ごちそう♡さがしドットコム | Just another WordPress site - Part 479
NO IMAGE

あけましてれんこんばんは!トリのせせりとれんこんのアヒージョで今年もれんこんさんいらっし…

神戸の初詣!三宮、四宮、五宮、六宮とんで八宮参り〜!

神戸の初詣!三宮、四宮、五宮、六宮とんで八宮参り〜!

{DB8C1B80-DB21-4A55-9F0E-8066A21B3CD2}
あけまして初詣〜〜(⌒▽⌒)
もう十数年続く恒例行事
サコちゃんと行く初詣〜〜( ̄∇ ̄)
神戸にやってきました
有名な森谷のコロッケはやってませんでしたー
(神戸牛の精肉店はやってました)
{8CE479A7-E922-458E-9730-BB9537984C3F}
旧居留区、
石造りの風格ある建物
今はエルメス

{E8E7DCDA-2B25-44E0-96E3-CAFFCCF9D0FF}

神戸の中心街として知られる「三ノ宮」は、よく考えたら神社のことだったのですね。

三宮神社は神戸大丸のすぐ近く街のど真ん中をあります

そこから足を延ばして延ばして〜〜

{FCE03F42-ACDB-4060-84E4-9435282DA163}
県庁前の四宮神社へ

{381A5F6A-CAEB-49DA-980F-0DEBCEFD8118}

よのみや神社


{AF1BD2C1-BAB0-41FA-836C-3031D91B7E43}

三宮→四宮神社!←なんと声の神様〜〜

弁財天さん(芸能文化芸術表現言論も含むみたい)が祀られていることは知っていましたが、次にお参りしたい五宮神社さんへの道を尋ねようと社務所へ近づくと〜〜〜



{09727F46-A46F-45E1-81B2-AD0D77162AA0}

「声守」発見‼️

ラジオアナウンサーの祝迫ちゃんと一緒に「声守」を授かりました♡ 

「声のお守りなんてあるんですねー!アナウンサーとか多いんじゃないですか?この人ラジオのアナウンサー(キッスFM)なんですよ〜」と、友達をダシに社務所に話しかけると、

「宝塚の人がお参りに来ることもある」そうです!



{B465AF31-A90F-4A83-A4B5-7D3C01B7C795}

さらに足を延ばして延ばして延ばして〜

四宮→五宮→六宮+八宮参り〜〜!


{27C796A3-1336-435C-B44D-11920CD38396}



{E51C11F3-753D-42A2-950F-31DD172B190F}
五宮神社

{EE9EAF6F-9A7C-43B9-9700-3F8AFDDEF67C}


{D46E3EA3-6E92-4FEB-B073-EC9DEF4A2B55}

{E1A86E27-F4B8-4BED-A987-D028019D3854}

{D7A19E76-F5D6-4AAC-9403-CB0564D94AEF}

六宮と八宮はなんと日本で唯一2つの神社が⛩同じ境内にあります


{4BE41D17-AB60-451C-B11E-B13F43C89D74}

七宮は力尽きてまた来年〜〜

さて酉年にちなんで焼き鳥だあ〜〜


しかし三ノ宮焼き鳥だらけ〜〜


つづく

ベジアナあゆ


<北千住>ADACCHIO(アダッキオ)で新年会!

<北千住>ADACCHIO(アダッキオ)で新年会!

本日のピックアップフォトは北千住の人気店「アダッキオ」で食べた「千住葱とグアンチャーレ」を使ったかなり旨いマリナーラです。

2015年には日本一のピッツァ職人のタイトルも獲得して、昨年はナポリの世界大会にもご一緒していた岡田シェフのピッツァや料理は、リーズナブルなのに実に旨い!!

必ずリピートして色々食べてみたいと思える素晴らしいお店でした。

詳しい情報はこの後の本文でお楽しみくださいね(^_-)-☆

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ  ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

にほんブログ村

北千住の駅から徒歩10分ほどの住宅街にあるアダッキオは地元の方に愛され、いつも家族連れやカップルで満席になる人気店です。

アダッキオのピッツァイォーロ岡田智至(オカダサトシ)氏は、2015年に仙台で開催された『第三回日本ナポリピッツァ職人世界選手権』Pizza classica【クラシカ部門】で優勝した日本一のピッツァ職人です。

店内には大会の時のトロフィーと、ナポリ行きのチケット目録が飾られていました。

周りはお店などがない街道沿いの店ですが、この日は開店前から行列が出来ていて驚きました。店内は1階と2階があり、カウンター席もあるので一人でも入りやすいお店です。

今回は1月3日の新年会「イカ文化部幹部会(イカブンカブカンブカイ)」です。

イカを心から愛する女性が居て、しかもネーミングが「回文」になって面白いという理由なので、イカが食べられない僕も参加OKでした(笑)。

ゆったりした2階席で乾杯をして新年会スタートです。

一流の料理人でもある岡田シェフの気合いはかなり入っていて初めに黄カブのスープから。

前菜盛り合わせがまた凄かった!!

出て来た途端に皆さんから歓声があがったほど(笑)。

幻の西洋なし「ルレクチエ」と、セルバチコのサラダや、ジャンボマッシュルームの肉詰め、辛口サルシッチャ、砂肝のコンフィ、レバーペーストなど、どれもが美味しいので、あちこちで「これも食べてみて!美味しいよ♪」なんて声があがります。

初めにスプマンテやジンジャーハイボールなどで乾杯したみんなも2杯目は白ワイン。

ボトル3千円というお手頃価格で美味しいワインが用意されているのが嬉しいですね。

次はピッツァかと思ってキッチンに様子を見に行くと、まだ前菜の続きがありました(笑)。

丁寧な仕事ぶりで料理人としての仕事をこなしています。

作っていたのは鴨のインボルティーニでした。

セコンドといっても良いくらいのしっかりした肉料理に全員びっくり。

しかもこれがまた美味しい、一般的には分かりやすい薄切り肉で野菜などをロール状に巻いたインボルティーニが多いのですが、岡田シェフの料理は骨付きのまま肉の部分をロール状に仕上げる手間のかかる調理法。

しかも付け合わせまで美味しいのですから「赤ワイン頼めば良かった!」と声が出ました。

ここまで食べてきてやっとピッツァの準備に入りました。

1枚目はマリナーラを焼きますと言っていたのですが、岡田さんらしいアレンジバージョン。

グアンチャーレと千住葱のローストを準備しています。

伸ばしたピザ生地に地元の千住葱とグアンチャーレをトッピングして窯に投入。

丁寧な仕事ぶりで見ていても実に気持ちが良い。

「大会より緊張する~~」なんて冗談を言いながらもしっかりと仕事を進めます。(笑)

焼き上がりを丁寧にチェックしながら火を入れていきます。

完成したのがこちら!!

トップの画像で大きな写真を掲載していますが、生地の旨みがしっかりとあって、ニンニクやオレガノの香りと千住葱の甘み、グアンチャーレ(豚ほほ肉の塩漬けハム)が持つ肉の旨みや甘みが絶妙なバランスの旨いマリナーラでした。

2枚目は岡田さんが出場した『第三回日本ナポリピッツァ職人世界選手権』で優勝したときに作った大会用のオリジナルピッツァです。

自家製のポルケッタ(イタリア版チャーシュー)と、ナポリの冬の定番野菜「フリアリエッリ」を使ったナポリの定番ピッツァですが、アダッキオバージョンはちょっと違いますよ!。

ポロ葱トリュフクリームソースと茸のペーストを使うことで、トリュフの香りと、茸の味で更に印象深いものにしてました。

自家製タリオリーニを使ったナポリのジェノヴェーゼのパスタもみんながお腹いっぱいだからと少量ずつ盛り付けてくれました。

麺のツルッとした食感も肉とタマネギの旨みがしっかり感じられるソースも美味しかった!

お腹いっぱいだからあとはデザートと油断してたところにセコンドが登場(笑)。

イベリコ豚と赤身の旨い牛肉をちょっとずつ盛り付けてくれて、わさびベースのソースと柚胡椒ソースでさっぱりと。

お腹いっぱいなのに食べられてしまう美味しさでした。

最後はドルチェとカフェで終了です。

ランチなのに12時から16時近くまで・・・これもイタリアっぽい(笑)

その後の予定があって先に帰った高村君を除くメンバーで岡田さんと記念撮影!

最高のランチでした、正月の忙しい時にありがとうございました(^_^)/。

★ランキングに参加しています!下のバナーをそれぞれクリックしてもらえると嬉しいです★
にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ 食べログ グルメブログランキング ブロぐるめ! 食べ歩きポータル
にほんブログ村  

アップ      アップ          アップ        アップ 

↑上のバナーをポチッとワンクリックして頂けると順位に反映されるので応援よろしくお願します!

アダッキオ (Adacchio)
TEL:03-3888-8276

住所:東京都足立区千住東1-29-12
交通手段    
東武伊勢崎線「牛田駅」、京成本線「京成関屋駅」徒歩9分
常磐線・千代田線・日比谷線・東武伊勢崎線・
つくばエクスプレス「北千住駅」徒歩11分
牛田駅から589m
営業時間    
11:30~15:30(L.O.14:30) 17:00~23:00(フードL.O.22:00 ドリンクL.O.22:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日:無休
予算(ユーザーより)    
[夜]¥3,000~¥3,999[昼]¥1,000~¥1,999
実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る
カード:可 (VISA、MASTER、JCB、AMEX)
席数:87席 (店内/77席・テラス/10席)
個室:有(2人可、4人可)
貸切:可 (20人~50人可、50人以上可)
分煙
(1階テラス席喫煙可、1階2階共に喫煙スペース設けております。)
駐車場:無(提携駐車場有、3000円以上で1時無料チケット、5000円以上で2時間無料チケット配布致します。)
空間・設備    
オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カウンター席あり、オープンテラスあり
ドリンク:焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる
野菜料理にこだわる
ロケーション    
隠れ家レストラン、一軒家レストラン
サービス    
2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、子供可、ペット可、テイクアウト
ホームページ    
http://www.adacchio.com/

オープン日:2014年11月28日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 ペタしてね

NO IMAGE

ピッツァのまん丸が日の丸に見えたりする年始ピッツァ(^^)「アダッキオ」。北千住のお店なの…

ピッツァのまん丸が日の丸に見えたりする年始ピッツァ(^^)「アダッキオ」。北千住のお店なのでマリナーラに千住ねぎ〜♪ ** イカ文化幹部会(イカブンカカンブカイ) ** #上から読んでも#下から読んでも#イカブンカカンブカイ#ナポリピッツァ#ピッツァ#世界チャンピオン#千住ねぎ#pizza#websta続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

出ました!新年初・コンビニ「おいスイーツ!」

ローソン ウチカフェ迎春おはぎ 二個入り295円 295kcal希少価値の高い大納言小豆と白小豆を使用し、氷砂糖で甘さすっきりに仕上げた上品な味わいのおはぎです。赤あんおはぎ(大納言粒あん)と白あんおはぎ(白小豆)を2個入アソートで紅白に見立ててることで年末年始の特別感・おめでたい気分を味わえます。〜公式サイトより続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

NO IMAGE

カレーですよ2429(大久保 魯珈)驚きの南インド+台湾のミクスチャー。

実はちょっと期待していたお店なんですよ。
その期待を大きく超える楽しくて良いお店でした。



カレーですよ。



カレー業界、いろいろな流れ、動きがあります。変遷もあれば突然異変もトレンドも。10年以上眺めていて思う変化がインド料理至上主義というものの緩やかな解放、でしょうか。
昔はカレー業界、やっぱりインド料理を極めた人がえらい、すごい、一番だ、という風潮があった気がします。当然ルーツですし必ず触れねばならないジャンル、スタイルな訳です。逆にそこらへんに立つ方達はカレーではない、というスタンスを持つ方も多かった。ただそれは当たり前ですが基本を極めれば終わりという話ではありません。インドは広く、そして地域と民族と宗教が複雑に絡まりあって形を成しています。奥深く、分け入り先に進むほどに疑問も出れば面白さも増していきます。

イメージ 1

そんな中でカレーという限定的な話ではなく、料理、レストラン業界の話でフュージョンというキーワードがあります。創作料理という言葉を悪い意味で捉える時代がありました。中途半端などっちつかずの場当たり料理、と当時のボクは認識していました。時は流れてたくさんの変化があって。当時輝かしいポジションを得た専門家のトップの方々は変わらずにその道を着々と極めており、しかし、その許容の範囲を増やしていらっしゃり、なるほど、本当のプロの見識というのはすばらしいものだ、と感じ入ったりしています。

さて。

大久保におもしろい店ができた、と聞きました。
アウトラインを聞いて、大変にわくわくしました。いわく「カレーと魯肉飯を出す店」「それを合い盛りにできる」「店主は女性でエリックサウス、それと?鬚張魯肉飯での勤務経験がある」もうね、こりゃあ絶対おもしろい。いいに決まってる。そう思っていました。

イメージ 2

実は新店には腰の重いボクなんですが(反省)ここはさっさと行ってみたい。そうやってやってきた、大久保駅裏のあの大好きな通り。


「魯珈(ろか)」


という名前のカレーと魯肉飯がメニューに並ぶお店です。

こぢんまりしたカウンターだけのお店でモダンなインテリアのセンス。これもまたいいな。なんて思っていると、行くなり店主の斎藤さんに「はぴいさんですよね?!」と名指しされてしまった(笑)初顔合わせです。恐縮の至りです。おもわずはずかしくてカウンターで縮こまります。

イメージ 3

そうだ、?鬚張魯肉飯、しってます?台湾に行ったことのある人や渋谷や六本木で見たことがある人、覚えてるんじゃないかな。?鬚張魯肉飯は台湾発祥の1960年代から続く老舗の魯肉飯専門屋台。二代目に代替わりしてからモダンな経営スタイルに変わりISO取得、チェーンシステムを導入、94年から02年までは日本にもチェーン展開をしていました。とにかくあのおしい魯肉飯を日本にいながらファストフードスタイルで食べられたのは本当にうれしかったよなあ。

さて!
もう14時になろうかという時間帯、まだまだ店内は満員です。


「魯珈プレート」


を頼みました。

「魯珈プレート」は噂に聞いた南インドスタイルのカレーと台湾名物の魯肉飯を合い掛けで楽しむことができるスペシャルなひと皿。

カレーは今日のスペシャルメイドのラムキーマに。それと魯肉飯のコンビネーションプレートです。

イメージ 4

さて、このラムキーマがうまい。えらいうまう。粗挽き、粒の大きなゴリっと食感嬉しいラムキーマ、香りの粒々感を嗅ぎとれるようなエッヂの効いたスパイス使いです。うわっという気分でうれしくなります。そこにえっ!と驚きの山椒使い。うむむ、こうくるか。なんとおもしろい。強すぎず悪目立ちせずのよい仕事をする山椒に感心してしまいます。寸止めの仕事ができる店主に感心してしまいます。とてもおいしいなあ。

魯肉飯は、嫌味のない甘さが嬉しい仕上がりでこれまた大変な美味しさ。後を引く味です。魯肉飯は台湾で食べましたがお店によってそれなりに味の幅があって、どこのお店もおいしいんですけどなにか自分の好きな味を探す、という楽しみがあるなあ、と思うんですよね。ここのは好み。そして中盤、混ぜ食べて行くと五香粉とマスタードオイルの香りの融合を感じ、これが本当に面白いんです。どうやら魯肉飯につきもののあの高菜漬け。あれのアレンジにマスタードオイルを使っているらしいんですよ。これはおもしろい。この癖はクセになる。いいぞ、いいぞ。斎藤さんに聞くと、マスタードオイルが意外やカレーマニアではない層に受け入れられているという事実。おや、おもしろいな。結構クセがあって好き嫌い分かれるんだけどな。でも、バランスがいいもんな、納得です。

イメージ 5

で、やっちゃうわけです。南インドスタイルのカレーと台湾名物の魯肉飯をまぜちゃうわけです。そして驚異のマッチングにおいしすぎて動けなくなるという事態。
酸味(タマネギアチャール)甘味(魯肉)辛さと香り(ラムキーマ)、その融合。これはすごい体験です。良い意味で油が強め(スタイルとしてこれで正しい)のラムキーマの粗挽きの粒々感と切れ味あるスパイスの香り中に同じくらいのサイズの魯肉の甘い肉が混じり、香りと味に振り回されるその幅が大きくなって、これはもう、めくるめく体験。

つまりこれ、南アジアと中央アジアのキーマの出会いですね。そういうわけです。素晴らしい。素晴らしいなあ。待っていたスタイルの店ができたなあ、という感が強くあります。
違う国、違うジャンルの料理をマッチングさせるセンスと腕前。こういうお店がほしかった。心からうれしい。

たくさんの人にこのおもしろさとおいしさを知ってもらえるといいな、と思います。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。     https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

福引きしたーお年玉もろたーやったーーラッキーツイてる

福引きしたーお年玉もろたーやったーーラッキーツイてる

{F13047CA-090F-4E0E-9940-112A604F563C}

{829441A8-E8AD-46AF-908E-9775939C3A54}
初詣は尼崎の生島神社⛩さんへお参りしました。

去年この神社で寒山拾得のような天使を見ました。

{1E0682F8-AF40-41D0-8FEA-783DE820E6D1}
尼崎の祖神さん
今年は弁財天さんにもお参りできました。

弁財天さんって、芸能や学問や芸術文化の女の神様でしょう。だから弁財天さんは大切にしています。あとお稲荷さんもお参りしました。商売繁盛と、衣食住の神様でもあるそう





{A7A2F77B-06DB-4861-BD0A-F7E311156981}

映画と買い物の帰りに、新年福引きやったー!

だるまさんの目玉に5円玉を投げる福引き!

5000円分のレシートごとに5枚の5円玉を投げるチャンス!

5枚投げたら5枚目の5円玉がだるまさんの目ん玉に見事入ったー!

#やったー 

#ラッキー

#お年玉 自分で稼いだー!

#当たりや

#ツイてる 

#嬉しい

#今年ツイてる 

#ありがとう (((o(*゚▽゚*)o)))♡


{C819368C-1741-4625-B121-E2F48A4C8B93}

{56DFC862-C83E-4D0B-BFE3-27EC2D70431C}

{368F8828-9D58-4EF8-BA79-5F40C395B15E}

{8F203C57-FCA2-425D-AAE0-DFE509FF822C}

モンブランパフェとお寿司食べて帰ってきたーー。


スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス