柔らかさ感じるという楽しいもの。豚角煮のやんわりした味わいがカレーソースに回っていて、深みと味わいを作っています。ああ、好きだなあこれ。

イメージ 8

どちらもなかなかよいもので、強めのスパイス使いですがインド料理のカレーとは文脈が違う、モダンな楽しいもの。いいじゃあないですか。こういうお店があるのはいいなあ。繁盛して欲しいなあ。

それというのも目黒界隈、ボクの好きなマーダルさんやインド料理ルソイなどに行きがちなのよね。カレーライスという感じのものを出す専門店は少ないイメージです。
なのでこういうチョイスができる店があるのはありがたいな。

目黒での選択肢が広がりました。

イメージ 9

Bouncyのトークセッションもよかったし、アイスクリームも久しぶりだったしカレー美味しかったし。
久しぶりにいい夜だったな。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4541(目黒 カレバカ世紀)テクノロジーと食。

久しぶりにメディアのトークセッションに参加しました。かなり刺激的でした。こっちの方もちゃんとフォローアップしておかねばね。



カレーですよ。



仕事というわけではないのですが、やはりガジェットだデジタルだの方面は大切に思っているジャンルです。とても好きだし、実はそういうジャンルやテクノロジー関係は食ととても相性がいいんですよ。

イメージ 1

アナログの最たるものである食。実はいまテクノロジー系スタートアップで成功した企業が軒並み食に目が向いていて、そういう企業が自社できちんと考えあるレストランを運営したり食関係の起業をしたりと面白い動きになっています。

ボクはそういう場所が好きで、テクノロジーと食、どちらの場所も好きで、その間に立って両方の人たちをつなげてみたいといつでも思っています。

そんなこんなでやってきた「Bouncy」。目黒のViiber社と同じビルにあります。いちるさん、鷹木さん、津田さんが登壇ということでこりゃあ聴かないわけにはいかないということで参加です。参加者で知った顔も多くてとても楽しい。

イメージ 2

バウンシーの成り立ちやなんでこういうことをやってるのか、とかどこを見ているのか、という話しなどとても面白かったです。
そして懇親会でもね、すごく楽しかった。知らない人とおしゃべりしていて「8年ほど前にこういう本を著してね」という話でボクの自著「iPhone x Movieスタイル」のことを話すと多くの人が「え、はぴいさんが書いたの?」とか「持ってる!」とかの反応がかえってきて、本当にあのタイミングであの本を出してもらってよかったなあ、と改めて思っています。
タイミングが早すぎてあんまり売れなかったけど、翌年には台湾翻訳版も出たし、技術評論社の橘さんには何をもってもお礼しきれないなあ、と改めて思います。あの本は、当時その数は少なかったけどショートムービーを作るクリエイターさんの手に渡り、いま、2018年にいろいろな意味でやっと結実したんじゃないのかしら。

イメージ 3

さて、そんな会も終わり、弓月ひろみとオヂサン会でバスキンロビンスのアイスを食べて、解散。
珍しく目黒にいるんだよなあ。目黒あたりだとついついネパール料理のマーダルやインド料理のルソイなどに行っちゃうんだよなあ、とか思いながら坂道を歩いていると、カレーのお店を見つけました。

雑居ビルの4階。
普通なら入るのに勇気がいる人も多くいるかとも思います。ボクは平気です。

イメージ 4

でもね、ここは安心してよろしい。
ごくごく当たり前にカレー店をやってらっしゃるお店です。


「カレバカ世紀」


というお店です。鳩の絵の看板が印象的。エレベーターを降りるとすぐ前にお店の扉があります。
カウンターのみの店内は落ち着いた雰囲気。
リラックスしたよい空気が流れています。

イメージ 5

若い店主がひとりで回していらっしゃいました。さて、メニュー、どうしようかな。

カレーを2種選べる、


「ハーフ&ハーフ」


というメニューがありました。それをオーダー。
カレーは全部で3種あります。その中からオリジナルチキンカレーと豚角煮込カレー赤ワイン風味を選んでみました。キーマカレーは次回のお楽しみでね。

イメージ 6

カレー、きました。
お、ひと皿盛りじゃないんだね。

オリジナルチキンカレーは辛口です。
トマトの酸味が際立つ真面目な作りのカレーです。後味の苦味が心地よく切れ味を作り出すのが好みですね。これがこのお店のスタンダードメニューらしいです。

イメージ 7

豚角煮込みカレー赤ワイン風味。
ホールのスパイスがガリガリ入って、とはいえ苦味方面は感じなくて強さがあるのに口当たりは柔らかさ感じるという楽しいもの。豚角煮のやんわりした味わいがカレーソースに回っていて、深みと味わいを作っています。ああ、好きだなあこれ。

イメージ 8

どちらもなかなかよいもので、強めのスパイス使いですがインド料理のカレーとは文脈が違う、モダンな楽しいもの。いいじゃあないですか。こういうお店があるのはいいなあ。繁盛して欲しいなあ。

それというのも目黒界隈、ボクの好きなマーダルさんやインド料理ルソイなどに行きがちなのよね。カレーライスという感じのものを出す専門店は少ないイメージです。
なのでこういうチョイスができる店があるのはありがたいな。

目黒での選択肢が広がりました。

イメージ 9

Bouncyのトークセッションもよかったし、アイスクリームも久しぶりだったしカレー美味しかったし。
久しぶりにいい夜だったな。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4540(レトルト 長州黒かしわ 地鶏カレー)穏やかさ。

レトルトがたくさんありすぎて困っています。(うれしいです)
飾っておいちゃダメです。レトルトカレーは食べるもの。コレクションではありません。



カレーですよ。



食べてなんぼのレトルトカレー、ただの飾りじゃあありません。
なので家で仕事の時は割といつでもレトルトカレーを食べています。
書く書かないは色々なので、みなさんが思っているよりずーっとたくさんレトルトカレーを食べているんじゃないかと思います。

イメージ 2

そんなで、さて。
今日のカレーはこれにしました。


「地鶏カレー」


山口県で作られたご当地食材を使用するチキンカレーです。これがなかなかいいんですよ。

穏やかな味の鶏出汁が感じられるカレーです。
山口県のブランド地鶏、長州黒かしわを使用、和風に仕上げてあると感じられます。

イメージ 1

カレーに和風という言い方も変ですが、洋食、カレーライスは随分前からもう日本食ですものね。

パッケージには辛口とありますが、これで辛口ならほかは?と思うほど辛くはないですね。でもこのバランスでいいとも感じられます。辛いものを食べたければ他をチョイスすればいいです。
これは誰でも納得して食べられる味で良いチューニングだと思います。
インパクトにかける、という人もいそうですがそういうものが欲しくないときもあるものね。そういう時のチョイスにぴったり。良いカレーだと思いますよ。

イメージ 3

地方発、地域発のレトルトカレーは全国に販売してゆく大手ナショナルブランドと違って、その地域というバックボーンが味や方向性に見える感があって、パッケージやホームページを眺めながら食べるととても楽しいです。
そういう楽しみもあると思います。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4539(森下 カトレア)むかしばなし。

カレーパンに積極的じゃないボクです。
うーん、好きなんだけどね、でもやっぱりカレーライスを優先しちゃうんですよね。でも、ここだけははずせない、というカレーパンのお店もあります。



カレーですよ。



ボクの生まれは東京下町。

むかしむかしの50年ほど前。ボクの生まれたおうちの前には巨大な三菱の工場があって、ドブ川が流れていました。並びにはお肉屋さんがあって、酒屋さんがあって、お肉屋さんは今でもやっていて、大好きなシュウマイとコロッケの味はずっと変わらないままです。

イメージ 1

その並びのそのまた先、新大橋通りの角にパン屋さんがありました。メイカ堂というなまえだったよなあ。メイカ堂は名花堂。名花堂は森下の、


「カトレア」


の前身でした。

名花堂は下町にいくつかあって、近所だと先ほど出て来た三菱の工場跡地にできた大島六丁目団地の中にメイカ堂の名前でパン屋さんが入っていたのを覚えています。もしかすると新大橋通り沿いのあの角のお店が団地ができたのを機会にそちらに移ったのかもしれません。

イメージ 2

あと、中の橋通り商店街の入り口に「メイカセブン」の名前のパン屋さんがあります。ここら辺はきっとどこもなんらかのつながりがあるんじゃないでしょうか。

子供の頃はメイカ堂の甘食がなによりも好きでした。カレーパンはもう少し後になってから好きになったと記憶しています。

しかしやっぱりカトレアのカレーパンは最高だよなあ。

イメージ 3

昔懐かしカトレアのカレーパン、カトレアが名花堂の頃から馴染みなわけで、甘食と並んで子供時代からの味、なのです。いいわるいとか評判とか関係なく、ボクにとってとても大事な味です。そして世間からも評価の高い元祖カレーパンでもあるんですね。

元祖カレーパン。元祖であるから、とか馴染んでいるからではなく、単純にこれを代替えできるカレーパンがないのですよ。だから買いに来るのです。いつ食べてもきちんとうまい。そこが素晴らしいよなあ。

イメージ 4

まず良いのがカレー餡。
絶妙な粘度でパンから流れ落ちず、そしてカレーライスの醍醐味である「いっぱい食べて大満足」をパンという範囲の中でちゃんと体現しているのがすごい。これは他のカレーパンではなかなか体感できないものです。餡の量が多いんだよねえ。とても多い。そこが素晴らしい。
餡の味、やっぱり昔のカレーライスの味になっていて、それも大いに魅力的です。手にまとわりつく油の量が多くて心配になるんだけどね、でもなぜだか胸焼けがしないんです。なるほど、それは悪い油は使っていないということ。そうだよね。

そしていまだに辛口のカレーパンを知らぬ人もいるようです。そうなの、元祖カレーパンには現代においては辛口もあるんですよ。個人的にはこちら(辛口)の方がモダンでバランスがいい気もしているんだけどね。

イメージ 5

いい気がしているのにやっぱり元祖カレーパンの方も当たり前のようにセットで買うわけです。選べるものではないのだよ!

そしてダテで元祖を名乗っているのではないことが、食べればわかるんだよね。

一度体験してみてください。

#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ

NO IMAGE

カレーですよ4538(レトルト 高岡デリー グリーンカシミールカレー)極辛キケン。

少し前ですが、富山高岡に行ってきました。
富山とくれば射水のカシミール。そして高岡とくれば。



カレーですよ。



そう、高岡とくればあのお店。
北陸とくれば金沢カレーと言われて久しいですが、それだけじゃない北陸地方。射水市のロシア語とウルドゥ語の看板が並ぶ街道は面白くて仕方ありません。中古車輸入の規制が海外のあちこちで決まりごとになってから少し落ち着いちゃった感はありますが、どっこいカシミールはあの広大な敷地とともに健在です。

そして。

イメージ 1

ほんの少数ですが、関東地区だけではなく、暖簾分けで地方に散ったあの店。あの看板があればどこに旅行しようが必ず入ります。何しろ上野店の大ファンなのでね。


「デリー」


があるんですよ、高岡には。デリーがあるんだよ、北陸には。これはもう胸を張るべきです。
嬉しかったよ、高岡のデリーに行った時は。

イメージ 2

そして、これはお土産で買ってきたやつ。


「高岡デリー グリーンカシミールカレー」


おや、グリーンカシミールカレーときた。
どういうことかしら。食べればわかります。

実はこれ、カシミールの名前で知っているあれとはやはり少々勝手が違っていました。

イメージ 3

まずね、あのサラサラのカレーソースではないという驚き。とろりとした黒いカレーソースなんですよ。

温めて封を切ると、強いスパイスの香りにむせます。これは例のやつにそっくりです。

イメージ 4

そしてデリーのよき伝統、具材は入れず、殺菌温度とのバランスで香りを残す手法、高岡でも健在なわけです。

味は濃い目で極辛でした。激辛ではなく極辛。いやいやいや、こりゃあ本当に辛い。辛い上に粘度が高いカレーソースは舌に絡んで離れてくれず結構な厳しい展開。うむ、うむ、水を飲んじゃいかん。収まりがつかなくなるぞ、と頑張って抵抗しました。


イメージ 5

イメージ 6

や、これはね、普通の人では無理な辛さです。要注意。
激辛好きの人には是非試してもらいたいものです。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4537(板橋本町 マイカリー食堂)雨。

最近台風が立て続け。雨風がすごいですよねえ。ちょっとびっくりするレベルで大嵐。それが毎週とか本当に困りますよね。



カレーですよ。



本当に心が痛みます。北海道、熊本、広島、ほかにもいろいろな場所で自信や台風の被害が出ています。特に北海道各地域と、熊本、宮崎などは去年と今年で色々知人が多くできて結びつきが強くなったので特に胸が痛みます。

風評被害での損失も多いようで、本当に現地ではどうなのか、の声を聞きながら欠かさず観光や食べ歩きにはお邪魔をしたいと思っています。

イメージ 3

さて、先日。

例によって台風。もう23号を越えようという数です。なんだか異常だよなあ。秋まで台風がやってきてその上ナンバーが20番代の前半を越えようかという勢い。
そんなこんなで用事でやってきた板橋本町駅を出るとすごい大雨です。いや困った。お腹も空いた。
そんな風でこれはたまらんと目の前にあるお店に飛び込みました。


「マイカリー食堂」


飛び込んでから気がついたまいカリー食堂ですが、ここ、マイカリー食堂は松屋フーズが展開するカレー専門店なのです。まだ3店舗ほどしかないようですが、カレーに情熱を注ぐ松屋フーズのカレー特化店舗ということでいつでも気にしているんですよ。

イメージ 4

店頭のメニューをろくに見ないで自販機の前に立ちました。あ、後ろの人がやってきた。うーん、早く決めねば。券売機のお店はこれが困るんですよね。譲ればいいんだけどずぶ濡れで動転してましたから、なんとなく適当に頼んでしまいました。


「チキンのごろごろカレー」


でもね、これ、悪くなかった。

後からゆっくりメニューを眺めると、多分このカレーソースと欧風仕立てのソースがこのお店のカレーソースの味の二本柱だと思われます。

イメージ 2

食べてみると、牛丼店の方の松屋の例のオリジナルカレーよりも、より「カレーライス」的な味に仕上げてあると感じます。当然黄色いカレーライス、小麦粉とカレー粉のあれではなくてモダンなものになってはいるんですが、カレーライスというラインからは外れず、没個性ということではなくどんな人にもこれはカレーだねえという認識と満足感を与える味。そんな感じです。松屋のオリジナルカレーよりも当たりの強さは抑えられていますね。

イメージ 1

具材、野菜は茹でたもの、揚げたものと種類により調理法を変えてあるのが手間、かかってます。それらを後入れは松屋のオペレーションのいつも通りDEこれも別に悪くないので納得です。チキンは量多めのイメージでお得感、満足感がきっちりあります。ちゃんと美味しいのもいいですね。

サラダを追加で頼見ました。「カリカリエッグサラダ」です。
カレーは入り口の券売機で買ったのですが、サラダやトッピングはテーブルで追加注文、支払いが可能です。

イメージ 5

振りかけられているのはいわゆるジャガイモ系のスナック菓子。こういうお菓子系トッピングはこういうクラスの店ではアリだと思います。食感NI変化が出て楽しめますよ。

テーブルにソースがあるのは親切だね。揚げ物なんかが乗った時にうれしいサービス。これ、結構ポイント高いです。

イメージ 6

店のお嬢さんも感じがよく、落ち着ける店内でした。十分な満足があります。

ああ、しかし長居はダメだよなあ。
外の雨、弱くならないなあ。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ 


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス