ごちそう♡さがしドットコム | Just another WordPress site - Part 314
NO IMAGE

カレーですよ4339(水天宮 カレー&洋食丼 T&M)ソーセージ。

意外と通り過ぎるばかりの水天宮前。
通り過ぎようとしてカレー屋さんが目に飛び込んで来ました。



カレーですよ。



用事で水天宮あたりを走っていました。首都高に上がる箱崎町の入り口にあたり。

イメージ 1

どうしようかな、高速に乗っちゃう前にごはんにしようかな、と考えていたところでカレー屋さん発見。何気ない感じのお店なんだけど、ちょっと気になってクルマを止めました。


「カレー&洋食丼 T&M」

という名のお店です。
何の省略でT&Mなんだろうねえ。

イメージ 2

お店は洋食系のカレースタンド、という感じでしょうか。
メニューを見るとカレーのもの以外にモツ煮、牛すじ煮、タコ唐揚げ、と居酒屋的なおつまみもあるみたい。あとは定食ものと焼きそば、オムそばにナポリタンと何でもありで嬉しくなります。

メニューに別でお勧めと書いてあったので何も考えずに、


「キーマカレー」


頼みました。ソーセージ乗せにしてみました。

イメージ 3

何というか、こういうお店で何も考えずにすいっと注文するのもいいもんですよ。余計なことは考えない、どっちかというとお店任せにしちゃうなんてのが心地いい時があります。
カウンターの中では3人の女性が甲斐甲斐しく動き回っています。お昼時で忙しそうだね。

さて、カレーきたよ。お、味噌汁もつくか。これ結構嬉しい。

イメージ 4

イメージ 5

特に高級なソーセージではないだろうと思うんですが、適度にスモーキーでフライにしてあるところなど嬉しさ込み上げるねえ。揚げソーセージ、なんか好きです。カレーがかかっていないごはんと合わせてね、ひと口だけソーセージごはんとかやるのは大好きなのよ。なんかこういうの好き。
カレーは黒く、濃く、甘いタイプです。欧風という風情なんだけど、どこか味噌を思わせる感じがあるんですよね。なんだろね、この感じ。美味しいんです。挽肉が固まりになってばらばらとランダムに入るのも悪くない。その合間合間に大きく刻まれた炒め玉ねぎが入ります。なかなかいいんです。

イメージ 6

お値段お安め、お気軽おいしい。女の人が3人で楽しそうに仕事をしてて、と、それらも含めて悪くないなあ。
余計なこと言わずにさらっと食べて満足、の気分にぴったりだね。

さあ、仕事に戻ります。箱崎から入って山の方に行きます。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

ふくしまの酒!日本酒が一堂に会して新橋大混乱〜〜

ふくしまの酒!日本酒が一堂に会して新橋大混乱〜〜

{04A44831-92C5-4818-9E95-EE39CA73ADF8}


福島酒の会

新橋がすごいことに〜〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  
福島県 東京支社長と 
ふるさと回帰支援センター みさきさん



{655A9196-3262-45C4-B033-5577B31AA909}  


福島県西郷村にある
家畜改良センターのみなさん



{78457620-986A-4F57-9BA5-6DEDCD9E0AEE}



ふくしまのお酒
ありがとう〜〜





{030AB54D-4CEA-4485-BA22-D09AA907CEB4}

{C0ADB553-D8D6-492D-89C1-A8AAC07A89B5}

{8ADFEBA8-1D97-4A31-B4EF-3FCB130699D3}

{EA5B7812-C651-4579-8EB1-6DA42CF25D8F}

{30F10BD3-1C79-4E73-9210-94BE2CA677FB}

{A47CDF61-75F3-4C81-90BD-DAA26E4451A3}

{9DFC4BD5-C9AE-4A20-ADA5-F4112730C1C7}

{1C357775-BD2E-4596-B8B4-ABFEC7ECE155}

{50B7DFB3-3628-48F5-AC57-D34BADFE09BD}


{73F13C4D-7D0D-4A82-8DB7-156B08FA8417}



烏森神社






{C59B9759-5A96-4DFA-988C-340B0E82973B}



{33822899-5BE7-4FC5-A7F9-718DACC4CC95}

これなに〜〜




いつかまた

つづく
{0CC3D0AC-C268-49FA-AEF4-E3C2B3F269AE}

{22442406-84F9-4B84-BFCF-809A1DE5F80D}

{61038916-539E-470B-9F6D-DB51C3468A4E}

{DDE08FA5-D126-42CB-9754-B369175BA7C6}

{4A67055E-FF53-4933-91D8-3B3091F13578}

{33202A5A-C3EF-4D64-B7B6-E0C250561853}

{69499CDB-D487-4605-80B8-14E994332296}

{59678DC3-18A6-47AB-B212-8BAC8FC76C37}

{E8A6ED04-E87D-4A89-98F7-1EB4F7CEAB10}

{557F2A8F-6673-452B-A0B7-E8A486A607BB}

{674300E1-03E6-4BF3-BA52-7F09C374AC43}

{9BCA3247-E25C-4052-BF3B-0C6F6BF35C24}

{7C260627-A995-4632-BFA1-962CC75F32CC}

{BB97853B-3810-4067-9EE4-93094B32F016}

{AF8DE6A6-8B3A-4041-AD50-980112983416}




ありがとうございました



ベジアナ・畜産アナ・あゆみ


NO IMAGE

超々久々に #セクションドール へ!蒸し暑い京都に永松シェフのオリジナルスパイスが利いた…

超々久々に #セクションドール へ! 蒸し暑い京都に永松シェフのオリジナルスパイスが利いた熱々タンドリーチキンはタマラン!!この味と食感のチキンは他では食べられない。フレンチ出身シェフが自らの道を求め、ナンバーワンを目指して創めたという「タンドリーチキン」は、7日ほどエイジングした国産鶏もも肉を10種からなるスパイスに2日間ほど浸けこみ、タンドリー窯ではなく、加熱蒸気で無酸素状態で焼き上げらるオーブン調理する。でもいわゆるタンドリーチキンなのにボンレスなのは、骨の存在が食べる時の煩わしさとなるのを嫌ったからなのだとか。テーブルのLAGUIOLEで大胆に。 肉汁ジューシーなんていうのは、誉め言葉が見つからないときに使うお愛想に思えてくるほど、アミノ酸のうま味成分が噛む毎に滲み出る。 極薄にパリっと香ばしい鶏皮の食感と旨味豊かな味わいは、悲劇的に美味しいタンドリーチキンだ! 悲劇的というのは、こ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

#モロヘイヤ が豊作なので摘んで刻んでクレオパトラスープ♡ゴーヤーはまたまた完熟に小川…

NO IMAGE

祝出版❗️100人の!トップシェフが選んだ東京のレストランが掲載「シェフ推し」

グルメサイト「ヒトサラ」5周年&出版記念パーティーへ。この度「100人のトップシェフが選ぶ ベストレストラン 東京 シェフ推し」が出版されました。「ヒトサラ」の名の由来は「人(シェフ)」と「皿(料理)」サイトを通じてシェフの顔が見える。がコンセプト。美しいお料理お写真でも知られています。本は、100人のトップシェフが東京レストランを1人10店舗まで推薦するシステム。結果、高級フレンチから下町の居酒屋さんまで560店が掲載されています巻頭には11店がカラー掲載されています。今日は8店のシェフがお見えでした🔻🔻●日本橋蠣殻町 すぎ田●日本料理 龍吟●すし 㐂邑●フロリレージュ●ル・マンジュ・トゥー●日本料理 晴山●中国料理 龍圓●スブリム他、コートドール、青空、カンテサンス、が11店続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

京都は猛暑ながら、生麩屋さんの#麩嘉 の現当主 小堀さんに話を訊きに。創業はゆうに20…

京都は猛暑ながら、生麩屋さんの #麩嘉 の現当主 小堀さんに話を訊きに。 創業はゆうに200年を越えるというのは、建物が蛤御門の変で建物が焼けてしまい、再建したという事実があるからという、なんとも老舗らしい話を聞きながら続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

<速報>電気窯を使ったピッツァ職人の大会「ツジ・キカイ500カップ」結果発表!!

<速報>電気窯を使ったピッツァ職人の大会「ツジ・キカイ500カップ」結果発表!!

本日のピックアップフォトは、8月1日に東京ビッグサイトで開催された 『第2回ツジ・キカイ チンクエチェントカップ』 の上位3名と参加者、審査員、スタッフの集合写真です。

今回の大会はブースだけでなく、優勝賞品もFIAT500(チンクエチェント)というイタリア車が用意される豪華な大会で、選手達が作り上げたピッツァも、去年よりも格段にレベルが向上していました。

今回は遠近由美子さんの司会に、僕が選手や店の解説をして、2010年カプートカップの世界チャンピオン牧島昭成氏が技術的な解説をするというスタイルで、ナポリピッツァのことをあまり知らない人にもとても好評だったそうで、とても楽しく素晴らしい大会になりました。

この大会の詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

8月1日11時から東京ビッグサイト西1ホールで開催される「P&B JAPAN」のツジ・キカイブース前の特設ステージで『第2回ツジ・キカイ チンクエチェントカップ』が開催されました!!

食品や厨房機器の展示会のブースにイタリアの車まで飾ってあるんですから驚きますよ(笑)。

広い会場ですが、ツジキカイブースはダントツで目立っていました。

特設ステージにはピッツァの材料が準備され、トロフィーや賞状などが飾られていました。

午前9時に関係者が集まりますが、イタリアの人達は朝のエスプレッソを頂きます。

ナポリの北部にあるカゼルタの名店「CAPATOSTA」から、 Raffaele Giustiniani (ラッファエーレ・ジュスティニアーニ)氏が来日していて久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

ツジ・キカイブースは片面がナポリピッツァ関係、反対側がスイーツやパン、ジュエリーの展示でした。

本日の総合司会は昨年に続いて遠近由美子さんです。

僕のブログではお馴染みのとっちーさんが、山根社長と打ち合わせ中です。

始まる前に牧島さん、青木さん、山根社長、奥様と優勝賞品FIAT500の大きなKEYを持って記念撮影。

書類選考で全国から選ばれたピッツァ職人達は、前半12名、後半12名に分かれて競技に臨みます。

大会直前なのでまだまだみんな緊張感に包まれている時間です。

今回の大会では僕も選手やお店の紹介、作っているピッツァの紹介というゲストMCとして解説を拝命していたので、競技中の写真が撮れていないため、このブログは速報という形で結果のみお知らせします。MCの遠近由美子さんを挟んで技術解説が牧島さんで、人と店の解説がJaffaというトリオです。

参加者24名の中で直接知らなかったのは4名だけですから、資料なしでも店や人に関しては話したいことばかりでしたよ(笑)。

まずは第3位は、湯島にあるダ・ジョルジョのオーナーでイケメンの「徳山志英」さん(職人歴6年)。

ジョルジョは日本大会での優勝経験もあり、世界大会も経験している実力派です。

今回の大会では「Rotolo di pizza con 6 formaggi e rucola e funghi (6種類のチーズとキノコのソテーを乗せて焼きあげたピッツァをロール状に巻いてカットしたフォトジェニックで美味しいピッツァ)」で挑戦しました。

徳山さんとは去年のナポリでも一緒に食べ歩きをしたり、僕のプロデュースでイベントに出店してもらっているので入賞は嬉しかったです。

第2位は東中野や桜新町にあるピッツェリア・チーロの高山徹さん(職人歴13年)。

トトの愛称で全国のピッツァ職人からも愛される実力派の好青年。

今回の大会では「PIZZA Estate(エスターテ)」という、夏のイメージのピッツァを焼きました。

焼きトウモロコシのペーストにプローヴォラとパンチェッタコッタ、揚げズッキーニ、コーンをトッピングしたピッツァです。

そして優勝に輝いたのはソロピッツァナポレターナ大須本店の芦高祐司さん(職人歴10年)。

優勝者の名前が呼ばれた瞬間の彼は、下を向いたままで優勝を祈り続けていたように見えました。

ルイジ(祐司のイタリアネーム)は、昨年の大会でも優勝しなければいけない大きなプレッシャーと戦いましたが、惜しくも4位で3位入賞も出来なくて、とても悔しい思いをしていたそうです。日本全国の百貨店のイタリア展でソロピッツァナポレターナが出店するときにこのツジキカイe-Napoliを使っている彼は、全出場者の中で最も経験値があるため、逆にそれが大きなプレッシャーになっていたことと思います。

1位のアナウンスを聞いた瞬間は喜びよりも安堵の気持ちが大きかったことでしょうね(笑)。

ボスの牧島さんは2010年に超アウェイな環境でナポリの世界大会に出場して優勝した経験がある人なので、自分の店のスタッフが出場する大会では、他の出場者より厳しく接する傾向がありますが、その弟子が優勝のトロフィーを手にした瞬間には手放しで熱い想いがこみ上げたことと思います。

優勝者のインタビューの時には普段のクールな自分を取り戻して周囲に感謝の弁を述べていました。
今回、彼が作ったピッツァは「マリナーラ・ドーロ(黄金のマリナーラ)」です。

甘みのある黄色いトマトと、塩漬けのアンチョビ、ニンニク、オレガノを使った夏の海辺のバカンスをイメージしたマリナーラでした。

次は世界を目指して、更に高いステップを登って欲しいですね。

大会が終わって待ち時間の間に、MC席で審査員の巨匠も合流してスナップ写真。

更にとっちー(遠近由美子)さんの「ピッツァ食べたいな♪」という呟きをナポリのマエストロが聞いて「俺が作ってやるよ」と言って準備してくれたから、周りに居たプロの皆さんも巨匠の技に注目しています。

カゼルタの名門CAPATOSTAのRaffaele Giustiniani (ラッファエーレ・ジュスティニアーニ)氏 はとっちーに喜んでもらってご満悦。

一方で3位に入賞したジョルジョは師匠でナポリの名門La Spaghettata(ラ・スパゲッタータ)のアドルフォマルレッタ氏と久しぶりの指定コンビ復活でした。

スイーツとパンの方では、スイーツ界のプリンス西園誠一郎シェフと、数々の受賞歴を誇る美人パテシエール向井聡美さんのコンビ。

パンの方ではムッシュイワンの小倉孝樹シェフなどそうそうたるメンバーが揃ってました。

入賞者発表の前にはツジキカイ山根社長や井上暁彦氏を中心としたバンドのミニライブもあって、実に楽しいイベントでした。

4曲演奏したうちナポリの巨匠を飛び入り参加させたナポリの唄や、ピッツァ職人や僕もステージに呼ばれて一緒に歌ったピッツァナポレターナSTGの歌など、会場全員で楽しめる構成になっていました。

師匠がステージで歌う姿を見たジョルジョの嬉しそうな顔が印象的ですね(笑)。

最後はいつもの通り豊島園の近くにある「ダ・アオキ・タッポスト」のマエストロ青木さんによる一本締めで終了です。

大会に参加した皆さん、スタッフや関係者の皆さんお疲れ様でした!!!

この「ツジ・キカイ・チンクエチェント・カップ」は、いずれイタリアのプロ達からも参加希望者が来るような世界大会にしたいという社長の言葉がとても印象に残っています。

言ったことをひとつずつ実現していく山根社長の行動力と、それをサポートするスタッフのチームワークが見ていて気持ちの良い大会でした。

来年も今から楽しみです。

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 ペタしてね

NO IMAGE

京都タカシマヤ・サマースウィーツフェスタ②

京都タカシマヤサマースウィーツフェスタスイーツ男子4人衆京都タカシマヤで開催中の「サマースウィーツフェスタ」8月 7日(月)まで〜 に行ってきました!あまいけいき推薦のスイーツは…アイスモンスター 東京表参道ご存知!表参道で行列を作る人気かき氷店「アイスモンスター」がタカシマヤ初登場!マンゴーかき氷1220円濃厚なマンゴーアイスブロックを削り、マンゴーシャーベットとパンナコッタ、マンゴーの果実にマンゴーソースをからめてトッピングした、本国台湾でも定番のメニュー。〜公式サイトよりイチゴかき氷1110円イチゴアイスブロックを削り、甘酸っぱいイチゴシャーベットと、パンナコッタ、イチゴの果実をトッピング。お好みで練乳シロップをかけて食べる、大人も子供も大好きなメニュー。〜公式サイトよりタピオカミ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

羊サンライズで国産羊と豪州ラム仲よく食べる会!羊の夜明けだれんこんにちは♡おはよう緬羊サンライズ

羊サンライズで国産羊と豪州ラム仲よく食べる会!羊の夜明けだれんこんにちは♡おはよう緬羊サンライズ

羊サンライズに行ってきました。麻布十番にある国産羊と豪州羊のおいしいお店

上士幌のホゲット

 

羊を愛する5人が集りました。

 

ところでラムと一緒に焼くその白い野菜まさか!!!

(右は玉ねぎ、左は〜〜〜まさか!!!)

 

 

 


 

動画です

みんなのおしゃべりをよそにひとりれんこんに感動し続けるベジ。



れんこんではありませんかーーーーキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

しかもタテ切り!!!

 

なんとオーナー

茨城県土浦出身で、そこといえばれんこん生産日本一の地域!

同級生にれんこん生産者がいるらしく、縁あってラムと合わせたところ感動的に合うことがわかったそうです。

なんということでしょう〜〜〜!!!

 

 

ベジアナの大好きなれんこんさんと、ラムさんが出会ってときめいて

 

 

 

 

れんこんさんいらっしゃーーーいヾ(@°▽°@)ノ

 

 

 

 

このトマトも茨城の友達のだそう。

皮が薄いのがいい!甘かったーーー。

焼いてみた。

 

 

 

 

はじめ大根かと思いましたが、なんとマコモ!マコモダケ〜!

中華ではよく使うイネ科の食材で、タケノコよりあっさりほっくり。

水田の転作作物として栽培しているところが多いですね。

豪州産ラムでたーーー!

じつは今回の羊企画は、この間取材したラムバサダーイベントから生まれた会だったのです。

 

 

 

 

 

なんとラムには春菊も合う合う〜〜〜!


 

動画で語り合ってます


ラムにはよくパクチーを合わせますが、日本の香菜だと思えば、合いますよね〜。

あとセリも合うと思いました。

特にオーナー、茨城県出身なので、セリ生産日本一は茨城ですからね。

根っこごとがいいね〜。

ちなみに、春菊の生産日本一は①千葉、次いで②大阪、③茨城です。

がんばれ茨城!がんばれひよっこ〜〜!お父さん見つかってよかったねーーー♡

 

 

 

 

 

 

 

モンゴル伝統のシューパウロ

羊肉骨からまるごと煮込んだスープです

 

 

 

 

トイレの本棚みてびっくり!

畜産技術協会発行の「シープジャパン」という羊専門誌がー!

 

 

 

ラムの〆のカレーーってしろくま思い出すーー!

と思ったら、なんとオーナー、しろくま新橋店で店長をされていたそうです。

その後独立して、全国の羊生産者を訪ね歩き、こだわりの仲よしの生産者から国産羊を仕入れています。

同時に豪州ラムも扱っているます。

わたしたちも食べ比べしましたーーー。

どっちもおいしかったです。

 

 

  

羊サンライズ@オーナーの関澤波留人さん、

スパイス商でカレーのプロでラムバサダーのシャンカール野口さん、

畜産技術協会の緬山羊振興部長の八木さん、

ラムバサダー生みの親のMLA三橋さん、

中央畜産会の岩東編集長、そして緬山羊アナのわたくしでした〜。

 

※緬山羊(めんさんよう)とは=その前に、緬羊(めんよう)とは単純に「羊」のことなのですが、昔は肉用というよりも主に毛をとるために飼っていたのでその呼び名が「緬羊」なのです。そして、「緬羊」に「山羊」を一緒くたに呼ぶとき、緬山羊(めんさんよう)という専門用語を使います。早い話、羊と山羊はいつも一緒くたにされるんですね。

ちなみに湯島に「緬羊会館」なる歴史的な名前の建物があって、そこに緬山羊振興部長の八木さんはいます。

https://ameblo.jp/ayumimaru1155/entry-12135571610.html

村上春樹さんの羊を巡る冒険にも出てきます。

 

 

国産羊も豪州ラムも、生産者も協会も飲食店も、みんなで羊生産を盛り上げて行こう〜!と語り合ったラミーな会でした。

 

羊の夜明けだ!れんこんにちはーーーおはよう緬羊サンライズーーー

 

 

 

 

ベジアナ@緬山羊アナ・ラミーアナ・あゆみ

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス