7月, 2017 | ごちそう♡さがしドットコム - Part 27

「 2017年07月 」一覧

NO IMAGE

コスパ最強の焼肉!!牛蔵@富士見台

遂に遂に行けましたー!!大人気すぎでなかなか予約が取れない上に、量も多いお店だから人数が揃わないと難しいっていう。でも夜九時から友人が取ってくれました!感謝!もうね、ソフトドリンクとか百円なの!ジョッキでね!このお店で一人五千円超えるのって中々難しいのでは?と思ったほどです!あと一皿の量が多い!人気の理由がよーくわかりました! コスパ最強焼肉「牛蔵」へ❗️噂に聞いてはいたけど5000円超えるの大変なくらいのリーズナブルで美味しい焼肉でした🍖だってソフトドリンクなんて120円😳😳平日だけど物凄い人気。でも21時とかならなんとか予約取れるそうです! #焼肉 #富士見台 #牛蔵 A post shared by 本谷亜紀 (@akichi0518) on Jun 21, 2017 at 6:29pm PDT 牛蔵はサイドメニューも素晴らしかった❗️冷麺も頼んだけどあっさり塩ラーメンのスープの方がおすす続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

本日のテレビ出演「にじいろジーン」/ 9年に1度来る!「八方除け」に〜 寒川神社

関テレ・フジテレビ「にじいろジーンhttps://www.ktv.jp/niji/」内「ニッポン開運福めぐり」のコーナーでグルメ紹介をしています。。。。今朝7/1放送は神奈川県の 寒川神社のご紹介でした。「八方除」の守護神が祀られている事で有名ですが、八方除け。。ご存知ですか?あまり知られていないかもしれませんが、人は厄年とは別に、9年に1度「八方塞り」になる年があるそう寒川神社は、八方除けの神社として知られていますちなみに🔻数え年で この年です🔻 知らなかったー💦参拝やお祓い、家に八方札を貼るなど様々なお祓いが続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

人類にとって「おいしさ」とはなにか?辻調学×ポケマル。銀座おとなの学校でした〜。

人類にとって「おいしさ」とはなにか?辻調学×ポケマル。銀座おとなの学校でした〜。

「辻調学」でした〜!
料理界の東大と呼ばれる辻調理師専門学校のメディアプロデューサー小山伸二さんを先生に、

#ポケマル#食べる通信 の姉妹会社 #ポケットマルシェ)の本間さんのコラボ企画!銀座おとなの食の学校〜♡

 

辻静雄さんといえば、フランス料理の研究者として知られます

そもそも大阪読売新聞の記者から料理学校を開くことに

ジャーナリストから教育・研究者になられた

 


小山さんは詩人でもあり、初代@辻静雄さんがフランス料理を日本に伝えるときに必要だった言語化、外部からの視点、他者である視点、
辻調で出した本700冊!料理を伝えるのにはジャーナリストの視点が必要、
フランス・ピュイゼ理論の食べ物の味を言葉にすることで母国語が豊かになるなど
はじめに言葉ありき、についてのお話もありました。


日本の料理を教えることは、まず日本という国の背景、歴史や経済(成長)を考えることに他ならないのでした。

 


そして集まった人がすてき過ぎてびっくり。
みんな今の消費社会に疑問を抱いていたり、おかあさんの愛を料理で伝えたり、

台所から世界を見つめる視点など、
日本という国と日本人における食の意味を考える機会でした。

 

ポケマルが届ける食材を使った料理

淡路島の山崎さんのサワラをトッピング
小山さん手づくりの青森や岩手の野菜を使ったカレー

ポケマルで調達した食材たち〜

青森)固定種野菜セット
https://poke-m.com/products/1700
岩手・一関)トマト
https://poke-m.com/products/1598
相馬市)自然卵
https://poke-m.com/products/999
相馬市)ニンニク
https://poke-m.com/products/1817
兵庫・淡路島)サワラ
https://poke-m.com/products/1669

 

食べる通信の学生版 食べるタイムズのモリケンくん
ああ〜たのしく勉強になりました。

 


記念写真を忘れていたので、残った人だけでとりました〜。

 

おいしいとは何か?

人類にとって味覚とはなにか?
Think globally act locally
(もしくは Think global Act localとも)

地球規模で考え、ローカルに行動する

自分の足元ではなにができるだろうか

家族のためにおいしいごはんをつくる

もっとも大切なことかもしれませんね

ではわたしは…???

誰のために何を作る…

(これを考え続けることがわたしに与えられた課題なのでしょう〜)

 


#ぼくたちはどうして哲学するのだろうか
#ぼくたちの哲学する旅はつづいている

小山伸二さんの詩集

 

 

辻調学×ポケマル、ありがとうございました。

ベジアナ・あゆ

人類にとって「おいしい」とはなにか?辻調学×ポケマル。銀座おとなの学校でした〜。

人類にとって「おいしい」とはなにか?辻調学×ポケマル。銀座おとなの学校でした〜。

「辻調学」でした〜!
料理界の東大と呼ばれる辻調理師専門学校のメディアプロデューサー小山伸二さんを先生に、

#ポケマル#食べる通信 の姉妹会社 #ポケットマルシェ)の本間さんのコラボ企画!銀座おとなの食の学校〜♡

 

辻静雄さんといえば、フランス料理の研究者として知られます

そもそも朝日新聞の記者から料理学校を開くことに

ジャーナリストから教育・研究者になられた

 


小山さんは詩人でもあり、初代@辻静雄さんがフランス料理を日本に伝えるときに必要だった言語化、外部からの視点、他者である視点、
辻調で出した本700冊!料理を伝えるのにはジャーナリストの視点が必要、
フランス・ピュイゼ理論の食べ物の味を言葉にすることで母国語が豊かになるなど
はじめに言葉ありき、についてのお話もありました。


日本の料理を教えることは、まず日本という国の背景、歴史や経済(成長)を考えることに他ならないのでした。

 


そして集まった人がすてき過ぎてびっくり。
みんな今の消費社会に疑問を抱いていたり、おかあさんの愛を料理で伝えたり、

台所から世界を見つめる視点など、
日本という国と日本人における食の意味を考える機会でした。

 

ポケマルが届ける食材を使った料理

淡路島の山崎さんのサワラをトッピングした
南相馬でしたっけ・・・の野菜、カレー

 

食べる通信の学生版 食べるタイムズのモリケンくん
ああ〜たのしく勉強になりました。

 


記念写真を忘れていたので、残った人だけでとりました〜。

 

おいしいとは何か?

人類にとって味覚とはなにか?
Think globally act locally
(もしくは Think global Act localとも)

地球規模で考え、ローカルに行動する

自分の足元ではなにができるだろうか

家族のためにおいしいごはんをつくる

もっとも大切なことかもしれませんね

ではわたしは…???

誰のために何を作る…

(これを考え続けることがわたしに与えられた課題なのでしょう〜)

 


#ぼくたちはどうして哲学するのだろうか
#ぼくたちの哲学する旅はつづいている

小山伸二さんの詩集

 

 

辻調学×ポケマル、ありがとうございました。

ベジアナ・あゆ

三軒茶屋「ラルテ」の巨匠にムチャぶりピッツァをお願い!

三軒茶屋「ラルテ」の巨匠にムチャぶりピッツァをお願い!

本日のピックアップフォトは三軒茶屋の裏通りにあるナポリピッツァとイタリア料理の名店「L'ARTE(ラルテ)」でオーナーの井上勇さんにムチャぶりをしたリピエノです。

ナポリ野菜「スカローラ」を使ったピッツァを食べたいというリクエストに、スカローラに似た野菜「レタス」を使った、素晴らしいピッツァを作ってくれました。

このピッツァの詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

三軒茶屋の「L'ARTE(ラルテ)」は、ナポリピッツァも料理も旨いのでランチタイムはいつも満席になる人気店です。1人で行くときはカウンター席があって、当日でも入れる可能性が高いのでラルテのピッツァが食べたくなると当日でも電話して行ってしまいます。

この店に来ると、ランチセットのサラダではなく、いつも大盛りサラダをアラカルトで頂きます。

ここのトマトは特別旨いので、ラルテに行ったらぜひ食べてみてくださいね!!

サラダを食べ終えたらいよいよオーナーの井上勇さんがピッツァの準備を始めました。

真のナポリピッツァ協会の認定店でもあり、日本ナポリピッツァ職人協会副会長も務める井上さんは、日本全国の若手ピッツァ職人達からも兄貴と慕われる実力派です。

リコッタチーズやモッツァレラチーズをトッピングしてからスカローラに似たレタスのソテーを乗せ、自家製のサルシッチャをトッピングします。

包む前の姿もフォトジェニックです。

しっかりと閉じて形を整えていきます。

パーラに乗せて窯に投入します。

リピエノなどの包み焼きのピッツァは具材に火が通りにくいので、窯の入口に近いところでじっくりと焼き上げていきます。

かなり良い感じにしっかりと膨らんできて、中で具材が蒸し焼きにされています!

焼きたてのリピエノを井上勇さんに持って頂きました!!


しっかりと蒸し焼きにされた中の具材が熱々で最高に旨い!!

ラルテのサルシッチャの肉の旨味とスパイスの薫りにリコッタチーズやモッツァレラチーズのコクと、レタスのシャキッとした食感が素晴らしいピッツァでした。

最後はエスプレッソをいただいてランチ終了です。
今回も最高に旨いランチでした。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ラルテ (L'ARTE)
TEL:03-3424-3003

住所:東京都世田谷区三軒茶屋1-35-17 1F
交通手段    
東急田園都市線三軒茶屋駅南口徒歩7分
三軒茶屋駅から105m
営業時間    
12:00~14:00(L.O)
18:00~22:00(L.O)
ランチ営業、日曜営業
定休日:火曜日、水曜日のランチ
予算(ユーザーより)    
¥3,000~¥3,999  ¥1,000~¥1,999
実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る
カード:可(JCB、AMEX、Diners)
サービス料・チャージ:1人300円
個室:有(8人可)    
完全禁煙
駐車場:無
近くに三井のリパーク2台(20分=300円)    
オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり
携帯電話:docomo、SoftBank、au

ホームページ: http://www.larte.jp/
オープン日:2011年7月5日

←食べあるキングメンバーです

 

 

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 ペタしてね

NO IMAGE

7/1 (土)「マンゴツリー東京」がリニューアルオープン! / 東京丸ビル35階

2017年7月1日(土)「マンゴツリー東京」が日本上陸15周年を機にリニューアルオープンします。http://mangotree.jp/shop/mangotree/tokyoバンコク、ロンドンに続く世界3店舗目としてオープンして以来、日本のタイ料理のフラッグシップとして人気を制してきた「マンゴツリー東京」。現在はカフェレストランやデリカテッセンなど含め全国19店あるそう。レセプションに伺いました。マンゴツリー人気FOODがずらっと〜私事ですが、経営会社の株式会社ミールワークスさんとはとても御縁があります。昨年はタイへの旅にもご一緒させて頂きましたちなみに、タイ女子旅の記事はこちらなど〜http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12283005489.html http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12282988833.html 。。。レセプションでは、株式会社ミールワークス  小島由夫 代表取締役社長がご挨拶をされました。今回のリニューアルのテーマは「新しい時代のノスタルジー」つまり「懐かしさと新しさ」を兼ね備えた空間作り。内装のリニュー続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス