Jaffa | ごちそう♡さがしドットコム

「 jaffa 」一覧

築地の楽園で最高のパスタを食べる!

築地の楽園で最高のパスタを食べる!

本日のピックアップフォトはオープン前から見守っていて、今では築地で大人気の南イタリア料理店「PARADISO(パラディーゾ)」で食べたフレッシュトマトとバジリコのスパゲットーニです。

フレッシュなトマトの持つ甘味と酸味に爽やかなバジリコの風味が太い麺と良く合って、たまらなく美味しいパスタです。この日は久しぶりにパラディーゾで休日ランチを楽しんできました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

築地市場が豊洲に移転した後も、前と変わらず賑やかに見える築地の街を眺めながらPARADISOに向かいます。

この日のランチは受付を終了していたので店頭は静かに見えますが、今でも毎日行列の人気店です。

休日のランチメニューはこんな感じです。

とはいっても、この店でメニューを見て決めることはありません(笑)。

食べたいものを言えば出てくる魔法のレストランが築地パラディーゾです。

初めに根菜がたっぷり入ったサラダからいただきます。

妻も初めから貝類とチェリートマトのリングィネを食べようと決めていたので、パスタの量をかなり少なめにして欲しいと注文していました。築地PARADISOは常連になると驚くほどのボリュームで出てくるので、少食の人は初めから少なめで頼まないと危険です(笑)。

僕が頼んだフレッシュトマトとバジリコのスパゲットーニがこれです。

僕はこのパスタが大好きで、他に色々食べたいものがあっても注文の時にはこれになってしまいます。シンプルだけどとても旨い最高のトマトのパスタです。

デザートを適当に盛り合わせでお願いしたら、なんと10日前の誕生日を覚えていてくれて、サプライズのバースデープレートで提供してくれました。これには感激です。

大城さんや津田さんなどの心遣いと最高のサービスに大満足のランチになりました。

津田さんはイタリアンのサービスマンとしては全国でもトップクラスだと思っています。

それは知識だけではなく、身のこなし方や店内での気配りなど、全てにおいて安心感があるんです。

築地はトゥットベーネだけでなく、津田さんに会いにPARADISOにも行かなくちゃと思えたランチでした。

僕のブログではお馴染みの荒川リリーさんの絵やチーズ天使も飾られていますよ。

エスプレッソを飲んでランチ終了です。

最後は最高の料理を作ってくれたPARADISOの山田シェフと、最高のサービスを提供してくれた津田さんや大城さんを交えて記念撮影です。

楽しく美味しいランチタイムをありがとうございまいした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

トラットリア・築地パラディーゾ

Tsukiji Paradiso
電話:03-3545-5550

ご予約は1ヶ月前、朝10時からの受付となっております。
住所:東京都中央区築地6-27-3
交通手段    
東京メトロ 日比谷線 築地駅 1番出口から徒歩4分。
都営地下鉄 大江戸線 築地市場駅 A1出口から徒歩5分。
営業時間    
平日 
11:00~14:00
18:00~22:00LO
土日祝
11:00~14:00
17:30~21:00LO
日曜営業
定休日:水曜日
予算(口コミ集計)    
¥8,000~¥9,999  ¥1,000~¥1,999
カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ:お一人様400円いただいております。
席数:33席
個室:無
貸切:不可
完全禁煙
駐車場:有
近くに有料パーキング有
お子様連れ:子供可
ベビーカーでお越しの際はご連絡の際スタッフにお伝えください。
公式アカウント  
 
 https://www.facebook.com/TsukijiPARADISO

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

中目黒「DA ISA」で珍しいチーズのピッツァ!

中目黒「DA ISA」で珍しいチーズのピッツァ!

本日のピックアップフォトは、2月で9周年を迎えた中目黒の「da ISA (ダ・イーサ)」で食べた、クアトロフォルマッジとマリナーラのメタメタです。特に今回の4種のチーズには、ノルウェーゴートチーズ「SKI QUEEN」という塩キャラメルのような風味のチーズを使っていて、これが実に旨いピッツァでした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

中目黒で人気のピッツェリア「da ISA(ダ・イーサ)」のオーナー山本尚徳氏は、2007年、2008年と、ナポリで行われた世界ピッツァ選手権で2年連続優勝をして、翌2009年も入賞し、大会史上初の3年連続入賞を果たした世界一のピッツァ職人です。


2月6日に9周年を迎えて更に勢いのある名店になりました。

僕が行くと初めにサラダを用意してもらいます。

これが、シンプルで旨いサラダなので毎回楽しみです。

サラダを食べ終えると、山本さんにお任せでピッツァを焼いてもらうんですが、毎回僕が食べたいと思ってるものを提案してくれるので、絶大な信頼を持ってお任せに出来る素晴らしいピッツァ職人です。

今回はお任せにしたら「メタメタ(ハーフ&ハーフ)にしましょう!」と言って、半分はマリナーラにルッコラトッピング、残り半分はクアトロフォルマッジにしてくれました。

しかも、クアトロにはノルウェーゴート「SKI QUEEN」という塩キャラメルのようなチーズを使います。

さっぱりとしたシンプルなマリナーラも僕の大好物だし、珍しいチーズを使ったクアトロフォルマッジもとても興味があるから好奇心と食欲の両方を満足させてくれる提案です。

しっかりと伸ばし、パーラーの上で形を整えてから薪窯に投入します。

ランチのお客様が帰った後に写真を撮ると、これまでに訪れた有名人や、獲得したトロフィー、賞状などが飾られた店内を見渡すことが出来ました。

しっかりと焼いているときの山本さんの姿は何度見てもカッコいい。

焼き上がりました!

安定の美味しさのマリナーラと濃厚で美味しい4種類のチーズのクアトロフォルマッジのコントラストが見事です。特にノルウェーゴートチーズ「SKI QUEEN」の塩キャラメルのような甘味と苦みを持っていて最高のアクセントになりました。

最後はエスプレッソで終了です。

山本さん、飲食店の入れ替わりが早い中目黒で九周年おめでとうございます。
これから益々の商売繁盛をお祈りしてます。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ 
Pizzeria e trattoria da ISA
TEL:03-5768-3739

住所:東京都目黒区青葉台1-28-9
交通手段    
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩6分
中目黒駅から467m
営業時間    
[Lunch]11:30~14:00
[Dinner]17:30~21:45(L.O)22:45 Close
ランチ営業、日曜営業
定休日    
月曜、不定休(HP掲載)
予算(お店より)    
¥1,000~¥1,999
カード:可(VISA、JCB、AMEX、Diners、MASTER)
席数:34席
(店内(34席))
個室:無
貸切:不可    
完全禁煙
駐車場:無
携帯電話    
コース:4000円~5000円のコース
サービス:子供可、テイクアウトOK
ホームページ    

 http://www.da-isa.jp/

オープン日:2010年2月6日
備考:予約はディナータイムのみ電話で受付

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

中目黒「DA ISA」で珍しいチーズのピッツァ!

中目黒「DA ISA」で珍しいチーズのピッツァ!

本日のピックアップフォトは、2月で9周年を迎えた中目黒の「da ISA (ダ・イーサ)」で食べた、クアトロフォルマッジとマリナーラのメタメタです。特に今回の4種のチーズには、ノルウェーゴートチーズ「SKI QUEEN」という塩キャラメルのような風味のチーズを使っていて、これが実に旨いピッツァでした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

中目黒で人気のピッツェリア「da ISA(ダ・イーサ)」のオーナー山本尚徳氏は、2007年、2008年と、ナポリで行われた世界ピッツァ選手権で2年連続優勝をして、翌2009年も入賞し、大会史上初の3年連続入賞を果たした世界一のピッツァ職人です。


2月6日に9周年を迎えて更に勢いのある名店になりました。

僕が行くと初めにサラダを用意してもらいます。

これが、シンプルで旨いサラダなので毎回楽しみです。

サラダを食べ終えると、山本さんにお任せでピッツァを焼いてもらうんですが、毎回僕が食べたいと思ってるものを提案してくれるので、絶大な信頼を持ってお任せに出来る素晴らしいピッツァ職人です。

今回はお任せにしたら「メタメタ(ハーフ&ハーフ)にしましょう!」と言って、半分はマリナーラにルッコラトッピング、残り半分はクアトロフォルマッジにしてくれました。

しかも、クアトロにはノルウェーゴート「SKI QUEEN」という塩キャラメルのようなチーズを使います。

さっぱりとしたシンプルなマリナーラも僕の大好物だし、珍しいチーズを使ったクアトロフォルマッジもとても興味があるから好奇心と食欲の両方を満足させてくれる提案です。

しっかりと伸ばし、パーラーの上で形を整えてから薪窯に投入します。

ランチのお客様が帰った後に写真を撮ると、これまでに訪れた有名人や、獲得したトロフィー、賞状などが飾られた店内を見渡すことが出来ました。

しっかりと焼いているときの山本さんの姿は何度見てもカッコいい。

焼き上がりました!

安定の美味しさのマリナーラと濃厚で美味しい4種類のチーズのクアトロフォルマッジのコントラストが見事です。特にノルウェーゴートチーズ「SKI QUEEN」の塩キャラメルのような甘味と苦みを持っていて最高のアクセントになりました。

最後はエスプレッソで終了です。

山本さん、飲食店の入れ替わりが早い中目黒で九周年おめでとうございます。
これから益々の商売繁盛をお祈りしてます。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ 
Pizzeria e trattoria da ISA
TEL:03-5768-3739

住所:東京都目黒区青葉台1-28-9
交通手段    
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩6分
中目黒駅から467m
営業時間    
[Lunch]11:30~14:00
[Dinner]17:30~21:45(L.O)22:45 Close
ランチ営業、日曜営業
定休日    
月曜、不定休(HP掲載)
予算(お店より)    
¥1,000~¥1,999
カード:可(VISA、JCB、AMEX、Diners、MASTER)
席数:34席
(店内(34席))
個室:無
貸切:不可    
完全禁煙
駐車場:無
携帯電話    
コース:4000円~5000円のコース
サービス:子供可、テイクアウトOK
ホームページ    

 http://www.da-isa.jp/

オープン日:2010年2月6日
備考:予約はディナータイムのみ電話で受付

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

永福町「ラ・ピッコラターヴォラ」でナポリなミーティング!

永福町「ラ・ピッコラターヴォラ」でナポリなミーティング!

本日のピックアップフォトは永福町にあるラ・ピッコラターヴォラで食べたブファリーナです。

1998年創業のこの店では本場そのままのナポリピッツァとイスキア島の料理を楽しむことが出来ます。

今回は山形から来た緑のイスキアの庄司君やイスキア島から来たYayoiさん、ピッコラターヴォラの橋爪社長とナポリピッツァやイスキア島の料理についての楽しく美味しい話をしてきました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

詳細はこの後の本文でどうぞ!!
にほんブログ村

真のナポリピッツァ協会認定番号148番

日本では赤穂のさくらぐみに次ぐ2番目の認定番号で、日本に真のナポリピッツァ協会を誘致し、ナポリピッツァブームの牽引車的な役割を担ってきた名店です。

人気テレビ番組「マツコの知らない世界」を初めとする多くのテレビや雑誌などで、何度も紹介されている人気店ですよ。

ナポリ出身のピッツァ職人シモーネさんが焼くナポリピッツァと、イスキア島の名店「フォコラーレ」で修行したシェフが生み出す伝統的な料理は、多くのイタリア人も魅了して常に行列が出来る人気店です。

サラダを頼んだらイスキアのサラダでYayoiさんからイスキア島のサラダの特徴を色々と伺いました。

ルッコラだけでなく、フリアリエッリやニンジン、セロリ、ミニトマト、ジャガイモ、オレガノなどが入るのがイスキア島のどこでも食べられる伝統的なサラダだそうです。

前菜盛り合わせもフリッタータ(オムレツ)やパテ、サラミ、茸のマリネ、トリッパ、生ハムなどちょっとつまめるような惣菜が並びます。

シモーネが焼いてくれたブファリーナを持って写真を1枚だけ撮ったらさっさと食べます(笑)。

ナポリピッツァは焼き上げてから食べ終えるまでの時間は5分以内にしないといけませんよ。

ナポリのエウロイォーヴィネ社に特別に作らせている水牛のモッツァレラチーズを使った、ピッコラターヴォラのブファリーナは、全国で色々なマルゲリータを食べて来ていますが特に旨いと感じる1枚です。

パスタはイタリア全土から客が訪れるイスキア島の名店「フォコラーレ」のアゴスティーノシェフのスペシャリテで、バジルのペーストを使うクリームソースっぽいジェノベーゼのリングィネでした。

これは麺好きとしてもたまらなく旨いと感じた一皿です。

セコンドは山形牛の内ももを使ったグリル。

赤身の肉の焼きが最高で本当に旨いと感じる一皿でした。

ドルチェとしてはカタラーナやティラミス、ババといったナポリの定番にピスタチオのジェラートです。

しかし、Yayoiさんから「私のレシピのバニラのジェラートがない!」とリクエストがあって、バニラも追加してもらいました(笑)。ピッコラターヴォラに来たらバニラのジェラートはマストですよ!

最後のエスプレッソはナポリの珈琲豆ボルボーネを使った濃厚なクレマを楽しめるエスプレッソ。

今回は食事会というよりは真のナポリピッツァ協会のイベントの相談や、本当のナポリピッツァをどうやったら日本の人達にもっと知ってもらえるのかといった話も出て有意義な食事会になりました。

実力派の永福町「ラ・ピッコラターヴォラ」で大勢で食事会をやりたいと思いました!!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ラ・ピッコラ・ターヴォラ

La Piccola Tavola
TEL:03-5930-0008

住所:東京都杉並区永福4-2-4
交通手段
京王井の頭線「永福町」駅下車・徒歩1~2分
永福町駅から114m
営業時間
[火~金]
11:30~14:30(L.O.14:00)
18:00~22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]
11:30~14:30(L.O.14:00)
17:30~22:00(L.O.21:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:毎週月曜日 ※祝日の場合は振替え
予算(ユーザーより)
[夜]¥3,000~¥3,999
[昼]¥1,000~¥1,999
カード:可
席数:70席 (カウンター10席 テーブル60)
個室:無
貸切:不可
完全禁煙
(店外に喫煙スペースあり)
駐車場:無(近隣にコインパーキング複数あり)
カウンター席あり
子供可、テイクアウトあり
ホームページ

http://www.piccolatavola.com/
オープン日:1998年7月

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

恵比寿「オーギャマンドトキオ」で鹿児島食材を使ったコースが凄い!

恵比寿「オーギャマンドトキオ」で鹿児島食材を使ったコースが凄い!

本日のピックアップフォトは、2月11日から24日まで恵比寿の隠れ家鉄板フレンチ「オー·ギャマン·ド·トキオ」で食べられる鹿児島の食 レストランフェア「KAGOSHIMA Selectionコース」の前菜三種の盛り合わせです。ギャマンのスペシャリテでもあるトウモロコシのムースと生ウニは、魚介類が食べられない僕には、鹿児島産の黒毛和牛に変えてくれました♪。

「鹿児島ブランド」X「オー·ギャマン·ド·トキオ」の料理全9品のコースは実に魅力溢れるラインナップ。

期間中にまた食べに来たいと感じる素敵なコースでしたよ。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

詳細はこの後の本文でどうぞ!!
にほんブログ村

オー・ギャマン・ド・トキオは、食べあるキングのイベントなどにも出店してもらっていたので、美味しさはよく知っていて、ずーっと行きたいと思っていた鉄板フレンチです。しかし、なかなか予約が取れないことでも有名なので訪問出来ずにいたお店です。

恵比寿でも閑静なエリアにあるので有名芸能人もよく訪れる名店です。

今回は僕とも縁が深い鹿児島県の食材を使ったフェアをやるというので、これは行くしかないと思って行ってきました。キッチンの様子が見えるカウンターはライブ感もあって実に楽しい。

パンは三軒茶屋にある姉妹店「La Base Secrète du GAMIN(ラ バーズ スクレート ドウ ギャマン)」で焼いたバケットと今回のために作られた鹿児島の枕崎の鰹節の風味を活かしたパンです。

トップの画像でも紹介した前菜三種の盛り合わせ。

特に写真左のカップに入ったのが、糖度の高いフルーツトマト「薩摩甘照」のガスパチョに、指宿産の空豆や野菜、モッツァレラを浮かべた一品で、モッツァレラの上にかかっているオイルは、僕も大好きな南イタリアカラブリアで作られるオレンジ風味のオリーブオイルです。

「Villa ORSARA 有機EXVオリーブオイル マンダリン風味」のボトルが置いてあるのを見て、木下シェフの美味しいものへのこだわりも感じました。

ここでシャンパーニュから白ワインにチェンジして僕には自慢のオニオングラタンスープです。

あおい有紀さんには、鹿屋市の名物にもなった錦江湾のアカバラと呼ばれる脂の乗った大型かんぱちを使ったスープ。出汁は枕崎の鰹節で丁寧にとられていて、表面のパリッとした部分には海老の旨味も感じられたそうですよ。

料理に合わせて色々なワインを楽しめるのもこのお店の楽しいところです。

オーストリアのワイナリー「ヴァングート ヴェスリ」のGruner Veltliner Langenlois Weingut Weszeliや、カリフォルニアのセントラルコーストでVarner兄妹が手がけたFoxglove Chardonnayなど、フランスやイタリアにこだわらずに、お手頃価格で美味しい白ワインを合わせてくるところが流石だと思いました。 

『鹿児島県産肉厚うなぎの白焼き、半熟燻製卵と赤ワインソース』
鹿児島県はうなぎの生産量日本一!

鉄板で皮目をパリッと焼き上げた肉厚のうなぎに、燻製をかけた自家製の半熟卵を乗せてます。

ソースは赤ワインのソースとゴボウのソースを合わせた今回だけのスペシャルな一品です。

ウナギが食べられない僕には、ウナギをホワイトアスパラにしてくれました!!。

フォアグラのエクレア
ギャマンの名物でフォアグラをお菓子仕立てにしたエクレア風に楽しむ一皿。
中はカボチャのピューレとフォアグラのムース、それをチョコレートでコーティングしたエクレアの生地でサンドしています。
チョコレートとフォアグラの相性は抜群ですね、バレンタインデー向きの逸品です。

口直しに出てきたのが指宿の焼酎「薩摩の誉」を使ったグラニテにパッションフルーツのソース。

僕は屋久島や種子島のパッションフルーツが大好きなので、これも鹿児島らしい口直しでした。

日本酒と焼酎の唎酒師の資格も持っていて酒サムライでもあるフリーアナウンサーのあおい有紀さんに、グラニテに使っている焼酎のボトルを持って頂きましたがやはり絵になりますね!。 

ここからはお肉に向けてワインも赤にチェンジしてもらいましょう。

赤はチリのアンデス山脈の麓で6世代に渡ってワインを作っているKOYLEのRoyale Cabernet Sauvignonを用意してくれました。

ギャマンのグループでは、頴娃で育てられている蓮子牛のA5ランク12等級という最高の牛を一頭買いしているので色々な部位が使えるそうです。

しっかりと炭火のグリルで休ませながら焼き上げていきます。

この三種の部位の食べ比べが、同じ牛の肉の部による味の違いを楽しめて楽しい!

写真の右から内ももとサーロインとバラですが、個人的にはやはり脂の少ない内ももが肉の旨味を噛みしめながら味わえるので最高に美味しいと思いました。

なんと鹿児島の茶所「頴娃」で育てられた蓮子牛(はっしぎゅう)を一頭買いしてるそうです。

開聞岳や頴娃の茶畑を臨む牧場で乳酸菌を餌に混ぜて健康で美味しい牛を育てているそうです。

〆は鹿児島の黒毛和牛を使ったマンゴービーフカレー。

スパイシーでありながらマンゴーの優しい甘さがたまらなく旨いカレーでしたよ。

"紅はるかのテリーヌ マスカルポーネアイス添え"
鹿児島フェアのスペシャルデザート!
鹿児島のサツマイモ「紅はるか」は、焼きいもにすると、ねっとり&滑らかな舌触りが特徴。
この紅はるかを焼き芋にしてからテリーヌにしてマスカルポーネのアイスが添えられています。
上にはリンゴのジャムとサツマイモのチップを飾り、周りには玄米茶をローストした粉末を振りかけてアクセントになっています。

これだけのコースで9000円はかなりお得な感じがします。

途中でテレビでも人気者の木下威征シェフも挨拶に顔を出してくれて、楽しいお話をさせていただきました。

今回のコースの詳細はこちらからもご覧になれます。

https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130302/13049720/party/85646968

今回のプロジェクトはこんな感じで展開されるので他の店にも行ってみたくなりました。
●植竹隆政シェフ「リストランテ カノビアーノ」(イタリアン。目黒)2月4日〜17日 ランチ&ディナー
●木下威征シェフ「オー・ギャマン・ド・トキオ」(鉄板フレンチ。恵比寿)2月11日〜24日 ディナー
●村田明彦シェフ「鈴なり」(日本料理。四谷三丁目)2月18日〜3月3日 ディナー

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村    

アップ   アップ   アップ   アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

AU GAMIN DE TOKIO (オーギャマンドトキオ)
電話番号:03-3444-4991

住所:東京都渋谷区恵比寿3-28-3 CASA PIATTO 2F
交通手段    
JR「恵比寿駅」東口より徒歩8分 (スカイウォーク出口より徒歩3分)
営業時間:18:00~24:00 (L.O23:00)
日曜営業
定休日:無休
予算    
¥10,000~¥14,999
予算分布を見る
支払い方法:カード可(JCB、VISA、MASTER、AMEX、Diners)
電子マネー不可
サービス料・チャージ:10%
席数:31席(コの字カウンター, テーブル席, 個室2, バーカウンター)
個室:有(2人可、4人可、6人可、8人可)
2名様より3名様向け個室・4名様より6名様の個室 二つ。 可動式で10名様まで可能です。
貸切:可(20人~50人可)
分煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
お子様連れ:可能です。
ドレスコード:特になし。
ホームページ    

 http://www.gamin2008.com/shopinfo/tokio.html
オープン日:2008年5月7日

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

都立大学ソロノイでHappyなランチ!

都立大学ソロノイでHappyなランチ!

本日のピックアップフォトは、都立大学駅徒歩1分の場所に昨年末にオープンしたばかりのピッツェリア「SOLO NOI (ソロノイ)」で名取君にお任せしたビアンカのピッツァです。トレビス、スカモルツァ(燻製モッツァレラ)、水牛モッツァレラ、モルタデッラ、、ミニトマト、黒胡椒が入った実に旨いピッツァでした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

詳細はこの後の本文でどうぞ!!
にほんブログ村

先週の6日、仕事中のランチに都立大学のソロノイに1人で行ってきました。

初めにしっかりとしたサラダをいただきます。

オーナーピッツァイオーロの名取洸二郎君にお任せで頼んだところビアンカで準備してくれます。

トレビス、スカモルツァ(燻製モッツァレラ)、水牛モッツァレラ、モルタデッラ、ミニトマト、黒胡椒をトッピングしています。

パーラに乗せてから窯に投入します。

しっかりと焼き上がりをチェックしながら焼いてます。

完成したのを名取君に持ってもらいました。

旬のトレビスの食感に燻製モッツァレラチーズとモルタデッラの旨味にミニトマトと水牛モッツァレラチーズのフレッシュな美味しさがたまらなく美味しいピッツァでした。

そして、デザートのセミフレッドを出すときにイタリア語で「誕生日おめでとう」のメッセージを添えてくれました。仕事の合間に1人でサクッと訪れただけでこのプレートは嬉しかったですね。

最後のエスプレッソは僕が毎日飲んでいるナポリの珈琲豆「ボルボーネ」を使っていて旨い。

家族連れやお子様連れが多いので、ママ達に優しいお店ですね。

僕のようにカウンターで1人という人も、別に騒がしくはないので利用しやすい店ですよ。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村    

アップ   アップ   アップ   アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

SOLO NOI sul nuje
ソロノイ スルヌジェ
電話:03-6421-2875

東京都目黒区中根1-7-3オフィス都立大ビル1F
東急東横線 都立大学駅から徒歩1分
<ランチ>
11:30~14:00LO (土日祝14:30LO)
<ディナー>
17:30~22:00LO (日祝21:30LO)
日曜営業
定休日:毎週月曜日(祝日の場合翌日)
予算
昼:¥1,000~¥1,999 
夜:¥4,000~¥4,999
サービス料・チャージ:夜200円
席数:43席(テーブル20席、ソファ8席、カウンター7席、個室8席)
貸切:可
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
オシャレな空間、席が広い、カウンター席、ソファー席、ベビーチェア2脚あり。
利用シーン:家族・子供、ママ友
お祝い・サプライズ可、テイクアウト可
子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可

オープン日:2018年12月5日

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

祝!タランテッラ・ダ・ルイジ8周年♪

祝!タランテッラ・ダ・ルイジ8周年♪

本日のピックアップフォトは、2月2日で8周年を迎えた白金高輪の名店「タランテッラ・ダ・ルイジ」の8周年記念パーティで、寺床雄一シェフが焼いたピッツァ「サルシッチャ・エ・フリアリエッリ」です。
この日はインポーターなどの取引先を中心に、多くのゲストがお祝いに訪れ、みんなでルイジの8周年を祝いました。毎年ルイジの周年パーティには、ルイジからの感謝の気持ちが溢れた素晴らしい料理と美味しいワインがいっぱい出てきます。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

2011年2月2日にOPENしたタランテッラ・ダ・ルイジの8周年パーティに行ってきました!

OPEN前に知り合って、イタリアから調度品などを取り寄せて店を造る様子から応援してきたお店です。OPEN直後の雪の日に訪問してから、もう8年も経ったんですねーー。

イタリア旅行をしなくても、白金高輪に行けば、イタリアに行った気になれるお店です。

6時スタートのパーティで6時半に着くと、ご覧のようにもう人がいっぱい!!!

イタリアの人も多いから、まさしくイタリアに来たようです。

ワインやスプマンテなども飲み放題だし、テーブルにはどんどん料理も並びます。

オーナーシェフでピッツァイォーロの寺床雄一氏(ルイジ)は、イタリアはカンパーニャ州、サルデーニャ州、ロンバルディア州、シチリア州、トスカーナ州、アブルッツォ州を中心にイタリア全土で約7年もの修行を経て来た実力派の料理人です。

更にナポリピッツァは「Pizzeria L'arte della pizza」のガエターノ・エスポジト氏や、「Pizzeria Starita」のアントニオ・スタリータ氏を初めとする、ナポリの有名ピッツァ職人7人の下で本物のナポリピッツァを学んできたので料理もピッツァもかなり本格派です。

トリッパや伊勢湾の海の幸なども夜遅くなるまでどんどん追加されていました。

ルイジは魚介類で有名なイメージもありますが、僕のように魚介類が苦手な人も満足させる肉や野菜の料理もいっぱい並びます。

どんどん出てくる料理も簡単なパーティ料理ではなく、手間暇のかかるものばかり。

集まるメンバーが食のプロが多いのに、その皆さんも唸らせるような料理です。

タラッリやアンジョレッティなど南イタリアっぽいのも嬉しいですね

パスタやピッツァは定番から通常営業では出ないようなスペシャルまで色々出てきます。

サルデーニャで漁師料理も学んだというルイジは郷土パスタ「フレーグラ」も良く作ります。

今回も豪快なエビのフレーグラも出てましたよ。

ピッツァを作るときは王子様のような優しい顔から職人の顔に変わります。

ナポリの冬の定番サルシッチャとフリアリエッリに、燻製モッツァレラをトッピングした絶品のピッツァ。

僕も大好きな実力がハッキリと分かる旨いマリナーラ。

トマトソースとオレガノ、ニンニク、オリーブオイル、バジリコだけのシンプルなピッツァなので、初めて行く店ではたいていマリナーラを頼みというキラーメニューです。

更に、修業先のSTARITAの人気メニュー「マリナーラ・スタリータ」も作ってくれたので最高にHappy。

あまりにも人が多すぎて、出てきた料理を写真に撮る前になくなっていたり、久しぶりに会った人と話が盛り上がったりしたので料理の写真はあまり撮れていませんが、とにかく今年も楽しく素晴らしい周年パーティになりました。

寺床雄一シェフ、そしてタランテッラの皆さん益々の繁盛をお祈り申し上げます。

OPEN直後雪の日に初訪問したときのブログはこちらからどうぞ!!

https://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-1798448656.html

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

タランテッラ ダ ルイジ

TARANTELLA-da-luigi
予約:03-6408-5552

住所:東京都港区白金3-22-2-1F
交通手段     
都営三田線白金高輪駅より徒歩5分
営業時間     
[平日]
12:00~15:00(L.O.14:00)
18:00~23:00(L.O)
[土日祝]
12:00~14:00(L.O)
18:00~23:00(L.O)
*日祝 22:00(L.O)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:年中無休
予算(口コミ集計)     
夜¥6,000~¥7,999 昼¥2,000~¥2,999
カード:可(VISA、JCB、AMEX)
コペルト(席料)\400
席数:30席
個室:有(2人可、4人可、6人可、8人可)
貸切:可(20人~50人可)
完全禁煙(外に灰皿あり)
駐車場:無(周辺にコインパーキングあり)
オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり
ロケーション     
隠れ家レストラン、一軒家レストラン
サービス     
お祝い・サプライズ可、子供可、テイクアウト
ホームページ 

http://tarantella-da-luigi.com/

オープン日:2011年2月2日

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

今年の誕生日ディナーは東北一のリストランテへ!

今年の誕生日ディナーは東北一のリストランテへ!

本日のピックアップフォトは東北一のリストランテ「パドリーノ・デル・ショーザン」で、昨年日本一のピッツァ職人となった三橋亨シェフに作ってもらった、優勝ピッツァ「スカルパリエッロ」です。

色々なフレッシュトマトやセミドライトマト、ニンニク、生胡椒、ペコリーノチーズなどで作る、味わい深いシンプルなピッツァで僕の大好きな味です。

この日はリストランテで、僕の誕生日用にコースをお願いして、母体となる酒蔵「勝山酒造」の素晴らしい日本酒や、秘蔵のワインなどと合わせながら、素晴らしいコースをいただき、コースの途中でピッツェリアのピッツァを入れてもらうというワガママなお願いをしたところ快諾していただきました!。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

仙台にある「勝山館」は伊達家御用酒蔵の勝山酒造の迎賓館的な建物で、明治・大正・昭和と皇室の方が仙台に来るときの宿泊施設としても使われた由緒正しい施設です。

日本料理店や結婚式場もあるので、素晴らしい日本庭園と能舞台までしつらえてあるのが凄い。

夏場にはこの能舞台と江戸時代から続く日本庭園でジャズライブをやって、シャンパンパーティをやったりするところが先祖代々続く伊達者といった感じですね。

高級ホテルのようなロビーから続くリストランテの入口は重厚感があります。

入口とメインダイニングの間にはシックなウェイティングバーがあるのも格式の高さが感じられます。

ウェイティングバーから広々としたメインダイニングに入ると、豪華なシャンデリアと能舞台のある日本庭園が見える仕掛けが素晴らしい。今回はメインダイニングの中でも少し高い位置にあるスペシャルなフロアで、勝山館の伊澤社長ご夫妻と一緒にディナーをいただきました。

飾らない性格の社長とは、ナポリや東京でも一緒に食べ歩きをしているので、久しぶりの再会で楽しいディナーになりました。

リストランテのコースは前菜から見せる要素と美味しさを兼ね備えたARTのような皿が並びます。

フェッラーリ マキシマム ブリュット NV  
FERRARI MAXIMUM Brut Metodo Classico 

シャンパンと同格のスプマンテを造りたいとの思いから設立。イタリア大統領官邸をはじめ国外のイタリア大使館の公式晩餐会などで必ず提供され、フランスでも愛飲される極めて稀なイタリアを代表するスプマンテ

ポッジョ アッレ ガッツェ テヌータ デル オルネッライア2014
Poggio Alle Gazze Tenuta Dell'ornellaia 2014

オルネッライアが造る希少な限定生産白ワインが「ポッジョ アッレ ガッツェ」です。ソーヴィニョン ブランを主体にヴェルメンティーノ、ヴェルディッキオ、ヴィオニエをブレンドしたという清潔感のあるフルーティーな香りと白や黄色の花のアロマが特徴のとっても美味しいワインです。

食いしん坊チームは、毎回乾杯しながら旨い酒のボトルが空いていきます(笑)。

そして伊澤社長がイタリアンにも合うと言って用意してくれたのが「勝山 純米大吟醸「簾(REN)」。

これは華やかな香りと、米の旨みを感じながら、ふくよかで透明感のあるスッキリしたお酒。

イタリア料理と合わせて食事中に飲むと最高に美味しく、一緒に楽しんだスーパートスカーナにも負けない素晴らしい日本酒でした。

妻の前菜はマリネしたタスマニアサーモンの自家燻製 オレンジとアーモンド ハーブのソース

僕は会津産馬肉のタルタル パルミジャーノ

テーブルや調度品だけでなく、全てのお皿や食器まで美しいのが勝山館。

この馬肉のタルタルは驚きましたね、スプーンで添えられたパルミジャーノレッジャーノをかけていただくと口の中でとろけるような馬肉の旨味がたまりません。

軽くスモークしたホッキ貝のペペロンチーノ サルデーニャ産カラスミ風味 自家製生パスタ”キタッラ”

僕は勝山館の無添加ベーコンと特選銘柄卵のカルボナーラ 自家製生パスタ ”ビーゴリ”。

濃厚な卵と、無添加ベーコンの旨味がたまらないカルボナーラで、ビーゴリは馬のような形をした昔ながらのパスタマシンで、筋肉痛が出るくらい強く絞り出すようなパスタなのでもちもち感が凄い。

サッシカイア 2011(SASSICAIA 2011)
圧倒的な存在感を放つ「イタリアワインの至宝」。 溢れ出すアロマとしなやかなボディが調和した エレガンス極まる仕上がり。
ワインスペクテーター2018年トップ100において世界第1位というスーパートスカーナです。

ここからのピッツァは社長と一緒にリストランテから厨房を抜けて、ピッツェリアまで作る様子を見に行きました(笑)。正面に回ると「真のナポリピッツァ協会」の認定看板と「日本ナポリピッツァ職人協会」の看板も掲げられています。

三橋シェフが生地を取り出して、しっかりと伸ばしていきます。

色々なフレッシュトマトやセミドライトマト、バジルをトッピングしてますね。

更にニンニク、生胡椒、ペコリーノチーズをかけて窯の中でしっかりと焼き上げます。

焼き上げてからも香りが立つようにチーズをかけていました。

トップの画像でも紹介した「ピッツァ・スカルパリエッロ」がこちらです。

ペコリーノチーズが持つ塩気とコクがマリナーラに深みを与え、カラフルなミニトマトと濃厚なセミドライトマトの旨味が追加されて、間違いなく旨いピッツァです。

次に出てきたのはフォアグラとトリュフのリゾットという超贅沢な逸品。

これはメチャメチャ美味しくて、スーパートスカーナ「SASSICAIA 2011」が最高に楽しめました。

妻が頼んだリゾットはホタテ貝と蕗の薹のジェノヴァ風です。

セコンドはオレンジとスパイスの香りをまとわせた牛ホホ肉のストゥファート。

これは赤ワイン「SASSICAIA 2011」があると聞いて、最初からこれしかないと決めた一皿。

「ストゥファート」というと日本人には馴染みがないかもしれませんが、牛ほほ肉を赤ワインやスパイスで長時間煮込んだ「ビーフシチュウ」だと思えば分かりやすいかも。

仙台苺のドルチェにはクレマカタラーナを添えてくれました。

フレッシュな苺と苺のソースにクレマカタラーナ(アイスプリン)が最高に美味しく、バースデープレートまで描いてくれて、最高にHappyな気分になれました。

もうひとつ妻が頼んだ林檎のバリエーションは、ゼリーやソルベ焼き林檎など、林檎を色々な形で楽しむドルチェでした。最後の小菓子まで美味しくてお腹いっぱいになりすぎました。

最後は素晴らしいピッツァを焼いてくれた三橋料理長も一緒に記念撮影でした。

来月のカプートカップでは、昨年のクラシカ部門に続いてSTG部門での日本一も期待しています♪。

勝山館の皆さん、素晴らしい料理とピッツァ、おもてなしをありがとうございました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

リストランテ パドリーノ・デル・ショーザン

 PADRINO del SHOZAN
電話番号:022-222-7834

住所:宮城県仙台市青葉区上杉2-1-50 勝山館 1F
交通手段    
仙台市営地下鉄南北線北四番丁駅 徒歩6分 
JR仙台駅より車5分 
北四番丁駅から398m
営業時間    
ランチ11:30~15:00(ラストオーダー13:00)
ディナー17:30~22:00(ラストオーダー20:00)
日曜営業
定休日:毎週火曜日
予算    
¥10,000~¥14,999  ¥4,000~¥4,999
支払い方法    
カード可(MASTER、VISA、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可    
サービス料10%
席数:50席
個室:有
■半個室2室[8名様・12名様]/■ガラス張り個室1室[8名様] ※チャージ料5,000円(消費税・サービス料別)/■完全個室1室[14名様]※チャージ料10,000円(消費税・サービス料別)/詳しくはお問い合わせください。
貸切:可
完全禁煙
仙台勝山館内に喫煙室あり
駐車場:有(160台)
空間・設備    
オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、ソファー席あり、車椅子で入店可

ホームページ    
 http://www.shozankan.com/padrino-del-shozan/
オープン日:2009年

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

代々木にあるローマピッツァの名店「イルペンティート」

代々木にあるローマピッツァの名店「イルペンティート」

本日のピックアップフォトは、代々木にあるローマピッツァの老舗「イル・ペンティート」で食べた「マルゲリータ・スペチャーレ」です。日本ではアメリカのピザが多かった1998年に、本格的なローマピッツァの店として誕生したのがこの店です。現在日本ではナポリピッツァの店が多いですが、パリッとしたローマピッツァの生地の旨さと、ワインやビールのあてとして食べやすいボリュームは魅力だと思いました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

代々木のイルペンティートは昔から名前を聞いていて、行ってみたいお店の一つでした。

駅からちょっと離れた場所ですが常に満席で、店構えもクラシックなイタリアっぽい雰囲気です。

店の入口から入ってすぐの場所に目立つピッツァ場があり、イタリアから職人を呼んで作らせた薪窯がどーんと設置されていて、寡黙に仕事をする生田シェフの姿を眺めることが出来ます。

この店内の感じはイタリアのレストランに行ったことがある人なら分かる、良いトラットリアの雰囲気。

初めに前菜盛り合わせからスタートします。

前菜盛り合わせは、ドライトマトやカルチョーフィ(アーティチョーク)、小タマネギ、、ポテトサラダ。

どれもが美味しくてワインにぴったり!

スプマンテで乾杯をしてから食事会がスタートします。

今回声をかけてくれたのは大変な食通で、ITやモバイル、オーディオ&ビジュアルの評論家やコメンテーターとして活躍している本田雅一ご夫妻です。参加者はフードジャーナリスト岩谷貴美さん、真のナポリピッツァ協会認定店「DA ZUZU」の我妻友美さん、食いしん坊女子大生のYunoちゃんという異色のメンバーで楽しく食の話、イタリアの話、ピッツァの話で盛り上がりました。

ゼッポリーネも豪快で形も不揃いなナポリとは違い繊細な印象を受けました。

前菜盛り合わせに乗っていたポテトサラダがあまりにも美味しいので、丼いっぱいでも食べた~いと大きな声でおしゃべりしていたら、追加で出してくれました(笑)。

甘いキャベツのコールスローや、カゼルタから空輸している水牛のモッツァレラチーズ。

オリーブの肉詰めフライは僕も大好きで、これつまみながらビールが旨いんですよね!

アルバから仕入れてきた白トリュフを使ったサラミの薫りと美味しさに、そのまま食べても美味しいカンボジアの生胡椒を乗せたときの新たな美味しさなど、前菜から「これとこれ合わせたら凄く美味しい!」などと言いながらフルに楽しもうとする食いしん坊達(笑)。

アフェッタートミスト(ハム類の盛り合わせ)では、客席で仕上げをしてくれます。

パルミジャーノレッジャーノを削り、ライトの付いたミルでイリュージョンのように胡椒を挽きます。

レバーパテとモルタデッラ、ミラノサラミの盛り合わせに卓上で削りたてのパルミジャーノレッジャーノ、挽き立ての胡椒、フレッシュなオリーブオイルをかけていただきます。

野菜サラダも元気な野菜がたっぷりです。

ここまで食べてから生田シェフがピッツァを作り始めました。

1人分が80gと言うので、一般的なナポリピッツァ240gの約3分の1の生地を30cmの大きさまで麺棒と手で伸ばしていきます。

ここまで薄く伸ばせるのかと言うくらい職人技で破れないようにしっかりと伸ばしていきます。

ナポリのようなコルニチョーネ(額縁)を作らないので、縁まで綺麗にソースを塗っています。

蓄熱の高そうな大きな薪窯でしっかりと焼いていく様子は、ナポリのピッツァ職人達とも通じます。

今回は6人で6種類のピッツァを満喫しましたよ!!

淡路のタマネギをたっぷりと使った「チポッレ」は、タマネギの甘さとトマトソースが抜群。
「ペンティート」は、サンダニーレ産の上質な生ハムを使用して、モッツァレラチーズとマスカルポーネチーズ、グリーンペッパーというクリーミーでピリッとした人気No.1ピッツァ!

「フンギスペリオーレ」は、モッツアレッラ、マッシュルーム、半熟卵、アルバ産の白トリュフをすぐに漬け込んだという贅沢な薫り高いオイルをかけて、卓上でいただきます。卵を潰してソースのように混ぜてからいただきます。

悪魔のような辛いピッツァ「インデモニアータ」は辛味のスパイスを色々ミックスしてるようです。
5種類のチーズを使ったピッツァ「チンクエフォルマッジ」もワインが美味しく進みました。
これまでナポリピッツァばかり食べていましたが、イルペンティートのローマピッツァは抜群に旨いですね!!

今回は6人でシェアをするからカットして食べるんですが、12月にナポリに行ったときにナポリの名店でもハサミを使ってカットしていて驚いたばかりで、ここでも見るとは思いませんでした。

しかし、このスタイルだとピザカッターと違って切り残しがないので便利ですね。

ネットで調べたらオーストラリアの「ドリームファーム Dreamfarm」の製品で、お皿も傷つけないし、切り残しもない便利グッズでした。

ナポリの2人でローマピッツァを持つというレアな写真も・・・(笑)

ドルチェまで完璧でとても美味しかったので、また伺いたいと思いました。

自家製プリンやアマレーナなどどれお美味しいので、ドルチェまで食べないともったいないお店です。

ジュスティーノ B プロセッコ ヴァルドッビアーデネ スペリオーレ エクストラ ドライ ルッジェーリ
Giustino B Prosecco Valdobbiadene Speriore Extra Dry Ruggeri & C. S.p.a.

乾杯には1950年設立のプロセッコの造り手で三大プレセッコの作り手のひとつルッジェーリのフラッグシップ的存在「ジュスティーノ B」を用意してくれました。柑橘っぽいフルーティさとミネラル感を楽しめるスタートにぴったりのプロセッコ(スパークリングワイン)です。

Custoza Superiore Ca Del Magro Monte Del Fra
クストーザ スーペリオーレ カ デル マーグロ モンテ デル フラ

伸びやかな酸とミネラルに溶け合う深い果実感8品種ブレンドによる旨味あふれる最高峰クストーザ

キャンティクラシコ バディア ア コルティブオーノ
Chianti Classico Badia A Coltibuono

最後は有機ワイン認定を持つ自社畑で収穫されたブドウのみで造られているキャンティの赤。
フルーティさを保ちながら豊かな味わいで、完熟した果実の濃厚な香り、広がりと複雑味があります。フルボディの味わいながら、バランスの良い酸があり柔らかさと丸みのある味わいのワインです。

お誘いいただいた本田さん、イルペンティートの生田シェフ、素晴らしいディナーをありがとうございました。

僕が出演して8軒のお店を紹介している「ワケあり!レッドゾーン」の、インターネット公式無料配信が始まりまってます。2月18日までは観られるので、1月5日と10日の放送を見られなかった方は、ぜひこのリンクからご覧ください。

https://tver.jp/feature/f0030541

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ピッツェリア・ロマーナ・イル・ペンティート 

PIZZERIA ROMANA IL PENTITO
電話:03-3320-5699

住所:東京都渋谷区代々木3-1-1 AXIS 1F
交通手段    
スマホやiPhoneのナビで来られる方、住所の入力は代々木3-1-1でお願いします。

住居表示の代々木3-1-3だと店の裏手に出てしまい迷うそうです。
代々木駅西口の改札を背にして正面のファミリーマートと、みずほ銀行の間の道をまっすぐ。

どこも曲がらずに5-6分歩いて小田急線のガードをくぐると道沿いにあります。
南新宿駅から231m
営業時間    
19:00~23:00(L.O)22:00
夜のみ営業
定休日    
日曜・月曜定休 日月以外は基本的に祝日も営業
予算(口コミ集計):¥6,000~¥7,999
支払い方法:カード不可
席数:24席
個室:無
完全禁煙テラスに喫煙スペースあり
駐車場:無
オープンテラスあり
ワインにこだわる
お子様連れ:18歳以下は不可
ホームページ    

 http://www.pentito.jp
オープン日:1998年4月5日

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

ダ・ペッペナポリスタカのマリナーラとパスタ エ ファジョーリ!!

ダ・ペッペナポリスタカのマリナーラとパスタ エ ファジョーリ!!

本日のピックアップフォトは駒沢のダ・ペッペナポリスタカで食べたペッペのマリナーラです。

1月22日にイタリアから帰国したばかりのペッペの生地は、口溶けの良さが増して、更に美味しくなっていました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

正月休みとビジネスでイタリアに行っていたペッペが、やっと帰国したというので、早速食べに行って来ました。最近は12時前でも満席になることが多く、外まで待っている人もいるようになりました。

初めにサラダを頂いてからランチスタートです。

ペッペが生地を伸ばし始めました。

ペッペのマリナーラはフレッシュなミニトマトをたっぷりと使うジューシーなマリナーラ。

焼く前の生地はこんな感じです。

縁の部分に注目してもらうと、伸ばす段階では大きく盛り上げていないのが分かると思います。

パーラに乗せて、形を整えてから薪窯に投入していきます。

窯の中に入れてから1分半ほどで焼き上がります。

縁の部分に入っている空気が、450度から500度の高温で膨らみ始めます。

窯の中で焼き上がっていく様子をしっかりとチェックしながら焼いています。

焼き上げたピッツァにオレガノをふりかけています。

炭酸水はナポリのサッカーチームの公式スポンサーでもある「Lete」です。

完成したのがこれ。

ペッペのマリナーラはホントに特別旨いと思います。

後からかけるオレガノの香りと、たっぷりと使う美味しいミニトマトがたまりません。
しかも、イタリアから帰ってきたばかりで、前回よりも更に生地が美味しくなっていたように感じました。

ランチタイムは12時前からどんどんお客様が来て、12時過ぎには席待ちが出る勢いでした。

ジャニーズのKing &Princeファンや先日の「ワケあり!レッドゾーン」を見たという方なども大勢来店しているそうですよ。

ペッペがフライパンをふるってパスタをあおっています。

ペッペではドルチェ&ガッバーナ(DG)と、イタリアのグラニャーノにある老舗パスタブランド「Di Martino(ディ・マルティーノ)」がコラボしたことで話題になったパスタの「Mista Corta」を使用しています。色々な形のパスタが入った楽しくて美味しいパスタですよ。

完成したのがこれ!!

ナポリの冬の定番「パスタ・エ・ファジョーリ」は日本で言うならお袋の味です。

ご家庭に残っていた色々なパスタを、白インゲン豆で煮込んだという、マンマの残り物利用パスタです。

驚きの美味しさでした。

パスタエファジョーリは、僕も大好きなパスタで、あちこちのナポリ料理が自慢のお店で食べていますが、料理上手なおばあちゃんに育てられたペッペの料理センスは素晴らしいと再確認しました。

1人で行くとピッツァとパスタの両方は頼めないから今日も味見程度にちょっとにしてもらいましたが、次回はこれ目当てでも食べに行きたいと思いました。

締めのエスプレッソを頂いて満足のランチになりました。

僕が出演してペッペの店も紹介している「ワケあり!レッドゾーン」の、インターネット公式無料配信が始まりまってます。2月18日までは観られるので、1月5日と10日の放送を見られなかった方は、ぜひこのリンクからご覧ください。

https://tver.jp/feature/f0030541

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ダ・ペッペ・ナポリスタカ駒沢店
Da PEPPE Napolistaca komazawa
電話:03
-5787-6475

住所:東京都世田谷区上馬4-5-1
交通手段     
田園都市線駒沢大学駅西口徒歩1分
駒沢大学駅から70m
営業時間     
[月・水~金] 11:30~14:00(L.O) 18:00~22:00(L.O)
[土] 11:30~14:30(L.O) 17:30~22:00(L.O)
[日・祝] 11:30~14:30(L.O) 17:30~21:30(L.O)
日曜営業
定休日:月曜日
予算(口コミ集計)     
¥6,000~¥7,999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料:ディナータイム 土日祝日ランチタイム サービス料¥200
席数:45席
個室:無
貸切:可(50人以上可)
完全禁煙
駐車場:無
お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、テイクアウト
お子様連れ:子供可
ホームページ     

http://napolistaca.jp
オープン日:2015年10月24日

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス