「 jaffa 」一覧

50 TOP PIZZAアジア太平洋発表!

50 TOP PIZZAアジア太平洋発表!

7月からブログやSNSの更新をお休みしていますが、今月ナポリピッツァ業界にとっても注目のニュースがあったので、このブログでも紹介したいと思います。

 2022年8月8日、タイのバンコクにあるホテル「THE PENINSULA BANGKOK」で、「50 TOP PIZZAアジア太平洋地区」の発表セレモニーが開催され、アジア太平洋地域に無数にあるPIZZAの店の中で、日本からは12軒のピッツェリアが選出、表彰されました。この賞は「ナポリピッツァ」だけでなく幅広いジャンルのPIZZAのお店で、ワインなどのドリンクやサービスまで含めた審査基準で審査されるため、ピッツァ職人の技術コンテストとは異なる結果になっているのも興味深いです。

詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

冒頭で紹介したように、8月8日タイのバンコクで「50 Top Pizza Asia – Pacific 2022(50トップピッツァ・アジア太平洋地域2022)」が発表になりました。今回15位までに選出された店(日本からは4軒)は、9月7日にイタリアのナポリで開催される「50 TOP PIZZA WORLD」にエントリーされることになります。今回のTOP50には、日本からは12軒のピッツェリアが選出され、世界的にも日本のピッツァのレベルが高いことが証明されました。
 

では、早速TOP10から紹介していきましょう!

*日本以外は店名と国名のみ表記しておきます。
1位:48h Pizza E Gnocchi Bar(オーストラリア)
2位:Bottega(中国)


3位:The Pizza Bar On 38th
ザ ピッツァバー ON 38TH
Phone:03-3270-8188
住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1 マンダリンオリエンタル東京 38F


4位:Pizzeria da Peppe Napoli Sta’Ca”
ダ・ペッペ・ナポリスタカ 神谷町店
Phone:03-6459-1846
住所:東京都港区麻布台1-11-4 いんなあとりっぷビル1F

5位:Peppina(タイ)
6位:Pizza Massilia(タイ)


7位:Pizza Strada
ピッツァ ストラーダ
Phone:03-6435-1944
住所:東京都港区麻布十番3-6-2 NS麻布十番ビル 1F

8位:Fiata By Salvatore Fiata(香港)
9位:Dante’s Pizzeria Napoletana(ニュージーランド)
10位:Pizzeria Mazzie(タイ)

TOP10以降は日本のお店のみ紹介します!
15位:Pizzeria E Braceria L’Insieme
リンシエメ
Phone:03-5858-9713
住所:東京都江東区亀戸1-31-7


16位:Pizza Studio Tamaki Roppongi
PST 六本木
Phone:03-6434-7932
住所:東京都港区六本木7-6-2


17位:Pizzeria Braceria CESARI!!
ピッツェリアブラチェリア チェザリ!!
Phone:052-238-0372
住所:愛知県名古屋市中区大須3-36-44


18位:Pizzeria E Trattoria Da ISA
ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ 
Phone:03-5768-3739
住所:東京都目黒区青葉台1-28-9


20位:Seirinkan
聖林館(セイリンカン)
Phone:03-3714-5160
住所:東京都目黒区上目黒2-6-4


21位:La TRIPLETTA
ラ トリプレッタ
Phone:03-6451-3537
住所:東京都品川区小山3-13-12


23位:SAVOY Azabujuban
サヴォイ麻布十番店
Phone:03-5770-7899
住所:東京都港区元麻布3-10-1 中岡ビル2F


33位:Pizzeria GG
ピッツェリアGG 吉祥寺
Phone:0422-26-5024
住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 プレジール B1F


34位:TARANTELLA Da Luigi
タランテッラ ダ ルイジ
TARANTELLA da luigi
Phone:03-6408-5552
住所:東京都港区白金3-22-2-1F

結果は東京のの店が中心になっていますが、今回の記事を読んでPIZZAが食べたくなったら地元で旨いナポリピッツァを提供しているお店に行って焼きたて熱々のPIZZAを食べてくださいね!

*詳細は下記のリンクの公式サイトをチェックしてくださいね。

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村


 

ナポリから速報!真のナポリピッツァオリンピアディ2022

ナポリから速報!真のナポリピッツァオリンピアディ2022

先月から集中してやらなければならない仕事があるため、しばらくブログの更新をお休みしていますが、2022年7月8日~10日までナポリで開催された「真のナポリピッツァオリンピアディ」の結果が発表されたので、ここで速報をお知らせします。

*写真は全て「真のナポリピッツァ協会ナポリ本部」の公式ページからお借りしました。

詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

今回は5大陸、45国から336人のピッツァ職人がエントリーして5種目で競い合いました。
日本からも国内予選を勝ち抜いた上位3名と、真のナポリピッツァ協会認定店から選抜された約20名のピッツァ職人たちが世界を相手に挑戦してきました!

聖火点火式には多くの人々が集まりました。会長のAntonio Pace氏、副会長Massimo Di Porzio氏、技術顧問Paolo Surace 氏が聖火を持って乾杯ですね。

残念ながら日本代表は最高4位と惜しいところでメダルは逃しましたが、海外に出ることもまだまだ厳しい今の時代に、わざわざイタリアのナポリまで行って、世界に挑戦したサムライ達の健闘を称えたいと思います。

各部門の上位10名は下記のとおりです。

VERA PIZZA NAPOLETANA部門
真のナポリピッツァ部門(メイン部門)


1 Cristiano de Rinaldi (Italia)
2 Domenico Martucci (Italia)
3 Marcos Roberto de Oliveira da Silva (Brasile)

4 大削恭介(京都府)
5 Edoardo Meschino
6 Tommasco Cristiano
7 Senol Bulut
8 Gennaro Ranieri

9 北村泰裕(長崎県)
10 Rafal Olebinski

Mastunicola部門
マストゥニコーラ部門


1 Lucca Di Massa (Italia)
2 Gennaro Sabbarese (Italia)
3 Tomasz Wolski (Italia)

4 野上陽太(茨城県)
5 Umberto Mauriello
6 Angelo Della Marca
7 Francesco Stigliano
8 Antonio De Fabbio

9 西本裕樹(兵庫県)
10 Andrè Guidon

PER GOURMET部門
グルメピッツァ部門


1 Senol Bulut (Turchia)
2 Przemyslaw Szkudlarek (Polonia)
3 Francesco Pone (Italia)
4 Valerio Biagio
5 Rosario Simeoli
6 Federica Mignacca
7 Jose Miguel Ledezma Navarro
8 Andrea Romagnola

9 中村拓巳(東京都
10 Mauro Alba


PIZZA FRITTA部門
揚げピザ部門


1 Carmine Apetino (Italia)
2 Gennaro Esposito (Italia)
3 Simone Ferdinando Infusino (Italia)
4 Pasquale Gueli
5 Salvatore Santucci
6 Francesco Rej

7 庄司建二(山形県)
8 大削恭介(京都府)

9 Diego Palladino
10 Francesco De Simone


Calzone napoletano部門
カルツォーネ(包み焼きピッツァ)


1 Raffaele Baratto (Italia)
2 Dihyang Yee (Malesia)
3 Marcelo Daffinito (Italia)
4 Jetmir Bunjaj

5 濱田英雄(三重県)
6 Roulat Nabo
7 河野智之(東京都・神奈川県)
8 Salvatore Santucci
9 Antonio Aniello
10 Francesco Manfredonia


Amatori部門
認定店以外一般参加部門


1 Kamil Blaszczyk (Polonia)
2 Dante Malagrino (USA)
3 Antonio Pascarella (Italia)
4 Wojciech Madyś
5 Mercurio Giuseppe
6 Marco Rovito
7 Giacomo Gurrieri
8 Salvio Raia
9 Stefano Di Filippo
10 Giuseppe Langella

会場で日本人選手達を中心にした写真もオマケで添付します。

大会後のデモンストレーションで作られていたグルメピッツァも美味しそうでした!

これを読んでPIZZAが食べたくなったら、ぜひお近くのナポリピッツァのお店に足を運んでみてくださいね!!

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村

七里ヶ浜パラディーゾの海の家を楽しむ!

七里ヶ浜パラディーゾの海の家を楽しむ!

本日のピックアップフォトは、鎌倉の七里ガ浜にOPENして話題の南イタリア料理とナポリピッツァの店「カーサ パラディーゾ スルマーレ!! (Casa Paradiso sul mare!!)」で食べたローストポークと黄色くて甘いミニトマトが印象的なナポリピッツァです。

詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

江ノ電「七里ヶ浜駅」から徒歩3分の海岸沿いに12月13日にOPENして既に多くのグルマン達が訪れ話題になっている「カーサ パラディーゾ スルマーレ!!」に再訪してきました。外から見ると船の形をした建物とテラス席にも注目です。「ちょっと贅沢な海の家」をコンセプトにした絶品の南イタリア郷土料理と、旨いナポリピッツァが食べられる店ですよ。

江ノ電に乗って七里ガ浜で降りて海沿いを歩くとカレーで有名な珊瑚礁とイタリアンアマルフィに並んでこの黄色い看板とテントが見えてきます。  

前菜はイタリアと同じく美味しいものを小皿でどんどん出してくるスタイル。

ついつい食べ過ぎておなか一杯になってしまうので、控えめにお願いしています。

新鮮な海の幸のフリットも盛り盛りです。

久野シェフがピッツァを作り始めました。

自家製ポルケッタ(イタリアのローストポーク)と黄色いトマト、カルチョーフィ(アーティチョーク)を用意して、モッツァレラチーズを載せています。

トッピングしてから粉チーズとオリーブオイルをかけて薪窯に投入します。

ナポリのピッツァ職人のように堂々とした焼き方がカッコいい!!

完成したピッツァを持ってカメラを向けるといつもの変顔で写真に写ろうとする久野シェフです。

自家製ポルケッタと黄色いトマト、カルチョーフィ(アーティチョーク)モッツァレラチーズを載せて焼いてから、仕上げにルッコラセルバチコを載せた香りと味わいを楽しめる素晴しいピッツァ。

久野シェフが作る特別なパスタがスパゲティポモドーロです。

この甘いトマトがあるときにしか作らない絶品のスパゲティはどうしても食べたくなる逸品です。

伊勢海老の窯焼きはシンプルに塩で焼き、甘くておいしいミニトマトやレモンといただきます。

肉の盛り合わせには牛肉、豚肉、自家製サルシッチャなど豪快に盛り合わせてくれました。

ドルチェも美味しいものを色々と盛り合わせにしてくれました。

いただいたワインと食後酒はこちらです。

いつ来ても満足感の高い料理と久野シェフのホスピタリティには毎回感動させられます。

また、必ず伺いたいと思います!!

このところ忙しくなってきたので、今回のPARADISOからは更新頻度は落ちると思いますが、また落ち着いたら今までのように更新したいと思っているのでよろしくお願いします。

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

カーサ パラディーゾ スルマーレ!!
Casa Paradiso sul mare!!
電話:046-731-3950

住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-4-11 トライアングル七里ガ浜
交通手段:江ノ電「七里ケ浜駅」から徒歩3分    
営業時間
11:00~21:00
定休日:水曜
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、来店前に店舗にご確認ください。
予算(口コミ集計)    
¥6,000~¥7,999
支払い方法    :カード可、電子マネー不可
個室:無
駐車場:無
ロケーション    
景色がきれい、海が見える
お子様連れ:子供可

ホームページ    
https://casa-paradiso.com/
公式アカウント    
https://www.facebook.com/CasaParadisoSulMare/
https://www.instagram.com/casa_paradiso2021/
オープン日:2021年12月13日

 ←食べあるキングメンバーです

軽井沢で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店

軽井沢で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店

本日のピックアップフォトは、軽井沢で唯一の真のナポリピッツァ協会認定店で、食べログピザ百名店4回連続受賞中の人気店「ア・フェネステッラ」で食べたピッツァ「capasso(カパッソ)」に、北海道でイタリアのカラブリアから来日したサラミマエストロが作る「ンドゥイヤ」をトッピングした旨いナポリピッツァです。ピッツァマニアやイタリアン好きだけでなく、軽井沢を訪れる食通やワイン通の人々からも愛されるこのお店の紹介はこの後の本文でご覧下さい。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

真のナポリピッツァ協会認定番号778番

軽井沢で本物のナポリピッツァが食べたくなったら僕は「ア・フェネステッラ」に行きます。
オーナーの安済孝耶氏は、真のナポリピッツァ協会認定の三軒茶屋「ラルテ」や、中目黒「イル・ルポーネ」で活躍しつつ、真のナポリピッツァ協会の関東地区エリアリーダーとしても活躍してきた実力派ピッツァ職人です。

この写真のように目の前まで行っても店が見えないほどの隠れ家レストラン(笑)。

偶然通りかかるのではなく、ここまでわざわざ食事をしに来てくれるお客様でいつも満席の人気店です。

昨年2号店として熾火を使った旨い肉や野菜、自然派を中心とした素晴しいワインを楽しませるワインショップ併設のイタリアンレストラン「La Tegola」を近くにオープンしていて、益々勢いのあるお店になっています。

現在「ア・フェネステッラ」は、ナプレで活躍してきた実力派ピッツァ職人の大湊太一氏が任されてピッツァを焼いていると聴いたので期待して行って来ました。店内はウッディで落ち着いた雰囲気で、テーブルは広く配置されていて、窓の外には緑が見える素敵なお店です。

ウォークインワインセラーは一般のピッツェリアには置いてない美味しいワインが揃っています。2号店にはワインショップを併設するほどワインのセレクトには自信があるので、ピッツァマニアやイタリア料理好きだけでなく、多くのワイン通からも愛されるお店です。

スタートのスプマンテはヴェネトの「バルバメト ブリュット ミレジマート キュヴェ ディ ファミリア」で、その後の白ワインはヴェネトのナチュールワイン「ソアヴェ クラシコ ジーニ」でした。どちらも、初夏にふさわしく、さっぱりと美味しいものを選んでくれました。

グラスワインを相談しながら色々楽しめるのは、ワイン好きにとっては嬉しいサービスですね。

窓の外には緑、落ち着いた店内で素敵なランチが始まります。

たっぷりのサラダと前菜盛り合わせ、ピッツァ、ドルチェ、エスプレッソをお任せで用意してもらいました。

サラダはオーナーの実家で栽培されている元気なルッコラセルバチコと、甘くて美味しいトマト、パルミジャーノレッジャーノ。
元気な野菜の辛味や苦味がたまらなく美味しいサラダです。

前菜盛り合わせは、アランチーニや鶏レバーのクロスティーニ、ペペロナータ、カボチャのアグロドルチェ、妻には魚介のカルパッチョで僕には牛肉など好みに合わせた前菜が載っていました。

大湊太一さんがピッツァの準備を始めます。この店で大湊さんに焼いてもらうのは初めてですが技術もキャリアも安心の実力派ピッツァ職人です。

延ばした生地にトマトソースを塗ってから、パプリカ、燻製モッツァレラチーズ、カルチョーフィ(アーティチョーク)、自家製サルシッチャ、ンドゥイヤ(’Nduja)をトッピングします。

イタリアのカラブリア州の特産品ンドゥイヤ(’Nduja)は、唐辛子と豚挽肉を発酵させて作るサラミペーストです。この店で使っているのはカラブリアから来日したサラミマエストロが、北海道で国産のブランド豚を使い、添加物を極力使わないで作ったファットリアビオ北海道のンドウイヤを使っているので特に美味しいです。

日本橋の山宮かまど工業所に特注した薪窯でしっかりと焼き上げます。

完成したところで窯の前で持っていただきました。

ピッツァは「カパッソ(燻製モッツァレラチーズ、サルシッチャ、パプリカ、アーティチョーク、バジル):2400円」に追加トッピングでンドゥイヤです。

サルシッチャ(自家製ソーセージ)は、フェンネルなどのハーブやスパイスがしっかり効いていて抜群に旨い。このサルシッチャと燻製モッツァレラの組み合わせは抜群で、それにパプリカの甘さや、カルチョーフィ(アーティチョーク)の食感、アクセントにンドゥイヤがパンチの効いた肉の旨味と辛味を加えて更に美味しくなっていました。

デザートはクラシックスタイルの濃厚なパンナコッタで、カラメルの苦味がたまらなく美味しいドルチェでした。

エスプレッソまでいただいて大満足。

大湊さん、篠崎さんと最後に店の前で記念撮影です。

素晴しいランチをありがとうございました!

軽井沢に来たらやはりここは外せない店だと改めて実感出来ました。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ア フェネステッラ
‘A FENESTELLA
電話:0267-31-6770

住所:長野県北佐久郡軽井沢町長倉2622-5
交通手段    
JR軽井沢駅からタクシーで約10分。
営業時間    
11:30~14:00(L.O) 17:30~21:00(L.O)
定休日:火曜日
予算    
¥10,000~¥14,999 ¥3,000~¥3,999
支払い方法:カード可(VISA、Master、AMEX、JCB、Diners)
電子マネー不可
サービス料・チャージ:500円
席数:44席(テーブル席22席)
個室:有(8人可)
全席禁煙
駐車場:8台有
ペット可、テイクアウト
お子様連れ:子供可
ランチタイムは現金のみ

ホームページ    
http://a-fenestella.com/
オープン日:2015年5月9日

 ←食べあるキングメンバーです

ピザ百名店探訪!エンボカ軽井沢

ピザ百名店探訪!エンボカ軽井沢

本日のピックアップフォトは、軽井沢にある食べログピザ百名店4回連続受賞中の人気店「エンボカ軽井沢」で食べたハーフ&ハーフのピザです。この訪問で「食べログピザ百名店2021」の訪問は95軒目になりました。残りの5軒は北海道2軒(ダ・マッシモ、デルソーレ)、沖縄1県(花人逢)、東京2軒(カトリカ、ゑんぞ)なので今夏にはコンプリートしたいと思います。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

食べログピザ百名店4回連続受賞中の人気店で、新鮮な野菜の美味しさを引き出した創作ピッツァと料理が自慢のスタイリッシュなお店です。

建物左側のエントランスから入ると、中庭とテラスがあり、店の入口が見えてきます。

今回はこの店に行くために軽井沢にホテルをとって1泊2日で東京から車で走りました。
夫婦2人で訪れて窯の前のカウンター席に案内してもらいました。

薪窯は京都店と同じで自作っぽい印象のワイルドな窯です。

大きな料理も入れやすいように、入口も幅広にカットされていました。

薪窯の炎を眺めながら調理する様子を見られるのは良いですね。

カウンター席は広く食事がしやすい設計、テーブル席も1階と2階にゆったり配置されていて、隣のテーブルとも距離があるので感染対策の安心感もありました。

初めにグラスでオーダー出来る「アルカンヴィーニュ シャルドネスパークリングワイン(長野):1100円」で乾杯。

炭酸水はブルーのボトルに入った「ソラン デ カブラス」というスペインのスパークリングウォーターでした。

「自家製スモークの盛り合わせ(魚介):1300円」

「野菜たっぷりミネストローネスープ:800円」

「薪窯焼き野菜の盛り合わせ:2600円」

京都でもいただいて美味しかったので、薪窯で焼いた地元の新鮮な野菜の盛り合わせをお願いしました。岩塩と唐辛子の効いた味噌ソースでいただきます。

これはこの店に来たら必ず頼みたい逸品です。

ビールはベルギーのクラフトビールをいただきました。

レッドの方はワイン感覚で、料理と一緒に楽しめるビールです。

ピザはハーフ&ハーフで「野沢菜(胡麻ソース、胡麻豆腐、えごま:2400円)とトマト(トマトソース、数種のトマト、ガーリックオイル):2600円」の組み合わせでお願いしました。

クリーミーなゴマソースと胡麻豆腐を組み合わせたソースはエンボカならではの個性的なソースで、それにシャキシャキとした野沢菜の食感とエゴマの風味が良いと思いました。

セコンド(メイン)「信州プレミアム牛の薪窯焼き(ハーフ90g):3000円」

デザート「長野県産くるみのアイスクリーム:600円」
「エスプレッソ:600円」です。

今回は週末土曜日の訪問のため、1ヶ月前にインターネットで予約をとることが出来ました。
予約が取りにくいお店としても有名ですが、少なくとも1ヶ月前にインターネットで予約をするなど、早めに手配すると希望の日時で予約を取ることが出来ると思いますが、夏休みや連休などのハイシーズンは、もっと早めにとらないとダメでしょうね。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

エンボカ 軽井沢(enboca軽井沢)
電話:0267-42-0666

完全予約制
ネット予約可能
当店のHPもしくはinstagramからご予約できます。
住所:長野県北佐久郡軽井沢町軽井沢1277-1
交通手段    
JR軽井沢駅から徒歩10分
営業時間    
昼11:30~14:30(L.O.)
夜17:30~21:00(L.O.)
定休日:火曜日・水曜日(ハイシーズンは水曜日のみ)
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
予算(口コミ集計)
¥5,000~¥5,999 ¥3,000~¥3,999    
カード可(JCB、AMEX、VISA、Diners)
電子マネー可
サービス料10%
個室:無    
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)

ホームページ    
http://www.enboca.jp/
公式アカウント    
https://www.instagram.com/enboca_karuizawa
オープン日:2012年3月17日

 ←食べあるキングメンバーです

本日の「ほほおちゴハン!」で紹介した店

本日の「ほほおちゴハン!」で紹介した店

本日のピックアップフォトは、日本橋にある「イルタンブレッロ」のオーナーシェフ大坪善久氏が自分で焼いたロトリーノを食べてコメントをする貴重なシーンです。本日6月11日(土)11:03~12:00にテレビ東京で放送された「今から行きたい至極グルメ ほほおちゴハン!」では、「ピッツァ沼」というタイトルで、ハマったら抜け出せない魅力的なピッツァの店5軒を紹介したので見逃した方はぜひテレビ東京のアーカイブもご覧下さいね。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

本日11時3分からテレビ東京で放送された「今から行きたい至極グルメ ほほおちゴハン!」で見た珍しいピッツァを食べたくて、このブログを訪問してくれた方に詳細をお知らせします。

Pizzeria BUGANVILLE Hiroo
ブガンヴィッレ広尾
電話 080-1032-0341
住所:東京都港区南麻布5-15-25 六幸館 1F
交通手段:
地下鉄広尾駅下車、1番出口より徒歩1分

2021年6月3日に広尾駅から徒歩1分の場所に誕生して、同年10月には真のナポリピッツァ協会認定店になった「ブガンヴィッレ広尾」です。

ピッツァ職人の石井健二氏が作る「スパッカナポリ」は、コルニチョーネを潰して長方形に延ばした生地の両サイドに具材を包み込んでいます。片方はリコッタチーズとハム、残りにはサルシッチャと青菜、燻製のモッツァレラを包みこんで、中央はDOCになっています。

*D.O.C.とは「Denominazione di Origine Controllata (原産地呼称統制)」の略です。

原産地の定められたイタリア産の水牛モッツァレラチーズなどを使い、フレッシュなミニトマトをたっぷり載せた最高級のマルゲリータです。

ピッツェリア パーレンテッシ 
Pizzeria Parentesi
電話:03-5722-6968
住所:東京都目黒区東山3-6-8 エクセル東山 2F
交通手段:
東急田園都市線池尻大橋駅徒歩4分

オーガニックな小麦を使い、チーズやハムなどの食材も全てオーガニックにこだわった自然派ピッツェリアです。

番組で紹介されたハーフ&ハーフのピッツァ。
2種類は「モルタデッラとリコッタチーズ、レモン、バジルのビアンコ」と、「パルマ産生ハムとルッコラ・パルミジャーノ」でした。
生地の旨味を感じつつ、ボローニャのソーセージ「モルタデッラ」とミルキーな「リコッタチーズ」に爽やかなレモンを加えたクリーミーなピッツァと、パルマ産の24ヶ月熟成の生ハムをイタリア製の最高のスライサーで極薄にスライスして、ルッコラやパルミジャーノと一緒にサラダ感覚で楽しめるピッツァです。


ピッツェリア イル・タンブレッロ 
PIZZERIA IL TAMBURELLO
電話:03-6661-6628
住所:東京都中央区日本橋堀留町1-2-9 DIG DUG1階
交通手段:
東京メトロ日比谷線小伝馬町駅から徒歩3分
都営浅草線人形町駅から徒歩5分


日本橋小伝馬町から徒歩3分程度のオフィス街にある「イル・タンブレッロ」は、2010年8月に創業して、食べログピザ百名店には4回連続で選出されている人気店です。

ピッツァ「Rotolino(ロトリーノ)」は、一般的にはあまり見ない杖の形のPIZZAで、ナポリでは前菜などに食べられるPIZZAです。細長く延ばした生地にラルド(ラード)を塗って生ハムと胡椒、燻製モッツァレラチーズをトッピングして包んで窯で焼いたおつまみピッツァです。

CRAZY PIZZA
クレイジー ピザ    
電話:070-2008-1910
住所:東京都新宿区天神町1-2 シェア天神 1F
交通手段:神楽坂駅から徒歩4分    

2022年2月にOPENして多くの食通や雑誌などで話題になっているお店です。

ここの名物「ぶっかけピザ」は、シェフの柴田正幸氏がトスカーナで修行していた頃に郷土料理のランプレドットにパンを浸しながら食べていたのをヒントにしたオリジナル料理です。

今回はイイダコなども入れたトマト煮込みを焼きたてのピザ生地にぶっかけています。


ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ 
PIZZERIA GTALIA DA FILIPPO
電話番号:03-5923-9783
住所:東京都練馬区石神井町2-13-5 グリーンハイム 1F
交通手段:
西武池袋線石神井公園駅北口徒歩3分

西武池袋線「石神井公園駅」から、徒歩3分の住宅地にあるナポリピッツァとイタリア料理の名店は、食べログピザ百名店には4回連続で選出されている人気店ですピッツァやパスタには国産小麦を使い、チーズやハム、肉、野菜などは地元を中心に生産者の顔が見える美味しくて安心安全な食材を使っているため、小さなお子様にも安心のお店です。

マスカルポーネチーズを塗って焼きあげた生地にヨーグルトを使ったクレームダンジュをトッピングして、ゴールドキウイとパッションフルーツを載せて仕上げたドルチェピッツァです。

今回の放送は下記のリンクからもインターネットでご覧になれます。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

 ←食べあるキングメンバーです

 

真のナポリピッツァオリンピアディ2022速報!

真のナポリピッツァオリンピアディ2022速報!

本日のピックアップフォトは、2022年6月7日に開催された「真のナポリピッツァオリンピアディ2022日本予選in岐阜」に於いて、ナポリで開催される決勝大会への出場権を勝ち取った3名を含む、上位8名に入賞した皆さんです。

今回のブログではこの大会の様子をレポートするので、ベスト3に選ばれたお店が近くにある人は、是非食べに言ってお祝いを伝えて下さいね。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

この大会は2022年6月7日に名鉄岐阜駅近くにある真のナポリピッツァ協会認定店「DA ACHIU (ダ・アチュ)」で開催されました。

大会の様子はYoutubeでオンライン配信され、日本全国のピッツァマニアや、出場選手の関係者だけでなく、ナポリ本部でもリアルタイムに観戦してもらえました。


午前中はデモンストレーションカップとして協会認定店からの選抜メンバー19名によるエキシビションマッチ「デモカップ」が行われ上位3名は次のようになりました。ピッツァファンなら誰もが知るベテラン勢も多く参加している中で、次の世代を担う若手の活躍が印象的でした。

1位:ピッツェリアGG鎌倉(神奈川県)竹井啓悟
2位:トラットリア・エ・ピッツェリア・アミーチ(茨城県)野上陽太
3位:ピッツェリアチーロ東中野店(東京都)森邊聖哉

デモカップの後で協会マエストロ6名による各種ピッツァのデモンストレーションが行われ、神戸「ピッツェリア アズーリ」の小崎シェフは、僕の好きなマストゥニコーラの実演。

すぐに神戸に行ってこれを食べたいと思えるくらい旨いマストゥニコーラでした。


そして、14時からは「真のナポリピッツァ協会」認定店以外の方を対象に、来月ナポリで開催される決戦大会への日本代表権をかけた熱い戦いが行われました。

参加者は25名で各自が用意した生地でマルゲリータを作り、その様子はオンライン中継で控え室でも見られるようになっています。手元や窯の中、焼き上がりなどを見て自分の作戦も立てられるので、後の方が有利にも思えますが、25名もの人が焼くと窯の温度やコンディションが下がるし、失敗した人の様子を見たりすればプレッシャーも大きくなります。

今回の審査は窯の近くで生地の延ばし方やトッピング、窯で生地を焼く様子をチェックする手元審査員2名は私Jaffaとイルソーレロッソのオーナーシェフで、真のナポリピッツァ協会の日本のエリアリーダーを務める中西康之氏。

更に誰が焼いたピッツァか分からないように別室で審査をする5名は、さくらぐみ(赤穂)西川明男、ピッツァリーヴァ(広島)大岡修平、バードランド(福井)小田原学、アズーリ(神戸)小崎哲也、ダルセーニョドゥエ(札幌)吉田健悟という世界チャンピオンや日本チャンピオン、マエストロの称号を持つ実力派が細かく審査をしました。

では、ナポリの決勝大会の出場権を獲得した上位3名を発表します。
3位:チェントロストーリコ(三重県)石川 貴啓

三重県桑名市坂井167-1

https://www.instagram.com/pizzeria_del_centro_storico/

2位:Pizzeria & Bar NOHGA(秋葉原)熊谷真澄
住所:東京都千代田区外神田3-10-11 NOHGAHOTEL AKIHABARA TOKYO 1F

TEL:03-6206-0607

https://www.instagram.com/pbnohga

僕もリピートしている秋葉原のPizzeria & Bar NOHGAの熊谷君は音楽フェス好きで、フジロックフェスティバルの会場で、さくらぐみのブースで食べたナポリピッツァに衝撃を受けてピッツァ職人になろうと決めたと言うので西川シェフに紹介して一緒に記念写真を撮ってもらいました。本人感動しすぎて目を閉じています。

1位:ピッツェリアゴンザ(岐阜県)山下恭平

岐阜県郡上市白鳥町向小駄良733

TEL:0575-82-5707

https://www.instagram.com/pizzeria_gonza/

山下君は今回の会場を提供してくれたダ・アチュの卒業生で、師匠の若原シェフの前で優勝出来たことをとても喜んでいました。そして自分の店から独立した弟子が、岐阜で開催されたコンテストで優勝したことを誰よりも喜んでいたのが若原シェフです。

僕も郡上八幡にあるピッツェリアゴンザに山下君のピッツァを食べに行こうと思います!。

大会関係者の皆様、協賛企業の皆様、そして選手の皆様と応援してくれた皆様に感謝申しあげます。

下記リンクからYoutubeのアーカイブでライブ配信されものが見られます。

とても長いので、見たい選手のシーンなどを選んでご覧下さい。

 

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

 ←食べあるキングメンバーです

京都「ラジネッロ」で揚げて焼くモンタナーラ!

京都「ラジネッロ」で揚げて焼くモンタナーラ!

本日のピックアップフォトは、京都の宇治で話題の旨いナポリの店「Antica Pizzeria L`ASINELLO(アンティカ ピッツェリア ラジネッロ)」で食べたモンタナーラ・チェーチ・エ・マイアーレです。揚げて焼いた生地の旨味に、ひよこ豆と豚肉の旨味が加わった最高のピッツァです。

詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

真のナポリピッツァ協会:認定番号904番

京都駅から快速電車で約30分、お茶で有名な宇治駅から徒歩6分の住宅地に、2019年11月に誕生して、メディアなどにも紹介されているナポリピッツァの人気店です。昨年10月には厳しい認定審査に合格して、京都府初の真のナポリピッツァ協会認定店になりました。

大阪屋マーケットの入口部分のテラス席から続くラジネッロは、テイクアウトのお客様が声をかけやすく、薪窯でピッツァを焼く様子が見えるように設計されていて、真のナポリピッツァ協会認定看板や、日本に於けるナポリピッツァの聖地「さくらぐみ」の西川シェフの認定ステッカー、Rice5月号のピッツァ特集などが目立っていました。

満席だったお客様が帰ったタイミングで店内の様子を撮影していると、スタッフの女性がピースサイン(笑)。実は次のお客様が2名で来店されたタイミングだったので、入口にいたスタッフにテーブルセットのために「2名様ですか?」って確認していたようです(笑)。

メニューには魅力的なものが色々ありますが、その日に美味しいものはシェフが1番知っているので、よく知っているお店では基本的にお任せにします。今回も僕の好きなものを色々盛り合わせにしてくれました。

前回頼んで感動したピッツァが「チェーチ・エ・マイアーレ(ひよこ豆と豚肉)」です。

今回はメニューに「モンタナーラ」が載っていたので、「モンタナーラ」でこの「チェーチ・エ・マイアーレ」を作って欲しいと頼んでみました。

モンタナーラ(Montanara)とは、延ばした生地を素揚げして、マルゲリータなどのトッピングをしてから薪窯で焼いて油を落とすナポリのピッツァです。延ばした生地を器のように成型してからフライヤーで素揚げします。

この揚げピザを器に見たててチェーチエマイアーレのトッピングをしていきます。

ひよこ豆と生ハムで作ったペーストに、ひよこ豆、豚バラ肉、燻製モッツァレラチーズ、ペコリーノチーズバジル、黒胡椒をトッピングしています。

ナポリでも有名な窯職人STEFANO FERRARA氏が日本に来て組み上げた薪窯の入口辺りで、油を燃やすようにしっかり焼きあげます。

完成したピッツァを大削恭介シェフに持ってもらいました。大削恭介氏は、ナポリで活躍した後は、東京や鎌倉の人気店ピッツェリアGGで3本柱の一人として活躍してきた腕自慢。2019年7月には「AVPN(真のナポリピッツァ協会)ナポリピッツァ・オリンピアディ2019」に、日本代表選手として参加して団体戦で2位に輝いた実力派ピッツァ職人です。

ひよこ豆や生ハム、燻製モッツァレラチーズなどのトッピングの旨さに、揚げたピザ生地の香ばしい香りと旨味が良く合う最高のピッツァです。オーナーシェフの大削恭介氏の生地の改良は更に進んでいて、今回はイアクォーネをベースにドッピアエッセをブレンドしたと言う、軽くて旨い生地でした。

最後にエスプレッソを飲んでランチ終了です。

この後で新幹線に乗って東京に帰る予定だったのでテイクアウトをお願いしました。

自家製のラルド(豚の背脂の塩漬け)とバジル、ペコリーノロマーノチーズというシンプルなピッツァです。

延ばした生地に自家製のラルド(豚の背脂の塩漬け)とバジル、ペコリーノロマーノチーズをトッピングしています。

パーラの上で形を整えて薪窯に投入します。

完成したピッツァ「マストゥニコーラ」がコレです。

自宅に持ち帰って翌朝オーブントースターでバリバリに焼いて食べたら最高に旨いピッツァでした。生地の旨い店でしか頼めない究極のPIZZAが「マストゥニコーラ」です。行く度に生地が進化しているラジネッロからはまだまだ目が離せませんね!

ご馳走様でした。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

アンティカ ピッツェリア ラジネッロ
Antica Pizzeria L`ASINELLO
電話:0774-74-8358

住所:京都府宇治市宇治妙楽41 大阪屋マーケット
交通手段    
JR宇治から徒歩6分
京阪宇治から徒歩7分
営業時間
11:30~15:00(L.O.14:30)
17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:木曜日
予算(口コミ集計)    
¥3,000~¥3,999 ¥2,000~¥2,999
支払い方法:カード不可
電子マネー不可
席数:26席
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可

公式アカウント    
https://www.instagram.com/antica_pizzeria_lasinello
オープン日:2019年11月30日

 ←食べあるキングメンバーです

横浜カンブーザでお洒落なフルコースを!

横浜カンブーザでお洒落なフルコースを!

本日のピックアップフォトは、横浜で人気のデートスポットとしても有名な、お洒落系イタリア料理店「CAMBUSA(カンブーザ)」で食べたピッツァ「つくね」です。今回は秋葉原のPizzeria & Bar NOHGAのメンバーと一緒に訪れたんですが、ノーガで食べたピッツァつくねをカンブーザスタイルにして、ノーガの皆さんに提供する職人同士のキャッチボールが最高に楽しい時間でした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳しくはこの後の本文でご覧ください。

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします

横浜駅西口から徒歩5分程度の路地裏にあるこの建物は知らないと人気のイタリアンレストランだとは分からない隠れ家的なお店です。2010年に誕生してからあっと言う間に予約の取れない人気店になり、食べログアワードや、食べログイタリアン百名店にも選出された名店「CAMBUSA(カンブーザ)」です。

1Fはキッチンとウェイティングバーになっていて、最近はこのウェイティングバーをカジュアルなピッツェリアとして使える、「iccai(イッカイ)」としても営業しています。

初めに自家製グリッシーニとカボチャとココナツの冷製スープが出てきました。

ココナツを使った冷たいスープは夏にいただくコースのスタートにぴったりです。

オーナーピッツァイオーロの高田太郎さんが持って来たのは「TERRE EXOTIQUE ( テールエグゾティック )」社の、10種類の最高級の胡椒とスパイスのセットです。後半のピッツァに好きな香りのものをゴリゴリと削って楽しむという実に面白いしかけです。

1品目はシンプルな鎌倉野菜のサラダです。

2品目は冷前菜で、北海道産の仔牛で作る「ヴィテッロトンナート」です。

しかし僕が、魚介類NGなので、ソースをヘーゼルナッツのバルサミコとズッキーニの2種のソースに変えて出してくれました。

自家製パンが美味しくて、つい前菜と一緒に食べたくなりますが、後半にピッツァやパスタがあるので控えめにいただきます。

続いて温菜が出てきました。

温菜はトリッパと茄子のポルペッタ サンニオ風です。

茄子とトリッパで作ったミートボールのようなコロッケで、これはワインが進む1品。

前菜を食べ終えたら1階のキッチンで高田さんがピッツァを作る様子を見学させてもらいました。NOHGAのピッツァ職人熊谷君が、「感動して鳥肌立ちました」と言ったのは、1枚目に作ったこのピッツァ「つくね」です。

ナポリから取り寄せた大きなジャンニアクント社の薪窯で焼き上げます。

軟骨入りの鶏つくねとモッツァレラチーズをトッピングして焼いた生地に、春菊と春菊のピューレ、柚子の香りとエスプレット唐辛子で仕上げています。高田さんと一緒にノーガに行った時に、熊谷君が作った春メニューの「ピッツァ つくね」を食べていたので、マエストロでもある高田さんから、「同じテーマで自分が作るとこうなりました」と言う好返球を投げ返した感じで、ピッツァ職人同士の交流を感じました。

これが、カンブーザスタイルの「ピッツァつくね」です。軟骨入りの鶏つくねの旨味と食感に春菊と春菊のピューレの味と香りと食感が実に見事です。仕上げに使った柚子の香りとエスプレット唐辛子も実に良い仕事をしてくれる食材でした。「和」の食材を使いながら、ちゃんと「欧州」を感じさせる仕上がりの、とても旨いピッツァでした。

2枚目のピッツァには、初めに紹介した10種類の高級胡椒から好みの胡椒を見つけて、その場で石臼で挽いてピッツァにかけるという遊びの要素も加わりました。

僕たちが香りで選んだ「Timur berry」という胡椒は、ネパールの山で農民たちによって収穫されている希少な胡椒です。グレープフルーツペッパーと呼ばれるほど柑橘系の香りのする山椒のような胡椒は、ゴリゴリと挽き立ての香りが最高のスパイスになりました。

もうひとつフランスのバスク地方で作られるエスプレット唐辛子も最高の香りを楽しめます。

完成したピッツァを高田さんに持って頂きました。

ピッツァ「メッツァノッテ(Mezza Notte)」です。
日本語で「真夜中」という名前のピッツァは、チェリートマトとルッコラに、プローヴォラチーズ(燻製モッツァレラチーズ)というシンプルなピッツァですが、自分の好みで選ぶエキゾチックな胡椒を使うことで真夜中の雰囲気に仕上がります。

「ニョッキ・カンブーザ」は、フォンティーナとカステルマーニョのチーズの組み合わせに、爽やかなミントの香りがたまらず、ワインが進むニョッキでした。

セコンド(メインディッシュ)は、静岡県産牛イチボのロースト トリュフソース。

柔らかく脂の甘味を感じる牛肉に、トリュフのソースを絡めていただきました。

ドルチェは、「チョコレートとキャラメルを纏った(まとった)オレンジのムース マンゴーのソースで」

これまたフルコースを食べた後にちょうど良いボリュームで、残っているワインと合わせてもバッチリの大人感覚のデザートでした。

最後にエスプレッソを飲んで素晴しいコースの終了です。

Pizzeria & Bar NOHGAの皆さんと、CAMBUSAオーナーピッツァイオーロの高田太郎さんも一緒に記念撮影です。素晴しいコースと楽しい時間をありがとうございました。

カンブーザで料理に合わせてペアリングしてくれたワインやビールはご覧の通りです。

エキゾチックな胡椒で楽しむ真夜中のピッツァには、クラフトビールを合わせるという趣向も楽しかったですね~。

静岡県産牛イチボのロースト トリュフソースには、バローロを合わせてくるのも安心のセレクトでした。

カンブーザの皆さん素晴しいコースをご馳走様でした。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

カンブーザ(CAMBUSA)
電話:045-512-8882

住所:神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-11-2
交通手段    
JR横浜駅西口から徒歩5分
営業時間    
11:30~14:30 (最終入店 12:30)
18:00~22:00 (最終入店 20:00)
営業時間内は電話が非常に繋がりにくい状況です。
お電話でのご予約、お問い合わせは15:00〜17:00頃にお願い致します。
定休日:月曜日 (但し祝日の場合は変更有)
予算(口コミ集計)    
¥10,000~¥14,999 ¥6,000~¥7,999
支払い方法    
カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー不可
ディナーのみ、サービス料10%
席数:24席(全てテーブル席です)
個室:無(8名までの半個室あり)
貸切:可(20人以下可)
全席禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキング有。50台以上。)

ホームページ    
http://cambusa-2014.jimdo.com/
公式アカウント    
https://www.facebook.com/cambusa.jp
オープン日:2010年4月14日

 ←食べあるキングメンバーです

 

青森県の八戸で旨いナポリピッツァの店発見!

青森県の八戸で旨いナポリピッツァの店発見!

本日のピックアップフォトは、青森県の八戸で今回初めて訪問した「Pizzeria da ora (ダ オラ)」で食べたマリナーラです。Instagramでアップされていたピッツァの写真があまりにも旨そうで、コメントで何度かやりとりをしていたのですが、やっと訪問出来ました。

この店はピッツァだけでなく、地元青森県やイタリア産など厳選した食材を使った料理も美味しく、しかも価格もリーズナブルなので、八戸に行く機会がある人には、安心してオススメできるお店でした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

日本全国の出張の際に僕が良く泊まるホテルは、サウナと水風呂、外気浴のクオリティが高い「ドーミーイン」ですが、今回のお店はその「ドーミーイン本八戸」から歩いて30秒程度の場所にあって旨いナポリピッツァが楽しめる店が「Pizzeria da ora」です。

入口に設置された薪窯は、日本橋で創業100年を迎えた「山宮かまど工業所」の薪窯。

ウッディで落ち着いた店内にはテーブルがゆったりと配置され、カウンター席もゆっくりと食事やお酒を楽しめる造りです。

「農園ハーブと産直野菜のグリーンサラダ」に、水牛のモッツァレラチーズと生ハムをトッピングしてもらったら、最高に旨くてリッチなサラダになりましました。

サラダを食べ終えるとピッツァイオーラ(女性ピッツァ職人)の奥様がピッツァの準備を始めました。サッと延ばした生地にトマトソースと青森県産の美味しいニンニクをトッピングしていきます。

トマトソース、ニンニク、オレガノ、バジルをトッピングしてオリーブオイルを回しかけます。

パーラの上で形を整えてから薪窯に投入します。

山宮さんの窯でしっかりと焼き上げていきます。

完成したピッツァを持って頂きました。

「緊張した」と話していましたが、ピッツァは堂々とした良い姿でしっかりと焼けていました。

小麦の旨味と香りをしっかり感じられる生地は、想像の上を行く美味しさで驚きました。マリナーラに使うニンニクは、地元青森の美味しいニンニクです。カラブリアの辛い唐辛子をトッピングしてもらったら、ニンニクとトマトの旨さが倍増しましたよ!。

イタリアンミートボールのチーズ焼きはトマトソースとチーズに粗挽きの胡椒がとっても旨い!

黒板メニューの青森県産アスパラガスが美味しいと話していたので、半熟玉子と生ハム、パルミジャーノでビスマルク風に仕上げたのをいただきました。頼んで良かったと思える美味しさ。

あまりにもお腹いっぱいだったんですが、黒板メニューで、アマトリチャーナをブカティーニで提供すると書いてあったので、間違いなく旨いだろうと思い、ハーフサイズでお願いしました。

ブカティーニは極太のスパゲティのように見えるパスタで、中心に孔がある細長いマカロニのようなパスタです。

宿泊していたホテル「ドーミーイン本八戸」から徒歩1分という近さだったので、スパークリングワインとランブルスコをいただきました。グラス600円でフルートグラスにいっぱい注いでくれるのでお得感がありますね。(メニューになみなみと)と書いてありました(笑)。

最後に小笠原夫妻と一緒に記念撮影です。

本日のオススメは黒板メニューに書いてありますが、食べたいものが多すぎて困りました。

ピッツァメニューとサラダや前菜のメニューを参考までに紹介しておきます。

内容や金額は予告なく変わるので参考程度にご覧下さい。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ピッツェリア ダ オラ
PIZZERIA DA ORA
電話:0178-79-7204

住所:青森県八戸市大字朔日町27
交通手段:本八戸駅から796m
営業時間    
火~木日祝・・17:30~22:00
金土・・・・・17:30~23:00 
定休日:月曜日
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
予算:¥3,000~¥3,999
利用金額分布を見る
支払い方法:カード不可
個室:無
貸切:可    
全席禁煙
駐車場:無

公式アカウント    
https://www.facebook.com/pizzeriadaora-101540704748819/

https://www.instagram.com/pizzeriadaora/
オープン日:2019年7月
 ←食べあるキングメンバーです