ごちそう♡さがしドットコム | Just another WordPress site - Part 270
NO IMAGE

池袋でかなり人気の焼肉店「黒5」へ️高校からの大親友がんばってアメリカから一時帰国というこ…

池袋でかなり人気の焼肉店「黒5」へ❗️高校からの大親友がんばってアメリカから一時帰国ということで盛り上がりました❗️アメリカ帰りの人って日本っぽい焼肉食べたい〜って殆どの人が言う気がする😳 . . 店員さんが丁寧に焼いてくれるお店はどれも絶品❗️煮込続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

浅草 フレンチ 「ナベノイズム」11月 ランチー♪お誕生日お祝いも③

浅草フレンチ「ナベノイズム」11月ランチを頂きました。渡辺シェフのお誕生日も近いので一緒にお祝い。王理恵ちゃん、フラワーデザイナー森崎智子ちゃんと隅田川を目の前に、東京スカイツリーを眺めながら優雅なひとときが過ごせます。渡辺シェフの家紋がそのままロゴになったウェルカムボード。東京地元食材、国産食材と、フランス食材と技を活かした渡辺シェフ特製!9品フルコースを頂きます。🔻中央グラスは、ベトラーヴルージュ(ビーツ)とオレンジ、フルーツトマトのガスパチョ 手前のキューブ型は浅草の雷おこしをスナック風にコラボ。楽しい前菜からの始まりです両国江戸蕎麦「ほそ川」の蕎麦粉をソースエミュルッショネの技法で炊き上げたそばがき。塩雲丹とウォッカクリーム。キャビアも添えて頂きました「日本伝統野菜とフランス伝統食材の融合」今月の伝統野菜とブレス産の鳩です🔻千住葱と杏子のコンポート、紅玉と小松菜のルーロー、ライム生姜のジュレ、鳩はムネ肉ですが、とてもしっとり緻密な食感で美味しかったーフランス産のグルヌイユ(カエル)と活帆立貝、徳島県産ちいたけ、大なめ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

カレーですよ4345(札幌麻生 チャンドニー華麗ばぁー)満艦飾。

なんだかすごい店なんですよね。
いつだったかインターネットでなにかのブログか情報サイトで写真を見て、あまりのインパクトにチャンスがあればと思っていました。せっかくなので、行きましょう。



カレーですよ。



とはいえカレーじゃなければ行きません。変グルメは食べあるキングの八坂さんにお任せしておけば大丈夫。そしてこのお店はカレーのお店です。

一周、というほどではないですが道北をぐるりと回って札幌に帰ってきました。車の旅、楽しいな。さて、札幌でランチです。

イメージ 1

札幌の地下鉄麻生駅そばのお店。とにかく行けばわかる、でもわからない。
不思議なお店なんですよ。

歩いていると飛び込んでくるピンク基調のお店。ものすごい派手です。なので行けばわかる。なんだけど、ぱっと見は何の店かわからない人がほとんどだろうなあ。僕も予備知識なしではわからなかったと思います。

イメージ 2

それがいくら看板に大きく「カレー」と書いてあっても、です。外観を見ればそれは皆納得するでしょう。

ちょっと不安になりつつもお店に入りますが、、、あれ?ドアが二つある。どっちを使えばいいんだろう?うーん、わからないことだらけで店に入る前に悩むという。こういうのは久しぶりです。

意を決して店内に入ればその感はなおさらという言葉に変わります。

イメージ 3

とにかくね、過剰とも言えるデコレーション、小物雑貨の数々と光り物は眩しいとかこってりとかそんな程度の言葉ではなかなか表現し尽くせないボリューム感です。ボリュームというか、奔流という感じ。ここでカレーを食べるわけだ。うーん、、、面白い(笑)圧倒されます。


メニューは割と普通な感じでホッとします。
さて、


「チキンカリー(骨つきレッグ)」


にしてみました。

メニューは普通、と言いましたが。

ビーフカレー、カツカレーとスタンダードな日本のカレーライスの名前が並ぶ中、途中にフルーツカクテルカレーとかがポロリと入っていて激しく気持ちを揺さぶられます。が、とりあえずそのセンはなしで。

イメージ 4

チキンカレーだけがチキンカリーの名前になっています。「レー」じゃなくて「リー」だよ。これは何かこだわりありということだね。
注釈で「南インド風辛口(スープ)」という記載があるのでよし、これだよと間違いない感を感じつつの注文。こういう感じのお店で普通のカレーライスメニューの中に突然「リー」になる語尾。俄然興味が出てこれに決めたわけです。

イメージ 5

それにしても過剰なデコレーションだなあ。デコレーションではあるのですが、コレクションであるということも伝わってきます。もうなんか食べる前にお腹いっぱいになりそうだよ。
なんだか目がチカチカして来るんですが、なのに安らぐんですよね。なんだろうこのリラックス感は。

イメージ 6


トイレだってこんなですよ。

さあ、やってきたカレー。

ビジュアルでいうと札幌スープカレーのスタイルに見えますね。
カレーソースをひとくち含むと、うん、おお!、これはいい。うまいなあ。

イメージ 7

南インド風というよりもスリランカ風を感じるスパイス感です。
それというのもパウダースパイスベースの様子で旨味成分も感じたから。ホールスパイスではなくツナパハ(スリランカのミックススパイスパウダー)を使い、モルディブフィッシュ(スリランカのお隣の名産の鰹節)の旨みを生かすイメージです。

ああ、これはいいな。

イメージ 8

チキンレッグが大きくて驚いたよ。ここはスープカレー的。
骨離れ素晴らしく味もよく、これはお値ごろ感を感じるねえ。

ニンジンの謎の食感には驚ろかされた。
ホクホクでもサクッとでもなくクンニャリなのです。なんだこれ初めてだよ。
これもまたこれで面白いです。

イメージ 9

イメージ 11

さらさらでよくダシが出たカレースープにざらりとしたパウダースパイスがよく合っていていいカレーです。知らぬ間にどんどん汗をかかされているタイプのカレーだねえ、これ。
そこに温玉があって上手にスパイスのエッジを丸めてくれるのも好ましい。
甘い福神漬けがまた不思議とよく合うんですよ。

日本とインドの良い要素がバランスよくまとまっている秀逸なカレーだと感じました。

イメージ 10

マスターはとても丁寧な接客で、シャイなのかちょっとおしゃべりをしたいな、と思ったのだけど、乗ってもらえなかったのが心残りでした。いや、まあ、また行けばいいのだよ。また行こう。そうしよう。

イメージ 12

イメージ 13

だって美味しいし、飽きないし。


 #カレーダンニャバード #カレーツーリズム


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                 (@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

[今日のナポリタン]マルちゃん焼きそば イタリアン味(地ナポ)

[今日のナポリタン]マルちゃん焼きそば イタリアン味(地ナポ)

イタリアン味! 今日のナポリタンは地ナポ!東洋水産なマルちゃん焼きそばの別フレーバーシリーズとして発売されていたのは秋限定のマルちゃん焼きそば イタリアン味です。すっかりアップを忘れてました! ナポリタンとイタリアンは似て非なるもののようで同じようなもの。...

NO IMAGE

#日本最西端の地域 の碑にやってきましたー。強風の中テンションMAXで単独で動画を撮る人…

NO IMAGE

beillevaire(ベイユヴェール)のソフトクリームが凄い!

このソフトクリームはプレミアムです!beillevaire(ベイユヴェール)日本1号店の麻布十番店はブランド初となるパティスリーとフロマジェリーの複合店舗です。ソフトクリーム・発酵バター・プレミアムチーズ・ミックス各600円素材にこだわるbeillevaireの上質な発酵バターやフロマージュを使用して作ったソフトクリームおいスイーツ!beillevaire(ベイユヴェール)とはフランス西部の玄関都市ナント近郊のマシュクール村に高級チーズと発酵バター専用工房やアトリエを構える創業1980年のブランド【beillevaire(ベイユヴェール)】食の都パリでミシュラン星付きシェフたちが今最も注目するフロマジェリーとして近年人気が高まっており、 フランス料理界の巨匠をはじめ次世代の若き天才スターシェフ達が指名買いするブランドで、 パリの名だたる超高級ホテルの数々も御用達。 現在パリをはじめフランス中西部に約80店舗フ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

与那国島で撮った写真が多過ぎてキャンペーンがおわりませ〜〜ん#島とうがらし 各家で作るか…

NO IMAGE

ローソン・‪加賀棒ほうじ茶の純生クリーム大福‬

今週のオススメコンビニスイーツ流行りのほうじ茶スイーツから新作→ Instagramコンビニスイーツ専用https://www.instagram.com/amaikeiki2/@amaikeiki2 で見つけてください。コンビニスイーツ以外はこちら!→ Instagramフォトジェニックスイーツ専用https://www.instagram.com/amaikeiki/@amaikeiki で見つけてください。是非フ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

#雫石神社 石に水の雫がたんたんと落ちた音から土地の名がついた。雫石 すてきな響きですね…

NO IMAGE

カレーですよ4344(山中湖 庄ヤ)インド人と富士登山~温泉。

ひょんなことからインド人と富士登山。
山梨ランチとくればほうとう。



カレーですよ。



なんだか面白いジェットコースターに乗っちゃったんですよ。
ある晩スパイシー丸山さんからメッセージがきて

「はぴいさん、ちょっと付き合ってくれませんか。友人のインド人との観光なんですが。」

とお誘いをもらいました。

なんでもスパイシーさんがコーチンに旅行に行った時によくしてくれたインド人の弁護士さんが日本に旅行に来ているみたいで。それで、彼をもてなしたいのだけれど観光という感じでどこに行きましょうかねえという話でした。クルマ、出してもらえますか?の相談。

もちろんオーケーです。運転、好きだもの。

イメージ 1

それで、アイディアが欲しいと言われて「山中湖、河口湖界隈、富士山眺めるコース」というのと「川崎~千葉ダイナミック海ほたるコース」「都内ドライブ、新宿高層ビル~渋谷スクランブル~原宿ラフォーレ前~皇居~銀座~湾岸コース」とか色々出したんですが、どうやら富士山というキーワードが強かったみたい。山中湖に向かうことになりました。

目黒で待ち合わせて3人で出発。
さっさと高速に乗って目指すは山中湖。

イメージ 2

そんな中央道の途中で「雨だから富士山見えないかもなあ、、、」という話から「いっそ登っちゃう?もう9月半ばだから自家用車規制が終わってるはずで、五合目までクルマでいけるよ」と言ったらラジェッシュさんが食いついた(笑)見えないんだったら登っちゃえ。我ながら乱暴かつ良いアイディアだと自画自賛です。

道中車の話が出て、これはなんだと言われたんでスズキだよ。マルチスズキ(ハスラーは違うが)。ラジェッシュさんの国でもいっぱい走ってるでしょう?なんて話になりました。スズキはインド人にウケがいいんだよね。

イメージ 3


まずは秋の入り口という感じの肌寒さの、雨の山中湖。

なんとか霧雨程度になっていて、富士山は見えませんが、彼はどうやら日本の自然に興味があるようで楽しそうです。

そうそう、お腹すいたよね。

スパイシーさんが選んだお店はほうとうのお店。そう、山梨とくればほうとうだよね。湖畔にある、


「庄ヤ」


という専門店に入りました。

イメージ 4

ラジェッシュさんの悩みは日本での食事。
どこに行っても「No Spicy!」ばかりです。そうかあ。でも和食に興味があるとも言っているそう。そこで考えたスパイシーさん。汁麺文化のないインド、山梨のほうとう、ときて「カレーほうとうってありなんじゃない?!」と閃いた。実に面白い発想です(笑)

カレーほうとう。山中湖へはさんざ通っていますが食事にほうとうを選ぶのは初めてだなあ。それもカレーほうとうと来た。ボクだって楽しみです。

イメージ 5

庄ヤ、いい感じのお店です。

靴を脱いで板の間から入って畳の座敷で食事です。これはなるほどディスカバージャパンな感じです。いいじゃない、やるねえ、スパイシーさん。
出て来たのは、


「カレーほうとう」


なぜか全員それにしました。

イメージ 6

一応ラジェッシュさんのために保険としてフライドポテトも頼んで(笑)

さてほうとうだ。

ひと口すすると、おや!これが侮れない実力派。
汁はきちんとスパイシーで美味しいです。そういう中に和出汁がきちんと効いています。バランスがよくてとてもお美味しい。ただの蕎麦屋のカレー汁にはなっていないのが立派です。

イメージ 7

野菜がたっぷりと入るのもいいねえ。

えらく量があってびっくりしました。でも量が多い食事って、こういうのが都市部を離れた時のもてなしなのだなあと嬉しくなるんですよ。せっかく来たんだからたくさん食べてっての心意気。日本、外国かかわらず、地方で何か食べると必ずこれに当たって気持ちがほっこりします。

イメージ 8

そうだ、ラジェッシュさん、お味は?「オイシイ!でも、No Spicy」

おおお!これでもインド人にとってはNo Spicyかあ。そうかあ、でもそうかもなあ。文化火炎の違う人との食事はやっぱり楽しいです。

さあ、食事の後は富士登山。

イメージ 9

と言ってもクルマで登っていくばかりです。
途中霧がすごくて、これは霧というより雲海の中を走っているんだなあ、なんて思ったりね。クルマも少ないし自然を楽しむにはちょうどいいですね。雨ではあるけれどね。

しかしどうにも霧ばかり。ラジェッシュさん、大丈夫?!こんなんで。
でも彼は気楽な顔をしています。いいのかな?いいか、来ちゃったんだし。

イメージ 10

写真は撮ってるけど背景真っ白(笑)

さあ、たいしてかからずに五合目までやって来ました。
神社があったりお土産やさんがあったりしますがラジェッシュさんはそんなに興味がないみたい。それより自然が好きなようでしきりと紅葉した木々や風景の写真、それとそこにいる自分という構図の写真を撮っていました。

あ、あとこんなのも。

イメージ 14

イメージ 15

そしてここ、五合目で奇跡が起こりました。

わずか3分ほどでしょうか。見上げていた暑い雲の中の山頂が一転、顔を出してくれました。
少し前の台風で山頂の雪は一度吹っ飛んでしまったそうで、赤い岩肌と急な稜線がくっきりと見えました。

イメージ 11


うわあ!これはすごい!ラジェッシュさんも嬉しそうにスマートフォンで写真を撮っていました。いやよかったなあ。

日本の八百万の神様たちは優しいなあ。
インドからのツーリストに富士山の頭を拝ませてくれました。
どうもありがとう!

イメージ 12

そしてこの後は同じくリクエストがあった温泉へ。
ジャパニーズスプリングウォーターです。

ラジェッシュさんに聞いたらインドにも温泉はあるんだけど、温泉施設という形になっているところは少なくて露天ほりっぱなしとかが多いんだとか。
こんなに充実した施設があるのはすごいね、と頷いていました。

スパイシー丸山さんとその友人のインド人弁護士ラジェッシュさんの3人という縁がつないだ不思議な旅。なんとも大変な楽しさでしたよ。

帰り道、夕ご飯どうしようか、という話の中でカジュアルな和食がいいということで、大戸屋の名前が出ました。ああ、そういう線もいいかも。外国人の人には馴染むんじゃないかなあ。

イメージ 13

そんなことを思っていたら、ラジェッシュさんのスマートフォンに電話が入りました。友達と会うので東京駅で降ろしてほしいって。オーケー、ではそういましょう。どこにつければいい?と聞くと「ダバインディア」とひとこと。そうくるかよ(笑)うん、スパイシーにいっちゃってくださいね。

雨は止みません。
水色の傘が車に積んであったのでラジェッシュさんにあげました。
あとで彼のFacebookを見たら便利に使ってくれてるみたいで良かったよ。

また会いましょうね。

あ、スパイシーさん、ボクらはボクらでどこかでスパイス入れていきましょうか。御徒町行ってみよっかな。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード




>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                 (@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス