「 jaffa 」一覧

向ヶ丘遊園で食べるPIZZAコテキーノって何?!

向ヶ丘遊園で食べるPIZZAコテキーノって何?!

本日のピックアップフォトは、向ヶ丘遊園で旨いナポリピッツァとイタリア郷土料理を楽しめる店「サンジョルジョ」で食べた、豚肉とスパイスが旨いワイルドなソーセージ「コテキーノ」と「レンズ豆」をトッピングしたピッツァです。イタリアのソーセージとしてはサルシッチャが有名ですが、コテキーノはモデナ地方の特産品としても有名な、縁起の良いソーセージです。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩3分の住宅街にある「サンジョルジョ」は、横浜の中山で創業11年になる人気イタリア郷土料理レストラン「トラットリア・ダ・テレーサ」の2号店として、2015年5月に誕生して、今月25日で創業7年になる地元の人気店です

建物は煙突がアクセントになっているかわいい一戸建てレストランです。

店内は半地下の貸し切りにも使えるダイニング、2階の広いダイニングに分かれていて、中二階にキッチンと薪窯が設置されています。現在は席数を減らしてソーシャルディスタンスを広くとり、アクリル板を設置して感染予防に努めて営業しています。

初めにサラダからいただきます。

季節のポタージュ:1100円も美味しいのでつい頼んでしまいます。

今回はグリンピースとマッシュルームのポタージュでした。

今回お願いしたピッツァ「コテキーノ」は、モデナを中心としたエミリオ・ロマーニャ地方の郷土料理で、イタリア全土で年末年始によく食べられる豚肉を使ったソーセージで皮のゼラチン質の美味しさがポイントです。コインの形に似たレンズ豆を煮たのと一緒に食べることでお金が入ってきますようにと願う縁起物でもあります。

お店の中二階に設置されたナポリのマリオアクント社から取り寄せた薪窯で焼き上げます。

完成したピッツァをピッツァイオーロの齊藤隆太氏に持ってもらいました。

小麦の旨みを引き出したナポリピッツァの生地に、トマトソースの甘味と酸味、イタリアから取り寄せたコテキーノの豚肉とスパイスの風味。他にもレンズ豆の煮込みや燻製モッツァレラチーズ、グラナパダーノチーズ、バジルなの風味が加わってがイタリアの田舎でマンマが作ってくれたような素朴で旨いピッツァでした。

最後にナポリの珈琲豆ボルボーネを使ったエスプレッソでランチ終了です。

久しぶりに伺いましたが、また食べに行きたいと思わせてくれる旨いナポリピッツァでした。

ランチのメニューを参考までに添付しておきます。

価格や内容は変わる可能性もあるので2022年5月現在の価格としてご覧下さい。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

サン ジョルジョ
電話:044-380-2792

住所:神奈川県川崎市多摩区登戸1893
交通手段    
小田急線向ヶ丘遊園駅徒歩3分
向ケ丘遊園駅から266m
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:00)
日曜営業
定休日:月曜日(祝日の際は営業、翌火曜日休業)
新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
予算(口コミ集計)    
¥5,000~¥5,999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード可(VISA、Master、JCB)
ディナーのみ、自家製パン代としてお一人様300円を頂戴しております。
席数:40席(1階12席、2階28席)
個室:有
1階席が12名様までの半個室としてご利用いただけます。1階の貸切をご希望の際には人数などご相談ください
貸切:可    
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

ホームページ    
http://www.giorgio-it.com/
オープン日:2015年5月25日

 ←食べあるキングメンバーです

東武練馬のDa ZUZUで真のナポリピッツァを食べよう

東武練馬のDa ZUZUで真のナポリピッツァを食べよう

本日のピックアップフォトは、東武練馬駅から徒歩4分の真のナポリピッツァ協会認定店「Antica Pizzeria da ZUZU (ダ・ズズ)」 で食べた「レッジーナ」です。   店主の我妻さんは、優しい顔立ちですが、山形の緑のイスキアや大阪のパンチャピエーナなどの名店で修業した後に、ナポリに渡り、真のナポリピッツァ協会認定番号1番で、現在協会の会長を務めているAntonio Pace氏の店「CIRO A SANTABRIGIDA」 で薫陶を受けたという実力派ピッツァ職人です。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でお楽しみくださいね。

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

真のナポリピッツァ協会認定番号601番「Antica Pizzeria da ZUZU (ダ・ズズ)」 

新型コロナウィルスの感染防止対策として、入口での消毒とスタッフ全員マスク着用と手指消毒、換気、席間を開けて、お客様の予約時間もずらして重なる時間を少なくするなど、かなりしっかりと対応をしていて安心感の高いお店です。

初めにたっぷりのサラダと野菜中心の前菜を盛り合わせてもらいました。

サラダを食べ終えたところで店主の我妻さんがピッツァの準備を始めました。

延した生地に、燻製モッツァレラチーズ、甘くて美味しいキノシタファームのミニトマト、オレガノ、バジル、パルミジャーノレッジャーノをトッピングしています。

挿入パーラの上で形を整えてから薪窯に投入して焼きます。

ナポリから取り寄せた薪窯に入れたら約450度の高温で1分半ほどで焼きあげます。

完成したピッツァレッジーナを持ってもらいました。

「PIZZA REGINA(ピッツァ・レッジーナ):1760円」は、燻製モッツァレラチーズの香り、甘くて美味しいキノシタファームのミニトマト、オレガノ、バジル、パルミジャーノレッジャーノという香りと味わいを楽しめる素晴しいPIZZAでした。

最後にエスプレッソを頂いてディナー終了です。

DA ZUZUは、Rice5月号のピッツァ特集では、マリナーラの旨い店として紹介しましたが、実はピッツァメニューが60種類もあって、そのどれもが旨い店なんです。ドルチェピッツァも魅力的だけど一人では無理(笑)。

食後には他のお客様も帰られた後だったので、久しぶりに色々とお話をすることも出来て、良いディナーになりました。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

Antica Pizzeria da ZUZU 

アンティカ ピッツェリア ダ ズズ
電話:050-5570-5638

お席のみのご予約は必ずお電話にてご予約ください。
※ネット予約枠が満席の場合お電話にてお問い合わせください。
ランチ90分制、ディナー120分制とさせて頂いております。
住所:東京都板橋区徳丸3-15-2
交通手段    
東武東上線「東武練馬駅」下車、徒歩4分。
有楽町線、副都心線「地下鉄赤塚駅」下車、徒歩15分。
営業時間
ランチタイム
11:30~15:00(14:00L.O)
※金曜日はランチタイム営業しておりません。
ディナータイム
〈月・金〉
17:30~22:30(21:00L.O)
〈土・日・祝日〉
17:00~22:30(21:00L.O)
定休日:火曜日、水曜日、木曜日
予算(口コミ集計)    
¥4,000~¥4,999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
ワンドリンク制
席数:23席(カウンター4席、テーブル15席、テラス4席)
個室:無
全席禁煙
テラス席は喫煙していただけます。
駐車場:無(店舗隣にコインパーキングあり)

公式アカウント    
 https://www.facebook.com/anticapizzeriadazuzu
オープン日:2014年6月12日
備考    
【ペット同伴】
テラス席のみ可
【クレジットカード】
ランチタイムは現金払いのみとさせていただいております。
税抜き5000円以上からご利用いただけます。

 ←食べあるキングメンバーです

群馬県唯一の真のナポリピッツァ協会認定店「ダ・マキ」は凄い!

群馬県唯一の真のナポリピッツァ協会認定店「ダ・マキ」は凄い!

本日のピックアップフォトは、GW期間中に訪れた群馬県で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店「ダ・マキ(da MAKI)」で食べた、スペシャルなピッツァです。これ、マリナーラをベースにして、自家製サルシッチャに地元の野菜や黒保根まいたけに、麹で発酵させた青唐辛子で旨味を増幅させたとっても旨いピッツァでした。前菜からドルチェ、桐生の地ビールやオーガニックなワインなどを満喫出来る、素晴しいディナーになりました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳しくはこの後の本文でご覧ください。

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

にほんブログ村

「真のナポリピッツァ協会認番号606:Pizzeria da Maki (ピッツェリア・ダ・マキ)」

イタリアから取り寄せたタイルや調度品で飾られた広く綺麗なお店です。ピッツァや料理も含めて、オーナーシェフのこだわりを感じる素晴しいお店です。審査が厳しいことで知られる真のナポリピッツァ協会認定店は、2021年11月現在で、全世界に約900軒、日本全国では90軒が認定されています。

エントランスから、イタリアに居る気分にさせてくれる雰囲気があります。

窯の前のカウンター席はお一人様でも安心感があるし、ブルーのネオン管や、ウォークインのワインセラーなどもイタリアっぽさを感じさせてくれますね。

フレッシュな野菜と豆のサラダに冷たいポタージュからディナーがスタートしました。

夫婦共に食べられる量が減ってきているので、ボリュームは控えめにお願いしています(笑)。

続いてボリューム控えめの前菜盛り合わせです(笑)。

妻には魚介中心で、僕には野菜と肉を中心にして色々盛り合わせてくれました。

次の一品は「鮨」??

これは肉寿司にしか見えない前菜で、シャリは米粒大に刻んだアスパラです。

次に出てきた辛口の冷製パスタは、余韻を残す感動的な美味しさでした。イタリア人マエストロが、北海道で豚挽肉と唐辛子を発酵させて作った美味しいンドゥイヤ(’Nduja)と、フレッシュなトマト、唐辛子を使ったソースが驚くほど旨かった。

カッペリーニはかなり細麺なのに、しっかりとしたアルデンテをキープしているのも凄いと思いました。冷たいソースでンドゥイヤを使ったのを食べるのは初めてで、思い出してもまた食べたいと思える素晴しい冷製パスタでした。

ここでオーナーシェフの巻田 奨さんがピッツァの準備を始めました。

マリナーラ(トマトソース、ニンニク、オレガノ)をベースに、自家製サルシッチャ、地元の野菜や黒保根まいたけ、麹で発酵させた青唐辛子を乗せています。ニンニクはオリーブオイルに漬けて、臭みや辛味を出さずに旨味だけを抽出していました。

形を整えてから長尾創造所に特注して作ってもらった「MAGO FORNI」の薪窯で焼きあげます。煙突は日本一の煙突職人宮村浩樹氏が率いるMIYAMURA WORKSの施工です。

完成したピッツァをオーナーの巻田シェフに持ってもらいました。

完成したピッツァがコチラです。

チーズを使わないマリナーラは、生地の旨味とトマトソース、ニンニクとオリーブオイルが香るピッツァで、それに地元ブランド黒保根まいたけや旬のこごみ、スナップエンドウ、赤玉葱、ミニトマト、自家製サルシッチャなど、食感や味わいで桐生を満喫出来るピッツァでした。

ドルチェはカンノーロとトルタディノンナ。

どちらも素朴なイタリアの郷土菓子です。

最後に巻田夫妻と一緒に記念撮影です。イタリアに特注した柱のタイル絵に描かれているのは愛犬だそうですよ。

アルコール類も充実しているので、桐生のクラフトビールやナチュールワインを満喫しました。

食後酒までいただいて満足のディナーになりました。

僕のブログヘッダーにも描かれているチーズ天使とピッツァ天使が飾られていました。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ピッツェリア ダ マキ
PIZZERIA DA MAKI
電話:0277-32-3658

電話:0277-32-3658
住所:群馬県桐生市錦町3-9-4
交通手段    
新桐生駅から1,095m
営業時間    
[月~水・金]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:30)
[土・日]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)
日曜営業
定休日:木曜日(※水曜日不定休)
予算(口コミ集計)    
¥3,000~¥3,999 ¥3,000~¥3,999    
カード可
電子マネー可
席・設備
個室:無
全席禁煙
駐車場:有
お子様連れ:子供可

ホームページ 
https://damakikiryu.com/
公式アカウント    
https://www.facebook.com/pizzeria.da.maki.kiryu

https://www.instagram.com/pizzeria_da_maki/

 ←食べあるキングメンバーです

自然派パーレンテッシの新作PIZZAが凄い!

自然派パーレンテッシの新作PIZZAが凄い!

本日のピックアップフォトは、窯と生地がが新しくなって更に美味しく進化している池尻大橋の自然派イタリア料理店「パーレンテッシ」の新作PIZZAです。ハーフ&ハーフで2種類選ぶことが出来るので、今回は半分は、ブルスケッタ風の辛口ビアンカで、残り半分は、アメリカ風のトマト味。フルーティなミニトマトをたっぷり使ったブルスケッタ風と、トマトケチャップやコーンでアメリカンなテイストに仕上げたアメリカ風、それぞれ個性的で美味しいPIZZAでした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

池尻大橋駅東口から徒歩4分の「Parentesi(パーレンテッシ)」は、1999年8月に誕生した創業20年になる人気店です。食材やワインなどオーガニックにこだわり、身体に良くて美味しいものを使ったピッツァやパスタ、料理などを提供しているお店として有名です。

店内はウッディで落ち着いた内装で、友人や家族でオーガニックな食材を使った料理やピッツァに自然派のワインを合わせて楽しめる、「美味しい」と同時に「健康」も考えた今の時代に合ったレストランです。

昨年12月に約20年使ってきた電気窯を、ツジキカイのナポリピッツァ専用窯e-Napoliの最新モデルに買い替えて、更に生地が進化しているので、以前に行ったことあるという人も是非食べて欲しいですね。

ランチタイムは、ピッツァメニュー5種類、パスタメニュー4種類から選ぶとミニサラダが付いてきます。

初めに提供されるサラダはシャキシャキで、質の良いオリーブオイルとハーブソルトでいただきます。

延した生地の半分は、長野県産フルーツトマトのマリネを後乗せするので、モッツァレラチーズとンドゥイヤ(’Nduja)をトッピング。残り半分は、サラミとオリーブとオニオンとコーンをトッピングして、敢えてアメリカンなトマトケチャップをかけています。

パーラに乗せて形を整えてからツジキカイ製「e-Napoli」に投入して焼きます。

完成したピッツァを岡井兄弟に持って頂きました。

これは画期的で実に旨いピッツァでした。

半分は、長野県産フルーツトマトとンドゥイヤのブルスケッタ風辛口ビアンカで、残り半分は、サラミとオリーブとオニオンとコーンのアメリカン風トマト味です。このアメリカンの方には敢えてトマトケチャップを使い、アメリカっぽい味に仕上げていました。

最後に濃厚で美味しいエスプレッソを飲んでランチ終了です。

今回も素晴しいピッツァをありがとうございました。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムのフォローもよろしくお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ピッツェリア パーレンテッシ 

Pizzeria Parentesi
電話:03-5722-6968

住所:東京都目黒区東山3-6-8 エクセル東山 2F
交通手段    
東急田園都市線池尻大橋駅徒歩4分
東急バス大橋停留所徒歩5分
池尻大橋駅から260m
営業時間    
[火〜日]
11:30~15:00(L.O.14:00) 
18:00~24:00(L.O.22:00)
日曜営業
定休日:月曜日※祝日が月曜日の場合火曜日になります。
予算(口コミ集計)    
¥6,000~¥7,999  ¥1,000~¥1,999
支払い方法    
カード可(JCB、VISA、MASTER、AMEX、Diners)
ランチタイムはカード不可
席数:23席(貸切の場合、最大28人程です。ご相談ください。)
個室:無
貸切:可(20人~50人可)
完全禁煙(入り口に喫煙スペース有り)
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
お子様連れ    
子供可、ベビーカー入店可

公式アカウント    

https://www.instagram.com/parentesi0301
オープン日:1999年8月24日

 ←食べあるキングメンバーです

 

新潟県の食材とお酒を楽しめる真のナポリピッツァ協会認定店!

新潟県の食材とお酒を楽しめる真のナポリピッツァ協会認定店!

本日のピックアップフォトは、新潟県の燕三条駅から車で10分ほどの住宅街にある真のナポリピッツァ協会認定店でミシュランガイドではミシュランプレートに選出されている「ロルノ」で食べた「オルトラーナコンプローヴォラ」です。オーナーの遠藤忠彦氏はナポリでピッツァ職人として腕を磨き、帰国後に燕の窯職人であるお父様と二人三脚で組み上げた自作の薪窯で、旨いナポリピッツァと料理を提供しているお店です。

このランチの詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

新潟県の燕三条駅から車で10分ほどの住宅地にある洒落た一戸建てイタリアンレストラン「RORNO(ロルノ)」は、昨年秋に「真のナポリピッツァ協会」の新規認定店になり、同時に開催された同協会のコンテストでは3位に入賞した実力派ピッツァ職人遠藤忠彦氏のお店です。

店内はナチュラルな感じで、席と席の間隔も広くとられていて感染対策の安心感もあります。

初めに地元の野菜や椎茸を使ったボリュームのあるサラダからいただきます。

オリジナルドレッシングはとても美味しくて店頭の自販機でも売られていていました。

ボリュームを控えめにお願いした前菜盛り合わせにも地元の食材がたっぷり使われていました。

キッチンで1番目立っている鋼鉄の薪窯は日本が世界に誇る燕の職人技を生かした窯です。

窯職人のお父様とナポリでピッツァや窯を学んで来た遠藤氏の二人三脚で作り上げた自作の薪窯は、重厚感もあり職人が使いやすい工夫がされていました。

窯のしたの薪を収納するスペースはキャスターで引き出せるような工夫がされています。

初訪問だったので1枚目はマリナーラをお願いしました。

生地に使う小麦粉はナポリNo.1製粉メーカーのCAPUTO社のサッコブルーを使い、TIPO1を合わせて、ワイルドな香りと食感を楽しめる生地に仕上がっています。

自慢の薪窯でしっかりと焼いていきます。

完成したマリナーラを持って遠藤君と久しぶりの記念写真。

遠藤君とは東京モーターショーのグルメーブースを僕たちの「食べあるキング」でプロデュースした時に、ナポリから帰国したばかりで開業前の遠藤君に約2週間通して焼いてもらったご縁もあり、もっと早く伺いたいと思いながらコロナ禍に突入してしまい、今回念願の初訪問になりました。

トマトソースとニンニクとオレガノとバジルというシンプルなピッツァだからこそ、生地の旨味がポイントになるピッツァです。

2枚目は地元の野菜を生かした「オルトラーナ・コン・プローヴォラ:2189円」をお願いしました。「オルトラーナ(Ortolana)」とはイタリア語で「菜園風」の意味で、三条・飯塚農園のアスパラ、パプリカとナスのナポリ風煮込み、とう菜、ミニトマトをトッピングします。

更にプローヴォラアフミカータ(燻製モッツァレラチーズ)、ブラックペッパーをトッピングして、自作の薪窯でしっかりと焼き上げました。

完成したピッツァがこちらです。「とう菜」がナポリのフリアリエッリのような苦味もあり、燻製モッツァレラチーズと合わせると実に美味しい野菜好きのための野菜のピッツァでした。


ピッツァを食べたところで僕の好きな「カチョ・エ・ペペ」を薦められました。

ペコリーノロマーノチーズと黒胡椒というシンプルなパスタなので職人の腕が求められるパスタです。オーナーでピッツァ職人の遠藤さんと料理を任されているシェフの宗村さんは地元燕の同級生だそうです。ナポリでピッツァの腕を磨いた遠藤君と、ローマで料理の腕を磨いた宗村正平君がタッグを組んで、地元の燕で店をやるって最高ですね。

ドルチェはティラミスに苦味を強くしたエスプレッソグラニータを合わせて楽しむという絶妙のコンビネーションで大人が楽しめるドルチェになっています。

バリスタが淹れるエスプレッソも安定感のある美味しさでしたよ。

スタートのドリンクは新潟の「越後ビール」からいただきました。

イタリア料理にも合う地元「燕」の日本酒「ハレトケ」。

更に上越市のクラフトジン「Yaso GIN」など、イタリア料理に合わせて楽しめる新潟のSAKEを色々提供してくれました。イタリアのワインと美味しいイタリア料理は東京でも楽しめますが、こういうペアリングはこの店でしか楽しめない強力なコンテンツだと思います。

オーダーストップ後は、オーナーピッツァイオーロの遠藤氏やシェフの宗村氏とピッツァや料理、カッフェについて色々語り合い、楽しい時間を過ごせました。

最後にスタッフの皆さんも一緒に記念撮影をしてディナー終了です。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ロルノ(RORNO)
電話:0256-64-7455

住所:新潟県燕市東太田1222
交通手段    
JR上越新幹線燕三条駅 車で10分
JR弥彦線 燕駅 車で5分
営業時間
Lunch 11:30~15:00(Lo14:30)
Dinner 17:30〜22:00(Lo21:30)
定休日:水曜日
支払い方法:カード可(VISA、Master、JCB)
電子マネー不可
席数:28席
個室:無
全席禁煙
外に灰皿設置してあります。
駐車場:有(20台)
ドリンク    
日本酒あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる
ロケーション    
景色がきれい、隠れ家レストラン、一軒家レストラン
子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

公式アカウント
https://www.facebook.com/PizzaNapoletanaRORNO/
https://www.instagram.com/rorno_pizzanapoletana/

オープン日:2018年10月7日

 ←食べあるキングメンバーです

真のナポリピッツァ協会日本のリーダー店は大阪にあります

真のナポリピッツァ協会日本のリーダー店は大阪にあります

本日のピックアップフォトは、心斎橋にある真のナポリピッツァ協会認定店で日本のエリアリーダーの店「イルソーレロッソ」で食べた「メタメタ(ハーフ&ハーフ)のピッツァ」です。

半分はピスタチオとハム、残りの半分は燻製モッツァレラの香りとハムやミニトマトが旨いピッツァというどちらもナポリっぽいピッツァでした。

この日のディナーの詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

真のナポリピッツァ協会認定番号242番:イル ソーレ ロッソ (IL SOLE ROSSO)

真のナポリピッツァ協会の日本のチーフエリアリーダー中西康之シェフのお店です。

店長の谷健太郎氏は関西地区のエリアリーダーを務めている実力派。心斎橋は東京で例えるなら銀座のように、高級百貨店や高級ブランド店が並ぶエリアですが、本場の南イタリア料理とナポリピッツァをリーズナブルな価格で楽しめるお店です。

久しぶりに心斎橋にあるイルソーレロッソに行ってきました。

心斎橋で創業300年になるという老舗の高級百貨店大丸心斎橋店の裏にあるビルの2階というロケーションで、地元で創業18年という人気店です。

店内のカウンター席の目の前にはナポリの薪窯が設置されていてピッツァを焼く様子が見えるようになっています。

初めに頼んだビールは、ラベルに描かれたプルチネッラ(ナポリ人の化身や守り神と言われる道化師)がかわいいクラフトビールです。これ、ナポリ初のクラフトビールブリュワリー「KBIRR」と「イタリアAVPN(真のナポリピッツァ協会)」の共同開発という、僕も初めて見たビールでした。「ナポリピッツァに合う本当のクラフトビールを作る」というコンセプトのとても美味しいビールでした。

初めにたっぷりのサラダからいただきました。

元気な野菜とオリジナルドレッシングが美味しいサラダです。

僕にはアフェッタートミスト(ハム類盛り合わせ)、妻にはアクアパッツァです。

副店長の柳原君がピッツァの準備に入りました。

半分はピスタチオのペーストにイタリア産のハムとモッツァレラチーズ。

残り半分は、燻製水牛モッツァレラと刻んだルッコラ、ミニトマトにイタリア産ハムをトッピングしています。

パーラに乗せて形を整えたら薪窯に投入して焼きあげます。

完成したピッツァはメタメタ(ハーフ&ハーフ)で、「シチリア産ピスタチオとイタリア産ハムのピッツァ:1639円」と「燻製水牛チーズのアンティキサポーリ:1969円」です。ピスタチオの方はピスタチオのペーストに蜂蜜の甘味がほんのりと利いていて、イタリア産のハムとも良く合う実に旨いピッツァ。アンティキサポーリは、イスキア島の名店「ダ・ガエターノ」の名物ピッツァで、燻製水牛モッツァレラの香りと刻んだルッコラ、ミニトマトの爽やかさ、ハムの旨味がたまらないピッツァです。

食後にはこの店に来るとどうしても食べたくなる「ナスのパスティッチョ」と「エスプレッソ」をいただいてディナー終了です。茄子のスイーツは、南イタリアでは三つ星レストランのドルチェでも提供されています。茄子をリンゴのように甘く煮てチョコレートをかけたデザートで、初めて見た日本人にはかなり驚かれるスイーツです。

茄子の味ってクセもなく、シロップで煮ると食感がリンゴや洋梨のようになって、とても美味しいドルチェになります。ルーツとしては、昔シチリアでナスが大量に採れてしまった時に、どうやったら消費出来るかマンマ達がアイデアを出し合った結果誕生したスイーツだそうです。

最後に店長で真のナポリピッツァ協会ではエリアリーダーも務める谷健太郎さんと、副店長で今回のピッツァを焼いてくれた柳原弘和さんの二人も一緒に記念撮影です。ご馳走様でした!

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

イルソーレ ロッソ
IL SOLE ROSSO
電話:06-6251-5132

ランチタイムの予約は11時30分、12時、13時30分以降の3つの枠
住所:大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-14 燕京ビル 2F
交通手段    
地下鉄心斎橋駅6番出口徒歩4分
営業時間
月曜日定休日(祝日は営業)
[火~日]
11:30~15:30(L.O.14:30)
17:30~22:00(L.O.21:00)
定休日:月曜日(月曜が祝日の場合火曜日)
予算(口コミ集計)    
¥6,000~¥7,999 ¥1,000~¥1,999
カード可(VISA、Master)
電子マネー可
席数:54席(カウンター席もテーブル席も椅子の高さは同じです。)
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可
2階ですがエレベータもあるため事前に連絡しておけばベビーカー・車いすでもOKです。

ホームページ    
http://www.ilsole.jp/rosso/
公式アカウント    
https://www.facebook.com/ilsolerosso
https://twitter.com/ilsolerosso242
https://www.instagram.com/ilsolerosso
オープン日:2004年4月27日

 ←食べあるキングメンバーです

新作ピッツァとテレビ出演の情報です!

新作ピッツァとテレビ出演の情報です!

本日のピックアップフォトは、永福町にある真のナポリピッツァ協会認定店「ラ・ピッコラターヴォラ」で食べたピッツァ職人マルコさんの新作ピッツァ「カルボナーラ」です。濃厚なチーズの旨味と卵黄の旨味に、豚ほほ肉と黒胡椒の旨味を重ねた見事なPIZZAです。
今回のブログでは、明日放送されるテレビ番組の生放送出演情報もお知らせするので、最後まで読んでくださいね。

この日のディナーの詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

真のナポリピッツァ協会:認定番号148番

世界中に約900軒以上ある真のナポリピッツァ協会認定店は、現在日本では90軒が認定されています。「ラ・ピッコラターヴォラ (La Piccola Tavola)」は、日本に真のナポリピッツァ協会を誘致し、ナポリピッツァブームの牽引車的な役割を担ってきた名店です。

3月までナポリで活躍してきたベテランピッツァ職人のマルコさんが入って更にお店の格がアップしています。

店の入口の上に、先日サルヴァトーレクオモさんやフィリッポと訪れた時に撮った写真が飾られているので要チェックですよ。

さて、今回紹介するピッツァはマルコさんの新作ピッツァ「カルボナーラ」です。

まずはキジを延ばしていきます。

パルミジャーノクリーム(Crema di parmigiano)を塗った生地に、モッツァレラチーズ(mozzarella)とグアンチャーレ(Guanciale:豚ほほ肉の塩漬けハム)をトッピングしています。手に持っているのは火が入りすぎないように、窯で焼いてる途中で追加する卵黄です。

薪窯で焼きながら窯の入口の横で卵黄を温めています。

焼いてる途中で卵黄を回しかけて、半熟になったところで窯から出して、最後にペコリーノロマーノ(Pecorino Romano)と黒胡椒(Pepe nero)を削りかけて完成です。

完成したピッツァをMarco di Matola氏に持ってもらいました。

完成したピッツァカルボナーラがこちらです。

今までもカルボナーラと名付けられたピッツァは、いくつも食べてきましたが、マルコのは初めて食べるカルボナーラピッツァでした。パルミジャーノクリームとペコリーノチーズの濃厚なチーズの旨味と塩味に、グアンチャーレの豚肉の旨味と塩味を、黒胡椒がピリリと引き締めた最高に旨いピッツァでした。

僕のブログのヘッダーやステッカーのイラストを描いてもらった、荒川リリーさんのピッツァ天使もどこかに居るので探してみて下さいね。

さて、最後に告知です。

明日5月6日(金)、フジテレビ系のお昼の情報&Lifeエンターテイメント番組「ポップUP!(11:45~14:45)」の「くろうと番付」というコーナーに出演予定です。時間的には12時半頃になりそうですが、生放送は初めてなので緊張しそうですが良かったら観て下さいね。

*大きなニュースなどで延期や中止になる可能性もあるのでご了承ください。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ラ・ピッコラ・ターヴォラ
La Piccola Tavola
TEL:03-5930-0008

住所:東京都杉並区永福4-2-4
交通手段
京王井の頭線「永福町」駅下車・徒歩2分
永福町駅から114m
営業時間
[火~金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:毎週月曜日 ※祝日の場合は振替え
予算(ユーザーより)
[夜]¥3,000~¥3,999
[昼]¥1,000~¥1,999
カード:可
席数:70席 (カウンター10席 テーブル60)
個室:無
貸切:不可
完全禁煙
(店外に喫煙スペースあり)
駐車場:無(近隣にコインパーキング複数あり)
子供可、テイクアウトあり
ホームページ

http://www.piccolatavola.com/
オープン日:1998年7月

 ←食べあるキングメンバーです

松本城と茸を楽しむ真のナポリピッツァ

松本城と茸を楽しむ真のナポリピッツァ

本日のピックアップフォトは、国宝「松本城」の近くにある真のナポリピッツァ協会認定店「Pizza Verde Matsumoto」で食べた茸のPIZZAです。長野で栽培された旨いキノコ「プルロット(平茸)」を使ったピッツァ「フンギビアンカ」。長野県は善光寺の7年に1度の御開帳で賑わっています。善光寺参りの途中で春の行楽シーズンに、東京からのアクセスも良い松本に行って、信州の食材を生かした本場のナポリピッツァを楽しんでみてはいかがですか。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

真のナポリピッツァ協会認定番号786番:ピッツァ ヴェルデ マツモト

松本は駅の周辺より松本城の周辺の路地裏に良い店が多いのですが、この店もそんな路地裏の名店です。2015年12月にOPENして以来、地元のサッカーチーム「松本山雅FC」のファンなどで、毎日満席の人気店です。

入口のドアにJaffaの旨いナポリピッツァステッカーも貼ってあるので探してみて下さいね。

店内はカウンター席4人と、2人用テーブル席X2、4人用テーブル席X1なので、ソーシャルディスタンスも充分の安心感がありました。

前菜は美味しい苺とミニトマトと水牛のモッツァレラチーズを使ったカプレーゼ。

ミルク感をしっかりと感じられる水牛のモッツァレラチーズの美味しさは、甘くて美味しいトマトや苺とよく合います。

前菜を食べ終わるとオーナーシェフの五味靖夫氏がピッツァの準備を始めました。

延ばした生地にトリュフやポルチーニの旨味と香りを感じられるソースを塗ってトッピングをしていきます。

イタリアのフンギ(茸)ソースを塗ってから、色々なキノコと、薪窯で焼いたプルロット(平茸)、モッツァレラチーズをトッピングしていきます。

山宮かまど工業所の薪窯でしっかりと焼き上げて仕上げます。

長野で栽培された「プルロット(平茸)」はフランス料理などにも使われる旨味の濃い茸。

トリュフやポルチーニの旨味と香りが強いソースを塗ってから、色々なキノコと、薪窯で焼いたプルロット、モッツァレラチーズをトッピングした茸好きにはたまらなく旨いピッツァでした。

最後に苺のカタラーナ(アイスブリュレ)をいただきました。

〆のエスプレッソはナポリが誇る珈琲豆「KIMBO」でディナー終了です。

五味シェフご馳走様でした。

今発売中の雑誌Riceではこのお店のドルチェピッツァや冷凍ピッツァの紹介をしています。

今回訪れた日は、まだ桜が残っていたので、夜の松本城と桜を眺めながらウォーキングをしてホテルまで帰りました。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

Pizza Verde Matsumoto
ピッツァヴェルデマツモト
電話:0263-87-1617

住所:長野県松本市大手4-8-22
交通手段    
JR松本駅から徒歩15分
アルピコ交通 信大行 上土町下車から徒歩2分
営業時間
[水〜金]
17:00〜22:00(L.O.21:00)
[土・日・祝]
11:30〜14:30(L.O14:00) 17:00〜22:00(L.O21:00)
定休日:月曜日・火曜日
予算(口コミ集計)    
¥3,000~¥3,999 ¥2,000~¥2,999
支払い方法    
カード可(VISA、Master、AMEX、JCB、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay)
席数:16席(カウンター4席、テーブル2人席×2・4人席×1)
個室:有(8人可)
貸切:可(20人以下可)
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
子供可

ホームページ    
https://verde-matsumoto.jp/
公式アカウント    
https://www.facebook.com/verdematsumoto/
https://twitter.com/VerdeMatsumoto
https://www.instagram.com/pizza_verde_matsumoto
オープン日:2015年12月12日

 ←食べあるキングメンバーです

 

GWに自由が丘でフレッシュなチーズと美味しいPIZZAを楽しめる店!

GWに自由が丘でフレッシュなチーズと美味しいPIZZAを楽しめる店!

本日のピックアップフォトは、「Good Cheese Good Pizza自由が丘店」で食べた、店内で作りたてのブッラータチーズを丸ごと載せた贅沢なピッツァ「マルゲリータ・ブッラータ:2200円」です。GWに東京の自由が丘で、美味しいPIZZAと出来たてのフレッシュチーズを楽しめるこの店には、わざわざ食べに行く価値のあるお店です。最後に渋谷の新店情報もありますよ!

詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

2020年に自由が丘駅から徒歩5分程度の「TODAY'S SPECIAL」の3階に誕生した「GOOD CHEESE GOOD PIZZA」は、“チーズのおいしさとたのしさを毎日に”を合い言葉に、毎朝、東京近郊の牧場から送られてくる搾りたての牛乳を使って、店内で作るチーズ工房を併設した話題の「ピッツァ・ダイニング」です。入口のガラスには、毎日のチーズ製造のタイムテーブルが書かれているんですよ。

広く開放的な店内は天井も高く、隣のテーブルも気にならない気持ちの良い空間です。

2020年年ジャパンチーズアワードで、モッツァレラ部門:金賞・リコッタ部門: 金賞・ブッラータ部門: 銀賞を受賞した実力派のチーズ工房なので、ランチにオプションで付けられるスタンダードセット(1100円)には、季節のサラダと「自家製チーズ3種盛り(モッツァレラノディーニ、本日のプリモサーレ、作りたてリコッタ」)が付くので必ず頼みます。

ドリンクは体にも良いオリジナルのホエードリンクがお薦めです。

セットに付いてくる季節のサラダは、春は「3種の豆とローストナッツのサラダ シトラスドレッシング」でした。このサラダも季節ごとに変わるため、毎回行くのが楽しみな店です。たっぷり食べたい人にはサラダのボリュームを倍にするオプションを選ぶこともできます。

1枚目のPIZZAは「アルピーノ」と「ストラッチャテッラ」のハーフ&ハーフです。

半分は店内で仕上げる「つくりたてモッツァレラ」と十勝の「共働学舎」の「ラクレットチーズ」や、「レラ・ヘ・ミンタル」、ニセコチーズ工房の「二世古 空【ku:】」という、贅沢な4種のチーズをトッピングして、残り半分にはオニオンソースとタマネギをトッピングしています。

窯の炉床部分が自動で回転するMaranaの窯で、ピッツァ職人が焼いていきます。

完成したアルピーノとストラッチャテッラのハーフ&ハーフです。

上で解説した贅沢な4種のチーズをトッピングしたチーズ好きのためのピッツァ。

これ、生地もチーズも進化していてびっくりです。ストラッチャテッラの方は、オニオンソースに、トレヴィスとルッコラの新鮮な野菜の苦味と辛味をミルキーなストラッチャテッラチーズがマイルドに包むサラダ感覚のとても美味しいピッツァです。

今回はPIZZAの勉強会ランチで、ピザ姫のアカウントを持ち、ラジオパーソナリティーやタレントとしても活躍している佐々木もよこさんと、モデルやグルメなど、多彩な活躍をしている池田るりさんのお二人と一緒に、フレッシュなチーズと美味しいピッツァを楽しんで来ました。

2枚目は半熟玉子とハムやマッシュルームにつくりたてモッツァレラチーズが旨いビスマルク:1800円を作ります。

延ばした生地にトマトソースを塗ってつくりたてのモッツァレラチーズとマッシュルーム、プロシュートコット(ロースハム)を乗せ、生卵を中央に乗せてから窯に入れて完成です。マルゲリータにマッシュルームのハムエッグを乗せたようなピッツァですから旨いに決まってます。

最後の1枚は、見た目のインパクトもあってインスタ映えのする1番のオススメPIZZAです。

美女お二人の真剣な眼差しに、僕がピッツァ職人なら緊張MAXですね(笑)。

延ばした生地にトマトソースを塗って、オレガノをトッピングして焼きあげて、仕上げのトッピングをしていきます。

トマトソース、ミニトマト、オレガノ、生ハム、ルッコラをトッピングして中央にお店でつくりたてのブッラータチーズをトッピングします。

ブッラータチーズはイタリアのプーリア州で誕生したリッチなチーズで、モッツァレラチーズの中に生クリームを入れて作るフレッシュチーズのこと。お店で作っているからナイフでカットして、クリーム状に溢れるとろとろのモッツァレラチーズと生クリームを広げていただきましょう。

完成したばかりのピッツァを持って写真を撮ったら熱々のうちにいただきまーす!

ピッツァが美味しく食べられる時間は短いので焼き上がったらまだ熱いうちに食べ終わりましょう。

Good Cheese Good Pizzaは、GW直前の4月27日に渋谷店がOPENしたので、そちらのレポートにも近々伺いたいと思います!。

渋谷店では、朝7時からGOOD CHEESE GOOD PIZZA 初となる朝食メニューもあります。

【GOOD CHEESE GOOD PIZZA SHIBUYA】
東京都渋谷区渋谷1-17-1
all day place shibuya 2F

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

GOOD CHEESE GOOD PIZZA 自由が丘店

グッド チーズ グッド ピッツァ自由が丘店
電話:03-5729-7160

住所:東京都目黒区自由が丘2-17-8 カームヒルズ自由が丘 3F
交通手段    
自由が丘駅 徒歩5分
営業時間
【月〜金】ランチ 11:00-16:00 (LO.15:00)
     ディナー 17:00-22:00 (LO.21:00)
【土日祝】ランチ 11:00-17:00
     ディナー 17:00-22:00 (LO.21:00)
※東京都からの要請を受け、閉店時間を22時に変更しております。
定休日:年末年始
予算    
¥3,000~¥3,999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法    
カード可
電子マネー不可
席数:68席
個室:無
貸切:不可    
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインPあり)
お子様連れ:子供可(乳児可)、ベビーカー入店可
3階の店内へはエレベーターがなく階段のみとなります。

ホームページ    
https://goodcheesegoodpizza.com/
公式アカウント    
https://www.instagram.com/good.cheese.good.pizza
オープン日:2020年7月17日

 ←食べあるキングメンバーです

 

 

食べログアワード連続受賞のドンブラボーに初訪問!

食べログアワード連続受賞のドンブラボーに初訪問!

本日のピックアップフォトは、「食べログアワード」や「食べログイタリアン百名店」に選ばれ続け、予約困難店として有名な、イノベーティブ・イタリアン「ドンブラボー」で食べたピッツァです。イタリアではミシュランの星付きの店で活躍してきた平雅一シェフが生み出す創作性の高い料理とピッツァに、素晴しいセレクトのワインがたまらないお店ですよ。

このランチの詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

店舗は調布市の京王線国領駅近くにあり、先日訪れた神楽坂「クレイジーピザ」の本店がこのお店です。入口は目立たないシンプルな造りなので、初めて訪れると探してしまうかもしれません。オーナーシェフの平雅一氏は、国内の有名店だけでなく、フィレンツェ「ラ・テンダ・ロッサ」(ミシュラン 二ツ星)、ミラノ「サドレル」(ミシュラン 二ツ星)、ラグーサ「ドゥオーモ」(ミシュラン 二ツ星) などで3年間の修行経験のある実力派です。

ランチメニューはご覧の通りです。

ピッツァかパスタを選ぶとサラダ、パン、ドルチェが付いてくるお得なセットです。

実力派の平シェフが「クラシックなイタリア郷土料理」に、「日本人としての食体験」を落とし込んだ、繊細で独創的な料理と、薪窯で焼き上げる新感覚のピッツァを楽しめるメニューになっています。

ランチに付いてくるポンデケージョ(チーズのパン)がとっても美味しい!!

これだけ買って帰りたいくらい美味しかった。

ランチサラダも元気で味の濃い野菜を使い、オレンジやパルミジャーノチーズがアクセントになる美味しいサラダです。

パスタはシンプルに見えますが、豚ラグーの旨味と甘味に、旬のフキノトウの苦味、沖縄のコーレーグースーの酸味と辛味を加えて、五味を味わうパスタになっていました。

これだけ丼で食べたいくらい旨いパスタでした。

ピッツァは生地を見ると分かるように国産小麦の全粒粉を使い、ヨーグルト酵母で発酵させた生地。生地を練るときにホエーとタマネギ水を入れることで、焼いた後でワイルドな食感に加えて、トッピングと相性の良い玉葱の旨味や甘味を感じる生地にしているそうです。

コースで食べられるようにサイズもあまり大きくないので安心感のあるサイズ。

ピッツァを任されているのはワインのセレクトもしてくれるソムリエの藤井淳利氏です。

日本橋で創業100年になる山宮かまど工業所の薪窯でしっかりと焼き上げていました。

焼き上がりました!

マルゲリータと熟成ジャガイモのハーフ&ハーフ。ナポリの生地の塩味を強めにして、トッピングの塩味を抑えたピッツァに対して、生地とトッピングの双方でバランスを取る料理性の高いピッツァです。特に熟成ジャガイモのピッツァは驚くほど美味しかったです。

食後には一口サイズのティラミスと浅煎りの珈琲をいただきました。

スタートのビールは奈良醸造の瓶内二次発酵大瓶ビール「INTEGRAL(インテグラル)」。

次の白ワインはフランスアルザスのナチュールで「Gewurztraminer - Bildstoecklé Gérard Schueller et Fils 2019」でした。

どちらもかなり美味しくて、グラスで頼めるのが信じられないラインナップでした。

妻が食後酒は何があるのか尋ねたら出てくる出てくる、まるでイタリアのレストランみたい(笑)。ソムリエの藤井さんに聞いたら、トスカーナのワイナリーで働いていた経験もあるそうで、今回の料理に合わせてくれたワインのセンスが良かったのも納得でした。

最後は平雅一シェフと素晴しいピッツァを焼き、ワインのセレクトもしてくれたソムリエの藤井淳利氏も一緒に記念撮影です。この店は次回は、平シェフが生み出す素晴しいコースと、藤井さんの素晴しいピッツァ&ワインペアリングで楽しみたいと思います。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ドンブラボー
Don Bravo
電話:042-482-7378

住所:東京都調布市国領町3-6-43
交通手段    
京王線国領駅南口徒歩3分
営業時間    
12:00~15:00(L.O.14:00) 18:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:水曜日
予算(口コミ集計)    
¥10,000~¥14,999 ¥2,000~¥2,999
支払い方法:カード可(VISA)
電子マネー不可
席数:15席
個室:無
貸切:可(20人以下可)    
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
お子様連れ:子供可

ホームページ
http://www.donbravo.net/
オープン日:2012年6月

 ←食べあるキングメンバーです