Jaffa | ごちそう♡さがしドットコム

「 jaffa 」一覧

東武練馬Da ZUZUのマリナーラ!

東武練馬Da ZUZUのマリナーラ!

本日のピックアップフォトは東武練馬駅徒歩4分の住宅地にある真のナポリピッツァ協会認定店「ダ・ズズ」で食べた「ピッツァ・マリナーラ」です。トマトソース、ニンニク、オレガノというシンプルなピッツアですが、ごまかしの利かない実力がハッキリと出てしまうキラーメニューです。店主の我妻さんは、優しい顔立ちですが、山形の緑のイスキアや大阪のパンチャピエーナという名店で修業した後に、真のナポリピッツァ協会認定番号1番で現在協会の会長を務めているAntonio Pace氏の店「CIRO A SANTABRIGIDA」 で薫陶を受けたという根性もある実力派ピッツァ職人です。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

先月も行って来ましたが、今月もDa ZUZUに行ってきました。

詳細はまたレポートしますが、この日は3軒のピッツェリアを取材でハシゴするために、朝10時半という早い時間から開けていただきました。

住宅街にある小さな店でありながらそのピッツァはナポリの実力派の名店のような、勢いと旨味のあるピッツァを提供している店です。

https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12155334976.html

入口に入るとすぐに窯と、ピッツァを焼いている我妻シェフの姿が見えます。

真のナポリピッツァ協会認定番号601の看板が誇らしげに掲げられています。

認定式の会場で次のように語っていた我妻シェフは、今本当に旨いナポリピッツァを作っています。

「今日から真のナポリピッツァ協会認定店として、誇りと責任を持って看板に恥じぬピッツァを作り続けていきます!自分がそうだったように、誰かに憧れられる、そんなお店、ピッツァ職人になることが次の目標です。」

客席はカウンター席とテーブル席で23席ありますが、いつも満席なので予約した方が良いですよ。

生地を伸ばしてトマトソースニンニク、オレガノをトッピングします。

こちらのニンニクはオイルに浸けておいたものをトッピングする僕の好きなタイプです。

パーラに乗せてから窯に投入して1分半ほどで焼き上げます。

完成したマリナーラがこちらです。

真のナポリピッツァ協会に憧れ、ナポリにあるアントニオパーチェ会長の店で修行をして、認定試験に合格した我妻さんが作るピッツァはクラシカルで実に旨いナポリピッツァですよ。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

Antica Pizzeria da ZUZU
アンティカ ピッツェリア ダ・ズズ
電話番号:03-3559-8388

住所:東京都板橋区徳丸3-15-2
交通手段     
東武東上線「東武練馬駅」下車、徒歩4分。
有楽町線、副都心線「地下鉄赤塚駅」下車、徒歩15分。
東武練馬駅から376m
営業時間     
〈月~金〉
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:30)
〈土・日・祝日〉
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)
日曜営業
定休日:水曜日、木曜日
予算     
¥3,000~¥3,999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード、電子マネー不可
席数:23席(カウンター4席、テーブル15席、テラス4席)
個室:無
貸切:可(20人以下可)
完全禁煙(テラス席のみ喫煙可)
駐車場:無(店舗隣にコインパーキングあり)
サービス     
お子様連れ:子供可
店内大変狭い為、ベビーカーは入口にて畳んでいただいております。
幼いお子様連れの団体でのご来店はお断りさせて頂く場合がございます。
店内が狭く、声が店内に響き渡ってしまう為、ご理解ご了承下さいませ。
公式アカウント     
https://www.facebook.com/anticapizzeriadazuzu

オープン日:2014年6月12日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

北千住のアダッキオでモンブランのピッツァ?

北千住のアダッキオでモンブランのピッツァ?

本日のピックアップフォトは、北千住の人気店「アダッキオ」で食べた「マリナーラアルフィレット」です。
ナポリのカプート社の小麦粉だけでなく、北海道の小麦粉もブレンドして独自の風味を出したというマリナーラは、しっかりと焼けていて実に美味しかった。

2015年には日本一のピッツァ職人のタイトルも獲得して、ナポリの世界大会にもご一緒している岡田シェフのピッツァや料理はどれも美味しく、特に今回のデザートで作ってくれた、ケーキの「モンブラン」をイメージしたドルチェ・ピッツァは最高に美味しかったですよ♪。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

久しぶりに北千住のアダッキオに行ってきました。

店長の岡田さんとは日本やナポリで良く会っていて美味しいのも分っているのに、北千住までなかなか行けません。

店の外の人通りは少ないけど店内は賑やかでお客様もいっぱいでしたよ。

入口から入って目立つところに岡田さんがピッツァ職人のコンテストの日本大会で優勝したときのトロフィーが飾られています。

初めにフランチャコルタをグラスでいただいてから白ワインをいただきました。

いつもは女性が多い食事会ですが、今回は食いしん坊オヤジの会です(笑)。

過去イタリアに住んで食べ歩きをしていたり、パンケーキを食べ歩いたりしてるクセモノばかり4人でアダッキオのピッツアと料理を満喫する会になりました。

スタートはカリフォルニアでイタリア人が作っているブッラータチーズにクラッタを合わせてくれました。

パルマのクラッタは、生ハムの王様クラテッロと同じ部位から作られる高級な生ハムです。

クリーミーなブッラータと合わせてとっても美味しく頂きました。

また、僕の好きなパスタコロッケ「フリッタティーナ」やフィレンツェ名物「ランプレドット」など、思わず通が喜びそうな前菜を用意してくれました。

そして店長の岡田さんがピッツァの準備に入ります。

かなりストレートにマリナーラアルフィレットで勝負をしてくるようです。

トマトソースとニンニクとオレガノというシンプルなピッツァ「マリナーラ」にチェリートマトをトッピングしたのがマリナーラアルフィレットです。

450度殻500度になる薪窯の中でしっかりと焼成していきます。

しっかりと炉床を使い我慢して焼くプロ中のプロの焼き方は見ていても安心感があります。

焼きあがったマリナーラがこちらです。

生地の旨味がしっかりと感じられて、口溶けの良さもある素晴らしいマリナーラでした。

次にパスタは僕以外の人には旬のサンマを使ったリングィネです。

僕にはフレッシュなトマトをたっぷりと使って先ほどの生ハムや辛口サラミを隠し味に使ったピリ辛のトマトのスパゲットーニを作ってくれました。

アダッキオはピッツァだけでなくパスタのレベルも高いと実感します!!

セコンド(メインディッシュ)は、熊本あか牛の肩ロースから切り出した希少部位の「ザブトン」をしっかりと焼き上げてくれました。添えられたグリーンアスパラも見事で、実に美味しかった。

そして、デザートは秋のモンブランをイメージして考案されたドルチェピッツァの準備が始まりました。

四角い形の伸ばしたピザ生地にカスタードクリームを塗って薪窯で焼き上げます。

シンプルに焼き上げた生地にマスカルポーネチーズを使ったクリームを塗っています。

横に置いてあるのはカシスのメレンゲ菓子です。

これを海苔巻きのようにギュッと巻いていくのがロトリーノです。

イタリア栗で作ったペーストをプレートに綺麗に絞っていきます。

完成したモンブランがこちらです。

生地の塩気が栗のペーストやマスカルポーネのクリームの甘さがとってもよく合うんですよね。

見た目も美しく飾ってくれていたからオジサン達だけで食べるのがもったいなかった(笑)。

エスプレッソを頂いてディナー終了です。

つい先日も大阪のカプートカップの会場でスタッフとして活躍していた岡田シェフ、料理のセンスもピッツァのセンスも良いから定期的に訪れたいお店です。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

アダッキオ (Adacchio)
TEL:03-3888-8276

住所:東京都足立区千住東1-29-12
交通手段    
東武伊勢崎線「牛田駅」、京成本線「京成関屋駅」徒歩9分
常磐線・千代田線・日比谷線・東武伊勢崎線・
つくばエクスプレス「北千住駅」徒歩11分
牛田駅から589m
営業時間    
11:30~15:30(L.O.14:30) 17:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:無休
予算(ユーザーより)    
[夜]¥3,000~¥3,999[昼]¥1,000~¥1,999
実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数:87席 (店内/77席・テラス/10席)
個室:有(2人可、4人可)
貸切:可 (20人~50人可、50人以上可)
分煙
(1階テラス席喫煙可、1階2階共に喫煙スペース設けております。)
駐車場:無(提携駐車場有、3000円以上で1時無料チケット、5000円以上で2時間無料チケット配布致します。)
空間・設備    
オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、オープンテラスあり
ドリンク:焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる
野菜料理にこだわる
ロケーション    
隠れ家レストラン、一軒家レストラン
サービス    
2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可、ペット可、テイクアウト
ホームページ    
http://www.adacchio.com/

オープン日:2014年11月28日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

話題!渋谷で全とろ麻婆麺と咖喱麻婆飯が旨い三宝亭!

話題!渋谷で全とろ麻婆麺と咖喱麻婆飯が旨い三宝亭!

本日のピックアップフォトは、新潟三宝亭東京ラボ渋谷宮益坂店の咖喱麻婆飯の激辛に排骨(スペアリブの豚カツ)を乗せたものです。全とろ麻婆麺がテレビで話題の店ですが、先日の激辛会で食べて気に入った中華風のカレーをリピートしてるのでブログでもご紹介します!!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

今年の7月にOPENしたばかりで既にテレビなどでも紹介されている新潟三宝亭東京ラボ渋谷宮益坂店で楽しいメンバーでの激辛会を開催しました。

ココが驚きの美味しさだったのでナポリピッツァのブログですが紹介します(笑)。

東京ラーメンショーでもお馴染みの、ラーメンデータバンクの大崎裕史氏と先日お会いして三宝亭の話をしたら、「中目黒店はリピートしてますよ」と言っていたので、まさしくラーメンマニアも認める本物ですね。

お薦めは店名にも書いてある酸辣湯麺と全とろ麻婆麺ですが、その他のメニューも旨い!

店内にはカウンター席もありテーブル席もあるので1人でもグループでも使いやすいですよ。

今回の激辛会は食べあるキング激辛担当の金成姫ちゃんがテレビ「おしゃべりオジサンとヤバイ女」で紹介したのを見て「アレ食べたい!」とご本人にリクエストして実現した食事会です。

メンバーは激辛好きの食べ歩き仲間達、僕のブログでは何度も登場している皆さんです。

1級フードアナリスト齊藤千晴さん食べあるキング金成姫さん渋井しほりさんJーWAVE DJ TAROさん大食いアイドルもえのあずきさん、といった個性派揃いです。

ドリンクでは漬け込みレモンサワー500円やフレッシュレモンサワー500円など、こだわりのレモンサワーが美味しかった!乾杯して激辛会のスタートです。

初めに辛くて旨い四川の定番「よだれ鶏」からいただきましょう!!

海鮮のシューマイやインゲンをお店でタレに漬け込んで豚挽肉と炒めた「酸豆角肉末」など、どれも美味しい!

排骨(中華風の豚カツでスペアリブに使う豚のあばら肉を揚げたもの)やエビチリもみんな大満足。

500円以内のドリンクが充実しているのも実に楽しいお店です。

日本酒好きなら本店のある新潟の日本酒もあるのでそれも良いですね。

肉好きDJとして肉が旨い店の本の監修までしているDJ TARO君と排骨を持ってみました(笑)。

甘い顔をした激辛女性陣には咖喱麻婆飯の激辛を持ってもらいましょう(笑)。

後述しますが、このカレーがヤバイほど旨かった!!
近年食べたカレーの中でもトップクラス、中華のカレーのスパイス使いって実に好みで、すぐにリピートしてしまいましたよ。

もえあずちゃんが唐辛子を持って自撮りしてるのを見てみんなも自撮り中・・を撮ってみる。

テレビでも紹介していた全とろ麻婆麺(激辛)がこれです。
全部とろみが付いたあんになったスープがたまらない麻婆麺。

たっぷりのパクチーをトッピングしてもらいましたよ!!

これは海老辛麻婆麺です。

続いて先ほどのと似てますが激辛&パクチートッピングした酸辣湯麺と新潟産コシヒカリを店内で精米しているご飯。ご飯に全とろ麻婆麺(激辛)のあんをかけて食べるのが超お薦めです。

そして、僕が完全にハマってしまい、2日後にはすぐにリピートしてしまった咖喱麻婆飯(激辛)がこれ。

中華のだしとスパイスを使った麻婆豆腐をカレーにしたもので、キーマカレーの中華バージョンって感じですね。これに別にオーダーした「排骨」を乗せて勝手にカツカレーにするのが最高に旨い食べ方だと思います(笑)。

激辛食べても涼しい顔の皆さんと最後に記念撮影です。

ごちそうさまでしたーー、またすぐにカツカレー食べに行きたいと思ってます(笑)。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

新潟三宝亭 東京ラボ 渋谷宮益坂店
電話:03-6419-3336

住所:東京都渋谷区渋谷2-19-17 第106東京ビル B1F
交通手段     
渋谷駅 徒歩5分
渋谷駅から288m
営業時間     
[月~金] 11:30~15:30(L.O.15:00) 17:30~23:30(L.O.23:00) [土・日・祝] 11:30~23:30(L.O.23:00)
日曜営業
定休日:無休(年末年始のみ休み)
予算(口コミ集計)     
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法     
カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可
席・設備
席数:23席
個室:無
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
ホームページ     

http://sanpou-g.co.jp/tokyolab/
オープン日:2018年7月14日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

渋谷「ビオディナミコ」に伝説のサービスマンが登場!

渋谷「ビオディナミコ」に伝説のサービスマンが登場!

本日のピックアップフォトは、イタリア料理と美味しいワインを楽しめる店「ビオディナミコ」のカレティエッラ(辛いトマトソースのスパゲティ)です。渋谷の公園通りの裏に入った静かな場所にあるパスタと自然派のワインを主役にして、前菜やメインを楽しめるレストランです。特にこのパスタが最高に美味しくて、これだけ食べにリピートしたいと思いました。

伝説のサービスマンと呼ばれ、近年では山形で葡萄を育ててワインを作っている藤巻一臣氏が、期間限定で復活して10月末までホールに居るそうなので是非訪れて欲しいお店です。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

先月も訪問した渋谷の「ビオディナミコ」に続けて訪問してきました。

自社ワイナリー「グレープリパブリック」の自然派ワインやイタリア・日本の自然派ワインを楽しみながら本格的なイタリア郷土料理を楽しめる注目のレストランです。

広い店内はナチュラルでシックな雰囲気を持ち、リラックスした雰囲気で食事を楽しめるお店です。

今回はランチのレポートです。

パスタランチは分かりやすく、美味しく、とてもお得なコースになってますよ。

初めに提供されるパンとパテは食べ放題なのも凄いです。

しかも、とーーっても美味しいので食べすぎ注意です。

今回は仕事のミーティングも兼ねたランチ会でしたが、美味しいパスタとワインで色々なアイデアが出て楽しいランチミーティングになりました。

僕が頼んだのはごろっとスパイスミートボール。

パスタは、浅草開化楼の低加水パスタフレスカ、通称「カラヒグ」を使っています。

このビオディナミコは高級リストランテとして大人気のサローネのカジュアル店であり、サローネの総料理長を務める樋口敬洋シェフが、浅草開化楼のカリスマ製麺師「不死鳥カラス」さんとコラボして開発したのがこのパスタなんです。

ミートボールにスパイスとハーブの使い方が絶妙でとっても美味しいパスタでした。

食べあるキングでは日本酒のスペシャリストとして活躍している酒サムライのあおい有紀さんは、オレガノ薫る魚のラグーをチョイスしていました。

この日は偶然にもあおい有紀さんの誕生日だったので、シェフにお願いしてサプライズのドルチェプレートを作って貰いました。

数量限定のデザート大人のティラミスは洋酒を効かせたとっても美味しいドルチェですよ。

ランチセットを食べた後でエスプレッソと大人のティラミスは外せませんね。

最後に湯浅シェフもご一緒に記念撮影でこの日のランチは終了です。

帰る前に他の酒屋さんでは買えない「グレープリパブリック」のワインをお店で買えるというので、自宅用に買って帰りました!!。

そして、この日から3日後のランチに、1人でビオディナミコを再訪してきたんです(笑)!!

前回のランチで気になっていたカレティエッラを食べたいと思っていたのと、サローネやクイントカントという日本を代表するようなリストランテで、名物サービスマンとして有名だった藤巻一臣氏が、この日から1ヶ月限定でビオディナミコでサービスをやると聞いたので、すぐに行きたくなったんです。

トップの画像でも紹介していますが、このカレティエッラがメチャメチャ好みでした。

またすぐにでも食べに行きたいと思える絶品のパスタですよ。

トマトの持つ甘みや酸味に唐辛子の辛味が最高に旨い。

この「カレティエッラ(御者風)スパゲティ」は、元はフィレンツェの金持ちが馬車で食事に行くときに、外で待たされる御者(馬車の運転士)が、短い待ち時間の間にサッと食べられて寒い冬にも身体温められるように考案されたメニューです。ですから、すぐに茹でられるように細いパスタを使い、唐辛子とニンニクで身体を温めるようになっているんですが、ここでは敢えて中太麺のトンナレッリを使います。

パンチのあるソースに負けないしっかりとしたパスタだからこそ、バランスがとれて旨く感じられるんですね。

この日の食後に頼んだレモンのソルベも最高に旨かった!!

ちゃんと苦みと酸味があるので大人が嬉しいデザートですよ。

ランチにアラカルトも頼めるように改革をしたようなので、食事前にゴルゴンゾーラのやみつきムースとワインをいただいたり、トスカーナマンマの田舎風スープを追加で頼むのも嬉しいですねー。

今月中は藤巻さんがいらっしゃるそうなので、またカレティエッラを食べに行きたいと思います。

いや、藤巻さんが山形で作っているグレープリパブリックのワインを飲みたいからディナータイムに行かなくちゃ!!

ご馳走様でした!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

biodinamico (ビオディナミコ)
電話番号:03-3462-6277

ディナータイムのみ予約可。
ランチタイムは予約不可。
住所:東京都渋谷区神南1-19-14 クリスタルポイントビル 3F
交通手段     
JR・東京メトロ「渋谷駅」より徒歩7分
渋谷駅から530m
営業時間     
ランチ 11:30~14:30(13:30L.O.)
ディナー 18:00~22:30(20:00L.O.)
定休日:日曜日、第1・3月曜日
予算:夜¥8,000~¥9,999 昼¥1,000~¥1,999     
カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可
サービス料10%(ディナーのみ)
席数:50席
個室:有(2人可)
2~10名様まで。個室使用料金を別途3000円頂戴いたします。
貸切:可(20人~50人可)
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
ワインにこだわる
ソムリエがいる
ドレスコード:スマートカジュアル
ホームページ     
http://bio-dinamico.com/
公式アカウント     
https://www.facebook.com/BIODINAMICO/
https://www.instagram.com/biodinamico
オープン日:2018年2月14日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

天才シェフのピッツァと料理を「PIZZA PAZZA Italiana」で楽しむ!

天才シェフのピッツァと料理を「PIZZA PAZZA Italiana」で楽しむ!

本日のピックアップフォトは、新幹線三河安城駅直結のイタリア料理店「PIZZA PAZZA Italiana」の河合シェフが作った、チッチョリとカチョカヴァロチーズ、ゴルゴンゾーラチーズを使った、最高に旨いクアトロフォルマッジです。

河合シェフは地元の旬の食材をイタリア郷土料理の技法で最高に美味しく仕上げてくれるので、毎回行くのが楽しみになるレストランですが今回は久しぶりにスペシャルなピッツァも堪能してきました。

もちろん、浅草開化楼の低加水パスタフレスカを使った「あの」裏メニューもやってくれましたよ♪。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

名古屋駅から20分ほどの三河安城駅にある「PIZZA PAZZA Italiana」は、名古屋出張の時でも、足を伸ばして食事をしたくなる料理センスと技術、知識が溢れる天才シェフ河合正紀の氏の店です。

雨でも濡れずに行ける駅直結という便利な場所にあるし、駅前には天然温泉や大浴場のあるビジネスホテルがいくつかあって、名古屋市内よりも安いので、宿泊を三河安城にしてこの店に行くという方法もお薦めです。

スタートは今回も「サンテロ ピノ シャルドネ スプマンテ ハーフ 」から。
河合シェフは僕の好みや食べられる量など全て分ってくれているので「全部お任せ」です。
初めはサラダからという僕のルールも分っていて今回も素晴らしいサラダを用意してくれました。
地元の新鮮な野菜だけでなく牛タンや卵なども使ったとっても美味しいサラダでスタートからテンション上がります。
次のワインはマルケ州のウマニロンキ社がヴェルディッキオを使って作るワインCa Sal di Serra(カサル ディ セッラ)でした。待つ間につまんでいてくださいと出していく一口サイズの肉も旨い。
前菜としてもう一品、これも食べて欲しいと言って出してくれたのが、三河安城産のイチジクとゴルゴンゾーラのムースにフォラグラを乗せた一品。全ての素材が旨いうえに、味のバランスの取り方と、ワインと合わせたときの旨味の増幅がとっても素晴らしかった。
これの余韻に浸っているときに出してきたのは僕が大好きな裏メニューです。
何度も書いていますが、河合シェフは本格的なイタリア郷土料理のパスタをしっかりと作る人ですが、そういう本気のシェフが作るナポリタンが旨いんですよね(笑)。
よく見れば分りますが赤ウインナーまで用意してあるのがさすがでしょ(笑)。
麺は浅草開化楼の不死鳥カラス氏とサローネの樋口シェフが開発した、カラヒグ麺と呼ばれている低加水パスタフレスカ「トンナレッリロマーナ」という太麺を使用して最高に旨いナポリタンでした。
僕の好みに合わせて、かなり辛口に仕上げてくれているのも嬉しかった。
シェフが久しぶりに「今日はピッツァも食べませんか?」と薦めてくれたのでいただくことにしました。
河合シェフは元々料理人なので完全お任せだとパスタばかり出してくれるんですよね(笑)。
「Jaffaさんは素晴らしいピッツァ職人のピッツァをいつも食べてるだろうから、うちでは旨いパスタを食べてくださいよ」というのがいつもの彼のセリフですが今回は違いましたね。
完成したピッツァを持ってもらいました。
トップの画像の解説にも書きましたが、クアトロフォルマッジにチッチョリ(豚バラ肉のコンフィ)を合わせてきた人は初めてです。しかも肉に合うように4種類のチーズの中に渋谷チーズスタンドの「カチョカヴァロ」チーズを使ってバランスを取るセンスが抜群だと思いました。
生地もイアクオーネ(IAQUONE s.r.l.)に変えたと言うことで、以前よりも旨味のある生地になっていました。見事な1枚でした!!
食後のドルチェは白いプリンですが、僕の大好きなしっかりとしたプリン!
トロトロプリンよりも、スプーンが立つくらいしっかりしたのが好きです(笑)。
しかもとっても美味しかった、KIMBOのエスプレッソと一緒に楽しみました。
カウンターのお隣で偶然ご一緒させていただいて、楽しいお話しをさせていただいた高名な料理研究家の伊藤華づ枝先生もご一緒に記念撮影でした。
最後はアルバイトさんを帰して、いつものように一緒にワインを飲みながらピッツァ業界の話や料理の話で盛り上がりました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

PIZZA PAZZA Italiana 

ピッツァパッツァ イタリアーナ
TEL0566-70-8859

住所 愛知県安城市三河安城町2-1-1 三河安城ヒルズ 2F
交通手段 電車ならJR三河安城駅に直結してます!
店舗隣のMMパーキング(駐車場料金補助あり)
営業時間
11:00~15:30(L.O.14:30)
17:30~24:00(L.O.23:00)(ピッツァのみL.O.22:30)(ドリンクL.O.23:30)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日 月曜日
平均利用金額
[昼]¥1,000~¥1,999 .
[夜]¥3,000~¥3,999
カード 可 (JCB、AMEX)
席数 85席
個室 有
貸切 可
駐車場 有
空間・設備 オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり
メニュードリンク ワインあり
サービス 子供可、テイクアウトあり

HP: http://pearlygates.jp/

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

名古屋駅で乗り換えの時にも寄りたい「SOLO PIZZA Napoletana名古屋駅」

名古屋駅で乗り換えの時にも寄りたい「SOLO PIZZA Napoletana名古屋駅」

本日のピックアップフォトは名古屋駅の目の前にある大名古屋ビルヂング1Fに入ってるソロピッツァナポレターナ名古屋駅店で食べた「ドン・アドルフォ」です。ナポリのジェノヴェーゼ(お肉のタマネギ煮込み)とモッツァレラチーズ、ジャガイモ、少量のトマトソース、バジルという僕の好きなピッツァです。

新幹線から在来線に乗り換えるときなどに地下からそのまま行けるこの店は、早い、安い、旨いの3拍子揃ったナポリピッツァの名店です。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

久しぶりにSOLO PIZZA Napoletana名古屋駅店に行ってきました。

雨が降っていても駅から地下を通って濡れずに行けるのでとても便利な店です。

今の時期だと表のテラス席もまるでイタリアのようで最高に気持ち良いですよ。

エスプレッソマシンやグラインダーはもちろん、ナポリのバールにありそうなグラニータ(フローズン)の機械まであります。

ナポリの広場にあるような大箱の豪華なイタリアンバールのような雰囲気を持っています。

窯はナポリを代表する窯職人のステファノフェッラーラ氏が施工して、煙突は日本を代表する煙突職人で銅板アーティストの宮村浩樹氏が率いるMIYAMURA WORKSが施工しているカッコイイ薪窯です。

この店は、テーブルやイスだけでなく、床や壁のタイル、店内に飾られている細かい調度品など、目に入るものを全てオーナーがナポリで買い付けて来たというこだわりがあるから、東京でもなかなか見られないほど徹底したイタリアっぽさが嬉しい店です。

ナポリのジェノヴェーゼとはお肉を玉葱でじっくりと煮込んだ料理のことでリグーリアのバジルのペーストではありません(笑)。玉葱と肉の旨味を閉じ込めた美味しい煮込みとトマトの甘みと酸味は良く合いますよ。

ピッツァイォーロとフォルナイオというナポリの人気店そのままのスタイルでどんどん焼きます。

今日のピッツァイオーロは、虎のメガネが印象的なことからニックネーム「ティグレ(虎)」と呼ばれている北舘寛人さんです。

フォルナイオ(焼き手)は先日のピッツァ職人世界選手権西日本予選に出場して4位で予選通過していた実力派の北野淳平さんでしたよ。

焼き上がったピッツァを持ってハイ、ポーズ♪。

熱々のうちに美味しく頂きましょう!!!

最後はバンコ(カウンター)でエスプレッソを立ち飲みします。

イタリアのバールと同じで立ち飲みは着席より安いというのも嬉しいですねー。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ソロピッツァ ナポレターナ 名古屋駅店
TEL:052-581-3188

住所:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 ダイナゴヤビルヂング 1F
交通手段    
JR名古屋駅直結
営業時間    
11:00〜23:00(L.O.22:30)
☆予約はコース予約(3名以上)のみ。
貸切は応相談
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:元日
予算(ユーザーより)    
[夜]¥2,000~¥2,999[昼] ~¥999
カード:不可
席・設備
席数:60席
個室:無
貸切:不可    
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
サービス    
子供可、テイクアウト

オープン日:2016年3月9日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

練馬に国産食材を使った旨いナポリピッツァの店が誕生!

練馬に国産食材を使った旨いナポリピッツァの店が誕生!

本日のピックアップフォトは西武新宿線の武蔵関駅近くに9月19日にオープンして話題の「Oppla' da Gitalia (オップラ・ダ・ジターリア)」で食べた自家製ポルケッタのマリナーラです。

この店は近くの石神井公園で作り手の顔が見える国産食材にこだわり、ピッツァの小麦粉やパスタやハム、チーズまでこだわりの国産食材を使って、トップクラスの技術で調理して提供する店「ジターリア・ダ・フィリッポ」の2号店です。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

2018年9月19日、西武新宿線の武蔵関駅から徒歩1分の場所にOPENしたばかりの「Oppla' da Gitalia (オップラ・ダ・ジターリア)」に行って来ました。駅からも近いので店の前を通る方が「何の店だろう?」って覗き込んでいくくらい出来たてほやほやのお店です。

入口から入ってすぐの所に目立つ薪窯があり、煙突はあのMIYAMURA WORKSが担当するこだわりもいいですね。

カウンター席もあるのでひとりで訪れても劇場のようにピッツァイォーロの動きを眺められますよ。

スタートはバターナッツカボチャの冷たいスープから。

優しい甘みと旨味を感じるとても美味しいスープはこれからのランチに期待させてくれます。

前菜のボリュームがありすぎるとピッツァやパスタが食べられなくなるから、妻は魚介類の美味しいものをちょっとずつの盛り合わせにしてもらいました。

僕は美味しいサラダをお願いしました。

近隣の農家から届く野菜をリッチに美味しく楽しませてもらいました。

ランチのグラスワインは「マシャレッリ・トレッビアーノ・ダブルッツォ2016」を用意してくれました。

ピッツァのリクエストは妻の好きなマリナーラをベースにピッツァイォーロ野間君にお任せです。

トマトソース、オレガノ、フレッシュニンニクというベーシックなマリナーラに、青唐辛子と茨城産の美味豚のポルケッタを乗せて焼き上げる、チーズの乗らないピッツァです。

店長を任された野間君は、日本を代表するようなそれぞれ個性的な南イタリア料理の名店でピッツァや料理を作ってきていて、その実力は、2015年にはピッツァ職人世界大会で2位を獲った実力派です。

トップの画像でもアップで紹介したのがこれです。

ここのピッツァはとにかく生地が旨い!!
見事な焼きで感じさせるサクッ、ふわ、モチの食感はもちろんのこと、しっかりと国産小麦の香りと旨味を感じられる生地を作り上げているのが凄いと思いました。

パスタはフィリッポが誇る国産小麦を使ったパスタで作ったカチョ・エ・ウォーヴォでした。

このパスタは埼玉県産ハナマンテンに、北海道留萌産ルルロッソをブレンドしたオリジナルパスタ。

「カチョ・エ・ペペ」でも「カルボナーラ」でもない、「カチョ・エ・ウォーヴォ」最高に旨い!。

食感も味わいもとっても美味しいこのオリジナルパスタを使って、新鮮で旨味のある卵とチーズ、黒胡椒、インゲンがとっても美味しいパスタでした。

食べる前から卵の香りを感じられるような卵への火入れが最高のパスタでしたよ。

そして、ドルチェは、ドルチェピッツァを作ってくれました。

マスカルポーネチーズにシナモンを混ぜたものと、その場で煮た林檎を使った包み焼きです。

しっかりと包んで縁をガンガンと叩いて閉じるのがナポリっぽい。

パーラに乗せて窯に投入します。

窯の入口辺りでじっくりと火を通してます。

上にはポレンタクッキー入りのバニラジェラート、ソースには練馬の荘埜園さんの青レモンと蜂蜜を使ってさっぱりと美味しいドルチェピッツァでした。

食後のエスプレッソまでいただいて大満足のランチでした。

今回は夫婦2人で行ったので、次は6人前後の食事会にしてもっと色々と食べたいと思いました。

フィリッポ同様に、色々な才能を持った人材が集まった「オップラ・ダ・ジターリア」のこれからが楽しみです。ご馳走様でした!!!!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

Oppla’ Da Gtalia(オップラダジターリア)
電話番号:03-6339-6936

住所:東京都 練馬区関町北2-28-7小澤ビル1F
交通手段     
西武新宿線「武蔵関駅」より徒歩1分
営業時間     
ランチ 12:00~14:00
ディナー 17:30~21:30
定休日:不定休
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
ワインにこだわる

オープン日:2018年9月19日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

渋谷「ビオディナミコ」でパスタとトスカーナ料理そしてワインを楽しむ!

渋谷「ビオディナミコ」でパスタとトスカーナ料理そしてワインを楽しむ!

本日のピックアップフォトは、渋谷にあるビオディナミコの「キノコのミートソース・トンナレッリロマーナ」です。このパスタは、浅草開化楼とサローネのコラボ麺「低加水パスタフレスカ」、通称「カラヒグ」の極太麺を使っているのでパンチがあり、濃厚なソースとの絡みもバッチリです。
横浜や南青山、ミッドタウン日比谷のサローネや大阪のクイントカントなどの人気の高級リストランテから、日本橋のロットチェントのようなカジュアルな人気店までを展開するサローネグループの味を、「グレープリパブリック」の素晴らしいビオワインと共に渋谷で楽しめるお店が「ビオディナミコ」です。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

いつもゴチャゴチャのメルティングポットのようなイメージの渋谷ですが、公園通りを少し上った裏通りには、オシャレなファッションブランドのショップがいくつもあり、雰囲気も静かなエリアがあります。

そんなエリアにあるイタリアンレストランが「biodinamico (ビオディナミコ)」です。

隠れ家的なレストランですが、自然派をイメージさせる緑とカタツムリが目印です。

店内のイスなどはデニム生地を使いカジュアルな感じにしていながら、インテリアや個室などに高級感を感じさせるものを使うスタイリッシュなお店になっています。

前にパスタランチのレポートをしていますが、今回は友人とのディナーのレポートです。

プリフィックスのため、用意されたメニューの中から選ぶようになっています。

https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12384773940.html ←前回のパスタランチレポート

フレッシュな印象の自然派ワイン「グレープリパブリック」は同じサローネグループなので、山形の自社農園で作られた葡萄を使って醸された自家製ワインを楽しみながら前菜をいただきましょう。

今回は付き合いの長い食通の友人達との会食です。

魚介が苦手な僕にはTartar of horse meat with toast〜馬肉のタルタル トースト添え〜
生の馬肉をトスカーナのバットゥータスタイル(生肉を粘りが出るように叩く調理法)で頂きました。。
ビーツの酢漬けや、ケッパーとともに、うずらの半熟卵を加えて、軽く混ぜ合わせてよく焼いたトーストに乗せていただきます。

これ、かなり美味しくてスタートにもぴったりの一皿でした。

妻や友人達にはカツオと青唐辛子です。

トスカーナ州でこの時期よく食べられるカツオ。
現地では低温調理してオイル漬けにしたものがよく食べられますが、日本ではフレッシュなカツオが手に入るのでこちらでは軽く炙るのみの調理です。
このカツオとカリッとなるまで焼き上げたパンと組み合わせて、3種類のソースでいただきます。
青唐辛子、ケイパー、トマトのピリ辛ソースと、ブドウの果汁を煮詰めた甘いソース、そして、燻製卵黄の濃厚なクリームソースでした。

ワインも同じグレープリパブリックでロゼにチェンジ。

僕にはトリッパと鹿タンが提供されました。

他の皆さんには太刀魚のカルツォーネ(包み焼き)です。

モッツァレラチーズと生ハムと共に軽やかな衣で包みフリットにしてます。
太刀魚のふんわりした身に生ハムの塩味と旨味が加わり美味しさ倍増です!
ピリ辛のトマトソースをたっぷり付けていただきましょう。

この店のディレットーレを任される末広さんは、ワインや料理の知識もしっかりしているので相談がしやすいし、カジュアル店と言っても、系列店に日本を代表する高級リストランテがあり、そういう店でのサービス経験も豊富ですから、落ち着いた大人にも安心出来るサービスをしてくれますよ。

前半は他の店ではなかなかお目にかかれない、グレープリパブリックのバックビンテージをいただき、後半のメインに合わせてのトスカーナのキャンティクラシコのしっかりとした印象の赤ワイン「Chianti Classico Berardenga 2014 Felsina」にチェンジしていきました。

ここで主役と呼べるのがパスタですが中でも浅草開化楼とサローネのコラボ麺「低加水パスタフレスカ」、通称「カラヒグ」の極太麺「トンナレッリ・ロマーナ」を使ったのが最高に好きです。

トップの画像で紹介した「キノコのミートソース・トンナレッリロマーナ」が印象的でした。

うどんのような太いパスタはパンチがあり、濃厚なソースとの絡みもバッチリです。

ランチの時には食べ放題のこの自家製パンがとっても美味しいんですよね~。

豚すね肉の煮込みソース、マルタリアーティ

手打ちパスタ「マルタリアーティ」は、"不揃いな"という意味の手打ちパスタです。

元々はマンマがパスタを作った後の残った切れ端を使ったものなんですよ。

バターソースを絡めた後で、上から豚すね肉のラグーを合わせると、リッチなバターと、濃厚なラグーの旨味の相乗効果!!!
ヘーゼルナッツの食感とジュニパーベリーが心地よいアクセントになりますよ。

夏鹿のカツレツ

低カロリー・高タンパクな夏鹿のカツレツは、しっかり引き締まった赤身のお肉はさっぱりと、衣はサクッとしてるから軽い感じで食べられました。
添えられているソースは、夏野菜がたくさん入ったカポナータの食べるソースです。

Tenuta Migliavacca Grignolino del Monferrato Casalese

グリニョリーノ デル モンフェッラート カサレーゼ 2016 赤   
生産地:ピエモンテ

ROSSO DI CONTRADA Rosso Terre Siciliane IGT
ロッソ・ディ・ コントラーダ ロッソ・テッレ・シチリアーネ
生産地:シチリア

アーモンドのセミフレッド、マンゴーソース。

冷たいアイスケーキにアーモンドとチョコレートチップの食感がアクセントになる美味しいデザートです。

フレッシュマンゴーやマンゴーソース、ココナッツソースのフレッシュな味わいがたまらないスイーツでした。仕上げにかけられたライムの皮の効果で大人のドルチェになってました。

 

最後はエスプレッソで食事を終わりました。

 

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

biodinamico (ビオディナミコ)
電話番号:03-3462-6277

ディナータイムのみ予約可。
ランチタイムは予約不可。
住所:東京都渋谷区神南1-19-14 クリスタルポイントビル 3F
交通手段     
JR・東京メトロ「渋谷駅」より徒歩7分
渋谷駅から530m
営業時間     
ランチ 11:30~14:30(13:30L.O.)
ディナー 18:00~22:30(20:00L.O.)
定休日:日曜日、第1・3月曜日
予算:夜¥8,000~¥9,999 昼¥1,000~¥1,999     
カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可
サービス料10%(ディナーのみ)
席数:50席
個室:有(2人可)
2~10名様まで。個室使用料金を別途3000円頂戴いたします。
貸切:可(20人~50人可)
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
ワインにこだわる
ソムリエがいる
ドレスコード:スマートカジュアル
ホームページ     
http://bio-dinamico.com/
公式アカウント     
https://www.facebook.com/BIODINAMICO/
https://www.instagram.com/biodinamico
オープン日:2018年2月14日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

大阪で券売機で手軽に食べる本格派のナポリピッツァ

大阪で券売機で手軽に食べる本格派のナポリピッツァ

本日のピックアップフォトはイタリアの格付誌「Gambero Rosso(ガンベロロッソ)」の日本版にも掲載されている、大阪の心斎橋にあるピッツェリア「ダ・ティグレ」で食べた「ピッツァ・カラブレーゼ」です。カラブリアの特産品「`Nduja(ンドゥイヤ)」という豚挽肉と唐辛子を発酵させたサラミペーストを使ったピリ辛で旨いナポリピッツァですよ。券売機で食券を買ってカウンターで焼きたてを食べるという「安い!旨い!早い!」店で本物のナポリピッツァをどうぞ!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

大阪の心斎橋や四ツ橋からも歩ける西大橋に2014年にOPENした人気店「Pizzeria da Tigre (ピッツェリア・ダ・ティグレ)」は、 イタリアの格付誌「Gambero Rosso(ガンベロロッソ)」の日本版にも掲載され、最新のミシュランガイドにも掲載予定という話題の名店です。

オーナーの鹿子嶋健太郎氏は、熱狂的な阪神タイガースファンですから店名も「虎」を意味するTigreなんです。ナポリでは名店「da Attilio」や、日本の有名ピッツァイォーロを輩出している「Marino」で修業をした後、日本、シンガポール、オーストラリアで、ピッツェリアの立ち上げに関わり、海外で長期間にわたって現地の若者にナポリピッツァの指導をしてきたという経験を持つ国際派のピッツァ職人なんですよ。

店内はご覧のようなU字型のカウンター席があり、奥にナポリから取り寄せた大きな薪窯が設置されています。

入口の券売機で食券を買って注文する牛丼屋さんのようなシステムが画期的です。

オーナーの鹿子嶋健太郎さんは、ナポリではピッツァは日本のラーメンや牛丼のように手軽にサッと食べる大衆食だから、日本でも気取らずに手軽に食べて欲しいということでこのシステムにしたそうです。

今回は期間限定ピッツァのカラブレーゼが気になりました。

ドリンクはグラスワインの食券を券売機で買ってお願いします。

鹿子嶋君がピッツァを作り始めました。

オレンジっぽい色をしたのがカラブリア産の「`Nduja(ンドゥイヤ)」です。

トマトソースを塗ってから`Nduja(ンドゥイヤ)とサルシッチャ(ソーセージ)、赤タマネギ、シシトウ、モッツァレラチーズをトッピングしてグラナパダーノをかけてから形を整えます。

パーラに乗せてから窯に投入しましょう。

窯の前の立ち姿もばっちりと決まっています。

1人で行ってもカウンターからピッツァを作る様子を眺めていられるので楽しいですよ。

完成したのがトップの画像で紹介した「ピッツァ・カラブレーゼ」です。

`Nduja(ンドゥイヤ)が持っている肉の旨味と唐辛子の辛味にシシトウや赤玉葱の食感と爽やかな味わいがたまらなく旨いナポリピッツァでした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ピッツェリア ダ ティグレ (Pizzeria da Tigre)
電話:06-6535-8624     
住所:大阪府大阪市西区新町1-18-13

交通手段     
地下鉄長堀鶴見緑地線…西大橋駅2番出口から徒歩3分
地下鉄四つ橋線…四ツ橋駅2番出口から徒歩5分
地下鉄御堂筋線…心斎橋駅3番出口から徒歩10分
西大橋駅から211m
営業時間     
[月~金]
11:30~15:00(L.O) 17:00~23:00(L.O)
[土日祝]
11:30~23:00(L.O)
日曜営業
定休日:火曜日
予算(口コミ集計)     
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
席数(カウンター席のみ)
個室:無
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
公式アカウント     
https://www.facebook.com/pizzeriadatigre

オープン日:2014年6月10日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

渋谷ストリーム「アンティカフォルネリア」の「チャバッタ」とは?

渋谷ストリーム「アンティカフォルネリア」の「チャバッタ」とは?

本日のピックアップフォトは9月13日にOPENした話題のスポット「渋谷ストリーム」の2階にある「Antica Fornelia produced by Elio」のローストビーフのチャバッタです。前回のブログではパスタとピッツァを紹介したので今回はイタリアっぽいチャバッタを使ったローストビーフサンドイッチを紹介します。

一見するとカジュアルなイタリアンですが、母体になっている「Elio Locanda Italiana」は、多くのイタリア人から愛され、来日する有名デザイナーやサッカーやバレーのイタリア代表チーム、F1パイロットなども訪れている半蔵門にある高級リストランテです。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

オープンのレポートは先日のブログで紹介しましたが、今回はエリオでも食べたことのないチャバッタのレポートです。渋谷ストリームはオープンしたばかりですから多くの人が集まっていました。オープニングセレモニーに駐日イタリア大使のジョルジョ・スタラーチェ氏が訪れたほどのイタリアンですが、一見するとカジュアルなので、そこまで本格的なイタリア料理店だと分らない人も多いと思います。

https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12404523807.html ←オープンレポートはコチラ

店頭の案内もピッツァとパスタのサンプルが置いてあって「渋谷のファッションビルにあるイタリアン」って感じですが、ご年配の方やかなり若い子供達なども多いので、このくらいの方が入りやすいのかも。

半蔵門のエリオロカンダは入口の扉を開けることすらためらうような重厚感がありますからね(笑)。

今回焦点を当てるのはメニューの中では三番目に書いてあるサンドイッチですよ。

フォカッチャも美味しいので迷ったんですが、ローストビーフが食べたかったのでチャバッタにしました。

ランチタイムはエリオロカンダでも提供されるワインがバイザグラスで格安で楽しめます。

しばらく待って登場したのがこのサンドイッチです。

これ1人分です、奥に写ってるのも合わせて一人前なので「多いかな?」って思いましたが、美味しかったのでペロリと食べられました。(笑)

イタリア北部で誕生したチャバッタの特徴は、バケットよりもしっとりしていて大きな気泡を含んだ味わい深いパンだということです。エリオの自家製のローストビーフには自慢のトンナートソース(ツナソース)がかかっていて、これがまた魚介類苦手な僕でも美味しく食べられる旨さです。

まだ店頭でのアピールがないから気が付かない人も多いですが、帰る前にレジ横のショーケースは要チェックです。ヨーロッパや日本のチーズコンテストで優勝している自社ブランド「ファットリアビオ北海道」のとても美味しいフレッシュチーズや、アンティカ・サルメリアの美味しいサラミや`Nduja(ンドゥイヤ)などが並んでいてテイクアウトで買うことも出来ますよ!!

これを渋谷でランチのついでに買って帰れるのは嬉しいですね。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ANTICA FORNERIA prodeuced by ELIO
アンティカ フォルネリア バイ エリオ

電話番号:03-6451-1388

住所:東京都渋谷区渋谷三丁目21番3号
アクセス:東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」16b出口直結2F
営業時間:11:00〜23:00(LO 22:30)
予約:ランチ予約可
座席数:36席(店内31席・テラス席5席)
テイクアウト:可
対応メニュー言語:英語

オープン日:2018年9月13日

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス