11月, 2017 | ごちそう♡さがしドットコム - Part 3

「 2017年11月 」一覧

NO IMAGE

カレーですよ雑誌掲載(KADOKAWA 東京Walker)大阪スパイスカレーについてコメントしました。

東京ウォーカー12月1月合併号の巻頭9ページにて東京進出を果たした大阪スパイスカレーについて少しおしゃべりしています。

読んでみてくださいね。

イメージ 1


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                 (@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

油脂も調味料も控えたフレンチ コースを体感ー♪

前々から楽しみにしていた「調味料も油脂も控えたフレンチ」を頂いてきました。野菜たーっぷり!根菜のスープは野菜だけなのに何故か甲殻類のような香りを感じたり、ぜーんぶ野菜。上はシャキッ、下はとろとろ。ナチュラルな味なのに奥深い。おいしいお気に入り発見!紀土。サラリと飲みやすくて好みベジタリアンなコースではなく、お魚もあるし、メインの豚ホホの煮込み。バターもオリーブオイルも使わない野菜とお肉だけで とろけるおいしさ極上 小笠原みりん は 続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

[今日のナポリタン]カフェ ミズカ(入谷)

[今日のナポリタン]カフェ ミズカ(入谷)

今日のナポリタンは入谷!入谷の交差点すぐのところにある吉野家とスーパーにはさまれたところにある喫茶店はカフェ ミズカです。駅からは徒歩20秒くらい。。。 吉野家とスーパーの目立った看板とかノボリの合間に見えるカフェの看板。ドアを開ければテーブル4卓ほどの小ハ...

NO IMAGE

カレーですよ4348(池袋 中華料理 味楽来(みらく))新・中華カレー。

中華カレーはなかなかその輪郭というものを決めづらいですね。
ボクもウロウロといつでも迷ってしまうんです。



カレーですよ。



中華カレーってどう定義すればいいのでしょう。すごく難しい話だし、これはまだまだ議論していかなければならないところだと思います。

イメージ 1

中華カレーは種類で分けると「餡タイプ」と「ジャパニーズカレータイプ」の二つが主流を占めている気がします。

ボクの中での中華カレーはカレーソース部分がソースではなく「餡」であること。カレー餡がかかっていると中華カレーらしさがあるなあ、と感じます。では餡とは何か。次々に面倒になっていきますが(笑)いわゆる中華丼のアタマと考えています。あの片栗のとろみの強いあれ。
そしてジャパニーズカレータイプはそのものズバリ、日式カレーをそのまんま、お店でのアレンジが少々、というもの。どちらも中華だし、スープの素になる出汁が入っているのが共通している気がします。

イメージ 2


そんな中華カレーに真っ向背を向けるカレーに池袋で出会いました。これは面白かった。


「中華料理 味楽来」


は中華カレー会において驚くべき回答を出してきました。

何で見知ったかちょっと覚えてないんですが、池袋の中華料理店でカレーが食べられるという話を聞いていました。行ってみるとなるほど、店頭にはランチメニューでカレーラーメンがあります。どうかな、ランチの時間にカレーが食べられるのかな。そもそも本当にメニューにカレーがあるのかな。あ、あった。


「エスニックカレー(辛口)」


というメニューでした。
ほおほお、自らエスニックを名乗り、ちょっと中華の文脈から外れるのかとも思われます。果たしていかに。

イメージ 3


お店はカウンターに数席とテーブルが3つほど。
ぎゅっと圧縮という感じの小さなお店。15人ほどでいっぱい、という感じでしょうか。ホールは中国人の女性が元気に仕切っています。

さあ、カレーきたよ。

おおっ!この見た目。これは、、、これはちょっと見ない感じのカレーだぞ。
こういう感じの見た目の中華カレーに当たったのは初めてだねえ。

さあ、いきましょう。

イメージ 4

厚い油の層が見えるビジュアルは、なんだかどっかで持たことがあるなあ。
ひとさじすくって口に運ぶと、油と八角が強いんですこれ。
あ!思い出した。この感じ。

どことなくミャンマー料理を思い出すよ。
鶏の油煮込み的な仕上がりで辛さも結構ありますね。
これは面白い。

イメージ 5

くちびるはれる感じの中華系の辛さはこれまたなかなかいい感じで。鶏肉はたくさん入って食べ応えたっぷりです。こりゃ独特だ。こりゃうまい。

添えられた卵スープも抜かりなく旨いのがさすがです。本業のメニューがうまいのをうかがわせるねえ。
これは本当に未知の味でとても楽しかったです。これはみなさんにもちょっと試してもらいたいもの。
新中華カレー。そう呼んで差し支えないと思いました。

イメージ 6

帰り際、ご店主が「どうだった?もっと辛い方がいい?」と聞いてきました。
「いやいや、ちょうどいいですよ」と答えると、「この辺は辛いもの好きな人が多いんだよねえ」と言っていましたよ。ほうほう、そうなのね。

ホールの中国のおばちゃんも素朴な感じの気遣いがいい感じだし、ほっとします。

イメージ 7

小さくて通いたくなる店だねえ。

喫煙可能なのでそこだけ注意ね。


#カレーダンニャバード #カレーツーリズム #カレーですよ。 #中華料理 #池袋



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                 (@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

‪ローソン・もち食感ロール‬(フランボワーズ)

今週のオススメコンビニスイーツローソンスイーツの大人気シリーズ→ Instagramコンビニスイーツ専用https://www.instagram.com/amaikeiki2/@amaikeiki2 で見つけてください。コンビニスイーツ以外はこちら!→ Instagramフォトジェニックスイーツ専用https://www.instagram.com/amaikeiki/@amaikeiki で見つけてください。是非フォローお願いします!ローソン ウチカフェもち食感ロール(フランボワーズ)295円 574kcal酸味のあるさっぱり続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

激辛アマトリチャーナでHappy Birthday !!!

激辛アマトリチャーナでHappy Birthday !!!

本日のピックアップフォトは、駒沢の肉食系イタリアン「iO osteria」で特別にお願いした激辛アマトリチャーナのバースデープーレトです。

今回シェフには激辛&肉好きの田辺晋太郎スペシャルを作って貰いました(笑)。

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

1週間のスペインの旅は、早朝から深夜までのスケジュールがタイトだったのと、ネット環境が悪くてブログの更新が止まってしまい、楽しみにしていた読者の皆様にご迷惑をおかけしました。

スペイン旅日記は、写真や内容を整理して、少しずつアップしていくのでお楽しみに♪

今回のブログは、スペインに旅立つ前に行った、肉マイスター&音楽プロデューサーとして活躍している田辺晋太郎君のバースデーのレポートです。

駒沢の肉食系イタリアン「iO osteria」は、このブログで何度も紹介しているのでご存知かと思いますが、最近ではシェフも突き抜けたようで「激辛アマトリチャーナ」がどんどん進化しています(笑)。

そこで、肉と激辛が好きな食いしん坊仲間の田辺晋太郎君の、バースデーを兼ねたランチ会をやりました。まずはサラダと生ハムで準備運動をしてから主役のお皿が登場します。

トップの画像にアップで紹介したのがこの特別なプレートです。

激辛アマトリチャーナだけでなく、肉肉しいボロネーゼと仔羊のローストも添えてくれました。

ハバネロや島唐辛子、カイエンペッパーなどをブレンドしたスペシャルスパイスを効かせて、激辛なのに唐辛子の甘みを感じられる素晴らしいミートソースと、食感と味を楽しめる味わいの見事な手打ちパスタになっていました

食後にはいつものヨーグルトシャーベットと珈琲をいただいてランチ終了!。

スペインの旅日記は内容が濃すぎて整理に手間取っていますが近々アップ出来ると思います♪。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

iO osteria (イオ オステリア)
TEL:03-6453-2774

住所:東京都世田谷区駒澤3-14-1
交通手段
田園都市線 駒沢大学駅から655m
営業時間
11:30~14:30(LO)
17:30~22:30(LO)
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:木曜日
予算(ユーザーより)
[夜]¥5,000~¥5,999
[昼]¥1,000~¥1,999
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
サービス料、チャージ料なし
席数:17席
個室:無
貸切:可
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり
コース:3000円~4000円のコースあり
ドリンク
ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる
隠れ家レストラン
サービス:子供可
ホームページ

http://ioosteria.moo.jp/
オープン日:2015年1月

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

NO IMAGE

ブルワリー併設の広々レストランで昼からビールここで作ってるの泡をあえて乗せずにビールそのも…

ブルワリー併設の広々レストランで昼からビール🍺ここで作ってるの😊泡をあえて乗せずにビールそのものの味を楽しめる飲み比べセットを満喫👍ペアリングも次回試してみたい❗️ #代官続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

ブルワリー併設の広々レストランで昼からビールここで作ってるの泡をあえて乗せずにビールそのも…

ブルワリー併設の広々レストランで昼からビール🍺ここで作ってるの😊泡をあえて乗せずにビールそのものの味を楽しめる飲み比べセットを満喫👍ペアリングも次回試してみた続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

カレーですよ4347(札幌山の手三条 gopのアナグラ)神々の時間。

感銘を受けた店が札幌にあります。
すごい店、すごい味。
いや、すごい店主だった。なんと言いましょうか、忘れ難い。



カレーですよ。



なんだかんだと手ぶらな感じ、準備不足な感じ、いや、わざとなにも準備しないで北海道にやってきました。いえ、装備品ではなくて、情報のほうね。わざと、というところもあります。

初めからご縁に恵まれた旅でした。
千葉、検見川のシタールに寄って増田社長から十勝しんむら牧場を紹介していただき、天塩町で齊藤副町長にたくさんの方を紹介していただいて。
そして札幌。スパイスビーチの玉木さんにお会いしたくて連絡をしました。

イメージ 1

玉木さんは北海道、札幌スープカレー界にこの人あり!のスパイスビーチ編集長。スープカレーのフリーペーパーを長く続け、道内のスープカレー文化の啓蒙と発展を担っているすごい人。東京でも何度かお目にかかっていました。

運よく時間を取っていただて、お連れいただいお店がすごかった。
そのお店の名前が、


「gapのアナグラ」


といいました。

札幌スープカレー界のレジェンドが店主を務める店です。

札幌スープカレー、もう本当に驚くべき拡大とかったるジャンルとしての確立を叶えたスープカレーという食べ物。カレーというジャンルの中のブランチという考え方はもうしないでもいいのではないかとも感じるほどの大きさを感じています。
そんな札幌でスープカレー店を営む名だたる店の店主たちが自分の店を抜けてここにやってくるという、その筋では有名な特別な場所。それがここ「gapのアナグラ」です。

手作り感溢れるコンパクトな店内は照明が落としてあって居心地がいい。落ち着いた濃いブラウンの内装にたくさんのサインが書いてありました。そんな風格がある店内で、マスターの信さんはカウンターの中からお客さんに気軽に声をかけてくれます。

イメージ 2

さてカレーの注文。ここはオーソリティである玉木さんにお任せすることにしました。
たまきさんとおしゃべりを楽しんでいると、見たことがないビジュアルのスープカレーがやってきました。

野菜はなし。入っていません。スープと大きなチキンレッグだけ。

あ、これってあれだ、きっとラーメンのネイキッドと同じ考えなんだ。玉木さんが「あえて」と説明してくれました。後入れの野菜をあえて外して純粋にスープの旨味を味わって欲しい。そういう「あえて」なのだそうです。これは真剣勝負になってきたよ。
ごはんにはどうやらキーマカレーが添えてある様子。

イメージ 3

辛さはボクは30倍。玉木さんは自分のラッキーナンバーだという111倍に。ええ!100倍越えってもうよくわからないってば。玉木さんからさっきの「このカレーはスープを純粋に楽しむべきもので、野菜などを入れるとどうしてもそちらの旨みや味が入るでしょう?そうではない状態でまず食べてほしい」と再度一言。「それに辛さをバランスさせると本当にその美味しいスープが引き立つから111倍も絶対たべてほしい」というサジェストも飛美ます。これは楽しみになってきたぞ。

まずは30倍。
おや?あまり辛さは強く感じません。滋味深いスープの旨味が強く感じられます。いやこれはたしかにうまい。えらくうまい。うまいなあ。材料がきちんとしていて、そこにちゃんと手がかかっているのがバイブレーションとして伝わってくるんですよ。シンプルながらも素晴らしい味。これは美味しい。

イメージ 4

さあそして111倍。
玉木さんが「もし良かったらこっちを食べてほしいので」と、満足するボクの手から30倍を奪ってゆきます(笑)あああ、それおいしいのになあ。では、とちょいと緊張しながらひと口。

111倍。これが大変なものだったんですよ。辛い。辛いんですが、意地悪な辛さでは決してないな、これは。心躍る、とでも言いましょうか、なんというか食べればひとくちで理解ができるんです。これは、このスープは辛いほうがいい。そして食べる側のマイスターである玉木さんの言葉には真実があったわけです。これは本当にうまい。例えてみれば、東京湯島のデリー。あそこのカシミールに近似性を感じる辛さの方向と度合いなのですよ。味はもちろんどちらの店も孤高のものでありトップであるから別のものなのはもちろんです。ただ、強い辛さでしかも美味しい味にバランスさせている繊細さ、職人技の部分に強い結びつくを感じずにはいられないもの。鬼気迫るというのはこういうものなのかもしれません。これはまったく素晴らしいものだよ。

そしてごはんの側にあるこのキーマカレー。
これにもう一度やられるわけです。

イメージ 5

これ、驚きのマトンキーマ。マトンの香りがまったく言葉にできないほどの素晴らしさ。甘みとスパイスの強さ、マトンの挽肉の上品な香り。この肉の「匂い」ではなく「香り」がとにかくすごかった。なんでこうなるの?という香りです。肉の臭みではなくて肉ってこんなにいい匂いのものなんだ、という異次元体験。この体験はなかなか欲しても手に入るものではないでしょう。
あと数口になってくると食べ終わってしまうことに泣けてくるようなカレー。こんなの初めてだ。

このふたつを交互に食べるわけです。とんでもない体験、なんともはやミラクルなメニューです。

イメージ 7

食べ終わって落ち着いて、マスターの信さんも交えて3人で遅くまでおしゃべりをしてしまいました。
もう本当に、なんという贅沢な時間だったのだろう。玉木さんの情熱あふれる取り組みにほだされ、信さんの奥深い愛情と豊かな感性に、波にさらわれて溺れるような気持ちになりました。

なにも気がつかないまま、自分がどんなすごい場所にいるのかさえ理解できないうちに、うっかりと札幌の神様が手を動かして作ってくれたカレーを食べてしまったらしい。そして神様たちと友情をかわしてしまったわけです。大変に困った夜になったなあ。

イメージ 6

こんなにさりがたい店はなかなかありません。


 #カレーダンニャバード #カレーツーリズム


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                 (@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス