Jaffa | ごちそう♡さがしドットコム

「 jaffa 」一覧

高知でも本格的なナポリピッツァ食べられます♪

高知でも本格的なナポリピッツァ食べられます♪

本日のピックアップフォトは高知のピッツェリア・ナカヤマで食べたマルゲリータブファラです。

高知ならではの食材を使ったサラダや薪窯で焼く野菜や肉も楽しめるお店です。

ナポリピッツァは、高知でしか食べられないピッツァです。

ナポリにこだわった窯や小麦粉を使ってしっかり焼きあげるピッツァは美味しいですよ。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

今回急な高知出張が入ったので久しぶり3回目のピッツェリア・ナカヤマ訪問になりました。

急な出張で予約が出来なかったので、いきなりの訪問になったんですが、予約でいっぱいでした。

僕は1人で短時間で食事できるから、開店直後の早い時間に30分程度入れて貰いました。

初めにたっぷりのサラダをいただきました。

これが野菜が元気だから苦みや辛みがちゃんと感じられる旨い野菜です。

地元産の「新高梨」を使って美味しいサラダになっていました。

サラダを食べ終わるころに、中山さんがマルゲリータブファラの準備を静かに始めました。

後ろに見えている窯が迫力ありますね~。

ナポリの名工「ジャンニアクント」の薪窯でしっかりと焼きあげていきました。

焼き上がったのがこちらです。

少々強めに焼けていますが、旨いナポリピッツァでしたよ。

この店のオーナーの中山 祥典 (なかやま よしのり)さんはナポリの名店「MARINO(マリーノ)」出身ですが、同じ店の卒業生としては、武蔵小山にある「ラ・トリプレッタ」の太田賢二氏や、吉祥寺や鎌倉の「ピッツェリアGG」の河野智之氏など、人気店のオーナーばかり輩出している名店ですよ。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

La Pizzeria Nakayama

ラ ピッツェリア ナカヤマ
電話番号:088-872-1562

住所:高知県高知市追手筋1-6-23
交通手段     
蓮池町通駅から徒歩2分
蓮池町通駅から190m
営業時間     
18:00~24:00(L.O.)
夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:火曜日
予算     
¥3,000~¥3,999
予算(口コミ集計)     
¥4,000~¥4,999
予算分布を見る
カード:可(JCB、AMEX、Diners、VISA、MASTER)
席数     
30席
個室:無
貸切:可
全面喫煙可
駐車場:無

http://la-pizzeria-nakayama.jp

 

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

 

東京モーターショーに「真のナポリピッツァ協会」が参戦します!

東京モーターショーに「真のナポリピッツァ協会」が参戦します!

本日のピックアップフォトは10月28日から始まる東京モーターショーのグルメキングダム2017で「真のナポリピッツァ協会」が提供する黄金のマルゲリータです。真のナポリピッツァ協会が主催する汐留のナポリピッツァサミット以外に協会として商業イベントに出るのは初めてなので、全国から集まるピッツァ職人達の競演や、世界中のメディアが「ナポリピッツァ」について取材してくれるのも楽しみです。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

前回のブログで東京モーターショーのグルメキングダムについてはお知らせしました!

今回のブログでは「真のナポリピッツァ協会」の出店についてレポートします。

東京モーターショー2017グルメキングダム

http://gourmet-kingdom.com/ (詳細はこのリンクからどうぞ)

期間は10月28日(土)~11月5日(日)で、東京ビッグサイト西展示棟の屋上展示場になります。

*東京モーターショーの入場料がかかるのでご注意ください。

ナポリに本部がある「真のナポリピッツァ協会」の日本のリーダー店「ラ・ピッコラターヴォラ」は、1998年の創業以来、日本におけるナポリピッツァの牽引車的な役割を担ってます。

今回はそんな「ピッコラターヴォラ」で、東京モーターショー2017の公式パンフレットに掲載する写真撮影の様子をレポートします。

店内はいつも満席なのでランチ営業が終わる頃に訪問させていただきました。

真のナポリピッツァ協会の認定店の中でも老舗のラ・ピッコラターヴォラのエースでナポリ時代からサラブレッドとして活躍してきたピッツァ職人のシモーネさんがピッツァを準備しています。

窯に入れて焼く前の姿はこんな感じです。

プレミアムな黄色いトマトで作ったトマトソースは、甘みがあって美味しいですよ。

撮影はプロ中のプロにお願いして、トップの画像のようにとても綺麗にとってもらいました。

僕が撮った写真と比べるとプロの凄さも分りますね(笑)。

最後はラ・ピッコラターヴォラや食べあるキング事務局メンバーも一緒に記念撮影です。

東京モーターショーのプレスデーには、今回のブログでピッツァを焼いてくれたナポリのサラブレッド「シモーネ」さんが登場して会場を盛り上げますよ。

マツコの知らない世界では、マツコデラックスさんにピッツァを焼いて「こんな美味しいの初めて食べた」と言わせたピッツァ職人です。

グルメキングダムでは、他にもクアトロフォルマッジや、手間はかかるけど食いしん坊に人気のメタメタ(ハーフ&ハーフ)などもやろうと話しているのでお楽しみに~~♪。

『真のナポリピッツァ協会』黄金のマルゲリータは、ナポリピッツァ担当の私Jaffaです。
『中國菜 老四川 飄香(ピャオシャン)』本場四川の汁なし担担麺は、激辛グルメ担当の金成姫さん。

『Shangri-La's secret / シャングリラズシークレット』秋香るキノコのブラックスープ&トリュフの和牛リゾットは、トレンドグルメ担当のはあちゅうさん。
『神戸南京町 皇蘭』焼小籠包は、餃子担当の塚田亮一さん。

『とらふぐ亭』極上のふぐうどんは、和食担当の里井真由美さん。
『café 1886 at Bosch』ウィーン(ハムカツサンド)ポテト・ドリンク セットは、女子会グルメ担当の田中里奈ちゃん。

『麺屋宗』金色香味塩らぁ麺は、ラーメン担当の本谷亜紀ちゃん。
『EFE KEBAB』ケバブサンドは、B級グルメ担当のはんつ遠藤さん。

『肉バル ゴリズキッチン』溢れる肉汁!ダブルパティのチーズバーガーは、バル担当のすずきBさん。
『格之進Nikutell』格之進メンチカツ熟成肉カレーは、カレー担当のはぴいさん。

『西麻布 けんしろう』必殺‼けんしろうステーキ丼は、デカ盛りグルメ担当もえのあずきちゃん。
『巨牛荘』和牛プルコギ焼うどんは、デートグルメ担当のスイーツ番長。

『職人のからあげ 華鳥』中津からあげは、旅グルメ担当の西村愛さん。
『雪うさぎ』東京いちごみるく(かき氷)は、最近TVにも出まくっているかき氷担当のあまいけいきさん。

会場へはこの地図を見ながら来てくださいね!

僕を含めた食べあるキングのメンバー達も、誰かは必ず会場に居るのでお楽しみに~~。

今回フォーリンデブはっしーは、総合プロデューサーとして会場全体を盛り上げてくれますよ!!

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

東京モーターショー2017情報&食べあるキング定例会@巨牛荘六本木店

東京モーターショー2017情報&食べあるキング定例会@巨牛荘六本木店

本日のピックアップフォトは六本木にある人気の焼き肉店「巨牛荘」の看板料理「プルコギ」です。

和牛カルビの薄スライスを、秘伝の醤油ダレに漬け込んでじっくりと焼き上げながらプルコギ鍋の外周に旨味のある肉汁を溜めていくのがポイントで、最後にお楽しみが待っています

今回のブログでは食べあるキングメンバーとの楽しい定例会の様子だけでなく、10月28日~11月5日まで、東京ビッグサイトで開催される「東京モーターショー」で、僕達食べあるキングがプロデュースする、次世代感覚の野外グルメイベント「グルメキングダム2017」の紹介をします。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

六本木ヒルズを臨む「巨牛荘六本木店」はプルコギの人気店です。

毎月13日は食べあるキングの定例会で、10月13日は六本木の巨牛荘で開催されました。

ちなみに「13日」は、トランプの「キング」と「食べあるキング」を引っかけてます(笑)。

様々な食のジャンルでトップクラスの情報発信力を持つ仲間達だから、毎月の定例会で話す内容が実に楽しいんですよ。

皆さんの近況報告や食べあるキングの活動報告は、自分にとって大きな刺激になります。

初めにサラダやナムル盛り、キムチ盛りなどが登場して野菜をしっかりいただきます。

乾杯をしてからみんなで楽しい焼肉会が始まりました。

カルビやロースなどどれも美味しく、煙もくもくの中でしっかり味わいました。

こちらのお店は全部味が付いてくるので、タレや塩を使わずにそのままいただきます。

網で焼く焼肉を食べたらいよいよ真打登場!。

このお店自慢の「プルコギ」です。

和牛カルビの薄スライスを、秘伝の醤油ダレに漬け込んでじっくりと焼き上げながらプルコギ鍋の外周に旨味のある肉汁を溜めていきます。

プルコギを食べながら食べあるキングの仲間達と飲み語らう時間は最高に楽しい!!

今回のメンバーは出版したカレーの本が人気のはぴいさん、情報番組ではデパ地下グルメガイドなどで活躍している里井真由美さん、ブログ「漢の粋」が人気のKyahさんや、バー担当のたまさぶろ氏、「真相報道バンキシャ!」ではコメンテーターとして出演されることもある大屋洋子氏も久しぶりに参加して楽しい定例会でした。

ラーメンや焼きとりなどB級グルメ担当のはんつ遠藤さんは27冊もグルメ本を出版しています。また餃子王の塚田亮一さんや野菜担当のベジアナ小谷あゆみさんなど、テレビでも良く見る人気者も参加してくれています。

テレビでお馴染みのラーメン担当の本谷亜紀ちゃんやフォーリンデブはっしーも最高の笑顔。

はっしーは本当にご飯と肉がよく似合う男ですね(笑)。

このプルコギが旨すぎて、フォーリンデブはっしーも、あまいけいきさんもおかしくなってますが、この状況で餃子王の塚田さんは爽やかなキャラをキープしてますね(笑)。

このプルコギ鍋にたまった肉汁をたっぷりと絡めながら作る〆の焼きうどんが最高に旨い!!

これをレタスに巻いたり、ご飯に乗せたりして最後まで大満足の焼肉でした。

実はこの〆の焼きうどんが初めてイベントで食べられることになりましたよ!!

10月28日から始まる東京モーターショー2017の「グルメキングダム」です。

東京モーターショー2017グルメキングダム

http://gourmet-kingdom.com/ (詳細はこのリンクからどうぞ)

西展示棟の屋上には、予約が取れない人気店や、イベント初登場のお店など、下記14店舗が参加するほか、会場全体では計22店舗が参加してグルメキングダムが開催されますよ。

今回僕はナポリに本部がある「真のナポリピッツァ協会」に協力をお願いして、日本だけでなく海外からも注目を集める東京モーターショーで「真のナポリピッツァ」をアピールして貰うことになりました。

全国から集まる腕自慢のピッツァ職人達が薪窯で焼く素晴らしいナポリピッツァも楽しみです。

メイン会場に集まる14店舗と料理担当者を簡単に紹介しますね。
『真のナポリピッツァ協会』黄金のマルゲリータは、ナポリピッツァ担当の私Jaffaです。
『中國菜 老四川 飄香(ピャオシャン)』本場四川の汁なし担担麺は、激辛グルメ担当の金成姫さん。

『Shangri-La's secret / シャングリラズシークレット』秋香るキノコのブラックスープ&トリュフの和牛リゾットは、トレンドグルメ担当のはあちゅうさん。
『神戸南京町 皇蘭』焼小籠包は、餃子担当の塚田亮一さん。

『とらふぐ亭』極上のふぐうどんは、和食担当の里井真由美さん。
『café 1886 at Bosch』ウィーン(ハムカツサンド)ポテト・ドリンク セットは、女子会グルメ担当の田中里奈ちゃん。

『麺屋宗』金色香味塩らぁ麺は、ラーメン担当の本谷亜紀ちゃん。
『EFE KEBAB』ケバブサンドは、B級グルメ担当のはんつ遠藤さん。

『肉バル ゴリズキッチン』溢れる肉汁!ダブルパティのチーズバーガーは、バル担当のすずきBさん。
『格之進Nikutell』格之進メンチカツ熟成肉カレーは、カレー担当のはぴいさん。

『西麻布 けんしろう』必殺‼けんしろうステーキ丼は、デカ盛りグルメ担当もえのあずきちゃん。
『巨牛荘』和牛プルコギ焼うどんは、デートグルメ担当のスイーツ番長。

『職人のからあげ 華鳥』中津からあげは、旅グルメ担当の西村愛さん。
『雪うさぎ』東京いちごみるく(かき氷)は、最近TVにも出まくっているかき氷担当のあまいけいきさん。

会場へはこの地図を見ながら来てくださいね!

僕を含めた食べあるキングのメンバー達も、誰かは必ず会場に居るのでお楽しみに~~。

今回フォーリンデブはっしーは、総合プロデューサーとして会場全体を盛り上げてくれますよ!!

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

巨牛荘 六本木店 (キョギュウソウ)
電話:03-3423-1171

住所:東京都港区六本木5-7-8
巨牛荘 六本木店 - 地図
大きな地図を見る 周辺のお店を探す
交通手段     
東京メトロ日比谷線/都営大江戸線六本木駅 3番出口 徒歩3分
六本木駅から297m
営業時間     
月~日 17:30~翌3:00(2:00 L/O)
夜10時以降入店可、夜12時以降入店可、日曜営業
定休日:無休
予算(口コミ集計)     
夜:¥6,000~¥7,999 昼:¥1,000~¥1,999
予算分布を見る
カード:可
(VISA、JCB、MASTER、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ
22:00以降のご来店の際は深夜料金としてサービス料10%。
席数:110席(パーティーブース 36名までOK)
個室:無
貸切:可(50人以上可)
全面喫煙可
駐車場:無

オープン日:2007年3月27日

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

仙台ナポリピッツァの老舗店で「サラダ風マリナーラ」!

仙台ナポリピッツァの老舗店で「サラダ風マリナーラ」!

本日のピックアップフォトは仙台で25年営業を続ける「ピッツェリア・デ・ナプレ」で食べたサラダ風マリナーラオリーブのせ:1750円です。

仙台にも人気のピッツェリアが増えてきましたが、25年間営業を続けている「ピッツェリア・デ・ナプレ」は、日本におけるナポリピッツァのレジェンドと言っても良いお店ですね。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

僕がナポリピッツァの食べ歩きを始めた頃に訪れてあまりの美味しさにランチとディナーの2回訪れたこともある懐かしいお店です。

「ナプレ」とは、ナポリの方言で「ナポリ」のことですから、同じ名前の店はいくつかありますが、創業25年という仙台の「ナプレ」は、間違いなく1番最初に名付けたお店ですね。

以前はランチタイムに行くと表まで行列が出来ていましたが、仙台にもナポリピッツァの名店が出来て並ばずに入れるようになりましたね。

しかし、僕が食べてる間に席が埋まってきたから、たまたま空いていたのかも・・・。

参考までにメニューを添付しておきますが2017年9月現在のメニューなのでご注意ください。

僕がこの店で頼むのはいつも「サラダ風マリナーラ」です。

今回はオリーブトッピングでお願いしました。

生地を伸ばしてトマトソースを塗っていきます。

オレガノ、ニンニク、バジルをトッピングしてから窯に投入します。

コチラの窯は前にも紹介したとおり、日本にナポリの薪窯が輸入される前に手作りで仕上げた窯です。

25年前は、世の中的にはアメリカのピザが主流の時代です。

その環境でナポリスタイルのピッツァを作ってきたナプレの努力は大変なものだったと思います。

この店で食べたサラダ風マリナーラが忘れられずに、あちこちでリクエストしていますが、やはりこの店で食べると落ち着きますね(笑)。

エスプレッソまでいただいて、久しぶりのツーショットでお別れです。

ご馳走様でした、またサラダ風マリナーラ食べに来たいと思います。

いよいよ来週から東京モーターショー2017が始まります!!

会期2017年10月27日(金)~11月5日(日)

http://www.tokyo-motorshow.com/

この東京モーターショーでは、僕達食べあるキングがプロデュースした次世代グルメイベンと「グルメキングダム」が楽しめますよ!!

http://gourmet-kingdom.com/

詳しくは次回のブログで紹介しますが、僕は「真のナポリピッツァ協会」に出店を依頼して、全国から集まる腕自慢のピッツア職人が東京モーターショー2017の会場でピッツァを焼いてくれます。

「真のナポリピッツァとは何か?」会場でじっくりとご覧になってくださいね。

素晴らしいお店と料理が集まるグルメキングダムの詳細はこのリンクからどうぞ!

http://gourmet-kingdom.com/

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ピッツェリア デ ナプレ

PIZZERIA DE NAPULE
電話:022-713-2737

住所:宮城県仙台市青葉区立町26-19 井上ビル 1F
交通手段
地下鉄南北線勾当台公園駅 徒歩10分
勾当台公園駅から547m
営業時間     
平日  12:00~14:30 17:30〜21:00
土日祝 11:30〜15:00 17:30〜21:00
ランチ営業、日曜営業
定休日:月曜日夕方〜火曜日
予算(口コミ集計)     
¥2,000~¥2,999 ¥1,000~¥1,999
カード:不可
席数:24席
個室:無
完全禁煙
駐車場:無

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

大人の遠足で旨いナポリピッツァと絶景を楽しめる店!

大人の遠足で旨いナポリピッツァと絶景を楽しめる店!

本日のピックアップフォトは、日本三名瀑と呼ばれる「袋田の滝」のすぐ近くにある「PIZZERIA KOZO」で食べた「奥久慈シャモの卵とつくば産のベーコンを使ったビスマルク」です。東京からは車で3時間近くかかりますが、周辺にある温泉や、袋田の滝と組み合わせた「大人の遠足」で行くなら、最高の日帰りドライブコースになりますよ!!。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

 

今回大人の遠足の最初に訪れたのが、最近気になっていたナポリピッツァのお店「PIZZERIA KOZO」です。以前、袋田の滝へのドライブの途中で発見して、看板の窯のイラストが気になってネットで情報を調べて写真を見たら、やはり窯がナポリのマリオアクント社のボルカーノエクストラで、煙突がMIYAMURA WORKSの施工になっていたので、これはこだわりを持ったピッツァ職人に間違いないと思い、訪問するチャンスを狙っていました。

メニューは写真入りのものあって、地元の方にも分かりやすい工夫をしています。

今回のメンバーは、僕以外は初対面の皆さんでした(笑)。

しかし、全員食通で、仕事面でも第一線で活躍してる人達だから話しが合って面白い。

皆さんはワインやビールで、僕は運転だったので「奥久慈りんごのスムージー」を頼んだんですが、これがかなり美味しくて驚きました。

こんにゃくを使ったオリジナルスムージーで、甘過ぎずにりんごの自然な甘さが最高に旨い!

カプレーゼもサラダも地元で採れた野菜が旨いから美味しいですよ!!

カプレーゼとサラダを食べ終わった頃に、オーナーピッツァイオーロの高村さんがピッツァを作り始めました。大阪のアプリコートでナポリピッツァの修行をしたという高村さんは、生地造りや焼きの技術に加えて、食材の組み合わせのセンスも良いので、地元の「和」を感じさせる食材を使ったピッツァでも、ちゃんとナポリピッツァに仕上げているのが凄いと思いました。

初めはもちろんマリナーラ!!
カプートのサッコロッソ100%で作られた生地は、ちゃんと香りが立っていて、その軽さと味わいに驚かされました。

コルニチョーネ(額縁部分)を見れば裏もちゃんと焼けているのは容易に想像出来ますね。

この店、ピッツァ職人達の間でも知っている方は少ないですが、わざわざ行く価値あると思いました!

2枚目は奥久慈しゃもの卵に、つくば産のベーコン、玉ねぎ、マッシュルーム、コショウ、バジル、グラナパダーノ、モッツァレラチーズを使ったビスマルクをいただきます。

完成したピッツァを高村さんに持ってもらいました。

半熟の黄身を潰してソースとして絡めるとトップの画像になります。

3枚目は「地元食材のピザ:1800円」
地元大子産の葉わさびの醤油漬けと、お隣にあるゆばの名店「ゆば壱」の生ゆば、マッシュルーム、グラナパダーノ、モッツァレラチーズのバランスが絶妙です。
生ゆばとモッツァレラは食感も近くて、こんなに相性が良い食材だとは思いませんでした。

葉わさびの醤油漬けも「和」なんですがこのピッツァには良いアクセントになっていて旨いんです。
例えるならナポリッ子が好きなマンマが漬けたフリアリエッリのオイル漬けとモッツァレラのピッツァって感じですね。

僕は次回は、これにサルシッチャや奥久慈しゃもなどをトッピング追加して頂たいと思います。

これは、ここでしか食べられないピッツァです!。

あまりにも美味しくてドルチェピッツァもお願いしました。

自家製のカスタードを伸ばした生地に塗っていきます。

そこに奥久慈リンゴを使った甘さ控えめの自家製ジャムを贅沢にトッピング。

パーラに乗せてナポリのマリオアクント社の薪窯ボルカーノエクストラでしっかりと焼き上げます。

奥久慈リンゴとバニラアイス、ナッツを使ったドルチェピッツァ。
甘さ控え目の自家製リンゴジャムと塩気のある生地が絶妙の旨さ!

最後まで大満足のランチでした。

エスプレッソを頂いてランチ終了です。

敷地内には地元の新鮮な食材や、こんにゃく、ゆばなどを販売する直売所や、レストランもあるので、お土産もゲット出来ますよ。

最後に今回の大人の遠足メンバーとピッツァイオーロの高村さんを交えて記念撮影です。

食通の皆さんも大満足の最高のランチになりました。

すぐにでも再訪して今回食べられなかったピッツァを食べたいと思えるお店です!。

お店の駐車場の前がこんな景色ですよ!!

まさか、このロケーションで東京の有名店にも負けない本格的なナポリピッツァが食べられると思いませんよね(笑)。

ランチを済ませてから、山の緑を眺めながら露天風呂に入れる立ち寄り温泉でリフレッシュして、車で15分ほどの場所にある袋田の滝に向かいました。

日本三名瀑と呼ばれる袋田の滝の雄大な姿に感動して、マイナスイオンとフィトンチッドをたっぷりと浴びてリフレッシュ出来ました。

旨いナポリピッツァと森林浴が出来る天然温泉に、雄大な滝というコースは、ドライブプランとしても最高のコースになると思います。

紅葉の季節に必ず再訪したいと思っています!!!

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ピッツェリア コゾー (PIZZERIA KOZO)
電話:0295-76-8880     

住所:茨城県久慈郡大子町袋田2698-5
交通手段:袋田駅から990m
営業時間
11:00~20:00(L.O.19:00)
定休日:不定休
予算(口コミ集計)     
¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
完全禁煙
駐車場:有

オープン日:2015年4月30日

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

仙台「ピッツェリア・パドリーノ・デル・ショーザン」で大会出場のピッツァを食べよう!

仙台「ピッツェリア・パドリーノ・デル・ショーザン」で大会出場のピッツァを食べよう!

本日のピックアップフォトは仙台にあるピッツェリア・パドリーノ・デル・ショーザンのカポピッツァイオーロ(No.1ピッツァ職人)の三橋亨氏が焼いたナポリのジェノヴェーゼのピッツァです。

この日は懐かしい人との再会もあり楽しいディナーになりました。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

PIZZERIA PADRINO DEL SHOZAN (ピッツェリアパドリーノデルショーザン)はリニューアルOPENの時に訪れて以来久しぶりの訪問になりました。北仙台のイルピッツァイオーロの千葉さんが独立してから、店を守ってきた三橋さんは、先日僕がサブMCとして解説を担当した「ツジキカイ500カップ」で、4位を獲得した実力派のピッツァイオーロです。

東北一のリストランテと言われる「パドリーノ・デル・ショーザン」の隣にあるカジュアルなピッツェリアです。

エントランスには真のナポリピッツァ協会認定No.374と、ナポリピッツァ職人協会の看板が並べて飾られています。参考までに2017年9月現在のメニューもご覧下さいね。

今回のメンバーは会社のスタッフと、以前東京のダ・ペッペ・ナポリスタカで働いていて、現在は仙台で仕事をしているYukariさんの3人です。

Yukariちゃんとは本当に久しぶりで、元気そうな姿が見られて嬉しかった。

初めにアンティパストミストが登場しました。

ここは母体が東北一のリストランテですから、料理が全部美味しいんですよね。

ピッツァの一枚目はDOCから。
旨味のある生地にフレッシュな水牛のモッツァレラとミニトマトが最高に旨い。

2枚目は、トップの画像で紹介した、先日僕がサブMCとして解説を担当した「ツジキカイ500カップ」で、4位を獲得した、「ジェノベーゼのパルミジャーナビアンカ」 です。

窯の中の生地をしっかりと見極めて旨いナポリピッツァを焼いています。

焼き上げたばかりのピッツァを三橋亨君に持ってもらいました。

メインの肉も仙台牛の赤身のビステッカで最高に旨い!!

ドルチェまで満喫させてもらいました。

特に赤く立っているお菓子「コーダ・ディ・アラゴスタ」は、「伊勢エビの尻尾」という意味のお菓子なんですが、伊勢エビをイメージした赤いベリーソースを使っているのには驚きました。

パリッパリのパイ生地で作ったコロネのような形のお菓子で中にカスタードクリームが入ってます。

このドルチェをYukariさんに持ってもらうと大きさが分りますね。

食後にはエスプレッソも頂いて満足のディナーになりました。

今回素晴らしいピッツァや料理を作ってくれたパドリーノ・デル・ショーザンの皆さんと一緒に記念撮影です。

次回は同じ敷地にあるリストランテ・パドリーノ・デル・ショーザンで、久しぶりに矢島シェフのコースを食べたいと思いました。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ピッツェリア パドリーノ・デル・ショーザン
PIZZERIA PADRINO DEL SHOZAN
電話番号:022-213-9220

住所:宮城県仙台市青葉区上杉2-1-50 勝山館 1F
交通手段     
地下鉄「北四番丁」駅北1出口から徒歩約6分
北四番丁駅から396m
営業時間     
[ ランチ ]
11:30~15:00(L.O.14:00)
[ ディナー ]
17:30~22:00(L.O.21:00)
ランチ営業、日曜営業
定休日:毎週水曜日(祝祭日の場合は営業致します)
予算 :¥4,000~¥4,999 ¥1,000~¥1,999
カード:可
席数:70席(子供可)
個室:無
貸切:可(20人~50人可)
完全禁煙
駐車場:有(110台:立体駐車場 30分 100円、3千円以上ご利用で3時間 無料。)
ホームページ     

http://www.shozankan.com/pizzeria/index.html

オープン日:2013年8月1日

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

盛岡のベテランが焼くポルケッタのピッツァが旨~い!!

盛岡のベテランが焼くポルケッタのピッツァが旨~い!!

本日のピックアップフォトは盛岡にある真のナポリピッツァ協会認定店「ピッツェリア・ピアーチェ」で、オーナーの八柳さんが焼いてくれたポルケッタのピッツァです。10月8日で創業16年を迎えたピアーチェは、日本のナポリピッツァ界でもベテラン中のベテランです。

地元の三元豚を使った自家製ポルケッタや赤玉葱に燻製モッツァレラチーズが旨いピッツァでした。

このピッツァのメイキングや料理はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

町田東急ツインズ1Fのイタリアフェスタも好評のうちに無事に終了して、翌日の朝から岩手に来ています。夜は地元盛岡で17年もナポリピッツァの営業をしている、真のナポリピッツァ協会認定店「Piace(ピアーチェ)」に食べに来ました。

17年間使い込まれたナポリのジャンニアクント社製の薪窯は貫禄がありますね。

グラスでスプマンテを頂きながらオーナーの八柳さんがピッツァを焼く様子を眺めましょう。

ホテルから歩いてきたらかなり寒かったのでミネストローネをいただきました。

美味しいオリーブオイルとパルミジャーノを分けてもらって更に美味しく頂きます。

初めにたっぷりのサラダを頂いたんですが、なんと器をピザ生地で作ってくれましたよ。

モルタデッラやモッツァレラチーズも入っているのでイメージはパニーノですね。

そして今回のお任せピッツァの準備が始まりました。

初めてのお店ではマリナーラやDOCをいただきますが、リピートしているお店ではその店、その土地でしか食べられないお任せピッツァをお願いします。

今回は地元岩手の三元豚をポルケッタにして、赤玉葱や燻製モッツァレラチーズと合わせるそうです。

この八柳さんのピッツァ場は表の通りからもよく見えるし、神棚に並んで師匠のGaetano Fazio氏の写真が見守っていてくれます。ナポリのイスキア島にある「DA GAETANO」で修行をした日本人としては世界一のタイトルをとった牧島昭成さんや大西誠さん、豊島園の名店「ダ・アオキ・タッポスト」の青木さんなど日本で活躍している人が多いですが、この盛岡の八柳さんもそんな巨匠と肩を並べるベテランピッツァイオーロです。

窯の中でじっくりと膨らむ生地を見つめる目は、優しさと強さを併せ持つ真面目な南部魂が宿っています。クラシカルにしっかりと焼いたピッツァの小麦の焼けた匂いが好きだとの言葉に僕も頷きました。

焼き上がったポルケッタのピッツァが今回のトップの画像です。

このポルケッタ肉厚で凄く旨いし、トッピングの赤玉葱やプローヴォラの味と薫りもたまりません。

八柳さんに持って頂きました。

全世界で373軒目に「真のナポリピッツァ協会認定店」になったPizaceのピッツァにはシリアルナンバーが付いてきます。

食後にはトルタカプレーゼ(チョコレートケーキ)とティラミスを盛り合わせてくれました。

今回も師匠の写真を胸に抱いて記念写真です。

この写真を見られた方に誤解の無いように言っておきますが、師匠のガエターノ氏は、ナポリのイスキア島で元気に働いております(笑)。←遺影じゃありませんよ(笑)。

毎年日本にも訪れて、真のナポリピッツァ協会の認定店の最終審査や、技術指導をしに全国の弟子の店にも訪れてます。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ピッツェリア ピアーチェ 

PIZZERIA Piace
TEL:019-624-1234

住所:岩手県盛岡市大通3-6-23
交通手段 
盛岡駅から491m
営業時間 
ランチタイム  11:00~15:00(LO14:30)
ディナータイム17:00~22:00(LO21:30)
定休日:毎週日曜日  ※祝祭日は営業
予算(お店より) 
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
カード:不可
席数:23席
個室:無
貸切:可 (20人以下可) 
完全禁煙

オープン日:2001年10月8日

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

あと2日です「町田東急ツインズのイタリアフェスタ」!!

あと2日です「町田東急ツインズのイタリアフェスタ」!!

本日のピックアップフォトは、町田東急ツインズ1Fのイタリアフェスタで食べられるデザートピッツァのメイキング画像です。右は定番のヌテラ(チョコレート+ヘーゼルナッツペースト)とオーガニック完熟バナナのドルチェピッツァに、世界一になったばかりの「リスの森」のバニラジェラート添え。

左はクアトロフォルマッッジ(4種のチーズ)+リンゴのピッツァに、ナッツを漬け込んだオーガニック蜂蜜添えの2種類です。

全出店者の様子や料理はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

10月5日からスタートした町田東急ツインズイースト1Fでイタリアフェスタも今日を入れてあと2日。

今日のブログではこのフェスタを思い切り楽しむためのポイントもお伝えします。

ワインと共に楽しめるイタリア好きが喜ぶラインナップを揃えたのでバール感覚で楽しんで下さいね。

スタートはBUBUの前菜盛り合わせと渋谷チーズスタンドの東京ブッラータのフルーツプレートから!。

プリモはピッツェリア恭子のピッツァマルゲリータを食べてから、僕の大好きなパスタ「カーチョエペペ」をいただきましょう。

サンジョルジョから提供される、リグーリアのマンマのレシピで作られたラザニアは絶品!

超粗挽きの黒毛和牛がごろごろ入っていて、食べた人を驚かせます。

ラ・バレーナの薫りの素晴らしいポルチーニ茸と肉肉しいサルシッチャの脇役に見えるジャガイモが実は旨味と薫りの塊です(笑)。

メインはラ・バレーナのちがさき牛のタリアータをいただいから、デザートにはサンジョルジョのシチリアのアイスケーキ「カッサータ」です!

そして、ピッツェリア恭子からのドルチェピッツァは、定番のヌテラ(チョコレート+ヘーゼルナッツペースト)とオーガニック完熟バナナのドルチェピッツァに、世界一になったリスの森のバニラジェラート添え。クアトロフォルマッッジ+リンゴのドルチェピッツァにナッツを漬け込んだオーガニック蜂蜜添えの2種類。

お土産にはVESTRIのチョコーレトで完璧なフルコース(笑)。

4日目と5日目に遊びに来てくれた飲食関係の仲間をご紹介します。

横浜馬車道にある人気店「ラ・テンダロッサ」の西沢健三シェフとナポリで世界チャンピオンにもなった山本寛之ピッツァイオーロ。

マッシュルームの伝道師、「マッシュルームトーキョー」の高橋和久ワキュウさんと、霞町三○一ノ一の渡辺ひと美さん、激辛グルメの伝道師で食べあるキングの姫ちゃんこと金成姫ちゃん。

僕のブログではお馴染みの食べあるキングのスイーツ番長と、グラノーラ研究家梶原はるきちゃん、両国にあるカフェ・ボンフィーノ Pizza & Pastaの矢口シェフ、ハンバーグブロガーKazukazu君。

食べあるキングメンバーで餃子のスペシャリスト塚田亮一さんと、焼きそばのスペシャリスト塩崎省吾さんは、2人ともテレビや雑誌で活躍していますが、特に僕も出演した日本テレビ「誰だって波瀾爆笑~巷のハランさん」の出演という意味でも仲間です。

食べあるキングリーダーで、日本一のグルメブロガーとして有名なフォーリンデブはっしーも来てくれて、疲れかけていた夜の時間帯に元気を貰うことが出来ました。

料理専門の映像クリエーター川久保晋さんと僕とはっしーが着ているシャツは同じ「maxsix」というブランドで、食べ歩き仲間Mikio Suzuki氏のデザインですよ。

以下のような順番で全店制覇するとフルコースになります。

また、各店料理に合うワインを持ってきているのでワイン好きはそれぞれの店で料理に合わせたワインを買うことも出来ます。

高津「Trattoria BUBU」(前菜)
渋谷「SHIBUYA CHEESE STAND」(チーズ)
戸越銀座「ピッツッェリア恭子」(ピッツァ)
向ヶ丘遊園:「サンジョルジョ」(ラザニア)
藤沢:「ラ・バレーナ」(肉)
イタリア「VESTRI」(お土産チョコレート)

明日11日まで開催しているので町田に行ったことないという方もぜひ遊びに来て気軽に声をかけてくださいね。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

町田東急ツインズイースト1F「レ・シ・ピ 町田」
東京都町田市原町田6-4-1

*町田駅からデッキで繋がっています!

TEL 042-728-2111

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

町田で楽しむイタリアフェスタは料理や来場者が素敵です!

町田で楽しむイタリアフェスタは料理や来場者が素敵です!

本日のピックアップフォトは町田東急ツインズイースト1Fのイタリアフェスタで、ピッツェリア恭子が渋谷チーズスタンドの東京ブッラータを使って作ったスペシャルなピッツァです

焼き上げた生地に、たっぷりのサラダと東京ブッラータ、ポルケッタをトッピングした超贅沢なピッツァです。材料があればこんなご希望も叶うかもしれませんよ(笑)。

全出店者の初日の様子や料理はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

 

期間:10月5日(木)~10月11日(水)

町田東急ツインズ イースト1F「レ・シ・ピ 町田」イタリアフェスタ開催中。

*町田駅からデッキで繋がっています!

これ、昨晩の町田東急ツインズイースト館1Fで開催中のイタリアフェスタで、遊びに来てくれた、ケンズカフェ東京の氏家シェフや、ゼクトの藤枝シェフなどみんなで飲んだワインボトルです。

レストランでもこんなに飲むお客様はいませんよと驚いていました(笑)。

朝の準備を終えた戸越銀座「ピッツェリア恭子」とイタリア「VESTRI」も朝から元気です。

高津BUBUと渋谷チーズスタンドも準備完了

向ヶ丘遊園サンジョルジョ&藤沢ラ・バレーナ、そして遊びに来てくれた築地パラディーゾ&トゥットベーネの久野貴之シェフも一緒に記念写真。

2日目と3日目に来てくれた皆さんのアルバムです。

前半を終えていよいよ後半に突入します。

2日目の最後はオリーブオイルソムリエの真島香織さんでした。

食べあるキングの仲間達では西村愛さんやはんつ遠藤さん。

金製姫さんと小谷あゆみさんやあまいけいきさんも来てくれました!

メルカートのみゆきさんや、日本一のガトーショコラを作り上げたケンズカフェ東京の氏家シェフも来てくれて嬉しかった。

前にブログでも紹介した神田小川町にあるゼクトの藤枝シェフと青木さんも交えて記念撮影。

町田東急ツインズイースト館1Fのイタリアフェスタは、町田がイタリアンバールになりますよ。

ピッツェリア恭子で食べて欲しいのは、チラシのドルチェピッツァ以外ではカーチョエペペやマルゲリータ、クアトロフォルマッッジなどですが、先週シチリアで開催されたジェラートフェスティバルで見事に優勝した「抹茶とマルサラ酒と珈琲豆を使ったジェラート」も食べて欲しいですね。

渋谷チーズスタンドで食べて欲しいのは東京ブッラータ。

6月にフランスで開催されたチーズのコンテストでは銀賞を受賞したチーズです。

モッツァレラチーズの中に生クリームを入れた、クリーミーで美味しいチーズですよ。

スイーツ男子としてテレビなどで活躍しているあまいけいきさんも、ピッツェリア恭子のドルチェピッツァの美味しさには驚いていました。 先週シチリアのパレルモで開催され4日間で20万人を動員したイタリア最大のジェラートフェスティバル「Sherbeth Festival2017」で、今年は48名の世界のジェラート職人が腕を競って、10月1日にリスの森のジェラートが見事に世界一に輝いて、抹茶とマルサラ酒と珈琲豆のオリジナルジェラートも会場で食べられます!!

高津BUBUの前菜盛り合わせやラ・バレーナのちがさき牛のタリアータ、ピッツェリア恭子のクアトロフォルマッジ、サンジョルジョの国産黒毛和牛をたっぷり使ったラザニアも最高ですよ。

11日まで、期間中は毎日会場に居るので気軽に遊びに来てくださいね。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

町田東急ツインズイースト1F「レ・シ・ピ 町田」
東京都町田市原町田6-4-1

*町田駅からデッキで繋がっています!

TEL 042-728-2111

 ←食べあるキングメンバーです

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス