1月, 2017 | ごちそう♡さがしドットコム - Part 3

「 2017年01月 」一覧

NO IMAGE

ラーメン&ビストロ ウシオウエノイースト Ramen&Bistro ushio uenoeast

上野駅からほど近い路地裏にありました!!淡路町にある「潮」は地下ですが、こちらはラーメン屋?!と思ってしまうくらいおしゃれな空間! 淡路町にもある人気店「潮」の新店舗ラーメン&ビストロ ウシオ ウエノイーストは店名の通りおしゃれな空間で極上のラーメンやらお酒を楽しめる #にほんいち醤油そば #ramen #ラーメン #上野 #デートにおすすめ #テーブル席はほぼカップル A photo posted by 本谷亜紀 (@akichi0518) on Jan 29, 2017 at 7:53pm PST 潮といえば、こっちを思い浮かぶ方が多そう!鶏白湯そばはものすごくクリーミーで洋風な感じアスパラとネギは好き続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

恵比寿 セリエ・デ・ディーム

恵比寿 セリエ・デ・ディーム若手シェフの繊細なフレンチ。コースはほぼおまかせ。ちなみにこの写真はミニャルディーズ(小菓子)盛り付けが美しい…チョコとベリーこれはデセールです。色合いが今の季節にぴったり!チョコとベリーの相性も良く、パイ生地から自家製でこだわりを感じました。フレンチたまにはいいなぁ…ニュース以下、あ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

カレーですよ2450(秋葉原 アールティ)ビリヤニinアキバ。

秋葉原も最近はご無沙汰になっています。
たまには行きたいんだけど用事、なくなったもんなあ。



カレーですよ。



秋葉原、ずいぶん長い間通ってきました。
秋葉原神田界隈は楽しかったし用事も長らくも多かった。

子供時代、子供の科学という雑誌が本当に好きで神田の科学教材社に日参していました。少しして電子工作のキットを卒業して秋葉原のガード下でコンデンサや抵抗を買うようになって。その後スキーをやるようになってお茶の水通いも頻度が上がって。それ以上に本を読むことが好きだったこともあって神田神保町には10代半ばからいまでも通っています。秋葉原は電子工作以降しばらく間が空いていましたがガジェットが好きなのは変わってなくて大人になってからはそっちの方でジャンク屋まわりをしていました。最近は何もかもAmazonとGearBestになっちゃってて反省しきり。

そういう中でやっちゃ場がある頃から秋葉原の変遷を見てきましたが、飲食店は昔は本当に少なかった。荒くれの市場の男達の通う定食屋か飲み屋、少しのラーメン屋くらいのイメージでした。ここ6~7年で食べたいものが選べる町になりました。不思議な気分です。

イメージ 1

そういう中で友達の女性がレストランを秋葉原に出したのは印象的な出来事です。
今はもう押しも押されぬ繁盛店で、満席のこともぼちぼちあるようで。インドレストラン、


「アールティ」


というお店です。

確かな腕のコックさんがきちんとうまいいいものを出してくれる信頼しているレストランです。
万世橋のガード下、エキュートの中で台湾のイベントが開催されていて、勉強兼ねてトークショーを見に行くことにしました。食べあるキングのチームメイトの田中里奈ちゃんが登壇するとのことで楽しみでした。

とはいえ腹が減ってはなんとやら。カレー食べましょう。秋葉原ならボクはアールティです。
しばらくご無沙汰で、風の噂に聞いてはいましたが金土日はランチに


「ビリヤニ」


があるということで、そういえばアールティでビリヤニは食べたことないなあ、とこれを注文することに。秋葉原でチキンビリヤニを食べられる日が来るとは思わなかったねえ。感慨深い。

土曜のランチの店内は結構な混雑ぶり。基本的には近隣のオフィスの人が多いはずなのですが、土日も混んでてすごいねえ、いいねえ。

イメージ 2

さて、ビリヤニきたよ。
とっさり盛り付けられたぱらぱらに仕上がったインドの炊き込みごはんです。これがね、大変に美味しかった。
チキンビリヤニですが、チキンは大きく食べ応えある骨つきが2つもこはんの中から出てきます。ビリヤニ自体はちょいと辛めで爽快感がある味付け。やっぱりこれくらいシャキッと味ついてないとね。
ライタは粘り強めでビリヤニとよく混ざる気の利いたもの。
サラダ、あのインドレストランではおなじみの嬉しい甘いサウザンアイランドがたっぷり。

イメージ 3

えーと、これはお上品ではないのであまりみなさんにはお薦めはしないんですけど、これをキャベツ刻みもろともビリヤニに混ぜてやるととても美味しいんですよ。下世話な食べ方も楽しいものですよ。思いのまま、好きにやりましょう。でも周りの人に眉をひそめられない程度にね。

うーん、やっぱり実力派。納得いくものしか出てこないね、この店は。また来なくちゃ。

イメージ 4

うっかり久しぶりになってしまっていたよ。
友人でオーナーのあやこさんにもお会いしたい。彼女とも久しぶりなんです。

さて。お腹が落ち着いたよ。目的のイベントに行きましょう。
万世橋のガード下、エキュートの中で開催されている「台湾品質」優れた台湾のデザイン、クラフト関係のグッズが展示されています。

イメージ 5

トークショーの「3人の田中」、楽しんできましょう。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。     https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ2450(秋葉原 アールティ)ビリヤニinアキバ。

秋葉原も最近はご無沙汰になっています。
たまには行きたいんだけど用事、なくなったもんなあ。



カレーですよ。



秋葉原、ずいぶん長い間通ってきました。
秋葉原神田界隈は楽しかったし用事も長らくも多かった。

子供時代、子供の科学という雑誌が本当に好きで神田の科学教材社に日参していました。少しして電子工作のキットを卒業して秋葉原のガード下でコンデンサや抵抗を買うようになって。その後スキーをやるようになってお茶の水通いも頻度が上がって。それ以上に本を読むことが好きだったこともあって神田神保町には10代半ばからいまでも通っています。秋葉原は電子工作以降しばらく間が空いていましたがガジェットが好きなのは変わってなくて大人になってからはそっちの方でジャンク屋まわりをしていました。最近は何もかもAmazonとGearBestになっちゃってて反省しきり。

そういう中でやっちゃ場がある頃から秋葉原の変遷を見てきましたが、飲食店は昔は本当に少なかった。荒くれの市場の男達の通う定食屋か飲み屋、少しのラーメン屋くらいのイメージでした。ここ6~7年で食べたいものが選べる町になりました。不思議な気分です。

イメージ 1

そういう中で友達の女性がレストランを秋葉原に出したのは印象的な出来事です。
今はもう押しも押されぬ繁盛店で、満席のこともぼちぼちあるようで。インドレストラン、


「アールティ」


というお店です。

確かな腕のコックさんがきちんとうまいいいものを出してくれる信頼しているレストランです。
万世橋のガード下、エキュートの中で台湾のイベントが開催されていて、勉強兼ねてトークショーを見に行くことにしました。食べあるキングのチームメイトの田中里奈ちゃんが登壇するとのことで楽しみでした。

とはいえ腹が減ってはなんとやら。カレー食べましょう。秋葉原ならボクはアールティです。
しばらくご無沙汰で、風の噂に聞いてはいましたが金土日はランチに


「ビリヤニ」


があるということで、そういえばアールティでビリヤニは食べたことないなあ、とこれを注文することに。秋葉原でチキンビリヤニを食べられる日が来るとは思わなかったねえ。感慨深い。

土曜のランチの店内は結構な混雑ぶり。基本的には近隣のオフィスの人が多いはずなのですが、土日も混んでてすごいねえ、いいねえ。

イメージ 2

さて、ビリヤニきたよ。
とっさり盛り付けられたぱらぱらに仕上がったインドの炊き込みごはんです。これがね、大変に美味しかった。
チキンビリヤニですが、チキンは大きく食べ応えある骨つきが2つもこはんの中から出てきます。ビリヤニ自体はちょいと辛めで爽快感がある味付け。やっぱりこれくらいシャキッと味ついてないとね。
ライタは粘り強めでビリヤニとよく混ざる気の利いたもの。
サラダ、あのインドレストランではおなじみの嬉しい甘いサウザンアイランドがたっぷり。

イメージ 3

えーと、これはお上品ではないのであまりみなさんにはお薦めはしないんですけど、これをキャベツ刻みもろともビリヤニに混ぜてやるととても美味しいんですよ。下世話な食べ方も楽しいものですよ。思いのまま、好きにやりましょう。でも周りの人に眉をひそめられない程度にね。

うーん、やっぱり実力派。納得いくものしか出てこないね、この店は。また来なくちゃ。

イメージ 4

うっかり久しぶりになってしまっていたよ。
友人でオーナーのあやこさんにもお会いしたい。彼女とも久しぶりなんです。

さて。お腹が落ち着いたよ。目的のイベントに行きましょう。
万世橋のガード下、エキュートの中で開催されている「台湾品質」優れた台湾のデザイン、クラフト関係のグッズが展示されています。

イメージ 5

トークショーの「3人の田中」、楽しんできましょう。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。     https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ2449(行徳 バラサランカレストラン)東西線スリランカ。

懐かしきカレー食べあるきカレーの友の導きによって、きょうは行徳へやって来ました。
スリランカ料理を食べる予定です。



カレーですよ。



その懐かしき友、うくれりあんさん。ブログをやってらっしゃるわけではなく、ウクレレを愛し、カレーを愛し、ボクのブログのコメント欄やSNSで素敵なサジェストや未知の情報くれたりと助けられて来ました。しばらくつながりが途切れていた時期がありましたがまたfacebookで繋がることができて、フレッシュな情報が飛び交います。

イメージ 1

なんでも行徳にスリランカ料理の店ができたのだとか。それもバイキング、ブッフェのランチがあるんだとかで、こんな情報を聞いた日にゃあ座ってなぞいられません。早速東西線に飛び乗って行徳に。


「バラサランカレストラン」


という名前です。

うくれりあんさんの情報通どおり、元はモハノンドというレストランがあった場所。モハノンド、南行徳の店には何度も通ったけど行徳はこないまんまだったなあ。
店頭に何も入らない大きなショーケースが目立ちます。なんだろうこれ。いやまあそれは置いておいて、さて、入りましょうね。

イメージ 2

こじんまりしたお店です。席についてメニューをもらいました。一枚はインド料理のセットメニュー。写真を見ると標準的な内容です。もう一枚には手書き、文字のみでバイキングの表記。こっちだな、スリランカンスタイルのランチは。


「ランチバイキング」


をください。色気のない名前だなあ(笑)いや、そんなことはいいんですよ。

そう注文したのはいいんですけど、キョロキョロと店内を見回してもウォーマーも大皿サラダも見当たらない。おやおやこりゃあどうしたもんか。
考えあぐねていると、テーブルに「ここから取り分けてね」と多数の皿が出現しました。どんどんお皿の数が多くなって来ます。

イメージ 3

ああ~そうか。

さっき一人です、と告げると4人席に案内を受けたんですが、気を使って二人がけの席に座ったんですよ。こりゃあダメだ。4人がけじゃないとちょっとお皿乗り切らないよ。それくらい出て来ました。
世にも珍しいマイテーブルブッフェ、というわけです。
これは初めてのスタイルだなあ。

イメージ 4

いや、いや、違う。これはボクは知っているぞ。

えーと、そうだ。スリランカに1ヶ月滞在したあの時だ。
現地で体験した本物のスリランカンホームスタイルというのがありました。
食事の内容を決めての提供、というのは誰もができるもの、誰もがやっていいものではないのです。本来相手の体調やその日その場所の暑さ寒さ、ここ最近の食生活やライフスタイルまですべてを知っている家族の健康を司る女神様、お母さんかおばあちゃんのみの役割なのですよ。家族を知るからこそ自信を持って盛り付けられるわけです。ごはんとなにか数品程度を皿に盛り付けて出し、あとはテーブルに配された家族を考えて作られたおかずのうつわから自分で取るというものなのですね。

イメージ 6

イメージ 5

そのスタイルをブッフェ、バイキングの名前でレストランで出すというのはとても興味深いです。

サンボルはペタのマーケットの乾物売りの匂いがしてなんだか気持ちが高揚します。うむむ、この乾物感はすごいものがあるぞ。嬉しくなるねえ。

イメージ 7

イメージ 8

ビーツの炒め煮もおいしいです。日本の人はあの色の煮物とかをみるとびっくりしますよね。

チキンカレーからもインドでもネパールでもない、マウントラビニアで作ってもらったのと同じようなスリランカスタイルのミックススパイスの香りがします。

イメージ 9

イメージ 10

ごはんにはランぺがチラリ見えました。聞くとフレッシュのランペを使っているとのことで、社長が見せてくれました。スゲーなあ。道理でご飯が美味しいですよねえ、と話しかけると社長曰く、「このお米もスリランカ産のお米なんですよ」と。なんというこだわりだ。こりゃあすげえ。
どの料理も素朴で素材を大事に生かしている姿勢が見える気取りないものだと感じます。だからこそ気持ちに刺さる。刺さるねえ。

社長はとてもおもしろい人で、本を出版したり自分のバンドを持っていてバンマスやったり映画の脚本と主演をしたりするマルチタレントらしい!レストランはサムオブワンなの?と聞くとニヤリと笑います。ボリウッドスターみたいだなあ。

イメージ 11

イメージ 12

サービスなのかな。熱々のゴダンバも出してくれました。これがまたものすごく美味しくて。これ1ダースくらい持って帰りたいくらいだよ。

イメージ 13

お店はインド料理も出してます(笑)確かにそうです。でも、あくまてスリランカ現地の料理を出すことがミッションと社長はいいます。スリランカからの留学生が通うらしく、スリランカ米だわブッフェだわでコストが大変なんじゃないかと思うのですが、彼らに安く出してあげて喜んでもらいたい、と語ります。男らしいね。

こりゃあなかなか骨太の店と見たよ。
皆さんも確かめにいってみてください。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。     https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ2449(行徳 バラサランカレストラン)東西線スリランカ。

懐かしきカレー食べあるきカレーの友の導きによって、きょうは行徳へやって来ました。
スリランカ料理を食べる予定です。



カレーですよ。



その懐かしき友、うくれりあんさん。ブログをやってらっしゃるわけではなく、ウクレレを愛し、カレーを愛し、ボクのブログのコメント欄やSNSで素敵なサジェストや未知の情報くれたりと助けられて来ました。しばらくつながりが途切れていた時期がありましたがまたfacebookで繋がることができて、フレッシュな情報が飛び交います。

イメージ 1

なんでも行徳にスリランカ料理の店ができたのだとか。それもバイキング、ブッフェのランチがあるんだとかで、こんな情報を聞いた日にゃあ座ってなぞいられません。早速東西線に飛び乗って行徳に。


「バラサランカレストラン」


という名前です。

うくれりあんさんの情報通どおり、元はモハノンドというレストランがあった場所。モハノンド、南行徳の店には何度も通ったけど行徳はこないまんまだったなあ。
店頭に何も入らない大きなショーケースが目立ちます。なんだろうこれ。いやまあそれは置いておいて、さて、入りましょうね。

イメージ 2

こじんまりしたお店です。席についてメニューをもらいました。一枚はインド料理のセットメニュー。写真を見ると標準的な内容です。もう一枚には手書き、文字のみでバイキングの表記。こっちだな、スリランカンスタイルのランチは。


「ランチバイキング」


をください。色気のない名前だなあ(笑)いや、そんなことはいいんですよ。

そう注文したのはいいんですけど、キョロキョロと店内を見回してもウォーマーも大皿サラダも見当たらない。おやおやこりゃあどうしたもんか。
考えあぐねていると、テーブルに「ここから取り分けてね」と多数の皿が出現しました。どんどんお皿の数が多くなって来ます。

イメージ 3

ああ~そうか。

さっき一人です、と告げると4人席に案内を受けたんですが、気を使って二人がけの席に座ったんですよ。こりゃあダメだ。4人がけじゃないとちょっとお皿乗り切らないよ。それくらい出て来ました。
世にも珍しいマイテーブルブッフェ、というわけです。
これは初めてのスタイルだなあ。

イメージ 4

いや、いや、違う。これはボクは知っているぞ。

えーと、そうだ。スリランカに1ヶ月滞在したあの時だ。
現地で体験した本物のスリランカンホームスタイルというのがありました。
食事の内容を決めての提供、というのは誰もができるもの、誰もがやっていいものではないのです。本来相手の体調やその日その場所の暑さ寒さ、ここ最近の食生活やライフスタイルまですべてを知っている家族の健康を司る女神様、お母さんかおばあちゃんのみの役割なのですよ。家族を知るからこそ自信を持って盛り付けられるわけです。ごはんとなにか数品程度を皿に盛り付けて出し、あとはテーブルに配された家族を考えて作られたおかずのうつわから自分で取るというものなのですね。

イメージ 6

イメージ 5

そのスタイルをブッフェ、バイキングの名前でレストランで出すというのはとても興味深いです。

サンボルはペタのマーケットの乾物売りの匂いがしてなんだか気持ちが高揚します。うむむ、この乾物感はすごいものがあるぞ。嬉しくなるねえ。

イメージ 7

イメージ 8

ビーツの炒め煮もおいしいです。日本の人はあの色の煮物とかをみるとびっくりしますよね。

チキンカレーからもインドでもネパールでもない、マウントラビニアで作ってもらったのと同じようなスリランカスタイルのミックススパイスの香りがします。

イメージ 9

イメージ 10

ごはんにはランぺがチラリ見えました。聞くとフレッシュのランペを使っているとのことで、社長が見せてくれました。スゲーなあ。道理でご飯が美味しいですよねえ、と話しかけると社長曰く、「このお米もスリランカ産のお米なんですよ」と。なんというこだわりだ。こりゃあすげえ。
どの料理も素朴で素材を大事に生かしている姿勢が見える気取りないものだと感じます。だからこそ気持ちに刺さる。刺さるねえ。

社長はとてもおもしろい人で、本を出版したり自分のバンドを持っていてバンマスやったり映画の脚本と主演をしたりするマルチタレントらしい!レストランはサムオブワンなの?と聞くとニヤリと笑います。ボリウッドスターみたいだなあ。

イメージ 11

イメージ 12

サービスなのかな。熱々のゴダンバも出してくれました。これがまたものすごく美味しくて。これ1ダースくらい持って帰りたいくらいだよ。

イメージ 13

お店はインド料理も出してます(笑)確かにそうです。でも、あくまてスリランカ現地の料理を出すことがミッションと社長はいいます。スリランカからの留学生が通うらしく、スリランカ米だわブッフェだわでコストが大変なんじゃないかと思うのですが、彼らに安く出してあげて喜んでもらいたい、と語ります。男らしいね。

こりゃあなかなか骨太の店と見たよ。
皆さんも確かめにいってみてください。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。     https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

20時マイナス3℃の#札幌 の夜は #鮨 に限る!!(笑)円山公園エリアにある、鮨屋の…

20時マイナス3℃の#札幌 の 夜は #鮨 に限る!!(笑) 円山公園エリアにある、鮨屋の新星!野生的な嗅覚を持つ #フォーリンデブはっしー が発掘(笑)。まだ食べログに点数がないお店。 大将の中原渡氏は恵比寿の人気鮨店で研鑽し、故郷の大地にて自店を昨夏開業。 実家旭川で収穫するミルキークィーンを自家精米した舎利は、無色の赤酢と白酢2:1の割合で調合。程よい塩気の上品な酸味で白米を引き立てる舎利。ネタは道産をリスペクトしながらもこだわりすぎず、江戸前の仕事をしっかりこなした淡麗なお鮨。おまかせコース続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

篠崎 パンケーキ・カフェアンジェ

なんだ?このシズル感は…ここはパンケーキの聖地…パンケーキ好きが集まる東京東部 都営新宿線 篠崎駅にあるCafe Ange(カフェアンジェ)です。ウォーカープラス で紹介した、絶品チーズパンケーキのひとつをご紹介します。Cafe Ange塩チーズクリームパンケーキ850円このお店の特徴は?というと、フランス料理を学んだ青山シェフのエッセンスが、パンケーキのひと皿ひと皿に活かされているという点です。しかも、都心ではあり得ないこの価格…もっちり感が秀逸なパンケーキの生地には、バターミルクとたっぷりのヨーグルトをブレンドしているとのこと。クリームやソース、全ての要素をしっかり受け止める秀逸な生地です。そして塩気の効いた自家製チーズクリームと合続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

特番の収録でした!

今日は日テレの特番の収録で秦野のなんつっ亭さんにお邪魔しました詳細はまた追ってお知らせします!!私は、なんつっ亭の味が大好きで古谷さんが修行した熊本の「好来」まで行ったことがあるので、こうやってお話しする機会が出来て本当に嬉しかったです❗️ . . さて、明日は今年1回目の「とびっきり!しずおか」の生放送続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス